更新

【アゴ髭の整え方完全ガイド】モテるカッコいい髭とお手入れ方法を徹底レクチャー!



test

男性のワイルドさをアピールできるアゴ髭は、モテ要素の1つ。
しかし、ただアゴ髭を伸ばしただけなのはNG。
不潔さを強調させ、モテを遠ざけてしまいます。
アゴ髭のワイルドさは、自分の顔に似合う形に整えて初めて発揮されるもの。
今回は、自分の顔に合うアゴ髭のデザインと、その整え方を紹介します。
ワイルドなカッコよさが欲しい男子は、必見です!※2019/03/07更新

【アゴ髭の整え方完全ガイド】大人のためのカッコいい髭の見つけ方とお手入れ方法を徹底レクチャー!

【アゴ髭の整え方完全ガイド】大人のためのカッコいい髭の見つけ方とお手入れ方法を徹底レクチャー!

1. アゴ髭の整え方の基本STEP

 

顔の形によって、似合う形が違うアゴ髭。
それぞれ細かい違いはありますが、基本の整え方は変わりません。
必要な道具と基本の整え方を解説していきますので、アゴ髭を整える際はこちらを参考にして下さい。

 

■ アゴ髭の整えるのに必要な道具

 

まずはアゴ髭を整えるのに必要な道具を集めましょう。

・髭用のクシ付きハサミ
・ヒゲトリマー
・電気シェーバー、又はT字カミソリ
・シェービングクリーム(カミソリを使う場合)
・アフターシェーブローション


髭用ハサミやシェービングクリーム、アフターシェーブローションは、ドラッグストアで、ヒゲトリマーや電気シェーバーは家電量販店で手に入ります。
どれもありふれた物ですから、通販サイトでも入手できますよ。

全ての道具をそろえたら、いよいよアゴ髭を整えていきます。

■ アゴ髭の整え方①: 残すヒゲの範囲を決める

 

まずは、残すアゴ髭とその範囲を決めましょう。
顔の輪郭に合った髭の範囲や形を決め、それによって残す髭と剃る髭を区別します。
アゴ髭の場合、頬や口のひげと違い、髭の長さも重要になります。
残す髭は髭の範囲だけでなく、長さを決めるのを忘れないようにしましょう。

■ アゴ髭の整え方②: 長さを整えながらカット

 

残す髭とその長さ、剃る髭を決めたら、髭をカットしていきます。
最初は髭の長さを髭用ハサミやトリマーで整えていきます。
トリマーを使う場合は、6㎜前後のアタッチメントからスタートしましょう。

髭全体の長さを整えたら、髭の長さにグラデーションを付けるように長さを調整していきます。
トリマーを使う場合は、ここでアタッチメントを最初に使った物よりも1段階短い物に変えて下さい。
顎の中央のアゴ髭を長く、濃くし、サイドに行くにつれ短く、薄くしていきます。
顎のラインに沿って、アゴ髭の長さや濃さを調節していくイメージです。
微調整が終わったら、ハサミについているコーム等で髭をとかします。
髭をとかすと処理できなかった髭が飛び出る事があります。
この飛び出た髭もしっかり処理しましょう。

■ アゴ髭の整え方③: 不要な部分を剃る

 

髭の長さを整えたら、お湯で洗顔し、T字カミソリを使う場合は不要な髭がある部分にシェービングクリームを塗って下さい。
残す髭の所にクリームを付けないように気を付けましょう。
これで髭を剃る準備は完璧です。

不要な髭がある部分を電気シェーバーかT字カミソリで剃り落としていきます。
この時、髭の流れに沿ってシェーバーやカミソリを動かすようにしましょう。
肌を傷付けないように、優しくなでるように動かすのがコツです。

髭は顎だけでなく、顎の裏や喉にも生えている場合があります。
アゴ髭にボリュームを残したい場合は、顎の骨部分に生えている髭を残しておくとボリュームを出す事ができます。
ボリュームを出さなくてもいい場合や、喉に生えている髭はいらない髭になります。
ここも忘れずそり落としましょう。

■ アゴ髭の整え方④: アフターケア

 

髭を剃り終わったら、洗顔して顔に残った髭やシェービングクリームを洗い流します。
顔に髭やクリームが残っていない事を確認出来たら、アフターシェーブローションを塗り、肌を整えましょう。
これでアゴ髭の整えは完了です。

次のページでは、モテるアゴ髭を維持するポイントと顔の形別に似合うアゴ髭スタイルを紹介!
1 2


モニター募集

RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事