更新

プロテインを寝る前に飲む3つのメリット!筋肉だけじゃなく美容にも効果あり!



test

効率の良く筋肉を育てるのに欠かせないプロテイン。プロテインと言えばトレーニング後にマッスルな方々が飲んでいる姿が思い浮かびます。しかし、実は就寝前に摂取するのもとっても効果があるんです!
筋肉増加だけでなく、美容などにも効果のある就寝前のプロテイン。なぜ就寝前のプロテインは良いと言われるのか、その理由と効果的な飲み方をご紹介いたします。

プロテインを寝る前に飲む3つのメリット!筋肉だけじゃなく美容にも効果あり!

プロテインを寝る前に飲む3つのメリット!筋肉だけじゃなく美容にも効果あり!

1. プロテインを寝る前に飲むと良い理由

 

まずは寝る前にプロテインを摂取することでどんな効果があるのかチェックしておきましょう!
筋肉増加だけでなく、ダイエットや美容効果もあるため、美容に気を使う女性にも寝る前のプロテインはおすすめなんです。

 

◎ ダイエット効果がある!

 

プロテインがダイエットに良いということは最近かなり広まってきました。プロテインダイエットという言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
プロテインは筋肉の元であるタンパク質でできています。プロテインを摂取して筋肉を増やすことは、基礎代謝の向上にもつながり、脂肪がつきにくく引き締まった体を作りやすくなります。
睡眠中は成長ホルモンの分泌が多く、タンパク質の吸収が良くなります。タンパク質をしっかりと摂取しある程度筋肉を付けることは、結果的にダイエットにつながるのです。

ただし、後で詳しく説明しますがダイエット目的の場合は特に摂取カロリーには気を付けるようにしましょう。

◎ 肌のターンオーバーに役立つ

 

プロテインとはタンパク質のこと。人の皮膚も同じくタンパク質でできているので、お肌をきれいに保つにはタンパク質は必須です。朝ごはんを抜いていたり、ダイエットでお肉やお魚の量を制限していたりとタンパク質が不足しがちな現代では、プロテインでのタンパク質の摂取はとても効果的!
肌のターンオーバーは夜の22時~翌2時頃です。お肌のゴールデンタイムと呼ばれるこの時間の前にプロテインを摂取しておけば、寝ながらゆっくりとプロテインが吸収され、健康な肌を育ててくれるのです。

◎ 筋肉量の低下を防ぐ

 

身体を鍛えることが目的の場合も、やはり寝る前のプロテイン摂取は効果があります。
トレーニングによって破壊された筋繊維は、修復の過程でより大きく強靭な筋肉を作ります。その補助のためにトレーニング後にプロテインを摂取することは、トレーニングをしている人にとっては常識ともいえるでしょう。
ただし、筋肉は2~3日の時間をかけて修復されていきます。トレーニング直後にプロテインを摂取するだけでは不十分で、トレーニングを休んでいる日も継続してプロテインは摂取し続ける必要があります。
睡眠中は成長ホルモンが活発に分泌されるので、トレーニングをお休みしている日でも、寝る前にプロテインを摂取することで筋肉の修復を助けることができるのです。

◆寝る前に飲むプロテインの種類

 

代表的なプロテインには動物性タンパク質のホエイとカゼイン、植物性タンパク質のソイプロテインがあります。
ホエイプロテインは吸収が早いため、トレーニング後などすぐにタンパク質を摂取したい時に適しています。逆に、就寝中は胃腸の機能が低下していること、また、就寝中に多く分泌される成長ホルモンを効率よく使うため、消化吸収が比較的ゆっくりなカゼインとソイプロテインがおすすめです。
特に美容目当てでプロテインを摂取する場合は、脂肪になりにくいソイプロテインがよいでしょう。

▼ソイプロテインは美容効果も◎

【注目記事】『ソイプロテインはダイエットに効果的!大豆のパワーは美容効果も◎

 

2. プロテインと成長ホルモンの関係性

 

この記事でも何度も出てきた成長ホルモン。成長ホルモンにはタンパク質の吸収を促す効果があるため、効率よくプロテインを摂取するためには、成長ホルモンが多く分泌されるタイミングを把握しておく必要があります。

ひとつは運動をしているとき。それも、筋トレのような筋肉に負荷がかかるトレーニングが最も効果的です。
トレーニングによって筋肉に負荷がかかると筋肉の疲労を軽減するため成長ホルモンが分泌されます。そのため体をたくましく鍛えたい人はトレーニング後にプロテインを飲み、筋肉をより大きく成長させようとしているのです。

もうひとつが今回のテーマでもある睡眠中です。より深く質の良い睡眠であればある程成長ホルモンもたくさん分泌されるので、睡眠時の環境を整えることも実はとても大事です。
睡眠中の成長ホルモンは寝ている間ずっと均等に分泌されているわけではありません。就寝後30分~3時間がピークと言われています。
プロテインを摂取してから実際に吸収され始めるまでには少し時間がかかるので、就寝する直前にプロテインを飲むとせっかくのピークタイムを無駄にしてしまいますし、腸への負担も大きくなります。プロテインは就寝する30分~1時間前には飲んでおくようにしましょう。

むやみやたらにプロテインを飲んでも意味がありません。せっかくプロテインを購入して飲むのですから、最大限に効果を発揮してほしいですよね。成長ホルモンが多く分泌される生活を心がけ、成長ホルモンを無駄にしないようにプロテインでタンパク質を摂取しましょう。

▼知ってるようで知らないプロテイン知識を要チェック!!

【注目記事】『筋肉にはプロテインが必要!プロテイン初心者も基礎知識を知って効果アップ

 

「プロテインを飲むと太る」これって本当?ウソ?真相は次ページへ!!
1 2




RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事