更新

プレゼントにも喜ばれるスターバックスカードを解説【買い方&使い方講座】



test

スタバ通なら一枚は持っている「スタバカード」。
スタバカードがあれば通勤や通学前にサクッと寄りたいときもスマートに支払いができるだけでなく、新商品をいち早くチェックできたり、ポイントで割引が受けられたりと、うれしい特典が盛りだくさん!デザインも可愛くて、プレゼントにもおすすめ!
今回はスタバカードをまだ使ったことがないという初心者さんに向けて、スタバカードの買い方や使い方をまるごとレクチャーします!

プレゼントにも喜ばれるスターバックスカードを解説【買い方&使い方講座】

1. スタバカードの購入方法は?

 

スタバカードデビューしようと思うも、レジで「カードはお持ちですか?」と聞かれることもないので、どこで購入できるのかわかりませんよね。
まずはスタバカードの購入方法から見ていきましょう!

 

■ スタバカードとは

 

スタバカード(スターバックスカード)とは、スタバでの支払いが便利になるプリペイドカードのことです。
スタバカードに現金またはクレジットカードから入金することで利用できます。

■ スタバカードの購入場所

 

スタバカードは、基本的には店頭のレジにて購入します。レジ前に取扱いのあるカードが並んでいるので、そこから希望のカードデザインを選びます。
店頭以外に公式ストアやAmazonからでも購入できます。過去のデザインやお気に入りのものを探したいときはこちらから購入するのもおすすめ。

■ スタバカードの値段

 

店頭で販売されているものは実質0円で購入できます。しかし、カード購入時は1000円以上のチャージが必要となるので、購入時は最低でも1000円は必要となります。
とはいえスタバカードにはデポジット金額がないので、1000円分チャージすればその金額分ドリンク代に使用することができます。
Amazonで購入する場合はカードは有料になり、デザインによって値段が異なるので注意しましょう。

 

2. スタバカードをゲットしたら使い方をマスターしよう!

 

無事スタバカードを購入したら、さっそく使ってみましょう!
スタバカードの使い方を詳しくご説明します。

 

■ スタバカードのチャージ方法

 

スタバカード内にお金がない場合は先にチャージが必要となります。
レジにて「チャージをしたい」旨を伝えれば、希望額を1000円から上限30,000円までをチャージすることができます。
現金またはクレジットカードでチャージできますが、一部店舗ではクレジット対応不可の所もあるので注意しましょう。
店頭チャージ以外にもWEBページからのオンライン入金や、スタバアプリと連携すればアプリ上でクレジットカードからチャージも可能です。

■ スタバカードの使い方

 

カードにお金がチャージされている状態になれば、いざお会計へ!
そのままレジでお会計の際に「スタバカードを使います」と伝えればOK。
店員さんがカードにあるバーコードを読み取れば、カード内から支払いが完了します。

■ スタバカードの有効期限

 

スタバカードには有効期限がありません。
バーコードが読み取れなくならない限りいつまでも使えます。有効期限がないとなると、お気に入りのカードを真剣に選びたくなりますよね!

■ 残高の確認方法

 

スタバカードの残高は、レジの会計画面またはレシートで確認できます。
レシートをなくした場合も、アプリやオンラインページから確認できるのでご安心を!
そのためにも、事前にウェブでカード登録を済ませておきましょう。

スタバカードで何飲む?注文に困ったらコチラ!▽

【参考記事】『【元スタバ店員】が教える人気ドリンク&フードメニューランキング!「結局みんな何を頼んでるの?」

 

次ページではスタバカードのメリットとおすすめデザインをご紹介します!
1 2


モニター募集

RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事