更新

『「かっこいい」は、マナー。』現代ホスト界の帝王ROLANDついに美容男子に降臨!



test

世の中には二種類の男しかいない。俺か、俺以外か。」など、数々の名言で世の中を席巻しているROLAND(ローランド)。3月11日に発売した初著書はあっという間にベストセラーとなり、いまや世界中に「ローランダー」という名のファン(推定10億人)がいるカリスマが、ついに美容男子に降臨! 昨年12月にオープンした脱毛サロン『ROLAND Beauty Lounge』の詳細と「美容男子」をテーマにお話を聞いてきました!

『「かっこいい」は、マナー。』現代ホスト界の帝王ROLANDついに美容男子に降臨!

「ROLAND Beauty Lounge」探訪 ローランド様の名言その①「かっこいいは、マナー」!

 

——はじめまして(緊張)。ご著書拝読し、数々の名言にしびれました。何より、手に入らなくて大変でした。

買ってくれてありがとう。品薄みたいだね。お詫びに読者プレゼントするよ!


——(太っ腹!)ありがとうございます。今日は「美容男子」として、ROLAND様がプロデュースするこの『ROLAND Beauty Lounge』にお邪魔しました。まずはこのサロンについてお聞かせください。

どんなビジネスにおいても、俺が1番のプライオリティとしているのは「自分が欲しい」「自分が使いたい」ということ。儲けや利益の前に、「自分が納得して、通いたいと思える空間や使いたいものを作る」ということがテーマなんだよね。このサロンも例に漏れず、自分が欲しいというものを体現したという感じかな。


——サロンの公式サイトにも「男とは美しくあるべき」とありますが、男性美容の基本は脱毛、ということでしょうか?

「男の身長は高いほうがいい」という女の子の割合と「ムダ毛はないほうがいい」という女の子の割合は同じぐらい。それぐらい、恋愛において脱毛は大事な要素のひとつと言えるだろう。


——そんなに重要なことだったとは…!

ホストの仕事をしていると、やっぱり「ムダ毛がないほうがいい」というお客様が圧倒的に多い。だからうちの従業員に関していえば「もうこれは義務だよ」と。「清潔感を出すことは義務であって、その方法のひとつに脱毛というものがあるんだから」という話はしているね。


——確かに、汚いよりはきれいなほうがいいに決まっています。

汚いは暴力」だと思っているので。


——お店のキャッチコピーにもありましたね。これもすごい名言です。

だって、ムダ毛が生えてたら汚いじゃん。


——では、圧倒的多数の「ムダ毛が生えている男性」にひと言お願いします。

よく「男は外見より中身」っていう人が多いけど、確かに中身がない男は魅力がない。おっしゃる通りと俺も思うんだけどさ、実はその中身を変える一番の方法が外見を変えることでもあるんだよね。
好きな女性に「きれいな脚ね」と褒められたら自信になって、それがひいては内面につながっていくと俺は思う。
だから「男だから」とか「男が美容なんて」という固定観念は捨てて、きれいになったほうがいいよ。
かっこいいは、マナー」だからね。

 

 

「ROLAND Beauty Lounge」探訪 ローランド様の名言その②「いい男を作ることが、世直しの一つ」!

 

——男性の脱毛が浸透していない理由はなんだと思いますか?

それは知識がないからでもあるし、サロンが少ないというのもある。あとは、通いたくても痛みが強くて通い続けられないということもあるだろうね。
かくいう俺も、これまでいろいろなところで脱毛してきた。それぞれ、いいところも悪いところもあったけど、共通して言えるのが「とにかく痛みが強い」ことだったから。


——例えばどこが痛かったですか?

全体的に痛いんだけど、ひげなんかは特に痛みを感じやすい。俺は「かっこよくなるための代償」だと割り切っていたけれど、ふつうの人の感覚だったら通わなくなると思う。だって、痛いと憂鬱になるじゃないか。
だから『ROLAND Beauty Lounge』ではとにかくマシンにこだわって、痛みがないものを用意したんだ。


——「Lumix-A9」というマシンですね。

そう。俺が通った脱毛に比べたら痛みなんて無に等しいね。願わくばもう少し早く「Lumix-A9」に出会いたかったと思うぐらい。さっき言ったとおり、自分がいいと思うものじゃないと提供しないのが俺のスタイル。だから一番の売りはこの「ハード」面。つまり機能性ということだ。


——でも、お高いんでしょう…?

確かに「ローランドのところだから、高いんでしょう?」とよく言われるんだけど、価格面も考えて万人に通ってもらえるような値段設定にしている。
利益を追求するよりも、「脱毛しようかな」と背中を押すきっかけになれればと思っているからね。


——内装もかなりこだわっていますよね。ROLAND様はゴールドと黒がテーマカラーと思うのですが、このサロンは赤が取り入れられています。

なんか、妖艶な感じを作ってみたかったんだよね。
メンズ向けの美容サロンは「無機質=清潔感」をテーマにしたところが多いので、ちょっとフェミニンというか、妖艶な雰囲気を出すことでROLANDらしさが出せるんじゃないかな、と。それでバラを入れてみたり…まあ、自分の写真を飾っているあたりは隠しきれない自己愛の現れなんだけど(笑)。


——ROLAND様に囲まれる待合室。眩しいです。

自分自身が広告でもあるので、「ROLANDみたいになりたい」とお客様に言っていただけるといいなと思って、飾っている部分もあるよね。


——つまり、ROLAND様は日本男性には妖艶さが足りないと思っている?

