更新

スーツ×ベストでスタイリッシュに!ベスト・セーターの着こなし方とおすすめコーデ集



test

スーツはいつもシャツとジャケットで終わり、というあなた!もっとおしゃれなスーツコーディネートがしてみたいと思ったこと、ありませんか?
今回はスリーピースと言われる、ベスト付きのスーツスタイルについて。正直なくても問題ない「ベスト」。いらないと思って持っていない男性も多いと思います。
でも実は、一枚追加するだけで、おしゃれ感やきちんと感、ダンディさがぐっと増すアイテム!ワードローブに一枚あれば、ここぞというとき絶対にカッコいいコーディネートができます!
男性なら覚えておきたい、スーツ×ベストの着こなし方を紹介します。

スーツ×ベストでスタイリッシュに決める!ベスト・セーターの着こなし方とおすすめコーデ集

スーツ×ベストでスタイリッシュに決める!ベスト・セーターの着こなし方とおすすめコーデ集

1. スーツ×ベストをお洒落に着こなす!

 

ベストを活用したスリーピース、挑戦してみたいという男性も多いのでは?でも、着こなしがうまくできるか不安という人もきっといますよね。どうせならカッコよく着たい!ベストについてしっかり学んで、おしゃれに着こなしましょう!

 

■ ベストのメリット

 

シャツとジャケットだけでも成立するスーツスタイル。わざわざベストを追加するメリットとは?

■ ベストのメリット①: スタイリッシュに見える

 

ベストを一枚プラスすることで、上半身に立体感が出るのがポイント。シャツとジャケットだけでは演出できないリッチな奥行き感が、ちょっとドレスアップした「正装」感を醸し出します。また、ジャケットと色柄を変えたりすればアクセントになり、おしゃれな印象になります!

■ ベストのメリット②: フォーマル感が増す

 

シャツ×ジャケットでも十分フォーマルですが、
ベストを追加することでドレスアップ。よりきちんとした印象になり、格が上がります!女性から見ても、スリーピースを着こなしている男性はとてもカッコイイのでおすすめ。

■ ベストのメリット③: ジャケットが脱げる

 

温度調整のためジャケットを脱いでもきちんと感を失わないので、男性には嬉しいですよね!ジャケットを着ない夏場でも、ベストを追加するだけでフォーマルに見えます。

■ スーツとベストを着こなすポイント

 

せっかくベストを買うなら、失敗したくないですよね!自分に合ったベストを買うために、ベストの選び方をしっかり押さえておきましょう!

■ スーツとベストを着こなすポイント①: ベストの種類

 

ジャケットと同じく、ベストにもシングルとダブルの2タイプが。また、襟なしのものが多いですが、襟つきのドレッシーなデザインもあります。使いやすいのはシンプルなタイプなので、一着目はシングルの襟なしを選んでおけば間違いないでしょう!

■ スーツとベストを着こなすポイント②: サイズ感

 

シャツ・ベルトの見えないちょうどぴったりの丈。これより長いと重心が下にきてしまい全身のバランスが悪く。短いと隙間からシャツが出すぎてカッコ悪い!

■ スーツとベストを着こなすポイント③: Vゾーンを意識

 

胸元の立体感がベストのメリット。生かすためにVゾーンにはこだわって。
Vゾーンが浅め(狭め)のものを選ぶとボリュームが出て、深め(広め)を選ぶとスマートに。胸板がない人は前者、もともとある人や大きめ体型の人は後者がおすすめ。

 

2. スーツ×ベストのおすすめコーデ3選!

 

ベストを使ったおしゃれなスリーピースコーデを厳選紹介!参考にしてカッコいいコーディネートを完成させてみてくださいね!

 

◎ スーツ×ベストのおすすめコーデ①: シンプルなコーデでまとめてみる

 

出典: WEAR
URL: https://wear.jp/kouichiroakiyama/3055438/

まずは、一番シンプルな使い方。ジャケットとベストの色を合わせて、スマートにまとめたコーディネートです。シャツとネクタイも主張しすぎない色でなので、全体にまとまりがあってシック&フォーマル。同じ色のベストを重ねることで奥行きが出て、ワンランク格が上がっていますね!

