更新

一生に一足は持っておきたい。高級紳士靴ブランド8選



test

高級紳士靴といえば男性の憧れ。普段からそんなに靴にお金をかけるわけにはいかないけれど、一足ぐらいは「高級」「一流」と言われる有名ブランドの紳士靴を持っておきたいですよね。
今回はそんな、一生に一足は買いたい憧れの高級紳士靴ブランドを紹介。紳士靴の本場ヨーロッパから、魅力的なブランドがたくさん集まっています!

一生に一足は持っておきたい。高級紳士靴ブランド8選

一生に一足は持っておきたい。高級紳士靴ブランド8選

1.「オシャレ」だけじゃない。高級靴を履く3つの理由

 

靴はもちろんオシャレのためのアイテム。ですが、靴の役割はそれだけじゃありません。「良い靴」を履くことは、それ以上の意味や価値を持つことなのです。

 

①靴の品質は相手への敬意

 

靴にはファッションアイテムとしての役割もありますが、履く人自身の内面を表す身だしなみ。基本中の基本なのです。
高級なレストランに食事に行くときや、大切な人に会うとき、ボロボロな靴や安物の靴で行くのはちょっと気が引けますよね?場にそぐわない身なりは、誰かに不快な思いをさせることだってあります。
丁寧に手入れした高級な靴や服は、自分の中にある相手への「敬意」を表す手段にもなるのです。

②ともに歩み続けられる一生モノ

 

安い靴は廃れるのも早く、長年履き続けることはなかなかできません。文字通り一生履くくらいのつもりで、高い靴を一足買い、きちんと手入れしながら履き続ける。いい素材と技術で作られた靴は、履くほどに自分の足に馴染み、年を経ているからこそ出る「味」や「品」のある靴になっていきます。世界に一足の自分だけの靴なんて、素敵ですよね!

③もちろんファッション性、ステータスの意味も

 

もちろん靴にはファッションアイテムとしての大きな役割もあります。高級なものはそれだけ素材も作りもしっかりしているので、履いていてカッコよく決まるのです。似たようなデザインの靴でも、高いもの安いものって、意外とわかりますよね。「オシャレは足元から」とよく言いますが、高級靴がファッション全体をワンランク格上げしてくれることも少なくないのです!もちろん、高級靴は履いているだけでステータスにもなりますよね!

 

2. 一生履きたい高級紳士靴ブランド8選

 

紳士靴のブランドは世の中に星の数ほど。その中でも「高級紳士靴」と信頼され、特に人気の高い憧れのブランドを紹介していきます。日本編、海外編に分けてまとめました!

 

◆日本ブランド

 

まずは日本の紳士靴ブランド。日本にも、確かな技術を持ち愛される紳士靴ブランドはあるのです。

・銀座ヨシノヤ

 

 

 

公式サイト: http://www.ginza-yoshinoya.co.jp/

1907年銀座で創業の老舗ブランド。100年以上の歴史で培われた技術に加え、フィット感を大切にした型作りで、満足度の高い靴をたくさん作り出しています。
・三陽山長
「日本人の、日本人による、日本人のための靴」というコンセプトをもとに、「和」を大切にした紳士靴作りを行うブランド。店舗サービスにも定評があり、リピーターが多いのだそう。

・三陽山長

 

 

公式サイト: http://www.sanyoyamacho.com/

「日本人の、日本人による、日本人のための靴」というコンセプトをもとに、「和」を大切にした紳士靴作りを行うブランド。店舗サービスにも定評があり、リピーターが多いのだそう。

◆海外ブランド

 

紳士靴といえば歴史の深いヨーロッパ。数え切れないほどのブランドが存在しますが、その中でも、靴好きな男性が「一度は履いてみたい」と憧れるトップブランドを厳選して紹介します。

・MARINI

 

 

公式サイト: https://www.manoloblahnik.com/jp/

1889年ローマ創業のビスポークシューズブランド。100%手作りなのがこだわりで、クラシックで伝統的な王道紳士靴。履き心地もいい上に、履くほどに美しい味の出る上質な革靴が人気で、まさに一生履き続けられる高級靴ブランド。

・Church’s

 

 

公式サイト: https://www.british-made.jp/fs/british/c/churchs

1873年にイギリスで創業した正統派紳士靴ブランド。創業当初からその技術力が評価され、ロンドンからヨーロッパ全域へ名前が広がっていきました。1999年プラダに買収されたのを境に、トレンドに合わせたモダンなデザインも提案するように。世界中のファッション好きが愛用するトップブランドです。

