更新

スーツの相場や値段は年齢で違う!? 自分に合ったスーツを選ぶための秘訣とは?



test

ビジネスマンにとって、毎日着るスーツは命。年齢によって、スーツにかけるお金はもちろん変わってきますよね。どれくらいの価格を選ぶのが正しいのか、スーツの値段の相場を、年代別に見てみました!それぞれの価格帯に合ったおすすめなスーツブランドも紹介します!

スーツの相場や値段は年齢で違う!?自分に合ったスーツを選ぶための秘訣とは?

スーツの相場や値段は年齢で違う!?自分に合ったスーツを選ぶための秘訣とは?

1. スーツを値段で比較すると何が違う?

 

1万円代から数十万円するものまで、スーツって本当にピンからきりまでありますよね。一体、何がスーツの価格を決めているのでしょうか?

 

◆生地

 

まず、スーツの値段に関わる一番のポイントが生地の違い。生地に使う素材によって、生地の品質に差が出てきます。
ウール100%の生地は高価格、そこに化学繊維のポリエステルを混ぜた生地は比較的安価。また、配合の比率もメーカーによってさまざまで、これによって価格も変わってくるのです。
ポリエステルには生地を強化してくれる性質やがあるので、一概にウール100%が良いというわけではありませんが、ウールのほうが高品質とされているのは確かです。

◆仕立て具合

 

生地に次ぐ違いが仕立て。簡単に言えば、どれくらい丁寧に製造されたかです。アジアの工場で大量生産したスーツと、国内やヨーロッパのブランドがこだわって仕立てたスーツでは、品質が違ってくるというのも容易に想像できますよね。この時間や手間によるクオリティの違いが、価格に反映されます。

◆ブランド力

 

有名ブランドの低価格帯商品や若者向けのブランドなどにあるのですが、知名度が高いブランドの場合そのネームバリューによって商品が売れやすくなるため、ライセンス料を支払ってそのブランドの名前で商品を販売している場合があります。
ライセンス料のためにコストを削り、値段の割に質が悪くなってしまうことも…。すべてがすべてそのような商品ではありませんが、有名ブランドだから安心、と決めつけてしまわぬようにしましょう。

 

2. スーツの相場は年齢で分かれる!

 

購入するスーツの価格相場は、年代によってもちろん少しずつ変わります。立場や環境が変われば、それに合わせたスーツブランドを選ぶこともマナーです。

 

◆20代が着るスーツの相場 : 2~4万円

 

社会人になりたての20代のビジネススーツは、約2~4万円が相場。新社会人や2~3年目は、2~3万円程度でも十分。仕事や環境に慣れてきたら良いものを買い直すというイメージでOKです。手入れのしやすさなど、まずはコスパ重視のスーツ選びを。

◆30代が着るスーツの相場 : 3~6万円

 

20代よりも責任のある仕事を任されるようになってくる30代。人に見られることも意識して、ワンランクアップしたスーツ選びが必要になります。このあたりからオーダースーツを購入する人も増えてきますね。

◆40代が着るスーツの相場 : 5~10万円

 

徐々に会社を引っ張る立場となっていく40代。身だしなみにもそれなりにお金をかける方が賢明です。2~30代よりも懐に余裕も出てくるので、スーツにお金をかけている人とそうでない人の違いがはっきりしてきます。時計やネクタイ、靴などにもお金をかけるとなおGOOD。

 

3. 【年齢別で買うならここ!】スーツの相場に合ったブランドを紹介!

 

先ほど紹介した相場に合った、おすすめのスーツブランドを年代別にまとめました。ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

◎20代のスーツブランド3選

 

まずはフレッシュな20代。2~4万円で買えて信頼できるブランドをまとめました。

◆SUIT SELECT

 

公式サイト: http://www.suit-select.com/

低価格でも適正な品質と、流行を取り入れたファッション性で人気。20代~30代前半のビジネスマンから支持されています。店舗数も多いので、購入しやすいのもありがたいですね。

◆nano・universe

 

公式サイト: http://www.nanouniverse.jp/

20代のビジネスマンにも手を出しやすい価格で、機能性とデザインにこだわったコスパのいいスーツが並びます。

◆洋服の青山

 

公式サイト: https://www.y-aoyama.jp/

フォーマル用品といえば青山。低価格でも品揃えが豊富で、ウォッシャブルやストレッチ素材などの機能性や流行を重視したデザインもたくさん取り扱っています。

◎30代のスーツブランド3選

 

30代からは大人の落ち着きも欲しいところ。それほど高価格ではないけれど、きちんとキマるスーツブランドを紹介。

◆green label relaxing

 

公式サイト: https://store.united-arrows.co.jp/shop/glr/

価格は抑えめですが、高級ブランドで使用される生地を取り入れるなど、クオリティには一切妥協のないスーツ。とてもコスパのいいブランドと言えます。

◆UNITED ARROWS

 

公式サイト: https://www.united-arrows.co.jp

デザインも価格も幅広く取り扱っているのが特徴。クラシカルな中にも流行を取り入れた、セレクトショップならではのスーツのバリエーションです。

◆COMME CA ISM

 

 

公式サイト: http://online.fivefoxes.co.jp/shop/commecaism/item/list/category_id/2103

リーズナブルですがしっかりしたクオリティ。シンプルで落ち着いたデザインは30代からの大人なビジネスマンにも人気。

◎40代のスーツブランド3選

 

そろそろ身だしなみにもしっかりとお金をかけたい40代。信頼の高品質スーツブランドを紹介します。

◆TAKEO KIKUCHI

 

公式サイト: https://store.world.co.jp/s/brand/takeo-kikuchi/official/

メンズアイテムといえばタケオキクチ。日本の技術としっかりした歴史で信頼を得ながら、遊び心のあるデザインも取り入れた、着こなせたらかっこいいブランドです。

◆Tomorrow Land

 

公式サイト: http://www.tomorrowland.co.jp/

こちらも大人の男性向けのブランドTomorrow Land。ファッションにこだわりのある人からも支持を得るそのセンス、そしてエレガントさを失わないクオリティが、デキる大人のビジネスマンにはぴったりです。

◆D’URBAN

 

公式サイト: http://www.durban.jp/

既製服なのにオーダーのような着心地を実現する確かな技術力で人気。クラシカルで落ち着いた印象を与えるデザインは、40代からの大人のメンズにとくにおすすめです。

 

着こなし方も年齢とともに変えていくのがベスト▽

【注目記事】『【画像で解説!】男性のスーツスタイルのおしゃれな着こなし方&コーデ特集

【画像で解説!】男性のスーツスタイルのおしゃれな着こなし方&コーデ特集

 

スーツの相場や値段は年齢で違う!?自分に合ったスーツを選ぶための秘訣とは?

  • 1. スーツの価格の違いは生地と仕立て!
  • 2. 年代によって少しずつスーツにかける値段は上がる!
  • 3. 各価格帯で信頼できるブランドを見極めよう!

ライター後記

男性にとってスーツは自分の品格を表すアイテムでもあります。しっかりとしたクオリティのものを着たいのは誰も同じ。でも、スーツばかりにお金をかけることはできませんよね。ほどよい価格で満足のいくスーツを手に入れるために、ブランドをしっかり押さえておきましょうね!

 

yuka

みんな着ているからこそ、良いスーツや良い着こなしはカッコいい!

北海道出身。歌・ファッション・美容が大好き。趣味走ること。インテリア・色彩などに興味があり、デザイン学校に通っています。





RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事