更新

馬鹿な男にこそ見てほしい【デリヘル嬢の本音】あの俳優にも届け!

test

デリバリーヘルス、通称デリヘルはラブホテルや男性の自宅など、呼ばれた客の箱に派遣されて性的なサービスを行う風俗のこと。
その他の風俗と違いスタッフの目などが無いので自由度が高く男性にも人気なサービスのひとつですが、その自由さゆえにグレーゾーンと勘違いした行為がエスカレートしていく男性も少なくないのです。そんなデリヘルを利用している客のことを件のデリヘル嬢はどう思っているのでしょうか?デリヘル嬢の本音に迫ってみました!
あなたもヤレた!ヤレなかったなんて話を仲間にしちゃってませんか?

馬鹿な男にこそ見てほしい【デリヘル嬢の本音】あの俳優にも届け!

馬鹿な男にこそ見てほしい【デリヘル嬢の本音】例の俳優にも届け!

1. デリヘル嬢の本音【総集編】

 

実際デリヘル嬢の皆さんはデリヘルを呼ぶお客さんのことをどう思っているのか?
デリヘル嬢との恋愛はあり得るのか!?
そんなデリヘル嬢の本音を探ってみました。

 

【本音①】デリヘルだって女だから

 

性的なサービスを提供しているとはいえ、デリヘル嬢も立派な人間です。なのに人をモノのように扱っている男性がとにかく多い!
AVの影響を受けたのか、お金を払ってるから何をしても良いと思っているのか、痛い位に責めたり髪を引っ張ったり、禁止されている行為を迫ってくる人もいるんです。そういう人は特に若い人に多いのだとか。
風俗嬢だって人間です。嫌なことをされれば嫌な気持ちになります。利用する方はそのことをゆめゆめ忘れぬように。

【本音②】本番は禁止だって言ってんだろうが!

 

そしてやっぱり多いのが本番行為を迫ってくる男性。断って「そうだよねー」とあっさり諦めてくれれば良いですが、中にはしつこく迫ってくる人もいます。
「大丈夫だから」とか言われても意味わからないし、「本当は入れたいんでしょ?」と何を勘違いしたのかおかしなことを言ってくる人たち、デリヘル嬢なら一度は経験していることでしょう。
本番を迫るのは迷惑行為ですし、何よりデリヘルでの本番行為は犯罪です。本番がしたいなら潔くソープに行ってください。

【本音③】イケメンでもクソ<ブサイクでも優しい人

 

デリヘル嬢も女の子ですから、もちろん自分の好みの顔の客が来れば少なからずテンションは上がります。とはいえ一日に何人もの相手をするデリヘル業、顔なんて気にしてられません。
そんなことよりも圧倒的に嬉しいのが優しいお客さん。性格の悪いイケメンよりも優しいブサイクの方がデリヘル嬢にとっては嬉しいことなのです。ましてや性格の悪いブサイクなんて最悪ですね。
デリヘルは立派なサービス業。嫌な相手より好感の持てる相手の方がサービスにも身が入りますよ。

【本音④】ワキガ、口臭は治療してきてほしい

 

しかし、たとえどんなに優しくても耐えられない瞬間というのもあります。それは匂い。キスをはじめ、体を密着させることの多い風俗のお仕事ではもし口臭やワキガがキツかったらもう逃れようがありません。息が臭い人と当たった時はなるべく息を止めている、なんていう嬢も。
行為前にはうがいをする、夏場にはデオドラントスプレーを使うといった配慮をしてくれるとデリヘル嬢も安心します。不潔なのはもはや論外です。
でも体臭って本人が無自覚なことが多いのも厄介ですよね…。

【本音⑤】告白されても付き合いません

 

何度か指名をしていくうちに、デリヘル嬢のことを本気で好きになってしまう男性もいらっしゃいます。
優しいお客さんの場合は嬢の方も好感を持っている場合はありますが、それはあくまで”良いお客さん”としてであって恋愛対象ではありません。恋愛対象として見られると面倒くさいと思ってしまいます。要は仕事の邪魔です。
中には本当にお客さんと付き合ったみたいな話もありますが、これはあくまで稀なケース。それに付き合ったとしても長続きしない場合が多いようです。世に溢れる「風俗嬢と付き合う方法」みたいなものを真に受けてはいけません。しつこくしていると最悪出禁になります。
デリヘル嬢に幸せになってもらいたいならお客さんとしてしっかりお金を払うことが1番です。

【本音⑥】金をケチるな、シブるな!

