更新

クラブナンパで大成功の秘訣は3つ!誰でも即実践できるその方法とは?



test

「今日こそお持ち帰りする!」と意気込んだものの、結局男友達と帰ってばかりの人、ナンパのやり方が間違っていることに早く気付きましょう!
クラブのナンパは声がかけやすいので、誰でも成功すると思っていませんか?いくら簡単そうに見えても、方法が間違ってたら100%無理です。逆に順序を正しく踏めばクラブナンパ成功率はグンとあがるんです。
今回は非モテ男子にクラブでのナンパ方法とNG行動、ナンパに臨む時のマインドを紹介します。

クラブナンパで大成功の秘訣は3つ!誰でも即実践できるその方法とは?

クラブナンパで大成功の秘訣は3つ!誰でも即実践できるその方法とは?

1. クラブナンパは成功しやすい?

 

まず知っておいてほしいのは、クラブは〝チャラ箱〟と〝音箱〟に分かれているということ。

<チャラ箱> 音楽<酒、ナンパ、逆ナン目的の人がほとんど
<音箱> 純粋にクラブミュージックを楽しみたい人が集まる箱


断言してもいい。チャラ箱のクラブにいる男女のほとんどはワンチャンセックスを狙っています。もしこれが本当ならクラブナンパは成功しやすいのでは?と思うはず。
だがしかし、成功しない人の方が多いんです。ナンパした人が10人いたとしたら成功者は3人にも満たないでしょう。
ではなぜ、クラブナンパの成功率は一見高そうなのに、成功しにくいのでしょうか。

 

■ クラブナンパが成功しにくい原因

 

声をかけて酒まで奢ったのに逃げられた経験や、良い雰囲気だったのにいきなりフラれた経験ありませんか?
結論から申し上げます。〝方法が間違っているんです!〟
成功しにくい原因の9割はこれでしょう。残りの1割は生理的に無理だと思われるくらい。これは諦めるしかありませんね。
クラブでナンパするなら以下の3つをしっかりと考えることが大事。

・時間
・声のかけ方
・ナンパをする相手


この3つをしっかり考えて行動すればサラッとナンパが成功すること間違いなしです。

■ 成功させるための秘訣①: 時間を考える

 

クラブナンパをするには時間を見計らうことが大切。
1番ナンパ成功率が高いのは終電後のAM1:00~AM2:00過ぎでしょう。
この時間帯は、帰るに帰れない子羊がウヨウヨしている時間。
かわいい子はすぐに取られてしまうので、この時間はまさに他のナンパ野郎との勝負になります。AM-0:00~AM0:30までにある程度のめぼしは付けておくべき!

■ 成功させるための秘訣②: 声のかけ方を考える

 

ここ!もうここで失敗する人が後を絶ちません!
特に〝顔〟には注意が必要です。ルックスじゃなくて表情ですからね?
女性に声をかけたときにニヤニヤしてませんか?そんな顔で近づかれても、下心見え見えです。(笑)ただのヤリ目だと思われても仕方ありません。
あくまで表情は余裕のある顔をましょう!

表情がしっかりすれば声のかけ方はそこまで気にする必要はありません。
最初のアプローチとしては「クラブで1人なんですか?」と王道な声掛けで良いでしょう。
もしアクセントをつけたいなら「これからシャンパン飲むんだけど一緒にどう?」と声をかけましょう!女性はなぜかシャンパン好きが多いです。
乾杯をきっかけに話を弾ませましょう!

さらに、もうワンランク上の声かけをするなら、以下のセリフがベストです!

「さっきフロアのあそこら辺で〇〇飲んでましたよね⁉めっちゃ楽しそうだったんで声かけたいなって思ってたんです!」

「気になっている」という気持ちも含めたこの言葉が言えるようになったら、もう声掛けはばっちり。これで話に引っかからない女性は最初からナンパに興味ない人だとおもって諦めましょう。

■ 成功させるための秘訣③: ナンパする相手を考える

 

いくらチャラ箱にいるとはいえ、中には「クラブは初めてで…」という女性もいます。
ナンパ経験が不足していたり、下手なナンパしかしてこなかった人は間違えてクラブ初心者の女の子に子をかけてしまいがり。正直クラブ初心者の子ほど持ち帰り成功率は低いです。
また、クラブに慣れすぎている女性も、この記事を読んでいる非モテ男子には厳しいかもしれません。クラブに慣れている女性(通称: 小悪魔)たちも、もちろんナンパされることが目的なのですが、素人のナンパには目もくれません。彼女たちのハードルをクリアするのは至難の業です(笑)

ではどういう女性を狙えばいいのか、以下の特徴を参考にしてみてください!

・2人で来ている
・楽しそうだが、男友達が周りにいない
・ドリンクオーダーと席の行き来しかしていない
・露出度が少し高め
(スカート短めがベスト。肩出し多めはほぼ常連だと思ってよいでしょう)
・お立ち台には上がっていない
・リズムには乗っているが、踊りは恥ずかしがっている


これらの特徴を持っている女性は〝クラブは通っているけど、まだ常連ではない〟カテゴリに入ります。目星を付ける時間によく観察してみてください!

■ ナンパの場所は考えなくていい?

