更新

コリドー街ってどこ?出会い率100%ナンパの聖地を解説!!



test

大人が楽しむ街・銀座。富裕層の遊び場である銀座が、今ナンパスポットとして注目を集めています。
その名も、「コリドー街」。出会い率100%と驚異の数字を叩き出すナンパの聖地として、多くの人で連日多くの人で賑わっているとのこと。
ここに行けば、いつでも・誰でもナンパが成功する!出会いを求める男女が、夜な夜な訪れる街・コリドー街とは一体どんな場所なのでしょうか?

コリドー街ってどこ?出会い率100%ナンパの聖地とは

コリドー街ってどこ?出会い率100%ナンパの聖地とは

1. コリドー街とは?

 

コリドー街は、銀座の飲食店街のことを指します。有楽町駅と新橋駅を結ぶ路線の高架下にあり、会社帰りの男女が訪れやすい好立地にあることから、大人(ハイスペック)の出会いの場として今注目を集めています。
どのお店も身構えるほど料金設定が高くないのも魅力です。気軽に立ち寄っては飲み食いできるので、出会いの場としても最適な環境となっています。

 

2. どんな人が集まっているの?

 

今や大人の出会いの場となったコリドー街は、常にたくさんの人で賑わっているそう。
ここには一体どんな人たちが集まるのでしょうか?

 

■出会いを求める男女の聖地

 

新しい出会いを求めてナンパをしに行く男性から、友達同士で訪れてナンパ待ちをする女性まで、知らない人とお酒を飲むことを前提にしつつも気軽に訪れる方が多いそうです。
そしてお互い共通しているのは、“出会いを求めている”ということ。
普段ナンパをしようと思えど、相手がその気かどうか判別するところからスタートするところ、コリドー街ではナンパをすることが大前提となっているので、「この人はナンパを待っているのかどうか」を判別する必要がありません。
気になる人には直接声をかける!その意気込みのみで行ける場所。まさにナンパの聖地ですね!

■コリドー街に集まる女性の特徴

 

女性の多くはOLの方が多く仕事終わりに飲みに行く感覚で、同僚や友達同士で訪れるそうです。
最近ではテレビ番組で取り上げられたこともあり、OL以外の職業の方もナンパをされたいと友達を誘い訪れるともあって、出会いを求める肉食系女子が急増しています。

■コリドー街に集まる男性の特徴

 

一方男性側は、バラエティに富んだ職業の方ばかり。一流企業の営業マンや商社マンをはじめ、金融業務めや広告代理店勤務という堅実な職業の方をメインに、大手企業のエリートからクリエーターなど、幅広い職業の方が訪れているそうです。

■実際どれくらい出会いがある?

 

女性がコリドー街に一歩入れば、すぐさま誰かが声をかける。早ければ1秒後にナンパ戦争がはじまります。
普通であれば勢いだけでいくのは禁物ですが、ここではその勢いが最も大切なのです。
「お姉さんたち可愛いですね!これから飲みに行くんですか?」というどストレートなナンパでも通用するほど!
女性は話しかけられることを目的に訪れているので、とりあえずでも話は聞いてくれます。
また、相手が返しやすい質問を投げるとより成功率が高くなります。
例えば、「○時にお店を予約してるんですけど、それまで時間があるので飲みませんか?」など、ワンクッション入れることで「その時間までならぜひ」とOKを出しやすくなります。
特に路上だと男性側が声がかけやすく、女性側もこれからどこに行くか迷っていることが多いので成功率はグッと高くなります。

 

3. 初心者のためのコリドー街ナンパスポット解説!