 

お気に入りの子を指名する場合はその分の指名料が追加されます。指名料は女の子へのバックにもなるため、嬢はリピーターになってもらうべく一生懸命サービスを行います。
それなのに何度も来ているのに初回割引のクーポンを使おうとしてきたり、指名料をケチろうとフリーで来たりする客。中には延長料金をケチろうとしてくる客も。
そんな彼らに言いたい、「風俗で遊ぶ金をケチるな!」と。
デリヘル1回にかかるお金は決して安いものではありません。だからこそ気分良く遊んでほしいもの。そういう態度を取られてしまうと嬢のモチベーションやサービスの質も下がってしまいますよ。

【本音⑦】説教はマジで止めて

 

男性の賢者タイムなんですかね、プレイ後に「なんでこんな仕事やってんの?ちゃんと働いた方が良いよ」などと説教垂れてくる男性。お前に言われずとも真っ当な仕事ではないということは分かっていますし、そもそも客として来ている奴にそんなこと言われる筋合いはありません。
本気で心配して言ってくれている人もいるかもしれませんが、それならお金をくれと言いたい。

【本音⑧】さんざん好き放題しといてアンケートは低評価

 

今まで書いてきた嫌な行為全てやってきて、それに嫌な顔せず対応したにも関わらず、そのあげくにアンケートや口コミサイトなどで低評価つけてくるとんでもない客もいます。もうストレスでしかありませんね…。
たまに何も言われないので「大丈夫なのかな?」と思ったらアンケートでは低評価なこともあったりして「それ言ってくれれば改善できたのに…」と思うことも。

セフレが欲しいなら人妻がおすすめ!

【参考記事】『セフレは人妻がベスト!?人妻セフレのメリットから作り方まで徹底解説

 

 

2. デリヘル絡みの犯罪はしないように!

 

近頃ニュースで話題になった俳優Aさんのように(彼の場合はデリヘルですらありませんが…)、本番行為の強要などデリヘルでの迷惑行為や犯罪・犯罪予備軍的な行為はデリヘル嬢にとってはとても身近に起こり得るもの。女の子も商売なので表面上はニコニコしているかもしれませんが、それを好意と勘違いしてエスカレートしてしまう男性は多いのです。
セックスに限らず性的な行為はコミュニケーションの一種です。決して独りよがりになってはいけません。相手のことも尊重してお互いに気持ちよくなれるような意気込みで臨むのが吉ですよ!

 

 

馬鹿な男にこそ見てほしい【デリヘル嬢の本音】例の俳優にも届け!

  • 1. デリヘル嬢だって一人の女性!
  • 2. エチケットはしっかり守ろう
  • 3. デリヘル嬢には優しく接しよう

ライター後記

風俗を利用するお客さんは、性のはけ口としてという理由もありますが、人恋しさや寂しさを埋めたいと思って利用しているのかもしれません。だからこそ好き勝手したくなるし、思い通りにならないと苛立ちを感じてしまったりするのでしょう。
本当に気持ち良い行為というのはお互いの理解があってこそのものだと僕は思っています。そのためにも相手を思いやる気持ちを忘れてはいけません。

 

ヨシロウ

優しくしてあげましょう

今までずっと美容に無頓着に生きてきたが、20半ばを過ぎ「このままではイカン!」と遅咲きながら美容に目覚め、美肌と失われた青春を求め日々奮闘中。



test

RELATED POSTS / 関連記事