更新

【2018年最新版】初心者でも綺麗に撮れる!おすすめ一眼レフカメラ4選!!



test

キレイな風景や子供の可愛い瞬間を一眼レフカメラで撮影して残したい!せっかくの素敵な思い出はキレイに写真として残しておきたいですよね。でも一眼レフカメラって操作が難しそうだなと思っている人はいませんか?
そんな一眼レフカメラで写真を趣味にしてみたいという人必見!初心者でも失敗しないおすすめの一眼レフカメラをご紹介します。

【2018年最新版】初心者でも綺麗に撮れる!おすすめ一眼レフカメラ4選!!

【2018年最新版】初心者でも綺麗に撮れる!おすすめ一眼レフカメラ4選!!

1. 一眼レフカメラとは

 

一眼レフカメラという名前を聞くとなんだか高価そうでキレイな写真を撮れるカメラというイメージがありますよね。一眼レフカメラはどんなカメラなのかご説明します。

一眼レフカメラは正式には「一眼レフレックス・カメラ」といいます。
レンズを通った被写体像をカメラ内部に置いたミラーに反射させてファインダーに結像させる構造を持ちます。ファインダーと被写体を撮影するのを一つのレンズで行うことから「一眼」といい一眼レフカメラと呼ばれています。

 

■ミラーレス一眼との違い

 

一眼レフの本体の中にはミラーが入っているのでレンズを通して入ってきた景色をミラーに一回通すことで、左右反転することなくそのまま私たちの目に映るようになっています。そして撮りたいと思った写真を残すことができます。この特徴は一眼レフにしかできないことなのでこのことから一眼レフにはファンが多いです。

また現在はミラーレス一眼カメラというカメラも存在します。ミラーレス一眼カメラというのはデジタルカメラに分類されるカメラで一眼レフに比べて軽量です。ミラーレス一眼カメラは一眼レフカメラの光学式ファインダーの代わりに電子ビューファインダーや液晶ディスプレイを通じて像を確認するレンズ交換式デジタルカメラです。一眼レフとミラーレス一眼カメラの違いは鏡があるかないかとファインダーの違いです。

◎一眼レフのメリット①: ラインナップが豊富

 

一眼レフはラインナップが豊富でたくさん種類があります。さまざまなメーカが一眼レフを発売していてどのメーカーにも特化した特徴があり迷ってしまうかもしれませんが、ラインナップ豊富ということは自分に合った一眼レフを選べるということなので嬉しいところですね。

◎一眼レフのメリット②: オートフォーカスに強い

 

子供の運動会やスポーツなど撮影するものが激しく動くものであれば、一眼レフじゃないカメラで撮影するのは至難の業。一眼レフカメラはオートフォーカスの追尾性能や合焦速度に定評があり優れています。

◎一眼レフのメリット③: ファインダーが見たままの景色

 

一眼レフカメラのファインダーから見える像は鏡で反射させただけなので見たままの像を写すことができます。ファインダーを覗きながらタイミングよくシャッターを切れば撮りたいその瞬間の画像を撮影することができます。

◎一眼レフのメリット④:電池の持ちがいい

 

一眼レフは機種によって差はありますが、本体が大きいので電池パックも大きいです。またファインダーから写真を撮ることで余計な電力を使いません。そのため電池の持ちが良く、たくさんの写真を撮ることができます。



▼ミラーレス一眼との違いをもっと詳しく知りたい人はこちら


【参考記事】『ミラーレス一眼の選び方と初心者におすすめのメーカー6選!【2018最新版】

 

2. 初心者向けの一眼レフカメラを選ぶポイント

 

一眼レフはラインナップが豊富なので選び放題だけど迷ってしまいますよね。一眼レフカメラを購入してみよう!と思っている人に参考にしてほしい一眼レフカメラを選ぶポイントをご紹介します。

 

■メーカーから選ぶ

 

どんなものを選べばいいのかわからない場合はNikonかCanonがオススメ。この2社は初心者向けの一眼レフからプロ向けのモデルまでありボディーやレンズのラインナップが豊富です。また一眼レフの90%のシェアを獲得しています。レンズやアクセサリーが圧倒的に多いのがNikonかCanonなので初心者の人はこの2社の一眼レフがおすすめ!

