更新

【腹筋器具の最強はどれだ!】腹筋の効果を高める器具ランキング2018最新版!



test

腹筋を鍛えたいと思っても、日々続けていくのはなかなか大変ですよね。
たとえ毎日腹筋を続けられたとしても、負荷が足りなくなってしまって結果が伸び悩んでしまうことも…。
そんなときは、トレーニング器具を取り入れてみてはいかがですか?
おすすめのトレーニング器具を、ランキング形式で紹介します。

【腹筋器具の最強はどれだ!】腹筋の効果を高める器具をランキング形式で紹介!

【腹筋器具の最強はどれだ!】腹筋の効果を高める器具をランキング形式で紹介!

1. おすすめの腹筋器具を紹介!

 

腹筋を鍛える器具って、たくさんありますよね。いろいろありすぎて、自分に合ったトレーニング器具はどれなのか、よくわからないなんてことも…。
一口に腹筋を鍛えるといっても、様々なトレーニング機器があるんです。
ひとつずつ見ていきましょう。

 

■ おすすめの腹筋器具①: 腹筋ローラー(コロコロ)

 

腹筋を鍛えるアイテムで、もっとも定番ともいえる腹筋ローラー。
かなり昔からあるアイテムなので、知ってる人も多いでしょう。
狭い場所でもトレーニングできるし、価格も安いので手軽に取り入れられるトレーニング機器です。

腹筋ローラーはとてもシンプルな構造ですが、使い方は簡単とはいえません。腹筋だけでなく、使い方によっては腕や体感など全身を鍛えられます。
腹筋ローラーはバランス良く鍛えられるので、キレイな身体に仕上げられるはずですよ。

一般的にイメージする腹筋ローラーの使用方法って、実は上級者向けなんです。
初心者や自信がない場合は、膝をついたり戻るときに倒れたりするなど、工夫して利用しましょう。無理に使用すると、ケガをしてしまう可能性がありますよ。

・Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー 超静音 腹筋ローラー エクササイズローラー 膝を保護するマット付き


ご購入はこちらから


シンプルで低価格!初心者から上級者までオススメ!



価格: 1,270円


部品はローラーが2つとパイプが1本、グリップが2つというシンプルなセット内容。
組み立ても簡単で、膝にあてるパッドまで付属しています。
口コミが1000件を超えているにもかかわらず、評価は4を超えているので質の高さが伺えますよね。
静音性バツグンで床を傷つけることもないので、集合住宅や賃貸でも使用できます。


Amazonで購入する




難易度別!アブローラーの正しい使い方「アブローラーが難しくて使えていない方必見!」

■ おすすめの腹筋器具②: バランスボール

 

こちらも定番と言えるバランスボール。
膨らませるタイプなら、使わない時は小さくしておけるので、場所も取らずにトレーニングができますよ。
サイズも大小さまざまなので、自宅や身体に合わせたサイズを選びましょう。

日常に取り入れやすいのがバランスボールの良いところ。例えば、テレビを見るときに椅子代わりに座ってバランスを取るだけでも、トレーニングになっちゃうんですよ。
使い方によっては、本格的なトレーニングも可能で全身を鍛えることができるバランスボール。一度試してみても良いかもしれませんね。


・Lintelek バランスボール ヨガボール フィットネスボール 65cm 滑り止め チューブ付


ご購入はこちらから


低価格なのに必要な物は全部込み!口コミ評価も◎!



価格: 1,799円


口コミ件数が50件超えでそのほとんどが5の評価をしているこちらのバランスボール。
低価格ではありますが、届いたらすぐ準備が始められる空気入れ付きなんです。
椅子代わりに使用しただけでも、多少の変化が実感できたという声も聞かれました。
使用方法次第では、十分なトレーニングができそうですね。


Amazonで購入する




バランスボールで効果的に体幹を鍛えるトレーニング方法

■ おすすめの腹筋器具③: シットアップベンチ

 

シットアップベンチは、ジムに行かない人ならあまり知らないアイテムではないかもしれませんね。でも実物を見たら、見かけたことがあるはずです。
一見子供用の滑り台のような形をしたシットアップベンチですが、腹筋にはかかせないトレーニング器具なんですよ。
床よりも上半身を下げることができるうえに、自身の足で固定できるため自重で行う腹筋を、より効率的にサポートしてくれるアイテムなんです。

