更新

コスパが良いワイシャツのおすすめ12選【安くてオシャレ&長持ち!】



test

スーツ売り場なんかを見ると激安のワイシャツから1万円を超えるような高級なものまで幅広いラインナップが売られていますよね。
所詮ワイシャツ、されどワイシャツ。パッと見どれも同じように見えてしまいますが、デザイン・耐久性・機能性などそれぞれ同じようで大きく違いがあります。
そんな玉石混交のワイシャツの中から、コスパの良さに重点を当てておすすめのワイシャツを紹介していきます!
ぜひ自分に合ったものを見つけてみてくださいね。

コスパが良いワイシャツのおすすめ12選【安くてオシャレ&長持ち!】

コスパが良いワイシャツのおすすめ12選【安くてオシャレ&長持ち!】

1.【コスパが良い】おすすめのワイシャツ12選!

 

まずは種類別にコスパ抜群のおすすめワイシャツをご紹介していきます!

 

【白無地編】コスパが良いおすすめワイシャツ3選

■【白無地】おすすめワイシャツ①: [ハルヤマ] HARUYAMA i-Shirt M151180041

 


ご購入はこちらから


機能性重視で着心地抜群!!



価格: ¥ 3,370


とにかく機能性の高さにこだわったはるやまのi-Shirtは完全ノーアイロン、高いストレッチ性、吸水速乾機能といった高機能を備えながらも5000円以下という低価格で、スーツを着て働くビジネスマンを陰からしっかりと支えてくれます。
種類も豊富で、他にもボタンダウンやサックスブルーのシャツも用意されています。


Amazonで購入する




■【白無地】おすすめワイシャツ②: 洋服の青山 GIORGIO ROSATI スタンダードワイシャツ 1913A

 


ご購入はこちらから


大手スーツメーカーならでは圧倒的低価格!!



価格: ¥ 972


洋服の青山のGIORGIO ROSATIはなんと1着1000円という驚きの安さに価格設定されています。SUPER EASY IRONという形態安定加工が施されていて、安いからといって形がすぐ崩れることもなくアイロンがけも楽ちん!
シーンを選ばないシンプルな白ワイシャツなので、ワイシャツが不足した時など何かあってもすぐ買い足せるのも魅力的です。


Amazonで購入する




■【白無地】おすすめワイシャツ③: AZABU THE CUSTOM SHIRT シャツ 204700

 


ご購入はこちらから


麻布テーラープロデュースの正統派ワイシャツ



価格: ¥ 5,400


低価格で高品質なオーダースーツを提案する麻布テーラーがプロデュースするAZABU THE CUSTOM SHIRT。自社製の生地や縫製工場を持っているため、価格を抑えながらも日本製の質の良いワイシャツを提供しています。
細部までこだわった仕立ては着心地抜群で長く使うことが出来ます。


Amazonで購入する




【色付き無地編】コスパが良いおすすめワイシャツ3選

■【色付き無地】おすすめワイシャツ①: ORIHICA スーパーノンアイロン FYLW4855

 


ご購入はこちらから


デザインと機能性の両立



価格: ¥ 5,292


ビジネスからビジネスカジュアルまで幅広いスーツスタイルを提案するORIHICA。洗練されたおしゃれなデザインながら機能性にも優れていて、ノンアイロン仕様にストレッチ性や速乾性、消臭機能など使い勝手も抜群!
スタンダードなワイシャツからブルー、ピンクのボタンダウン、ストライプといった豊富なラインナップから選ぶことができます。


Amazonで購入する




■【色付き無地】おすすめワイシャツ②: BLOOM 形態安定 ドゥエボットーニ ボタンダ

 


ご購入はこちらから


デザイン性に優れたペールブルーシャツ



価格: ¥ 1,980


鮮やかな色合いが特徴的な爽やかなボタンダウンシャツ。低価格ながらも厚めの生地を使用しているため透けるような心配も無用です。デザインや着用時のシルエットにこだわった作りで、サイズ展開も豊富なのできっとあなたにピッタリのものが見つかるはずですよ!


Amazonで購入する




■【色付き無地】おすすめワイシャツ③: ozie レギュラーカラー ドレスシャツ ブルー

 


ご購入はこちらから


鮮やかで個性的なカラーシャツ



価格: ¥ 4,860


スーツショップなどではなかなか見つけられない鮮やかな青色が特徴的なozieのワイシャツ。カラーリング以外はシンプルに仕立てられていて洗練された印象ですね。
作りもしっかりしていて生地は高級感のある触り心地です。パーティーなどの時や、ビジネスシーンでもファッションで個性を出していきたい人におすすめ!


Amazonで購入する




【ストライプ編】コスパが良いおすすめワイシャツ3選

■【ストライプ】おすすめワイシャツ①: TAKA-Q形態安定 レギュラーフィット ドゥエ ブルー ストライプ ボタンダウン

 


ご購入はこちらから


ビジカジやクールビズでもしっかり決める!



価格: ¥ 2,151


2000円ちょっとという低価格ながらもノーアイロン仕様で、綿を配合しているため肌に優しくお手入れも簡単です。
「デゥエボットーニ」と呼ばれる2つボタン仕様に、ディティールにこだわった2枚衿でノンネクタイでもカッチリ決めることができますよ!


Amazonで購入する




■【ストライプ】おすすめワイシャツ②: CAMICIANISTA ストライプシャツ

 


ご購入はこちらから


ディティールにこだわったイタリア式ワイシャツ



価格: ¥ 5,400


イタリアの高級感を日本人に合うよう落とし込んだCAMICIANISTA(カミチャニスタ)のシャツはデザイン性抜群!
低価格ブランドでは行っていない袖とボディを別々に作りあとから縫製するというイタリアの製法で作られたシャツは、シルエットやディティールに優れていて、シンプルなデザインでも洗練された印象に見せてくれます。


Amazonで購入する




■【ストライプ】おすすめワイシャツ③: MICHIKO LONDON 形態安定 スリムワイシャツ

 


ご購入はこちらから


モノトーンでスーツ姿を格上げ!



