更新

メンヘラは「顔」に出る?メンヘラ女にありがちな15の特徴



test

「メンヘラ女」とはメンタルが不安定な女性のことを指します。
実は近年、「メンヘラ女」が簡単に見極められなくなっていることを知っていますか?
もう「黒髪+前髪ぱっつん=メンヘラ」なんて見極め方は通用しなくなったんです。

今回は、進化したメンヘラ女の顔や行動の特徴を紹介。
間違えてメンヘラ女に近づかないように、ここでしっかり特徴を覚えておきましょう!※2019/02/28更新

メンヘラは「顔」に出る?メンヘラ女にありがちな15の特徴

 

そもそもメンヘラとは?って方はまずこちらをお読みください▽

【参考記事】『メンヘラとは?診断法や特徴&付き合うメリット&デメリットを徹底解説!

 

メンヘラは「顔」に出る?メンヘラ女にありがちな15の特徴

1.【見た目編】メンヘラ女の特徴10選

 

メンヘラ女には、ほかの女の子とは明らかに違う特徴があるんです。
性格は顔に出るとはよく言ったもので、一見普通に見えてもメンヘラ女の顔には特徴がありますよ。
ひとことで言えば「男受けする顔」に見えることが多いでしょう。
なんといっても、メンヘラ女は顔が良いんです。
でもその顔に騙されないように、よーく観察してみてくださいね。

 

◆【見た目編】メンヘラ女の特徴①: 目が死んでいる

         

 

メンヘラ女は目に光がありません。
ほとんどのメンヘラ女はカラコンを着用していて、明らかに大きすぎる作り物のような目をしているでしょう。
全体の雰囲気の中でも、ちょっと浮いてしまうような明るい色のカラコンをしているので、わかりやすいかもしれませんね。

うつろな目だったり疲れている目をしているのに、次から次に男が寄ってくるのもメンヘラの容姿が良いからかもしれません…。

◆【見た目編】メンヘラ女の特徴②: 肌が異様に白い

         

 

メンヘラは承認欲求の塊。
誰かから求められる自分でなくてはなりません。
だからこそ、美容にはかなり力を入れていてお肌は驚くほど白く、きれいなんですよ。

お化粧にも力を入れていて、人形のような現実味の薄いメイクをしているんです。
そのためより肌が白く見えるでしょう。
男性から「俺が守らなきゃ」と思わせるような見た目を理想としているので、日焼けはNGなのも当然です。

基本的にメンヘラ女は「夜行性」だったり「なんちゃって不眠症」だったりするんですよね。
そのため昼間はあまり外に出ないのも肌が白い原因かもしれません。

◆【見た目編】メンヘラ女の特徴③: 涙袋のくっきりしたメイク

 

目は死んでいるのに、メイクはばっちり濃いのもメンヘラ女の特徴です。
特に涙袋には力を入れていて大きめのラメで、不自然なほど目を大きく見せています。

しかし派手なカラコンとキラキラした涙袋の派手さと死んだ目のアンバランスさが、目立つんですよね。
メイクでどんなに可愛い顔を作っても、不満そうな口元や光のない目のおかげでなんともいえない違和感があるのがメンヘラ女の顔なんです。

◆【見た目編】メンヘラ女の特徴④:顔が平坦

 

凹凸のない顔もメンヘラ女の特徴ですよ。
普段は完璧なメイクをしているのであまり気にならないかもしれませんが、メンヘラ女は鼻にコンプレックスを感じている人が多いんです。

とにかくメイクには力を入れているメンヘラ女が多いので、ナチュラルな清楚系メイクに見せかけたがっつりメイクなのも特徴ですよ。

重度なメンヘラだと、整形をしている可能性もあるでしょう。
メイクだけで可愛い顔を作っているだけではないかもしれませんね。

◆【見た目編】メンヘラ女の特徴⑤:ピンク系のメイク

 