 

他のサイトでは、ナンパの場所まで詳しく説明しているところもあるのですが、正直クラブのどこで声をかけても成功率はほぼ変わりません。
それにクラブの内装なんてそれぞれですし、声をかけるべき女性の特徴さえつかんでしまえば、自然と集まる場所がわかります。
先ほど説明した女性がいることが多い場所は以下の通り

・お立ち台の周り
・バーカウンターの近く
・入り口付近
・ロッカーの前



クラブに慣れて始めた女性でも、まだお立ち台に上がる勇気はありません。なぜならあそこは女同士の戦場でもあるから(笑)

全体を見渡しつつ、ここら辺を注意深く見ていれば見つかる確率は高いでしょう。

 

2.【絶対NG!】クラブナンパでやってはいけないこと5選

 

クラブナンパでやってはいけないことを5つ挙げてみました。それがこちら。

・あからさまな下心に満ちた顔
・すぐボディタッチをする
・声をかけたのに話をしない
・酒の勢いに任せた行為
・だらしない恰好でクラブに行く


具体的にどういうことなのかをここから解説していきます!

 

【クラブナンパでやってはいけないこと①】あからさまな下心に満ちた顔

 

前述しましたが、声をかけるときにすでにニヤニヤしてたら気持ちが悪いですよね。
女性だってついて来やしませんよ(笑)
声をかけるときは〝クール〟〝スマート〟〝ストレート〟
これが大原則です!

【クラブナンパでやってはいけないこと②】すぐボディタッチをする

 

これも下心まる見えの行為です。ボディタッチをする男ほど女性は警戒しますし、何より女性はお持ち帰りまでの雰囲気や過程も大事にしたい人が多いんです。
ボディタッチもナンパの過程の中でさりげなくしてほしいと思っているでしょうから、空気の読めないことはしないこと!

【クラブナンパでやってはいけないこと③】声をかけたのに話をしない

 

もう草食系男子とか言ってる場合じゃないです。そんな系統クラブに必要ありません(笑)
声をかけるなら、盛り上がる話題の1つや2つは用意しておくもの。お互いに楽しい時間を過ごした先に〝お持ち帰り〟のご褒美があると思ってください!

【クラブナンパでやってはいけないこと④】酒の勢いに任せた行為

 

緊張をほぐすためにテキーラをひっかけるのは個人的にはありだと思っていますが、酒の勢いに頼りすぎるのはNGです。あまり飲みすぎると酒臭くなりますし、記憶なんか飛んじゃったら相手に迷惑ですからね。1杯で緊張がほぐれるベストなmy着火剤を把握しておきましょう!

【クラブナンパでやってはいけないこと⑤】だらしない恰好でクラブに行く

 

クラブに行くなら身軽で、清潔感のある恰好でクラブに行くのがベスト。
どこに行くにも清潔感は大事。いくら暗い箱でも清潔感のある恰好かどうかは、わかってしまいます。また、たまに大きなバッグを抱えている人を見かけますが、あれもNG。
大きなバッグを持っているだけで、クラブには「ついでに来た」というイメージを持たれやすくなります。お持ち帰りを期待しているかもしれない女性からしたら拍子抜けですよね?

 

3. クラブナンパに臨むマインド

 

ここまで、クラブナンパの成功率を上げる方法を紹介してきましたが、100%成功する方法なんて残念ながらないんです。
だからこそ、クラブナンパに臨むときは「失敗してなんぼ」というマインドでいてほしいんです。確かにやり方さえ間違えなければ持ち帰りとまではいかずともいい雰囲気になることはできるでしょう。しかし、持ち帰りはハードルが高いんです。
他のサイトでは「連れ出しのテクニック集」などと謳っているところもありますが、上っ面のセリフにほいほいついてくるほど女性は甘くありません。

もし本当にお持ち帰りを狙うなら全力で口説き落としましょう!
口説いて!口説いて!口説きまくって最後に「俺は2人だけで過ごしたいと思ってる」のセリフ…これに尽きます。
「俺は~したい」ってわがままですが、これが良いんです!母性本能くすぐるんです!
最初は難しいかもしれませんが、気持ちだけは全力で。あとはおのずとついてきますよ。

「喰うか喰われるか」
「クラブナンパは失敗してなんぼ」


この2つのマインドを持ってぜひ臨んでくださいね。

 

 

クラブナンパで大成功の秘訣は3つだけ!ダメ男でも実践できる!その方法とは?

  • 1. クラブナンパはやり方と順序が大事!
  • 2. クール、スマート、ストレートに!静かに闘志を燃やせ!
  • 3. ナンパ成功したら自信をもってホテルへ!

ライター後記

この記事を書いていて、数年前にナンパしまくっていた自分を思い出していました。
いま思えば、むちゃくちゃな誘い方をしてたなーとかしつこくてビンタされたこともあったなーとか色々濃い思い出がよみがえります(笑)
たくさんの経験をしたからこそ書けた記事でもあります。ぜひ試してみてください。
世の非モテ男子のナンパ成功率があがりますように…(笑)

 

桃野 カン詰

危ないクラブには行かないようにね

大学生の時にヒッチハイクにて日本縦断。人の温かさとキノコの恐ろしさ、猪の獰猛さを知る。現在アメリカ大陸を横断しようと目論んでいる最中。





RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事