更新

【安い&高音質!】みんなが選ぶコスパ最強のワイヤレスイヤホン特集!



test

近年一気に普及してきているワイヤレスイヤホン。iPhoneからもイヤホンジャックがなくなり、ワイヤレスを使用する方は増えてきています。
しかし、いざワイヤレスイヤホンを買おうと思っても、種類が多く機能面も難しい言葉が並び、値段もピンキリ。どれを選んで良いかわかりにくいですよね。
今回は「ワイヤレスイヤホンを使ってみたいけどどう選べばわからない!」という方のために、コスパ最強のおすすめワイヤレスイヤホンをご紹介します。

【安い&高音質!】みんなが選ぶコスパ最強のワイヤレスイヤホン特集!

【安い&高品質!】みんなが選ぶコスパ最強のワイヤレスイヤホン特集!

1. 初めて買う人はワイヤレスイヤホンはこう選べ

 

Bluetoothのワイヤレスイヤホンを購入するときには、気にしてほしい点がいくつかあります。聞きなれない単語ばかりで見てもわからない!という方も多いと思いますので、最低限確認してほしいポイントをまとめました。

 

◎対応コーデック

 

コーデックとは、Bluetoothで音声を送るときに音声を圧縮する方式の名前です。この方式により、転送速度や音質などが異なります。
一般的に多く使われているのは「SBC」と呼ばれるもので、転送速度や圧縮効率は良いのですが、音質はあまり良い方ではありません。そのため、音質にこだわりたいという方はぜひコーデックを調べてみてください。
iPhoneなどApple製品であれば「AAC」、androidなら「aptX」「aptX HD」「LDAC」などの方式があり、それぞれ相性の良い機器があるので事前に確認する必要があります。また、これらのタイプにBluetooth機器だけでなく送信側の機器も対応している必要がありますので、そこも必ず確認をしておきましょう。

◎Bluetoothのバージョン

 

Bluetoothのバージョンは日々たびたび更新されており、今現在は5.0が最新のバージョンになります。ほとんどの機器は4.0以降のものには対応しているので、Bluetoothのバージョンが4.0以降のものかどうかを必ず確認するようにしましょう。
バージョンが古いものだと少し離れただけで音が途切れ途切れになってしまう可能性もありますよ!

◎バッテリー性能

 

有線のイヤホンと異なり、ワイヤレスで使うBluetoothイヤホンは充電をする必要があります。
どんなに性能が良くても、充電が切れてしまってはなにも聴くことができません。目安として、連続再生時間が5時間以上、あるいはケースがモバイルバッテリーになっていて充電できるタイプのものを選ぶようにしましょう。
長ければ長いほど良いのは間違いありませんが、5時間あれば少し遠出をしたときでも十分使うことができます。バッテリーを重視しすぎると本体が大きくなったり重くなってしまう場合も!

◎遮音性

 

外出中にイヤホンを使う場合は、遮音性の良さがとても重要になります。周りの音をカットしてくれるので必要以上に大きい音で聞く必要がありません。
おすすめはカナル型のイヤホン。耳にしっかり差し込んで使うため、遮音性が高く、音漏れもしにくいので、電車など人混みの中でも気兼ねなく使うことができます。

◎完全ワイヤレスかどうか

 

ワイヤレスイヤホンでも、コードがない完全ワイヤレスイヤホンと、左右のイヤホン部分が線で繋がっているワイヤレスイヤホンがあります。
以前は完全ワイヤレスイヤホンは充電の持ちが悪いと言われていましたが、ケースで充電ができるタイプなどもあり、機能面では差がなくなってきました。
大きくどちらが良い、悪いということはありませんので、機動性を重視したい、子供が口に入れそう、などそれぞれのライフワークを考えて、合ったものを選ぶとよいでしょう。

 

2. おすすめワイヤレスイヤホン9選

 

ここからは、低価格で買える人気のおすすめイヤホンをワイヤレス、完全ワイヤレスそれぞれランキング形式でご紹介します。どれも低価格なのに高性能で、抜群にコスパが良いものばかり。初めてワイヤレスイヤホンを購入する方も、この価格帯なら気軽に試してみることができるのではないでしょうか。
ぜひ機能などを見比べて、自分に合ったワイヤレスイヤホンを見つけてください。

 

◎おすすめワイヤレスイヤホン1位:Sound PEATS Q30

 


ご購入はこちらから


圧倒的低価格でこの品質!迷ったらとりあえずこれ!