◎ スーツ×ベストのおすすめコーデ②: 色を変える

 

ベストの色をジャケットと変えるのもおしゃれです。黒、ネイビー、グレーなどの落ち着いた色なら、色を変えてもコーディネートがうるさくなりません。不安な人は写真のように、ネクタイにカラーを使わずに仕上げると失敗しにくいですよ!

◎ スーツ×ベストのおすすめコーデ③: 柄を入れる

 

これもとても素敵なコーディネートですね。グレーのストライプのスリーピースが大人ダンディでカッコイイです。光沢のあるグレースーツに、落ち着いた赤系のネクタイ。スーツもネクタイも柄ものですが、とても綺麗にまとめています!初めは、スーツに柄を入れるならネクタイは無地を選ぶようにするといいですよ!

 

3. 秋冬には欠かせないスーツとセーターとの合わせ方

 

スーツといえば、ベストのほかにもセーターを投入するコーディネートがありますよね!これからの寒い季節には、防寒対策としても欠かせません。

 

■ ビジネスシーンでセーターの着用はOK?

 

スーツと同じで、柄物などの派手なアイテムを投入するのはカジュアルすぎてNG。でも、スーツのフォーマルさを崩さないデザインであれば、ビジネスシーンでも着られますよね!ビジネスシーンに合った着こなしのポイントを押さえることが大事!

■ ビジネスシーンに合わせたセーターの選び方

 

ビジネスシーンでもOKなセーター、その選び方のポイントとは?

① 色
プライベートなら色を変えて華やかさをプラスしてもいいですが、ビジネスシーンならフォーマル・シンプルに。スーツの色に合わせ同色で揃えるのが基本です!

② ゲージ
ローゲージ(粗い編み目)はビジネスシーンには少し派手。余計な表情がなくシンプルに見える、ハイゲージ(細かい編み目)のセーターを選びましょう。

③ 形
ビジネスシーンで着るセーターは「Vネック」。丸襟はカジュアルな雰囲気が出てしまうので、スーツのフォーマルさを崩さずにプラスできるVネックを選びます。首元と袖のリブがしっかりしているものだと、よりきちんと感が出てスーツには合いやすいです!

■ スーツ×セーターのおすすめコーデ3選!

 

セーターを使ったおしゃれなスーツコーデを紹介!

◎ スーツ×セーターのおすすめコーデ①: ネイビー×グレー

 

ネイビーのスーツにグレーのセーターを合わせたコーデ。スーツのフォーマルさを保ったまま、柔らかい感じが出ています。

◎ スーツ×セーターのおすすめコーデ②: グレー×グレー

 

上級者のおしゃれコーディネート。同じグレーでも明るさの違いを出すことで、奥行きが出て、同色の単調さを感じさせない組み合わせ。

◎ スーツ×セーターのおすすめコーデ③: カジュアルシーンに!色を変えた華やかスタイル

 

こちらはセーターのグリーンがさし色で◎ネイビーとグリーンがどちらも鮮やに引き立ち綺麗です。カジュアルシーンではこのくらい目立つ色合わせでもおしゃれですよ!

 

【注目記事】スーツコーデはこちらもおすすめ▽ 【画像で解説!】男性のスーツスタイルのおしゃれな着こなし方&コーデ特集

 

スーツ×ベストでスタイリッシュに決める!ベスト・セーターの着こなし方とおすすめコーデ集

  • 1. スーツにベストをプラスするとフォーマルさが増す!
  • 2. ベストはスーツコーデのバリエーションを広げてくれるおしゃれアイテム!
  • 3. 初めはシンプルに、慣れたら色や柄の組み合わせを楽しもう!

ライター後記

スーツでこれだけバリエーションを楽しめるのは、男性の特権。シャツ、ジャケット、ベスト、ネクタイ…、慣れないうちは難しくても、うまく着こなせば色柄の遊び方が無限大で本当に楽しいですよね!たまにはプライベートでちょっと派手めなスーツコーディネートにチャレンジしてみるのもいいんじゃないでしょうか?

 

yuka

海外メンズのスーツの遊び方大好きです!

北海道出身。歌・ファッション・美容が大好き。趣味走ること。インテリア・色彩などに興味があり、デザイン学校に通っています。





RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事