更新

4回目のデートで告白しないのはなぜ?男性心理から見えてくる脈ありサインと告白される恋愛術!



test

291652679.jpg

今回で4回目のデート。これまではこれといった進展もない…。それでも、またデートに誘ってくる。こんな時、相手がどう思っているのか分からなくなりますよね。
「自分のことが嫌いではないのだろうけど、一体どうしたいの?」とモヤモヤしてしまいます。
ここでは気になる男性の本音と告白されるための方法を紹介していきます。

4回目のデートで告白しないのはなぜ?男性心理から見えてくる脈ありサインと告白される恋愛術!

1.【男性心理】どうして4回もデートに誘うの?告白一歩手前の脈ありサイン

 

過去3回のデートでお互いのことも少し分かり始めてきたと思います。当然、合わないと思っている相手であれば4回目のデートに誘うことはありません。
ただ相手の男性の性格や恋愛経験などによって、デートに誘う心理は様々です。ここにはどのような心理が隠されているかみていきましょう。

 

【4回目のデートに誘ってくる男性心理①】心地がよい

 

4回もデートをしているということは、これまでのデートが彼にとって心地よいものだったからです。
生理的に嫌な相手であれば、何度も2人で会うことはありません。
ただ、4回目のデートも同じような心地よさを求めて誘っている可能性が高いです。
そしてその心地よさを崩さないため、告白をする勇気が出ない場合があります。
告白して振られたり、ギクシャクしたくないと思っていて、なるべくいまの状態を変えないようにしている可能性があります。
お互いに一緒にいて心地よい相手であれば、あなたの方から積極的に彼を導いてあげるのも良い方法です。

【4回目のデートに誘ってくる男性心理②】付き合うか迷っている

 

これまでのデートで、ある程度はお互いのことが分かってきましたが、まだまだ知らないところも多くもっと知りたいと思っている可能性があります。
デートを重ねて、あなたのことを本当に好きなのかどうか、付き合いたいかどうかを考えている段階かもしれません。
また、本気で人を好きになるまでに時間がかかる男性もいます。
そして、あなたが「相手のことが分からない」と思っているのと同じように、相手も「あなたがどのような気持ちでデートしているのか分からない」と思っています。
相手がどのように思っているのか分からないのはお互い様です。
正直に話したり聞いてみるのが一番良いです。
お互いに正直な気持ちが分かれば勘違いや誤解が減り、親密にもなれます。

【4回目のデートに誘ってくる男性心理③】回数にこだわっていない

 

「何回目のデートだから、こうしなければ」とか、「何回目のデートだから、ここまでいって大丈夫」とか思っていない男性も多いです。
デートを重ねていくうちに自然に親密になっていければと漠然と考えている場合も多いです。
そもそも奥手の可能性や恋愛経験の少ない男性の場合は、現状のいい雰囲気を壊したくないと思っていることが多いです。
なので、変に焦ったり、モヤモヤしたり、考えすぎたりする必要はないです。

◆脈ありサインから男性の心理を理解しよう

 

あなたへの好意は相手の行動に見え隠れします。
相手のどのような行動が脈ありサインなのかをみていきましょう。

脈ありサイン①:彼からデートに誘ってくる

 

相手から誘ってくるのは、あなたに好意を持っていることは間違いないです。
相手から積極的にデートに誘ってくるのは、それだけで脈ありのサインです。
嫌な相手であれば何度もデートに誘うことはありません。

脈ありサイン②:デートプランは計画性が高い

 

単に、時間が空いたから「お茶しよう」のような誘い方では無く、誘ってくるデートの内容が明らかにあなたを喜ばせようとしている場所や内容であれば脈ありの可能性が高いです。
あなたのことを大事に思って、あなたが楽しめるようなデートにしたいという思いがデートの内容に現れます。
段取りよく計画されたデートプランと感じたら、脈ありのサインです。

脈ありサイン③:デート中、楽しそう

 

あなたとのデートを実際に楽しんでいたり、「一緒にいて楽しい」などの好意的な言葉が出る場合は、脈ありの可能性が高いです。
ただし、恋愛慣れしていて、簡単に好意的な言葉が次々に出てくる男性は、体目的の場合もあるので少し注意した方が良いです。
言葉として表現しない男性も多いので、好意的な言葉が無くても表情や態度から読み取りましょう。
2人の時間をお互いに楽しめているのなら脈ありです。