妖艶さというか、そもそも美容に対しての意識が低いと思う。
世の中には何十万円もするようなピンヒールやドレスを買い、何万円もするようなネイルサロンや美容室に通う女性がいるけど、彼女たちは魅力的な男性に出会って、そのいい男に「かわいい」と言われたくておしゃれをしているわけだ。
でも世の中に「いい男」がいなかったら、誰が高いお金を払ってドレスを買い、美容院に行くだろう? 


——なるほど…。

俺は、いい男がいないと日本は元気がなくなってしまうと思うんだ。だから、いい男を作ることは日本を元気にするための、いわば世直しのひとつ。利益を追求するよりも俺が大事にしているのはそこなんだ。

 

 

「ROLAND Beauty Lounge」探訪 ローランド様の名言その③「人生を賭けて、みんなを明るくしたい」

 

——外見から内面が磨かれるということでしたが、ROLAND様のその絶対的な自己肯定感はどこから生まれてきているんでしょうか?

これはもう「生まれたときから」としか答えようがないね。


——!!

「自信があってすごい」と思われるかもしれないけど、俺からしたら普通。そうだな、例えて言うなら外国の方から「箸を上手に使えるなんて、すごい!」といわれるのと似たような感覚だよ。


——何かきっかけがあったわけじゃないんですね。

だっていつから箸を使えるようになったか、覚えてる?


——…覚えてないです。

でしょ? 日本人なら普通に使えるものだよね。それを「あなたはすごい!」と言われても「まあ、使えるよね」っていう。そういう感覚に近い。


——なるほど。では、ちょっと質問を変えさせていただいて。ホストとして下積みされた時代もありましたが、現在、多くのローランダーに愛されるようになって得たものとはなんですか?

得たものよりも、与えたものの方が多いんじゃないかな。


——!!(2度め)

でも、日々頑張ろうって思えるのは、やっぱりファンがいてくれるからだね! 俺も人並みに「仕事辛いな」とか「今日、トレーニングするのちょっと嫌だな」と思うことがあるけれど、そういうときにフラッシュバックするのはやっぱり「ROLANDがいるから、毎日頑張れています」というファンの声。
モチベーションや原動力はローランダーの皆からもらっているよ。


——では、そんなローランダーにROLAND様が与えているものとは?

勇気とか、明日への活力。
自分をきっかけにみんなが明るくなってくれたらいいなと言うのは、俺の人生を賭けたテーマだから。そういう意味では与えられているんじゃないかなと自負はしている。もちろん、まだまだだけどね。

 

 

「ROLAND Beauty Lounge」探訪 ローランド様の名言その④「かっこいい男でいること。それが俺の永遠のテーマ」

 

——では、今後のサロンの展望をお聞かせ下さい。

ここはメンズサロンとしてオープンしたけれど、女性の方からも「行きたい」という声がすごく多い。なので、女性が来られる曜日を作ってもいいかなと検討しているところだね。
男女問わず、美しい人をどんどん増やしていくというのも面白いと思うので。


——脱毛以外で、ROLAND様の美の秘訣を教えてもらえませんか?

そうだな。自分で作っているヘアオイル(※ローランデール株式会社で販売されている『THE BLACK』と『THE GOLD』)は結構使っていてかなりおすすめではあるけれど…一番の美容方法は、人前に出ることだよ。


——なるほど…。

人前に出ると、「私もっと頑張らなきゃ」とかそういう気持ちになる。それが結果的に、美しさに結びつく。実際ホストもどんどん垢抜けていくいっぽうで、引退すると劣化する人も多いから。だからやっぱり、人間の一番の美容法は人に見られることなんじゃないかな。


——ご自身はホストを昨年引退された(※現在、不定期で出勤中。詳細はオフィシャルホームページにて)そうですが、美貌を維持されていますよね。

俺の場合は、そもそも「かっこよくいること」「かっこいい男」であることが人生を賭けた永遠のテーマだからね。

——金言の数々、ありがとうございました!



****

まるでギリシャ彫刻のように外見が美しいだけでなく、中身もやっぱりかっこよかったROLAND様。美容男子読者の皆さん、「かっこいいは、マナー」です!
今回、先着20名様に「美容男子を見た」と伝えるだけで料金20%OFF
とりあえずムダ毛を放置している人は一刻も早く『ROLAND Beauty Lounge』にレッツラゴー。


そして、泉のように湧き出るROLAND様の名言をもっと知りたい方は『俺か、俺以外か。 ローランドという生き方』(KADOKAWA)を購入すべし。
なおROLAND様直筆サイン本は限定10名様にプレゼント
急げローランダー!



※直筆サイン入り著書本【応募方法】※

美容男子問合せフォームの本文欄に「ROLAND様の本を希望」と明記の上、住所、お名前、電話番号を入力してご応募ください。
当選者の発表は商品の発送をもってかえさせて頂きます。
※個人情報はご本人の同意がない限り、第三者には提供いたしません

ROLAND様より美容男子読者へのスペシャルメッセージ!

■ROLAND様の名言の数々を知りたい人はコチラもCheck!

【参考記事】『ROLANDの神がかった25の名言!推定年収3億を稼ぐナンバーワンホストは発言の角度が違う!?

 

取材協力:『ROLAND Beauty Lounge』


住所:東京都新宿区新宿3-11-9 花菱ビル 10F
営業時間:12:00~22:00(最終受付21:00)
TEL:050-2018-2514
ご予約はコチラ https://roland-bl.jp/

△先着20名様限定で20%OFF!「美容男子を見た!」と必ずお伝えください!!

 



モニター募集

RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事