更新

デート後のLINEで男性の心理がわかる!脈あり脈なしパターンや送るべき内容って?



test

楽しかったデート。でも実は、男性の脈があるかどうかわかるのはデートの後のLINE!デートの最中は好感触でもデート後のLINEがそっけなければ、彼はあなたに脈がないのかもしれません!
今回は、デート後のLINEで男性の心理を読み取るコツや、女性からLINEを送るときのポイントなどを徹底的に解説します!

デート後のLINEで男性の心理がわかる!脈あり脈なしパターンや送るべき内容って?

1.【脈ありの場合】デート後に送られてきたLINEパターン

 

男性からデート後に送られてきたLINE、まずは脈ありのパターンからチェックしていきましょう!以下の内容に近いメッセージが送られてきたなら、彼はあなたに脈ありかも!

 

◆「次はいつ会える?」と具体的な予定を聞いてくる

 

脈ありの場合は次の予定を口約束で終わらせません!「また会おう」という言葉のあとに、具体的な内容を提案してくるはず。
例えば、「今度はこのお店に行こう」「来週のこの日に予定を合わせよう」「次はこんなことをしよう」など、デートの詳細を決めたがってくれます。
男性は脈ありの相手であるほど急なタイミングで誘うことは少なく、予定を立ててデートをしようとする傾向があります。
デート後のLINEで早速次の予定が決まったら、彼はあなたにかなり脈あり!

◆ 会話を続けようとしてくる

 

デート後のLINEからその後会話が途切れないのは、あなたともっと話したいという証拠。デートで話すだけでは足りない!というばかりに、その後もコミュニケーションを取ろうとしてくれているということです。
ただし、単にLINEが好きなだけの男性もいるので要注意。あなたをほめてきたり、もっと会いたいといってきたり、何日か後にまたデートに誘われたりしたら脈ありの可能性大!

◆ 恋バナ

 

相手の男性があなたに脈がありデートの最中に恋バナができなかった場合などは、その後のLINEであなたの恋愛事情を聞いてくることがあります。
今恋人がいるかどうか、気になっている人がいるのかどうかを聞いてきたら脈ありの可能性あり!
ただ、友人とする世間話の一種として恋バナをしてくる場合もあるので、脈ありかどうかを見定めるにはその後のアクションに注目してみましょう。

◆ デートの感想が具体的であなたをたくさん褒めてきたとき

 

本当に楽しかったデートなら、たくさん感想を送りたくなりますよね!男性も、記憶に残るデートなら必ずあなたに気持ちを伝えたいと思うはず。
また、「可愛かった」「○○ちゃんと話していて落ち着いた」「幸せだった」など、あなたに対して肯定的なメッセージを送ってきたら脈ありの可能性は高いです。より具体的だとなお脈ありの可能性大!

◆ あなたがちゃんと帰れたどうか聞いてくるor 電話をかけてくる

 

デートした後の帰宅確認は最低限のエチケットと考えている男性も多いので、それだけでは脈があるかどうかを見定めるのは難しいのですが、そのメッセージをきっかけにして会話が続くようなら脈ありの可能性は高いです!少なくとも気遣いができる優しい男性であることは間違いありませんよね。
また、もっと脈ありの可能性が飛躍するのは電話をかけてきたとき。デートした後にすぐ電話をしたいと思うほどあなたを好きだということです。
デート後のさみしさを伝えてきたり次の約束が取り付いたりしたらほぼ脈あり間違いなし!

▼他にもこんなLINEだったら脈アリかも?

【参考記事】『LINEの脈あり診断!異性からのLINEで脈あり返信パターンを紹介!

 

2.【脈なしの場合】デート後に送られてきたLINEパターン

 

一方で、脈なしだったときの男性からのLINEパターンにはどんなものがあるのでしょうか?このLINEがきたときは脈なしの可能性が高いかも。あきらめるか、あなたからアクションを起こすか、次の作戦を練る準備をしましょう!

 

◆ 次の予定をはぐらかされる

 

相手が脈なしのときは、次の予定を取り付けようとしてくることはまずありません。ただ社交辞令やエチケットとして、「また今度飲もうね!」「また連絡します」などと言ってくる場合があります。
次のデートの詳細を言ってこなかったり、あなたが「今度はいつにしますか?」と提案したりしても、「また改めて連絡するね!」などと言って来たらほぼ脈なしかも。

◆ 感想やお礼が短文で送られてくる

 

女性に対するエチケットとして、デート後に最低限のお礼のメッセージだけ送り、会話を終了させようとする男性もいます。
この場合、「ありがとう!楽しかった!」「気をつけて帰ってね!」などの短文LINEが解散後にすぐ来ることが多いです。
エチケットだけしてさっさと会話を終了させてしまいたいという男性の心理が垣間見えるメッセージなのかも。
ただ、その後も会話が続いたり次の約束につながるようなメッセージが送られてきたりしたら、脈ありの可能性あり!

◆ スタンプで会話が終了

 

あなたが送ったメッセージに対して、スタンプで会話を終わらせてきたら、デートはそこでストップ。あなたとはこれ以上深い関係になるつもりがないのかもしれません。
LINEが苦手な男性や連絡が頻繁でない男性などの場合は、スタンプで終わらせてもその後数日たった後で再びLINEが始まるパターンもなくはないですが、デート後のLINEの時点で会話がストップしたらあまり期待はしないほうがいいかも。

◆ 数日たってもLINEがこない

 

そもそもLINEがこないというパターンも。当日は疲れていたり連絡をしようと思う前に寝てしまったり、100歩譲ってLINEがこないことは仕方ないとしても、2、3日たった後でも連絡が来ないときは、ほぼ脈なし。
男性としては、自分に脈がないことを相手に示す手段として連絡しないことを選んでいるのかもしれません!

▼自分の行動が脈なしLINEに繋がることも!?

【注目記事】『脈なしのLINEの特徴とは?脈なしLINEにつながる言動12の落とし穴も紹介!!

 

女性からLINEを送るのも全然アリ!その場合の注意点は?
1 2




RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事