更新

細マッチョを目指す人こそプロテイン!細マッチョに必要な食事や栄養素とは?



test

理想のカラダになるため、筋トレをしている男性はたくさんいますよね!そんな男性の強い味方になってくれるのが「プロテイン」です。
ゴリゴリに鍛え上げたい人が飲むもの、と思って手を出していないのはもったいない!細マッチョを目指す男性も、しなやかな体を作りたい女性も、プロテインは理想のボディメイクを効率的にサポートしてくれるアイテムなのです!
今回は、いままでプロテインを飲んでいなかったけれど気になり始めた…!という男性向けに、細マッチョさんのためのプロテインの選び方・飲み方を紹介します!

細マッチョを目指す人こそプロテインを飲むべし!細マッチョに必要な食事や栄養素って?

細マッチョを目指す人こそプロテイン!細マッチョに必要な食事や栄養素とは?

1. 細マッチョがプロテインを飲むべき理由

 

なぜ、細マッチョを目指している男性にプロテインがおすすめなのか?まずはその理由を解説します。

 

◎低カロリー高タンパク

 

細マッチョは、余計な脂肪がなくしなやかな筋肉のついたカラダのことですよね。つまり、たいていの人は「ダイエット」と「筋トレ」を同時並行しています。カロリーを抑えながらも、筋肉のもととなるタンパク質を効率的に摂取できるプロテインは、細マッチョを目指す人にはもってこいなのです。

◎用意に必要な手間が少ない

 

カラダ作りにこだわっていても、忙しい毎日の中でそこに割ける時間は限られてきます。プロテインは、筋肉をつけるのに必須となるタンパク質を手軽に摂取できる優れもの。食事ではカバーしきれない部分をサポートしてくれます。

◎持ち運びもできる

 

料理と違って持ち運びがしやすいのもプロテインのメリット。細マッチョを目指す人は、とくに食事には気を使いますよね。出先のコンビニでは、目当ての食品が手に入らないこともあります。プロテインは、粉末や液体でさっと荷物に入れられるため、継続しやすいのです。

◆大前提としてバランスの良い食事が必要!

 

プロテインがいくら便利でも、あくまでサポートとして使うことを忘れないでくださいね!細マッチョになるには、バランスのとれた食事がまずは第一です!
筋肉をつけたいからといって、タンパク質だけ摂っていてもダメなのです。野菜に含まれる食物繊維やビタミン、炭水化物に含まれる糖質なども適度に摂らないと、体の代謝が落ちて痩せにくく不健康な体になってしまいます。

筋トレの効果を出すなら食事が大事!筋トレと食事の謎を徹底解説!

 

2. 細マッチョを目指す人におすすめのプロテイン

 

細マッチョをサポートしてくれるプロテイン。その選び方の基準となる、プロテインの種類をまずは確認!原料や特徴、メリットデメリットを紹介しています。

 

■ホエイプロテイン

 

牛乳が原料。飲んでいる人はダントツで多く、最も一般的なプロテインです。
吸収されるまでの時間が2時間と短く、筋肉になりやすいのがメリット。また、ポピュラーな種類のため、味やメーカーのバリエーションが圧倒的に多いです。プロテインコーナーのほとんどがホエイと言ってもいいくらい。
すぐに吸収されるため満腹感は短く、間食には向きません。動物性のタンパク質で脂肪も含むので、摂りすぎは太る原因に。
即効で吸収されるので、トレーニング直後に摂るには最適のプロテインですよ!

■ソイプロテイン

 

大豆が原料。吸収スピードがゆるやかなのが特徴で、腹持ちがよく、間食にすぐれたプロテイン。
植物性のため体に優しく、乳製品のホエイではお腹を壊すという人にもおすすめ。大豆なので脂質も少なく、コレステロールの吸収を抑えられるのがメリット。
ホエイよりも吸収が遅いので、筋肉への変換効率を重視する人には物足りません。
筋肉をつけるというより、タンパク質不足を補うなど健康維持の目的で日常的に飲んでいる人が多いプロテインです。女性にもおすすめ!

■カゼインプロテイン

 

原料はホエイと同じく牛乳。カゼインとは乳固形分のことで、凝固して固形になる成分を使ったプロテイン。チーズやヨーグルトのもとになる成分です。吸収スピードが7~8時間ととてもゆっくりなのが最大の特徴。
筋肉を新たに作るには吸収の早いホエイが最適ですが、就寝前にカゼインプロテインを飲むと、寝ている間にタンパク質が不足したり筋肉が分解されたりするのを防いでくれます。また、満腹感が続くため間食にも最適。


それぞれのプロテインの特徴、わかっていただけたでしょうか?
細マッチョを目指すなら、まずは「食事」+「トレーニング後のホエイプロテイン」で即効性を狙うのが効率的。余裕があれば、必要に応じてソイやカゼインをプラスするのがベストです!

 

3. プロテインを飲むタイミングは?

 

せっかくこれからプロテインを取り入れるなら、効果的な摂取の仕方も知りたいですよね!プロテインは1日の中でいつ飲んだら良いのでしょうか?

 

■1日に必要なタンパク質の量は?

 

まずは、1日にどれくらいの量のタンパク質を摂ったら良いのかについて。
筋肉をつけたい場合、「自分の体重の数字×2g」が必要な目安とされています。
例えば、60kgの人は60×2=120g、となります。食事ではこの量に届かない場合、プロテインで補うことで効率的に筋肉をつけることができます!

■プロテインを飲むべきタイミング① トレーニング後

 

トレーニング直後の時間が「ゴールデンタイム」と呼ばれているのをご存知ですか?直後とはトレーニング後30分~1時間の時間帯。
摂取したタンパク質が筋肉に変換される率が高く、タンパク質を摂るのには最適な時間帯と言われています。

■プロテインを飲むべきタイミング② 就寝前

 

就寝中、私たちの体内では、成長ホルモンが分泌されています。成長ホルモンには筋肉量を増やす役割があり、このときタンパク質の吸収が促進されるのです。寝る前にタンパク質を摂取しておくと、効率的に吸収してくれるというわけですね。

■プロテインを飲むべきタイミング③ 間食に

 

長時間何も食べないでいると、体はエネルギーを生み出すために体内の糖質を分解し始めます。糖質を使い切ると次は脂肪か筋肉が分解の対象に。また空腹状態が続くと、体が飢餓を察知し、脂肪を蓄えやすい体質へと変わっていきます。
これらを防ぐためにもプロテインを間食に取り入れ、タンパク質を補給しておくことは効果的です。

 

細マッチョを目指す人こそプロテインを飲むべし!細マッチョに必要な食事や栄養素って?

  • 1. プロテインは細マッチョにも最適なタンパク質補給法!
  • 2. プロテインはあくまで食事の補助!
  • 3. それぞれのプロテインの特徴を理解し、上手に取り入れよう!

ライター後記

プロテインって、飲んだことない人にとってはよくわからないもの。ですがうまく使えば細マッチョを目指すあなたの強い味方です。
プロテインの種類によって目的や効果は全く違いましたね!それぞれについてよく理解して、細マッチョへの最短ルートを狙いましょう。

 

yuka

最近ソイプロテインが気になってます!

北海道出身。歌・ファッション・美容が大好き。趣味走ること。インテリア・色彩などに興味があり、デザイン学校に通っています。





RELATED POSTS / 関連記事


test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事