■重さや大きさも重要

 

一眼レフを選ぶ上で重さや大きさも重要です。カメラは意外と重量があるため、持ち運ぶときに重かったり大きすぎると持ち運ぶのを避けるようになってしまいます。
小型軽量の方が持ち運びやすく扱いやすいので、初心者はまず小型軽量の一眼レフを選ぶのが良いでしょう。

■操作性が複雑じゃないか

 

上位機種の方が高性能で色々できる!と思うかもしれませんが、その分操作が複雑になりかなり使いづらく感じてしまうかもしれません。それに慣れてしまえば良いですが、操作の難しさが原因で飽きてしまったりしては台無しですよね。
操作性が複雑だと購入しても使うのが億劫になってしまったり使いこなせない可能性があるので、まずはシンプルな初心者向けの一眼レフカメラで慣れていきましょう。

 

3. 初心者におすすめの一眼レフカメラ4選

 

初心者向けの一眼レフを購入して楽しい写真ライフをおくりましょう♪初心者におすすめの一眼レフカメラ4選をご紹介します。

 

①Canon EOS Kiss x9

 


ご購入はこちらから


簡単に撮影できる!初心者向けの一眼レフ



価格:¥59,800


CanonのEOS Kissシリーズは、初心者に特化したシリーズで、あらゆる面で初心者におすすめの一眼レフです。
約2420万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーと映像エンジンDIGIC7で高画質で多彩なシーンモードで撮影状況に応じてかんたんに撮影できるので初心者向き!
こちらのカメラを購入した初心者の方も扱いやすく、持ち運びやすいので写真にはまってしまったそう。初めて一眼レフの購入を考えている人にはこちらがおすすめ♪


Amazonで購入する




②Canon EOS 9000D

 


ご購入はこちらから


中級機顔負け!夜景も室内もクリアな写り



価格:¥106,100


Canonの初心者向けカメラでAF/解像度等の機能面も向上し、中級機顔負けの一眼レフカメラです。
夜景も室内も隅々までクリアに写り、EOSの中級機に搭載されているオールクロス45点AFを搭載しているので動く被写体にオートフォーカスし撮りたい瞬間を写してくれます。
またボディー上面には中級機と同様に液晶表示パネルを搭載しているので上位モデルにも引けを取らないデザインと機能性を兼ね備えています。


Amazonで購入する




③Nikon D5600

 


ご購入はこちらから


上位モデル扱いだけど初心者にも使いやすい



価格:¥84,469


走っていてもしっかり捉えることができる39点AF機能搭載で一瞬の表情も見逃さない高性能&タイムラプス動画も撮影することができてさまざまな多機能な一眼レフカメラです。また小型・軽量・薄型ボディーで気軽に持ち歩けるので嬉しいところ。高性能ながらも初心者にも使いやすいのでおすすめです。


Amazonで購入する




④PENTAX K-70

 


ご購入はこちらから


アウトドアにもってこい!全天候型一眼レフ



価格:¥61,915


防塵・防滴構造、氷点下10度での動作保証など、厳しい自然環境に耐えることができ、全天候型なのでアウトドアにもってこいの小型一眼レフカメラです。
新開発のノイズ低減処理により、ISO 102400の超高感度の設定が可能になり高感度域でもざらつきを抑え、美しく撮影することができる!
光学ファインダーは視野率約100%なので大きく見やすい視野で撮りたいものをありのままに捉えることができます。


Amazonで購入する



 

【2018年最新版】初心者でも失敗しないおすすめの一眼レフカメラ4選!

  • 1.一眼レフはメリットがいっぱい!ラインナップは豊富、動くものを撮影するのに最適、見たままの景色を撮影できる!
  • 2.一眼レフを選ぶポイントはメーカー、簡単な操作性、重さや大きさも重視しよう。
  • 3.自分が気に入った特徴や価格などを考えてステキな一眼レフを選んで♪

ライター後記

一眼レフを持っていたらお!すごい!本格的だ!って思いませんか?まさに筆者がいつも思っているんですが(笑)子供を撮影するために一眼レフを持たれている方は筆者の周りにも結構います。なんか横から見ていても一眼レフでカシャカシャ写真を撮っていたらカッコイイって思っちゃいます。今から一眼レフの購入を考えている人は自分が気に入った特徴や価格、メーカ、操作しやすさ、重さ、大きさを総合的に判断してステキな一眼レフを購入してくださいね♪

 

ちぃめろ

一眼レフを購入してステキな写真をいっぱい撮ろう♪

3児のママで日々奮闘中。
3人の子供も主人も大好き♪
マンガやドラマで癒しをチャージしたり、自分の好きな服を買うのがストレス発散法!
いろんなジャンルの記事を書かせてもらっているので勉強になります!
読みやすくわかりやすく面白い記事が書けることを目指して頑張ります♪





RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事