更新

男の大人ニキビは部位別でそれぞれ原因&対処法が違います!



test

皮脂を多く含む思春期ニキビと比べて、乾燥やホルモンバランスの乱れによって治りが遅い厄介な大人ニキビ
ニキビは永遠の悩み。それは成人男性にも言える重要な問題です。
また、顔の部位によってニキビができる原因や対処法が違うのも特徴ですよね。
そんな大人ニキビをどのようにして効率的に治せばいいか、今回はニキビができる部位別の原因とその対処方法について掘り下げていきましょう!

男の大人ニキビは部位別でそれぞれ原因&対処法が違います!

男の大人ニキビ【部位別】原因&対処法とは?ニキビに効果のある方法を徹底紹介!

1. ニキビの場所で原因が変わる?

 

ニキビと言えば顔に出るモノと思われがちですが、実は色々な箇所にでてしまうものなんです。ニキビができる場所によって原因が違うこともあるので、ここではニキビの箇所と原因を徹底的に解説します。

 

◆【部位別の原因】Tゾーン

 

皮脂線が発達しているTゾーン。ホルモンなどの影響を受けやすい部分であるため、過剰な皮脂の分泌で毛穴が詰まることによってニキビになります。
また、長い前髪による汚れも原因になります。前髪を短くセットしている人は髪がおでこに当たらず清潔な状態を保ちやすいのでニキビができにくいと言われています。

◆【部位別の原因】あご

 

男性のヒゲが生える場所なので、男性ホルモンの影響を受けやすい部分。髭剃りなど、あごの部分の肌への刺激や乾燥なども影響します。
また、頬杖なども皮膚の刺激になりニキビを作る原因になります。

◆【部位別の原因】口周り

 

暴飲暴食など、食生活の影響でニキビができやすい場所。飲み過ぎや食べ過ぎによって胃腸機能が低下することで口周りのニキビができてしまいます。
脂っぽい食事や偏食が主な原因になります。

◆【部位別の原因】頰

 

頰のニキビの原因は乾燥。皮脂ケアだけでなく化粧水やクリーム乳液での保湿を怠るとニキビができてしまいます。
また、ストレスやホルモンの影響もニキビができる原因として挙げられます。

◆ 男性ホルモンも原因に?

 

男性のニキビは、ホルモンが関係している場合もあります。男性ホルモンは、皮脂腺の発達や皮脂の合成を促す作用があり、体の中で多く分泌されると皮脂の増大によってニキビができやすくなります。
この場合できやすくなるのは思春期ニキビと言われるタイプ。思春期ニキビとは20代前後までにできやすいもの。皮脂の過剰分泌によって毛穴がつまり、アクネ菌が繁殖することによってニキビができます。脂っぽくべたっとしているのが特徴です。

 

2. 大人ニキビができたら気を付けるべきポイント

 

大人ニキビが出来たらどう対処すればよいのでしょうか?前述したように、思春期のニキビよりも厄介で面倒な大人にニキビですから、適切ン対処方法を行わないとニキビ跡になってしまったり、最悪の場合もっとひどくなってしまう可能性もあります。
そうならないためにも、以下の様な点に注意をしてください。

 

◎ 大人ニキビができたら気を付けるべきポイント①: 髭剃りなどの刺激はNG

 

髭剃りの刺激や髭剃り後の保湿不足によって角質が傷ついたり乾燥したりすることでニキビになる可能性があります。
また、大人ニキビができた後にはその部分への髭剃りはNG。とにかく刺激や乾燥を避け、優しくいたわりましょう。

◎ 大人ニキビができたら気を付けるべきポイント②: 正しいスキンケアを

 

治療には市販の薬や処方薬を使いましょう。また、毎日の洗顔の仕方にもコツがあります。皮脂を絞り出すようにゴシゴシと擦って洗うのはNG。肌やニキビの表面に、よく泡だてた洗顔料を優しくのせるように表面を洗います。また、洗顔料は水でしっかりと洗い流すようにしましょう。
洗った後は保湿も欠かさないように気をつけましょう。
毛穴をひらくために、洗顔前にホットタオルなどを顔にのせるのも効果的です。

◎ 大人ニキビができたら気を付けるべきポイント③: 不調のSOSかも?