可愛い自分でいることがアイデンティティなので、メイクは基本的にピンクを多用しています。

ピンクのチークにピンクのアイシャドウ、ぷるぷるの唇に見せるためピンクのグロスと、どこまでもピンクにこだわっているでしょう。

唇って、男性がついつい見てしまう部位だしセックスアピールポイントでもあるんですよ。
当然メンヘラ女はちゃんと理解しているんです。
そのためリップは肌身離さず持っていて、ないと不安になってしまうような場合も…。

         

◇【見た目編】メンヘラ女の特徴⑥: 前髪がパッツン

         

 

メンヘラ女の代名詞ともいわれるパッツン。未だにいることはいるんです。
男性受けはあまりよくないといわれているのに、パッツンだけは譲れないメンヘラ女が多いんですよね。
特に目の上ギリギリのラインのパッツン前髪でそれなりの年齢なら、確実にメンヘラ女と言っても過言ではありませんよ。

パッツン前髪からの姫カットも忘れてはいけません。
姫カットとは、顔の横にあるもみあげを顎のラインに合わせてカットするヘアスタイルですね。
いろんな人からちやほやされる「姫」はまさしくメンヘラ女の理想ですから、服装や髪型などどうしても寄せてしまうのかもしれません。

◇【見た目編】メンヘラ女の特徴⑦: 黒髪or派手な金髪

 

多くのメンヘラはびっくりするほど真っ黒な髪が特徴です。
「清楚系」が男受けすることをメンヘラ女は熟知していて、完璧なサラサラ黒髪ストレートを維持しているメンヘラ女が多いんです。

逆に金髪ショートであることもありますよ。
日本人には「金髪」や「ショート」が似合う人って少ないんです。
でもメンヘラ女は自分の顔が金髪もショートも似合うほど可愛いと理解したうえで、金髪ショートにしているのが怖いですよね。

◇【見た目編】メンヘラ女の特徴⑧: カバンがデカい

         

 

メンヘラ女は荷物が多いので、カバンがとっても大きいのもメンヘラ女の特徴ですよ。

メンヘラ女は満たされない欲求を常にかかえているため、物をため込んでしまいがち。
部屋は汚部屋だったり、整理整頓が苦手なんです。

バッグももちろん例外ではなく、大きなカバンの中身はぐちゃぐちゃで「絶対にいらない」ようなものも持ち歩いていますよ。

持ち物も特徴的で病的なほど「ピンク」一色だったり、偏った好みのアイテムが多いでしょう。

◇【見た目編】メンヘラ女の特徴⑨: 女をアピールする服装

 

メンヘラ女は自分が「可愛い女」であることをアピールしたがる生き物。
誰が見ても明らかな女の子らしい服装を好みます。

メンヘラ女は承認欲求が強いため、普通の女性は選ばないような服を選んでしまうんですよね。
「私可愛いでしょ」とアピールするような「ピンク」「リボン」「レース」などが多用されている服装はメンヘラ女である可能性が高いでしょう。

男性から「可愛い」と思ってもらうことが重要なので、露出度の高い服装を好んでいるメンヘラ女も多いんです。
寒いのにオフショルダーで肩が丸出しだったり、ニーハイソックスを愛用していて太ももは生足だったりと、メンヘラ女ならではの特徴でしょう。

◇【見た目編】メンヘラ女の特徴⑩: 傷跡や跡がどこかしらにある

         

 

メンヘラ女といえば、腕にリスカ跡がある可能性も…。
夏なのに長袖だったり不自然に手首を隠しているような場合には、リスカ跡があるのかもしれません。

指やつめなどの噛み癖があるメンヘラ女や、彼氏から愛されているという証拠のようにキスマークなどの跡がどこかしらにあるのも、メンヘラ女の特徴です。

逆に髪型や服装が普通でも、不自然な傷跡が常にあるならメンヘラの可能性がありますよ。

次のページでは、メンヘラ女の行動の特徴を紹介!
1 2




RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事