更新

尻軽は日本だけ⁉ 日本とアメリカでは『ビッチ』の意味が違う!



test

尻軽な女性のことを指す言葉として使われる“ビッチ”。
しかし、英語圏アメリカではビッチ=尻軽女という意味ではないんです。
あなたはビッチの本当の意味を知っていますか?
今回は、ビッチの本当の意味やアメリカと日本での使われ方の違いなどをご紹介。
またビッチだと言われがちな女性のタイプや特徴を徹底解説します!
よくビッチだと言われてしまう人は特に要チェック!

尻軽なのは日本だけ⁉日本とアメリカで違うビッチの意味!

1.【ビッチの意味】日本では「尻軽女」アメリカでは「感じの悪い女」

 

女性を指して使う言葉、ビッチ。しかし、アメリカと日本で使われるビッチの意味には大きな違いがあるんです!海外ドラマなどでよく使われる英語の“Bitch”の意味は、日本の「ビッチ」の意味ではありません!

 

◎ アメリカでのビッチは「意地悪で性格の悪い女」

 

アメリカでのビッチには、性的な意味合いはほとんどなく、どちらかというと「意地悪で性格の悪い女」といったようなニュアンスがあります。
特に、気が強く男性も黙らせるような地震に満ち溢れた女性に対して、嫉妬や悪口的な感覚で使われることが多いようです。
また、女性に対して使われるだけではなく、日常の不満や困難な状況などを指す言葉としても使われるようです。日本語で言うと、同じようなニュアンスなのはショックと驚きが入り混じったときに発する「最悪!」が近い意味でしょう。

◎ 語源は「メス犬」

 

ビッチという言葉が生まれたのは11世紀ごろと考えられています。
本来の「ビッチ」は「メス犬」を指す言葉でした。それから「誰かに飼われる女」という意味合いに変わっていき、娼婦や売春婦などを指す言葉に変化。
つまり、ビッチ=女性蔑視としての言葉になったのは、このあたりの歴史が関係しているのです。

◎ 日本では「性的にだらしない尻軽女」という意味に

 

日本で一般的に使われるビッチの意味は、「尻軽女」「性的にだらしない女」「思わせぶりな女」などが多いです。また、貞操観念が低く、誰とでもすぐ寝る女として使われることもあります。アメリカも日本も「ビッチ」はマイナスな発言ですが、日本の方が差別意識を含んだ言葉に聞こえますよね。

 

2. ビッチと言われる女性の種類は3タイプに分かれる!

 

日本でビッチと呼ばれる女性は、3つのタイプに分かれます。
あなたが周りから思われている印象はどれにあてはまるか、チェックしましょう!

 

【ビッチの種類①】オープンビッチ

 

ビッチなことを周りに隠さず、オープンにしている女性のことを「オープンビッチ」と呼びます。自他ともに認める王道ビッチ。
自分の恋愛遍歴を周りにオープンに話したり、特定の彼氏を作らずにワンナイトの関係を堂々と楽しんだりしています。
外見的には、露出度の高い服を着ていたり、派手なブランド品を好んだりする傾向があるんです。性格は、割とサバサバしていて女友達も多く、恋愛を割り切って楽しむたくましさが見られます。

【ビッチの種類②】メンヘラビッチ

 

人一倍寂しがり屋なことが原因で、男性にすぐ身体を許してしまう女性のこと。男性に求められることをアイデンティティとしており、女性として認められることに最も快感を覚えています。特徴としては流されやすく、どちらかというと内向的で暗い性格。
一方、SNSの更新率は高く、病みを含んだツイートが多い印象です。

メンヘラ女の特徴に当てはまっていませんか?こちらでもチェック!


【参考記事】『メンヘラは「顔」に出る?メンヘラ女にありがちな15の特徴

 



【ビッチの種類③】清楚系ビッチ

 

外見は清楚で明るく一見ビッチに見えないけれど、実はビッチな女性のこと。
「小悪魔」と似た意味で使われることも多いです。このタイプは一番男性が騙されやすいビッチ!ビッチかどうかを見分けるのもとても難しい!

清楚系ビッチについては、もっと詳しく掘り下げた記事で特徴をチェック!

 

清楚系ビッチと清楚女子を見分けるコツは?▼


【参考記事】『 騙されないで!清楚系ビッチの特徴や見分け方のコツ

 

次のページではビッチな女性の特徴を紹介!ビッチと言われたくない人は要チェックです!
1 2


モニター募集

RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事