更新

テストステロンを増やす近道は筋トレ!効果を最速にする筋トレ方法まとめ



test

モテるためには欠かせない男性ホルモン、テストステロン。筋肉量増加、性欲増強、メンタルが強くなり体も健康になる等、男性にとって良い効果ばかりのとても重要なホルモンです。テストステロンを多く分泌することはモテる男性になるためへの近道!そして、筋トレはテストステロンを多く分泌する最も効率的な方法です。
あなたも今日から筋トレでテストステロンを増やし、モテる男子力をアップさせていきましょう!

テストステロンを増やす方法はすべて筋トレが教えてくれる…効果をだす筋トレ方法を紹介

テストステロンを増やす方法はすべて筋トレが教えてくれる…効果をだす筋トレ方法を紹介

1. テストステロンを増やす筋トレ方法は簡単!

 

最も効率の良くテストステロンを増やすことができる筋トレ。体を鍛えつつ、モテホルモンを増加させることができるなんて、良いこと尽くしですね。
そんなテストステロンを増やすための筋トレには、ポイントなどあるのでしょうか。

 

◎ ただ筋トレをすればいいだけ!

 

テストステロンを増やすための筋トレに、特別なことはなにもありません。
筋トレで筋繊維が傷つくと、筋繊維を修復するためにテストステロンが分泌されます。なので、好きなように筋トレをすれば大丈夫!
ただし、ジョギングなどの有酸素運動では筋繊維があまり切れないので効果がありません。短時間でしっかりと筋肉に負担がかける必要があります。
また、できるだけ様々な部位を鍛えればそれだけたくさんの筋繊維を修復する必要がありますので、テストステロンが多く分泌されやすくなります。

◎ 継続がカギ

 

筋トレをするとテストステロンが増加しますが、同時に疲労によってコルチゾールというストレスホルモンが分泌され、筋肉の分解が始まります。ストレスホルモンはテストステロンの大敵!テストステロンを増やすための筋トレで、テストステロンが減ってしまう結果にもなりかねません。
コルチゾールの分泌を抑えるには、筋トレの前後にプロテインや炭水化物でタンパク質を摂取すること。そして、一回の筋トレの時間を1時間ほどに抑えることです。
たくさんトレーニングをして鍛えたい気持ちはわかりますが、一度に頑張りすぎるのは逆効果。1時間ほどの筋トレを、長く続けていくことが1番大事です。これは筋トレの基本でもありますので、しっかりと守りましょう。
次のページではテストステロンを増やす筋トレメニューを紹介!

1 2


モニター募集

RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事