・HENRY MAXWELL

 

 

出典:baronのスイート&ハイライフ的 ブログ


公式サイト: http://www.henrymaxwell.co.uk/

1750年創業の、イギリス最古のシューズメーカー。1800年代に入ると、当時のイギリス国王ジョージ4世から王室御用達の認定を受け、上流階級の靴を中心に手掛けるブランドに。ビスポーク靴といえばヘンリーマクスウェルと言われるほど、紳士靴の本場イギリスで信頼されているブランドです。

・Berluti

 

 

出典:WWD



公式サイト: https://www.berluti.com/ja-jp/homepage/

イタリア生まれのアレッサンドロベルルッティが1895年に創業した紳士靴ブランド。特徴は使用する革で、「ヴェネツィアレザー」と呼ばれるその革は、ベルルッティのみが使用できる特別な高級革。色を重ね塗りする「パティーヌ」という技法とその特殊な革を組み合わせ、独特の「ムラ」を出しています。その色ムラは一つ一つが異なり、世界に一足の靴を手にできるため、マニアから絶大な人気を誇る唯一無二のブランドです。

・JOHN LOBB

 

 

公式サイト: https://www.johnlobb.com/

1866年、ビスポークシューズの小さな工房としてロンドンで生まれたジョンロブ。現在も「キングオブシューズ」と呼ばれるほどの人気で、革靴好きなら誰もが一度は履きたいと憧れるブランドです。紳士靴の中でも「ダブルモンクストラップ」というスタイルは、ジョンロブの「ウィリアム」という靴が起源と言われています。

・Santoni

 

 

公式サイト: https://www.santonishoes.com/jp/

1975年設立のブランド。イタリアならではのシャープなシルエットと、ハンドペイントによる複雑で美しい風合いが人気です。世界各国の業者から一流の革を豊富に仕入れているため、色もデザインもバリエーションに富んでいます。

 

3.【レディース編】憧れの高級靴ブランド

 

女性にとっても靴はファッションの要。世界中の女性から支持されるシューズブランドはこちら。こんなトップブランドの靴を、映画のヒロインのように履いて歩いてみたいですね…!!

 

・JIMMY CHOO

 

 

公式サイト: https://www.jimmychoo.jp/ja/home

レディースシューズのトップブランドといえば必ず名前の挙がるジミーチュウ。マレーシア生まれの靴職人と、イギリス版VOGUEの編集者の共同設立によって誕生したブランドです。フィット感が高くエレガントなデザインは、世界中の女性から支持され続けていますね!ダイアナ妃も愛用していたことで有名。

・Christian Louboutin

 

 

公式サイト: http://jp.christianlouboutin.com/jp_ja/

真っ赤なソールが印象的なクリスチャンルブタンのシューズ。女性らしさを際立たせてくれる上品なデザインが人気です。アンジェリーナ・ジョリーなど、数々の海外セレブが愛用しています。女性なら誰もが一度は憧れるシューズブランドですね!

・MANOLO BLAHNIK

 

 

出典:FASHION SNAP



公式サイト: https://www.manoloblahnik.com/jp/

日本でその名前が広がったのは最近ですが、シューズブランドとしてはもともと世界のトップだったマノロブラニク。映画『Sex and the City』のセリフにも登場します。「靴のロールスルイス」と呼ばれるほど、靴業界では最高峰の存在なのです。



高くて手が出ない!という方はまずはコチラ!

【注目記事】『コスパ抜群の革靴ビジネスにも使えるメンズ革靴 HOW TO BOOK

《コスパ抜群の革靴》ビジネスにも使えるメンズ革靴 HOW TO BOOK

 

一生に一足は持っておきたい。高級紳士靴ブランド8選

  • 1. 靴はオシャレだけじゃなく、「敬意」を表現するアイテム。
  • 2. 靴の本場ヨーロッパには、靴マニアを魅了し続けるシューズブランドがたくさん。
  • 3. 各シューズブランドの歴史を知るのも面白い。

ライター後記

ファッションは、こだわり始めると終わりが見えない世界。靴も例外ではありません。「良い靴」を探せば数え切れないほどのブランドがあり、それぞれに、誇るべきこだわりがあります。さまざまなブランドに出会い、自分の好みに合った最高の一足を一生のうちに見つけられれば、幸せですね!

 

yuka

ヨーロッパの紳士靴ブランド、興味が湧いてきました!自分は履けないけど。

北海道出身。歌・ファッション・美容が大好き。趣味走ること。インテリア・色彩などに興味があり、デザイン学校に通っています。

 





RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事