シットアップベンチ腹筋だけでなく様々なトレーニングをする時に役立つ、とても便利なアイテムなんです。
ただシットアップベンチを自宅で行うにはそれなりのスペースが必要なことと、初期費用が5,000円前後かかってしまうので、気軽に始めるのは難しいトレーニング機器でしょう。
ジムなどで試したことがあって、続けられるとわかっている場合などは良いかもしれませんね。

・RELIFE Rebuild Your Life 折りたたみ式 トレーニングベンチ 家庭用


ご購入はこちらから


折り畳みができて5段階で調整ができるシットアップベンチ



価格: 5,999円


折り畳みができるので、使わない時はコンパクトにしまっておくことができます。
バーの位置も5段階に調節できるので、自分の身体に合わせて移動できますよ。
スポンジの厚みや革の柔らかさなどもちょうど良く、本体は9キロもあるので安定性バツグン。
倒れてしまう心配もなく、安心してトレーニングできるでしょう。


Amazonで購入する




■ おすすめの腹筋器具④: マルチジム

 

本格的に全身を鍛えたい!と思っているなら、マルチジムがおすすめ。
その名の通り、さまざまなトレーニング機器が一挙に揃うアイテムですよ。腹筋はもちろん、懸垂や腕立て伏せなどもできちゃいます。

いろいろなトレーニングができるマルチジムは場所を取るので、十分なスペースがあるかどうかや続けられるかなど、十分考慮したうえで購入しましょう。
お値段もあまり安いものだと、トレーニングできるものが少なくなってしまいますし、高いものは40,000円前後するものもありますよ。
どんなトレーニングをしたいのか、欲しい器具があるかなど自分にあったマルチジムを探してみてくださいね。


・BARWING(バーウィング) ホームジム マルチホームジム 【ウエイト 80kg】


ご購入はこちらから


1畳のスペースさえあれば、自宅がジムに大変身!



価格: 29,800円


ジムに通わなくても、必要なトレーニングはこれでOKです。
省スペースなので、たった1畳で収まるのも嬉しいですよね。
これ一台で32通りのトレーニングができるので、全身を鍛えることができます。
シートやクッションの高さもそれぞれ変えることができるので、お値段はしますが自分だけのパーソナルジムだと思えば、アリかもしれませんよ。


Amazonで購入する




■ おすすめの腹筋器具⑤: ワンダーコア

 

CMで一躍有名になったワンダーコア。「倒れるだけで~」というキャッチフレーズが耳に残りますよね。
本当に鍛えられるのか、疑問に感じてしまうかもしれませんが、ワンダーコアも立派なトレーニング機器なんですよ。
ワンダーコアは負荷を与えるタイプのトレーニング機器ではなく、腹筋が苦手な人でも簡単に腹筋ができるようにサポートする機器です。

・ショップジャパン 【公式】ワンダーコア2 [メーカー保証1年付]


ご購入はこちらから


倒れるだけで鍛えられる初心者でも安心なワンダーコア!



価格: 13,778円


ワンダーコア2になってからは腹筋だけでなく、有酸素運動も同時にできるようになったんです。
腹筋と有酸素運動が同時にできるなんて、他にはない機能ですよね。
付属しているローイングバンドを使用すれば、腹筋だけでなく10種類のトレーニングができるので、複数の部位を鍛えることが可能です。


Amazonで購入する




■ おすすめの腹筋器具⑥: 腹筋(EMS)ベルト

 

腹筋ベルトとは、EMSマシンのことです。電流を流して、筋肉を鍛えることができるトレーニング機器で、一番のメリットは動く必要がないということ。
筋トレをしなくても腹筋ベルトが筋肉を直接鍛えてくれるので、家事や読書など別のことをしていてもトレーニングできるんですよ。
ジムに通う時間がない人でも、腹筋ベルトなら簡単にトレーニングができますね。

しかし腹筋ベルトは安いものから高いものまで、ピンキリです。中には劣悪なコピー商品があったりと、慎重に選ばなくてはいけません。
せっかく買うなら価格は高くても、有名メーカーや信頼できる商品の中から選びましょう。

・シックスパッド アブズフィット2(SIXPAD Abs Fit2)MTG【メーカー純正品 [1年保証]】


ご購入はこちらから


言わずと知れたシックスパッド!スマホとの連携でより便利に!



