更新

うなぎの調理法は関西と関東で違う!? 美味しいのはどっちだ!!



test

2. 関西風と関東風のうなぎ、どっちが美味しいの?

 

そんなうなぎの調理法ですが、美味しさ的にはどっちが上なのか?という議論に関しては日々きのこたけのこ戦争ばりのしのぎの削り合いが起きています。
皆さんの好みはどっちですか?関西派と関東派、両方の意見をまとめてみました。

 

■関西風うなぎ派の意見

 








パリッとした食感に慣れ親しんでいる関西の方々にとって、関東風のうなぎはどうしても柔らかすぎるようですね。口コミやSNSを見ていると、関東圏の人は関西のうなぎを受け入れやすいようですが、関西ではなかなか関東の柔らかい鰻は受け入れられないという方が多いようでした。

■関東風うなぎ派の意見

 








江戸前のふっくりした関東風のうなぎもやはり支持は強いですね。鰻重やうな丼などご飯と一緒に食べることが想定されているため、関東風のうなぎは特にお米との相性に重きを置いている印象です。

◆結論:どっちも美味しいので好みの問題

 

争いが争いを生む…




関西風に慣れ親しんできた関西人はふわふわのうなぎが、関東の人はパリッとしたうなぎが受け入れられないこともあるようですが、関東の人で関西風が好きな人もいればその逆もまたしかり。ありきたりな結論ですが結局はその人の好み、ということになりそうです。
うなぎの名店は全国各地に出店していることも多く、関東で関西風のうなぎを味わったり関西で江戸前のうなぎが食べられたりするようなお店も探すと案外見つかります。
百聞は一見に如かず。まだ食べたことが無いという人は是非食べ比べてみてくださいね!

 

うなぎは関西と関東で調理法が違う!美味しいのはどっち!?

  • 1. 関西は『腹開き』、関東は『背開き』
  • 2. 関東は蒸してとろふわに、関西はパリッと焼き上げる
  • 3. 結局どっちも美味しい

ライター後記

料理法ひとつ取ってみても歴史の流れや文化の違いが感じられて、食事は人間にとって身近で奥深いテーマだなあと改めて感じました。僕は関西風のうなぎはあまり食べたことがありませんが、パリッとした食感は想像するに美味しそうだなあと思って興味が沸いています。
お互いを敵対視しているような人も中にはいますが、攻撃的な態度は争いを生むだけなのであくまで平和的に!別の料理だと思って受け入れましょう。

 

ヨシロウ

どっちも食べたい

今までずっと美容に無頓着に生きてきたが、20半ばを過ぎ「このままではイカン!」と遅咲きながら美容に目覚め、美肌と失われた青春を求め日々奮闘中。

1 2


モニター募集

RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事