 

いざ、コリドー街へ!と思い立つも、どこへ行けば良いのかわかりませんよね。
コリドー街に訪れたら行きたいナンパスポットをピックアップしてご紹介します。

 

・スナッパー&グルーパー

 

公式サイト:https://snapper.owst.jp/

通称『スナッパー』。大きな看板にほぼ全面ガラス張りの窓が印象的です。スナッパーはコリドー街でも有数のナンパスポットです。近辺に勤める大手商社マンが多いとのことで、女性側もハイステータスな男性を求めてハイレベルな女性が集まっています。外観通り中身もギラギラしていますね。
勤め先に自信のある方やパリピな勢いで行ける方は積極的に挑戦してみてくださいね。

・300BAR

 

公式サイト:http://www.300bar.com/

銀座に3店舗を展開するバーで、全品300円でチャージなしという破格設定が話題となり、時には入場規制がかかるほどの人気を持つお店です。
比較的男性が多いのですが、たまに訪れる女性がとびきりの美人というケースも多いとのこと。時間と気持ちに余裕があって、とっておきの一人に狙いを定めたいという時にはここでじっくりと時が来るのを待つのも一つの楽しみかもしれません。

・銀座333(トリプルスリー)

 

フロアDJが粋な音楽を流してくれるバー以上クラブ未満の賑やかな場所で、じっくり話すのには不向きな環境ですが、300BARと同じく1チケット333円でドリンクが飲める手軽さと、きれいな女性が多く訪れるということもあり、男性からは非常に注目を集める場所です。
パリピなノリの人がほとんどなので、明るく楽しく賑やかに!という雰囲気が好きな方にはぴったりです。

・RIB HOUSE OCEAN HOUSE

 

公式サイト:http://ocean-rib-house.com/

マツコ会議でコリドー街が取り上げられた時にも登場したRIB HOUSE & OCEAN HOUSE、通称『あおあか』。1つの店内で異なる2つのコンセプトに分かれています。赤は肉料理(RIB)、青は魚料理(OCEAN)です。
24時間営業なので23時以降の深夜帯などは狙い目。店内もバーのようですが比較的オープンな感じなので声をかけるにもおすすめです。テラス席から道行く女性に声をかけてみるのも良いですよ!

・SWITCH BAR 銀座コリドー街店

 

公式サイト:http://switchbar.jp/switch-ginza/

ナンパの聖地コリドー街に新たに関西から進出してきたのが『SWITCH BAR』という新世代のスタンディングバー。1チケット300円からでドリンクやフードをオーダーする制度は300BARや333と似ていますが、SWITCH BAR最大の特徴は『スイッチャーシステム』と呼ばれる制度。
店内のスタッフ(スイッチャー)さんに飲みたいと思う相手やタイプを伝えることで、スイッチャーが相手を連れてきてくれたりと出会いの手助けをしてくれます。なかなか緊張して声をかけられないといううぶな方でも安心ですね!
さらにイェーガーが無料で飲み放題という悪魔のような(笑)システムも出会いの手助けをしてくれます。
今後にも大注目の新たなナンパスポットですよ!

・ストリート

 

なんといっても一番はストリートナンパです。男性は声をかける女性を探し、女性も好みの相手を待っている、そんな街がコリドー街です。道行く人もここではナンパは日常茶飯事、当たり前のことだと思っているので恥じらったら負けです。どんどん声をかけていきしょう。良いお店はたくさんあるので連れ出しに困ることはありませんよ!

 

コリドー街ってどこ?出会い率100%ナンパの聖地とは

  • 1. 銀座・コリドー街は出会い待ちの男女で常に大賑わい!
  • 2. ナンパがあって当然!お互い出会いを求めてるから、ナンパ成功率はほぼ100%
  • 3. コリドー街に一歩入ればナンパ戦争開始!ナンパのしやすいスポットをおさえて、たくさん声をかけてみよう!

ライター後記

普段ナンパをするとなると、相手の反応はおろか他人の目も気になり、なかなかスムーズにいかないことの方が多いですよね。しかし、コリドー街は今やナンパをするために行く場所となっています。ここへ行けば、ナンパをしないのはむしろ失礼!
どこへ行こうか路上で迷う人、店前で立って何かを待っている人、店内で女性同士で飲んでいる人。みんな新しい出会いを求めて、ここへ訪れた人たちばかり。まずは積極的に声をかけて、話をしてみることが大切です。そこから意気投合すれば、お付き合いまで発展するかもしれません。そんな出会いを掴むためにも、コリドー街でたくさんの人に声をかけてみましょう!
ただし中にはただ仲間内で飲みに来た、という方もいるので、くれぐれも無理強いはしないように。

 





RELATED POSTS / 関連記事


test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事