更新

大型バイクの維持費用は年間でどれくらいかかる?維持費の内訳を徹底解説!



test

2. 1年間の大型バイクの維持費の目安額!

 

保険や税金などの相場がわかったところで、1年間大型バイクに乗った場合、維持費はどれくらいかかるのか予想はついたでしょうか?
具体的な金額をまとめてみました。

 

◆ 目安は大体20万円前後!

 

上記の目安金額から、新規契約と言う条件の元1年あたりの金額を算出すると

自賠責保険:8,290円
任意保険:新規契約で70,000円
税金(軽自動車税):6,000円
税金(重量税):1900円
車検:80,000円
ガソリン代:65,000円

合計:231,190円



となります。
新規契約の費用を抜くと減額されますが、約20万円もすることがわかりました。

◆ 駐車場代などを考慮するとそれ以上に

 

バイクを止めるためには駐車場が必要となります。
自宅や大型商業施設では無料で留められるところもありますが、時間制限を超えると有料となったり、または事前に有料契約をしなければいけない場合もあります。
となると、駐車場代が必要となりさらに金額が上乗せされることになります。

◆ 大型バイクの購入を考えている方は、維持費の計算もしておこう!

 

大型バイクに乗り換えるとなると、車体が大きい分維持費も必要となります。
ガソリン代や保険代に加え、税金や車検といった多額の金額が必要となるものもあります。
しかし、人の命を乗せて走るものだからこそ、どれも切っては切り離せないもの。
必要経費としてしっかりと計算しておきましょう。

年間およそ20万円という金額、支払いが迫ってから考えるには厳しい値段です。
金銭面が工面できるのかしっかりと考えて今一度しっかりと考えてからバイクを購入しましょう!

 

大型バイクの維持費用は年間でどれくらいかかる?維持費の内訳や目安額まで徹底解説

  • 1. 大型バイクには保険やガソリン代の他、税金や車検という多額の金額が必要!
  • 2. 大型バイクに必要な1年間の維持費は約20万円前後
  • 3. 型バイクを購入前から維持費を意識して、自分の金銭状況と相談しよう!

ライター後記

バイクに乗るなら大型に乗りたい!という人は多いですよね。大型バイクにはロマンがありますし、何よりバイカー全員の憧れでもあります。
しかし、命が関わるものですから、それだけ維持費も必要となります。しっかりとお金を割いて面倒を見てあげられるのか、しっかりと自分自身と相談しながら大型バイクを購入するか決めましょう。

 

1 2


モニター募集

RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事