価格: 27,864円


クリスティアーノ・ロナウドのCM、見たことあるでしょうか?
京都大学の教授が監修しているシックスパッドは、科学的エビデンスもあって信頼できる腹筋ベルトの1つです。
スマホとの連携ができたり、コードレスで厚さは約3ミリなので日常に取り入れやすいのも魅力ですよ。口コミでも「筋肉痛になった」という声がありました。


Amazonで購入する


 

2. 器具と機械(EMSマシン)との違いは?鍛えるのに差はあるの?

 

器具と機械の違いって、どこにあるのかわかるでしょうか?
どちらも「腹筋を鍛えるもの」と一括りにしてしまいそうですが、実は違うんです。

器具とは、自重で行う腹筋をサポートするアイテムのこと。
腹筋するときの負荷を大きくしてくれたり、補助してくれるアイテムのことを器具といえるでしょう。

一方機械の場合は、機械自体が腹筋を鍛えてくれるんです。
サポートではなく、メインになって腹筋を鍛えてくれるということですね。

ご紹介したアイテムでいうと

・器具=腹筋ローラー
・機械=腹筋ベルト


ということです。
確かに同じ腹筋を鍛えるといっても、方法が異なりますよね。

 

3.【部門別】腹筋器具ランキング!

 

部門別におすすめな腹筋器具のランキングをご紹介していきますよ。
ぜひ自分に合ったアイテムを見つけてくださいね。

 

【初心者部門】腹筋器具ランキングTOP3

 

まずは初心者でも安心して使用できる腹筋器具をご紹介しますよ。

第1位 ショップジャパン 【公式】ワンダーコア2 [メーカー保証1年付]

 


ご購入はこちらから



価格: 13,778円


「倒れるだけで」良い手軽さから1位にランクイン。
知識が必要なく、マシンを購入して組み立てれば考えなくてもトレーニングできるワンダーコア。
筋肉のことがよくわからない初心者向けと言えるでしょう。


Amazonで購入する




第2位 シックスパッド アブズフィット2(SIXPAD Abs Fit2)MTG【メーカー純正品 [1年保証]】

 


ご購入はこちらから



価格: 27,864円

値は張りますが、何もしなくていい手軽さからシックスパッドが第2位にランクイン。
初心者から上級者まで、レベルに合わせてトレーニングできるのでおすすめですよ。
使い方さえちゃんとマスターしていれば、ケガ等の心配もありません。


Amazonで購入する




第3位 Lintelek バランスボール ヨガボール フィットネスボール 65cm 滑り止め チューブ付

 


ご購入はこちらから



価格: 1,799円


生活に取り入れやすく価格もお手頃なので、初心者でも遊び感覚で鍛えることができるバランスボールが3位にランクイン。
たとえ飽きてしまっても、空気を抜けば場所をとる心配もないので安心ですね。


Amazonで購入する




【がっつり鍛えたい人部門】腹筋器具ランキングTOP3

 

次にがっつり鍛えたい人部門です。
男ならやっぱり身体を動かして理想のボディに近づきたいですよね。

第1位 BARWING(バーウィング) ホームジム マルチホームジム 【ウエイト 80kg】

 


ご購入はこちらから



価格: 29,800円


がっつり「鍛えてる感」もありつつ、マルチにトレーニングしたいなら全身が鍛えられるマルチジムが第1位です。
値段も場所もそれなりに必要ですが、筋トレがストレス解消になっていたり、ジムまで行くのは嫌だけど本格的にやりたいという場合には、マルチジムがオススメですよ。


Amazonで購入する




第2位 RELIFE Rebuild Your Life 折りたたみ式 トレーニングベンチ 家庭用

 


ご購入はこちらから



価格: 5,999円


第2位はシットアップベンチです。
腹筋に特化したアイテムではありますが、がっつり鍛えるならシットアップベンチは外せませんよね。
自重トレーニングである腹筋運動を、効率的にサポートしてくれるアイテムですよ。