¥ 3,043


コスパの良さに定評のあるSound PEATS社のこちらのイヤホンは、Amazonでベストセラーにもなった人気商品。圧倒的な低価格で、1.5時間の充電で8時間連続再生可能で、防水機能も備え、屋外やレジャーでの使用も問題ありません。
音質にこだわり、とくに低音を重視したい方にはおすすめ。この価格帯のワイヤレスイヤホンのなかでは一番の音質だと自負する、Sound PEATS社自慢の一品です。


Amazonで購入する




◎おすすめワイヤレスイヤホン2位:JBL TUNE205BT

 


ご購入はこちらから


圧倒的な低価格!カラバリも嬉しいワイヤレスイヤホン



¥ 2,830


パワフルでクリアなサウンドを楽しめるこちらのワイヤレスイヤホンは、有名オーディオメーカーJBLの自信作。6時間使用可能なバッテリーは、通勤や通学で問題なく使用することができます。耳元を彩る6色のカラーバリエーションも嬉しいですね。
カナル型ではなくオープン型のイヤホンのため、遮音性には一歩劣りますが、耳に優しく、耳の痛みなどは気になりません。耳に負担をかけたくない方にもおすすめです。


Amazonで購入する




◎おすすめワイヤレスイヤホン3位:TaoTronics TT-BH026

 


ご購入はこちらから


運動中でも快適に使える!身体にフィットするTaoTronics



¥ 3,542


シリコンカバーを備え、人間工学に基づいてデザインされたこちらのイヤホンは、長時間使っても耳に負担がかからないとユーザーからとても好評。しっかりとフィットし、防水機能も備えているので、激しく動く運動中の使用も可能です。
左右のイヤホンにはマグネットが内蔵されており、使用しないときはイヤホンをくっつけて首から下げておけるので落としてしまう心配もありません。運動中に使えるコスパ抜群のイヤホンです。


Amazonで購入する




◎おすすめワイヤレスイヤホン4位:IGOKU ブルートゥースイヤホン

 


ご購入はこちらから


Amazonでベストセラーに!ネックバンド型を買うならIGOKUがおすすめ



¥ 2,680


ネックバンド型のBluetoothイヤホンとしてAmazonでベストセラーに輝いたIGOKU。首にバンドがしっかりとフィットし、イヤホンの重さをネック部分が緩和してくれるので、引っ張られる感覚無く使える安定感がウリのワイヤレスイヤホンです。
iPhoneに搭載されている「AAC」という規格のコーデックに対応しているので、iPhoneの方はより良い音質で楽しむことができます。


Amazonで購入する




◎おすすめワイヤレスイヤホン5位:HolyHigh Y2 Bluetoothイヤホン

 


ご購入はこちらから


耳掛け式で安定感抜群!絶対に落下しないイヤホン



¥ 2,580


大容量バッテリー搭載で、8時間の長時間連続再生が可能なこちらのイヤホン。しっかりと耳にフィットする耳掛け式で、激しい運動でも絶対に外れることがありません。
本体にあるスイッチで、再生・停止・音量調整など一通り操作も可能。防水機能もあり、汚れたら軽く水洗いすることもできてしまいます。運動しながらも安心して使うことのできるイヤホンです。


Amazonで購入する




◆おすすめ完全ワイヤレスイヤホン1位:Anker Zolo Liberty

 


ご購入はこちらから


圧倒的な品質と圧倒的なコスパのよさ!完全ワイヤレスイヤホンを選ぶならこれ!