 

風邪などの体の不調でホルモンバランスが崩れ、肌トラブルが引き起こされることがあります。特に、消化器官の不具合や便秘などはニキビへの影響大。
便秘による老廃物のため込みで、肌のターンオーバーが遅くなりニキビになってしまうことがあります。
体の循環ができていて、健康な状態だと肌の調子も良くなります。

◎ 大人ニキビができたら気を付けるべきポイント④: 規則正しい生活を意識

 

脂っぽい食事や偏食などの食生活の乱れや睡眠不足はニキビを作る大きな原因になりがち。角質の肥大を防ぐため、脂っぽい食事は避けて新陳代謝を高めましょう。また、肌細胞は夜寝ている間に活性化するので、睡眠不足はニキビにとっても深刻な問題の一つ。
早寝早起きや、正しい食生活を少し工夫するだけでニキビは良くなっていくはずです。

 

3. 男の大人ニキビの効果的な治し方

 

大人ニキビの効果的な治し方をレクチャーします。
誰でもニキビだけはなんとかしたいと思うはず。ここでしっかりとした大人ニキビの治し方を覚えてしまいましょう!

 

◎ 清潔&保湿は絶対!

 

ニキビができてしまったら、ファンデーションや髪の毛などで隠さないようにしましょう。布や髪の毛などの刺激、肌の不清潔を続けるとさらにニキビが悪化します。
また、つぶしたり無理に取ろうとしたりしないように注意しましょう。
さらに、忘れてはならないのは保湿!最近は、男性用の美容液や保湿クリームなどが多く販売されています。洗顔後やシャワー後は体が温まり毛穴が開いている状態。素早く保湿液を叩き込んでお肌に潤いを与えてあげましょう。
大人ニキビの原因はホルモンバランスだけでなく、乾燥によって引き起こされることも多いものです。
お肌を清潔に保ちましょう!

 


不潔と乾燥は肌の天敵!不潔とサヨナラするためにコチラをチェック!


【参考記事】『男性の悩めるニキビにおすすめの洗顔料は?ニキビは正しい洗顔でしっかりケア!

 



◎ 大人ニキビに効く食べ物

 

皮脂の分泌を適正に抑える働きがある栄養素のビタミンB2やB6を多く含む食品を摂るのがベスト。ビタミンB2は納豆・セロリ・緑黄色野菜などに多く含まれており、ビタミンB6はキャベツ・魚・レバー・牛乳などに多く含まれています。キャベツや納豆などは食物繊維も豊富なので、便通を良くし、体の老廃物を外にだす効果があります。

◎ ストレスは大敵

 

ストレスによるホルモンバランスの変化で肌に影響が出ているのかもしれません。環境の変化や日々の多忙さによってストレスがたまると、肌バランスの循環が遅くなり老廃物がたまりやすくなってニキビになることがあります。
休暇を取ったり、カラオケや軽い運動などでストレスを取り除き、リフレッシュすることが重要です。

◎ 睡眠はしっかり6〜8時間

 

ホルモンバランスを整えてくれるのは、一般的に夜の22時から翌2時ごろの間までと言われています。この時間帯にしっかりと睡眠を取れていることが大切です。
忙しい毎日ですが、できるだけこの”ゴールデンタイム”には就寝し、しっかり6〜8時間は睡眠時間を取れるといいでしょう。
肌細胞を活性させて、健康な肌作りを睡眠から目指していきましょう。

◎ 皮膚科へ行くのもアリ

 

どうしても治らない長期間ニキビや大きなニキビに関しては、専門家医に見てもらうのもあり。皮脂がたくさん溜まっていたり、硬くなってしまったり、治らないニキビには深刻な問題があるかもしれません。
皮膚科で処方してもらうニキビ薬は効果抜群。用法用量を守り、必ず毎日継続的に治療を続けましょう。

 

男の大人ニキビ【部位別】原因&対処法とは?ニキビに効果のある方法を徹底紹介!

  • 1. 男性ホルモンの乱れ、ストレス、普段の生活習慣、乾燥などによって引き起こされるニキビ。部位別の原因を把握しておこう。
  • 2. 毎日のスキンケアと規則正しい生活習慣がニキビを治す鍵!
  • 3. 睡眠時間はゴールデンタイムを逃さず、肌の活性化を促そう!

ライター後記

ニキビは、思春期を過ぎてもつきまとう永遠の悩み。男女どちらも少なからず一度はニキビで悩んだことがあると思います。
ニキビができると、ファンデーションやコンシーラーで隠したくなったりマスクで覆ったりして、なるべく見られないようにしてしまいがちですが、実はそれがニキビを治しにくくする原因なんですよね。
美容と健康はイコールだと良く言いますが、ニキビケアに関してもそれは同じ。
毎日の生活習慣や洗顔・シャワー後のケアをしているかどうかによって肌のトラブルの多くは防げると思います。
高い美容液や化粧水を使わなくても、まずはできることから始めて、それを継続的に行うのが大切ですよね!

 

ミウラ コト

ニキビケアの鍵は保湿と生活習慣!継続的に対処していこう。

バンド活動に励みながら、ライター業を勉強中。美容はもちろん、グルメや恋愛にも興味あり!好奇心旺盛ガールです。





RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事