Amazonで購入する




第3位 Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー

 


ご購入はこちらから



価格: 1,270円


シンプル低価格でありながら、その効果は絶大!
腹筋ローラーが第3位です。
負荷を格段に増やしてくれる腹筋ローラーは、がっつり鍛えたい人にこそオススメですよ。
慣れないうちは無理せず、できる範囲でトレーニングしてくださいね。


Amazonで購入する





【腰痛の人におすすめ部門】腹筋器具ランキングTOP3

 

腰痛があっても、腹筋を鍛えたいですよね。でも普通に腹筋をするのは、腰に負担が…。
そんな方にオススメの器具をご紹介します。

第1位 シックスパッド アブズフィット2(SIXPAD Abs Fit2)MTG【メーカー純正品 [1年保証]】

 


ご購入はこちらから



価格: 27,864円


腰痛の人でも問題なく効果が期待できるシックスパッドが堂々の第1位です。
腰痛があるとちょっとした運動でも気を使って、大きな動きができないもの。
シックスパッドならそんな心配もいりません。
横になっていても立っていても、好きな姿勢で鍛えることができますよ。


Amazonで購入する




第2位 Lintelek バランスボール ヨガボール フィットネスボール 65cm 滑り止め チューブ付

 


ご購入はこちらから



価格: 1,799円


バランスをとって座るだけでも効果が期待できるバランスボールが第2位にランクイン。
腰痛があっても、足がしっかり地面についていれば安心ですよね。
ちょっと小さめのバランスボールにしたり、不安定になりすぎないようバランスボールの下にフラフープなどを当てても良いですよ。
無理な体制や転んでしまわないように注意しながら、トレーニングを行ってくださいね。


Amazonで購入する




第3位 ショップジャパン 【公式】ワンダーコア2 [メーカー保証1年付]

 


ご購入はこちらから



価格: 13,778円


起き上がる動作をワンダーコアがサポートしてくれるので、腰痛があっても腹筋ができることから第3位にランクイン。
いくら倒れるだけで良いといっても、痛みや違和感があったらすぐにトレーニングを中断してくださいね。


Amazonで購入する




【少しでも楽に鍛えたい人部門】腹筋器具ランキングTOP3

 

運動は続けなければ結果が出ません。でもできれば楽にトレーニングしたいですよね。
楽に鍛えたい人にオススメな器具TOP3をご紹介します。

第1位 シックスパッド アブズフィット2(SIXPAD Abs Fit2)MTG【メーカー純正品 [1年保証]】

 


ご購入はこちらから



価格: 27,864円


「楽に鍛える」といえば、腹筋ベルト以外にありませんよね。
シックスパッドが納得の第1位です。
腹筋ベルトならゴロゴロしているだけでも、きちんとトレーニングができちゃいます。
これ以上に楽なトレーニングはないですね。


Amazonで購入する




第2位 Lintelek バランスボール ヨガボール フィットネスボール 65cm 滑り止め チューブ付

 


ご購入はこちらから



価格: 1,799円

楽に鍛えたいならテレビを見ながらバランスボールがオススメ。
「ながら」で鍛えられるので、第2位にランクインです。
テレビに集中しながらでも、身体はなんとなくバランスをとっていれば、しっかりトレーニングになっているので楽に鍛えられますよね。


Amazonで購入する




第3位 ショップジャパン 【公式】ワンダーコア2 [メーカー保証1年付]

 


ご購入はこちらから



価格: 13,778円


ワンダーコアも「倒れるだけ」で楽に鍛えられるので、第3位です。
起き上がる動作が力いらずなので、ほかのトレーニングや普通に器具なしで腹筋するよりも、楽にトレーニングできますよ。


Amazonで購入する


 

【腹筋器具の最強はどれだ!】腹筋の効果を高める器具をランキング形式で紹介!

  • 1. 値段は高いが続けられるなら腹筋ベルトがオススメ
  • 2. 低予算ならバランスボールか腹筋ローラーがオススメ
  • 3. 筋トレが趣味なら、マルチジムがオススメ

 





RELATED POSTS / 関連記事


test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事