¥ 7,999


左右のイヤホンが完全に分離した、完全ワイヤレスイヤホン。それまで1万円はくだらなかった完全ワイヤレスイヤホンですが、この商品はそれまで以上の品質で圧倒的な低価格を実現。まさに画期的な完全ワイヤレスイヤホンです。
専門のエンジニアがチューニングしたこだわりの音質は、どの音域もクリアでバランスの良いサウンドを楽しむことができます。
他の追随を許さない高品質と圧倒的なコスパの良さで、特におすすめの商品です。


Amazonで購入する




◆おすすめ完全ワイヤレスイヤホン2位:SoundPEATS Truengine

 


ご購入はこちらから


両耳視聴も片耳視聴も。シーンで使い分けられる完全ワイヤレスイヤホン



¥ 5,580


格安イヤホンで有名なSoundPEATSから発売されたTruengine。左右のイヤホンにそれぞれ搭載されたダイナミックドライバーで、どの音域もバランスよく聴くことができます。特に低音は、完全ワイヤレスイヤホンとは思えないほど濃厚な音質が楽しめます。
両耳でも片耳でも使用でき、移動時は片耳、スポーツの時は両耳等場所に合わせて快適な使用方法を選ぶことができます。Bluetoothの通信速度や通信範囲も改善され、高速で走る電車等でも音飛びなく音楽を聴くことができます。


Amazonで購入する




◆おすすめ完全ワイヤレスイヤホン3位:Totemoi S2

 


ご購入はこちらから


ワンボタンに集約されたシンプルさ!操作も付け心地もストレスフリー



¥ 3,999


小さくて耳栓の様に軽いイヤホンと、シンプルで簡単な操作が魅力のこちらのイヤホン。ひとつのボタンで様々な操作ができ、初めて完全ワイヤレスイヤホンを使う方でもきっとすぐに馴染んで使うことができます。
本体の連続再生時間は4時間ですが、ケースがモバイルバッテリーにもなっていて、満充電したケースはイヤホンを6回も充電することができますので、充電面は心配ありません。
シンプルさと安心がウリのオススメのイヤホンです。


Amazonで購入する




◆おすすめ完全ワイヤレスイヤホン4位:TAROME X4T

 


ご購入はこちらから


モバイルバッテリー代わりにもなる、超軽量な完全ワイヤレスイヤホン



¥ 5,980


大好評だった前作X3Tに続く、TAROMEの後継機。電波強度と安定性が従来の2倍になり、音切れなどを気にせず音楽をお楽しみいただけます。
Qi無線充電に対応しており、コードを繋げなくても本体にイヤホンをしまっておくだけで自動で充電してくれるので、移動時の充電をストレスなく行うことができます。イヤホンだけでなく、Qi無線充電に対応したスマートフォンなども同時に3台まで充電できる便利っぷり。モバイルバッテリーとしても十分に活躍してくれます。


Amazonで購入する


 

【安い&高品質!】みんなが選ぶコスパ最強のワイヤレスイヤホン特集!

  • 1. 最近は有線よりもワイヤレスイヤホンが主流に!
  • 2. 高級そうだが、低価格で買えるコスパ抜群のワイヤレスイヤホンも実はたくさん!
  • 3. 機能も予算も嬉しいコスパ抜群のワイヤレスイヤホンから、お気に入りを見つけよう!

ライター後記

最初はとてもとっつきにくいBluetoothのワイヤレスイヤホンですが、使い始めてみると意外に簡単だった!という声も多いんです。機能はカタカナやアルファベットが並び難しい感じがしますが、わからなければ量販店等の定員さんに聞けばきっと優しく教えてくれます。
食わず嫌いをせず、とっても便利なワイヤレスイヤホンをぜひ試してみてください!

 





RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事