更新

ウォーキングやランニング中におすすめの音楽30選!邦楽・洋楽別に紹介!



test

ウォーキング中って音楽を聴きたくなりますよね。
聴く音楽次第で、モチベーションが上がったりトレーニングがはかどったりするので、ウォーキング中の音楽の選曲はとても大事なんです!
今回は、ウォーキング中におすすめの曲を邦楽と洋楽でそれぞれご紹介し、さらにランニング中におすすめの曲やプレイリストを作る時のコツまで詳しくお教えします!
ウォーキング中の曲を探している方、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ウォーキングやランニング中におすすめの音楽30選!邦楽・洋楽別に紹介!

1.【邦楽編】ウォーキング中のおすすめ曲10選

 

一定のテンションとビート感が歩きながら聴くにはぴったり!おすすめの邦楽曲を10曲選出しました!

 

【ウォーキングにおすすめの邦楽】①:「アルクアラウンド」サカナクション

 



ビート感があってトレーニングには聴きやすいサカナクションの音楽。「アルクアラウンド」は曲名の通り、夜に都会の街を歩くテーマの曲。歌詞に注目しながら楽しんでウォーキングしちゃいましょう!

【ウォーキングにおすすめの邦楽】②:「恋」星野源

 



恋ダンスで有名になったこの曲ですが、実はウォーキングにもぴったり。ちょっと速いテンポで歩く人におすすめです。リズムが軽快なので、モチベーションも上がっちゃいそうですね!

【ウォーキングにおすすめの邦楽】③:「Rising Sun」EXILE

 



テンションを上げるならこの曲。サビのメロディは思わず口ずさみたくなるキャッチーさ。夜もいいですが、歌詞の内容に合わせて早朝に聴きながらウォーキングするのもおすすめですよ。

【ウォーキングにおすすめの邦楽】④:「Lemon」米津玄師

 



米津玄師の代表曲。疲れた時に歌いながら歩いて、モチベーションをアップさせるのにぴったり。テンポ感もウォーキングするのにちょうどいい速さです。
夜の街に似合いそうな曲ですよね。

【ウォーキングにおすすめの邦楽】⑤:「TOKYO GIRL」Perfume

 



東京の街を歩きながらトレーニングするのにぴったり。サビは中田ヤスタカならではのアップビート感でテンションUP。東京の街で強く生きていこうとする女の子たちの応援歌のようなテーマになっています。

【ウォーキングにおすすめの邦楽】⑥:「Automatic」宇多田ヒカル

 



宇多田ヒカルのデビュー当時からの名曲。R&B要素のあるビートに乗せた珠玉のメロディは宇多田ヒカルならでは。歩きながら聴くにはちょうどいいテンション感で、モチベーションも上がります。

【ウォーキングにおすすめの邦楽】⑦:「能動的三分間」東京事変

 



曲名の通り、ぴったりで三分で終わる曲。ですが決してアップビートな曲ではなく、ドラムがのビートが一定でメロディのリズムが伸びやかで心地よく、聴きやすい曲になっています。椎名林檎のボーカルとギター浮雲のコーラスの掛け合いが絶妙。

【ウォーキングにおすすめの邦楽】⑧:「JOY」YUKI

 



女の子の素直な感性を表現したYUKIならではのポップな曲。YUKIの可愛らしい声と一定のビート感が心地よく、ウォーキングにぴったりな曲です。身体の疲れを癒してくれるかわいい曲です。

【ウォーキングにおすすめの邦楽】⑨:「STAY TUNE」Suchmos

 



Suchmosの大ヒット曲。都会の夜にぴったりの曲です。クラブにいるかのようなおしゃれな雰囲気とビート感がたまりません。まるでドラマの主人公になったかの気分で飄々と歩くのにぴったり(笑)

【ウォーキングにおすすめの邦楽】⑩:「愛を伝えたいだとか」あいみょん

 



あいみょんの曲の中でも、R&Bのようなビートとメロディの掛け合いが心地いいメロディです。サビは歌い出したくなるような、力強いメロディが魅力。あいみょんの声は、女性の中でも低くて聴きやすいので、心地いいですよね。

 

2.【洋楽編】ウォーキング中のおすすめ曲10選

 

洋楽のウォーキングにおすすめな曲を10曲ご紹介!早速みていきましょう!

 

【ウォーキングにおすすめの洋楽】①:「shape of you」エドシーラン

 



エドシーランの大ヒット曲。イントロからリフレインするリズムが耳心地が良く、ウォーキングしながら聴くにはぴったり。クールな雰囲気ですが、エドシーランの声は優しいニュアンスなので落ち着いて聞けます。

【ウォーキングにおすすめの洋楽】②:「24K Magic」ブルーノ・マーズ

 



ブルーノマーズならではのゴージャス感が盛りだくさんのこの曲。ビート感に合わせてクールで派手な雰囲気がずっと続くので、ウォーキングのモチベーションを一気に上げてくれそうです。

【ウォーキングにおすすめの洋楽】③:「Suger」マルーン5

 



ハッピーで明るい雰囲気がたまらないマルーン5の名曲。ボーカル、アダムのセクシーで甘い声には男女関係なくうっとりしてしまいます。
明るいサウンドに合わせてモチベーションをあげちゃいましょう!

【ウォーキングにおすすめの洋楽】④:「Blank Space」テイラー・スウィフト

 



テイラーの曲の中でも特にクール路線な曲。大スターになりきった気分で、颯爽と歩くのにぴったり(笑)夜の街の雰囲気にも似合いそうですよね。

【ウォーキングにおすすめの洋楽】⑤:「Born this way」レディー・ガガ

 



力強く、メッセージ性が高いこの曲。サビのメロディがキャッチーで、ウォーキングしながら歌い出したくなってしまいそうです。レヂィーガガならではのクールな歌声がたまりません。

【ウォーキングにおすすめの洋楽】⑥:「Dani California」レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

 



世界中で大人気のロックバンドですが、この曲は大ヒット日本映画「デスノート」の主題歌で起用されたことで有名になりました。クールなギターサウンドとサビのメロディが印象的です。

【ウォーキングにおすすめの洋楽】⑦:「Closer」ザ・チェインスモーカーズ

 



今や世界中で人気のDJユニット、ザ・チェインスモーカーズの名を一気に有名にしたこの曲。元恋人との再会をテーマにした切ない雰囲気のサウンドとフィーチャリングの女性アーティスト・ホールジーの煙たくも美しい声が魅力的な一曲です。

【ウォーキングにおすすめの洋楽】⑧:「Sorry」ジャスティンビーバー

 



ジャスティンビーバーの人気曲。サビでリフレインされる「sorry」のメロディがキャッチーでつい歌い出してしまいそう。
ノリノリのアップビートですが、テンポはそこまで速くなく、歩きながらでも気分良く聴けます。

【ウォーキングにおすすめの洋楽】⑨:「story of my life」ワンダイレクション

 



切なくも美しいメロディと雰囲気が魅力。ウォーキングをひたむきにこなす夜にぴったりな曲です。

【ウォーキングにおすすめの洋楽】⑩:「suddenly I see」KTタンストール

 



世界中で大ヒットした映画「プラダを着た悪魔」のオープニング曲として有名になったこの曲。アコースティックギターの軽快なビート感とKTのクールながらも女性的な歌声がマッチした聴きやすい曲です。

音楽を聴くならブルートゥースイヤホンがおすすめ!こちらでチェックしましょう!

【参考記事】『ランニングにおすすめのブルートゥース対応イヤホン10選。日々の運動を快適に!

 

次のページではランニング時におすすめな音楽を紹介!
1 2




RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事