価格: ¥ 4,212


ドレッシーな印象のストライプワイシャツ。低価格帯のオシャレワイシャツは品質がイマイチなことが多いですが、こちらのワイシャツは高いデザイン性ながらもしっかりとした作りになっています。防菌防臭素材を使っていたり、ノンアイロン仕様であったりと機能性も抜群。
普段のスーツ姿やドレスシーンなどでも大いに活躍してくれるはずですよ!


Amazonで購入する




【カジュアル編】コスパが良いおすすめワイシャツ3選

■【カジュアル】おすすめワイシャツ①: BRICK HOUSE ボットーニBD ディズニー

 


ご購入はこちらから


さりげないディズニー柄がキュート



価格: ¥ 3,132


シンプルなデザインながらワインレッドのポイントがおしゃれなボタンダウンシャツ。襟や裾の裏地にはミッキーがさりげなくデザインされていて、主張しすぎずに遊び心をプラス。
カジュアルなシーンはもちろん、堅くないビジネスの場でもさらっと着こなすことができますよ。


Amazonで購入する




■【カジュアル】おすすめワイシャツ②: Y-ME 長袖ワイシャツカジュアルビジネス紳士長袖シャツ

 


ご購入はこちらから


カラバリ豊富で選べる楽しさ



価格: ¥ 2,280


綿の割合が高く柔らかい印象のY-MEのワイシャツ。厚手の生地はビジカジからオフの日の普段使いにもピッタリ!
カラーバリエーションはなんと13色!何色か揃えて着まわしてみるのも良いですよ◎


Amazonで購入する




■【カジュアル】おすすめワイシャツ③: 無印良品 オーガニックコットンフランネルボタンダウンシャツ ネイビー

 


ご購入はこちらから


肌触り抜群の自然な風合い



価格: ¥ 2,093


低価格ながら高品質なシャツといえば無印も外せません。スーツ向きのフォーマルなシャツもおすすめですが、こちらのボタンダウンシャツは太めの綿糸を使っていてこなれた感じの馴染みの良い着心地です。
オーガニックコットンの自然な風味は親しみやすさを演出してくれます。


公式サイトへ


 

2. ワイシャツの「コスパが良い」とは?

 

スーツにおけるコスパの良さとは一体何なのでしょうか。それは「価格」「機能性」「デザイン」のバランスが優れていることにあると思います。

コスパを求めていくとどうしても価格の安い商品に目が行ってしまいがちですが、いくら安いからと言ってもすぐシワシワになってしまったり着れなくなってしまってはかえってコストは高くついてしまいます。

デザインも同様です。機能性や価格の安さばかりを求めていてもデザインの良くないものや自分に合っていないものは見た目の印象が良くありません。特にビジネスシーンで着用することの多いワイシャツは、見た目の印象がそのままその人の評価につながることも少なくありません。

真のコストパフォーマンスの高さとは、この価格・機能性・デザイン性の3つを兼ね備えていることにこそあるのです。

 

 

3.【新卒&就活生必見!】ワイシャツの相場と組み合わせ方

 

普段スーツを着慣れていない就活生や新卒のサラリーマンの皆さんにとっては、やはりワイシャツの基本的な相場や組み合わせのマナーなども馴染みがありませんよね。
スーツ売り場などを見ると1000円程度の激安ワイシャツから、1万円を超えるような高級なものまで、スーツほどではないですがかなり幅広い価格帯になっています。

2010年10月に株式会社インテージが行った調査によると、ワイシャツの価格は8割以上の方が5000円未満のものを選んでいて、実際にも2000-5000円あたりの価格帯がワイシャツ市場の主戦場となっています。
値段が高ければ良いものというわけではありません。先ほども説明したコスパの基準を踏まえて自分に合った良いものを選ぶようにしましょう。


またワイシャツは単体ではなくネクタイやスーツとの組み合わせも重要になってきます。マナーをしっかり守りつつ、スーツならではのオシャレを楽しんでいきましょう!


▼シャツとネクタイの組み合わせはこちらでマスター!

【注目記事】『 ネクタイのコーデ決定版!シャツやスーツとの組み合わせでおしゃれにコーディネートしよう!


▼就活中の方はこちらもチェック!

【注目記事】『 ネクタイひとつで内定ゲット!就活におすすめのネクタイの選び方

 

 

コスパが良いワイシャツのおすすめ12選【安くてオシャレ&長持ち!】

  • 1. 安くて質の良いワイシャツもたくさん!
  • 2. 価格の安さ・機能性・デザイン性のバランスが取れたものを選ぼう
  • 3. スーツやネクタイとの組み合わせが大事!!

ライター後記

ワイシャツは大体同じ形なのでどれを選んでも大して変わりはない、なんて思ってしまいがちですが、実際に着てみるとフィット感や着心地の良さ、シルエットなどは全然違います。
特にスーツスタイルではデザインが似通っている分、全体のシルエットが命といっても過言ではありません。ダボっとしたシャツやピチピチのシャツを着ているとそれだけでカッコ悪く見えてしまうもの。
安さや機能面もさることながら、男をアゲるためにはしっかりとデザインまでこだわっていきましょう。

 

ヨシロウ

さりげないオシャレが自信につながる!!

今までずっと美容に無頓着に生きてきたが、20半ばを過ぎ「このままではイカン!」と遅咲きながら美容に目覚め、美肌と失われた青春を求め日々奮闘中。





RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事