脈ありサイン④:次のデートの予定が立っている

 

次のデートの日時や場所が具体的に決まっていたり、デートのスケジュールや予約がバッチリ決まっていたりする場合は、あなたに楽しんで貰いたいと思っての行動です。
逆に、デートの日時が突然決まったり、デートの内容もノープランだったりする場合は、あなたを大切に思っていないので、脈なしの可能性が高いです。

 

2. 奥手というより、もはやダメンズかも?他の男性に切り替えたほうがいい脈なしサイン

 

ちょっとショックかもしれませんが、相手との関係が一向に進展しない時、こんなサインが出ていませんか?
こんなサインがみられたら「脈なし」というより、もはや「ダメンズ」かもしれません。そんなサインをご紹介していきます。

 

脈なしサイン①:告白する気がない

 

相手があなたのことを単に「都合のいい相手」としか思っていない場合があります。
告白するしないでは無く、単に暇つぶしの相手と思われている可能性があります。
そんな場合は、次のデートの日時や場所を具体的に決めようとせず、突然の思いつきで会うことが急に決まることが多い場合は、脈なしです。

脈なしサイン②:告白する勇気が出ない

 

告白する勇気が出ない理由は大きく2つあります。

①告白することで、今の楽しい状態が崩れてしまうのが怖い
②告白して彼氏になるのが怖い


①の場合は、あなたが相手のことをどのように思っているのかが伝わっていないだけです。
②の場合は、今の状態が居心地がよく、あなたと付き合うのが大変そうでめんどくさいと思っています。
あなたから積極的に告白しやすい状況を作ってみてください。
例えばボデイータッチをしてみたり、好意ある言葉を増やしたり、好意的なサインを送り続けることで、①の場合は告白される可能性が高まります。
②の場合は、それでも反応が無く上手くかわされてしまうので、そんな時は脈なしです。

脈なしサイン③:現状で満足

 

最後に現状で満足してしまっている場合です。相手はあなたのことを何の他意もなく「友達」だと思っている場合もあります。この場合、現状の「友達」の状態が相手にとってはベストの状態です。
男女にそんな関係はあり得ないと思っている方もいるかもしれませんが、人の考え方は様々です。
そんな時は、あなたから手を繋いでみたり、積極的な態度をとってみましょう。
相手が嫌がったり、反応がなければ脈なしです。

 

3. もっと進展したい人へ!次のデートで告白してもらうために大切なコト!

 

お互いのことが分かり始めて、この人ならと思ったら、2人の関係を進展させていきたいですよね。次のデートで相手に告白されるために大切な心得をいくつか書いていきます。順番に見ていきましょう。

 

◆こだわるのは回数ではない

 

4回目だから告白されたいとか3回目だからこうとか、デートの回数でこうしないといけないという決まりはありません。
十人十色と言いますし、ましてや相手のあることです。お互いに無理しないペースで進めば良いです。
一人で張り切り過ぎず、相手のペースも考えて進みましょう。

◆好意があることをアピールしよう!

 

それでもやっぱり、あなたが2人の関係を進展させたいと思ったのなら、相手にしっかり好意があることをアピールしましょう。
あなたは、相手に自分の好意をさりげなく伝えているつもりでも、相手にはなかなか伝わりにくいものです。
なので、しっかりと相手に伝わるような行動や言葉を使いましょう。
特に言葉で表すのは重要です。

「あなたといると楽しい」
「〇〇で嬉しい」

など、言葉でもしっかり伝えましょう。
相手が告白しようか迷っている場合、あなたの言葉が告白する勇気になります。

◆告白してもらうように背中を押す雰囲気作り

 

しっかり相手に好意を伝え、相手にも伝わっていると思ったら、最後は雰囲気作りです。
相手が告白しやすい雰囲気とタイミングを作りましょう。
2人きりになれる場所や落ち着いた雰囲気の場所で告白しやすいタイミングを作ってみてください。
あなたが告白されたい理想の雰囲気を演出しましょう。相手も思わず告白せざるを得ないかも?

◆女性からの逆告白もアリ!?

 

相手が真剣で真面目であれば、告白までに時間がかかる場合があります。
その相手があなたの本命であれば、あなたから告白することも考えたほうが良いでしょう。
今までの脈ありポイントを見直して、脈ありサインが出ているかをもう一度チェックしてみてください。
一番重要なのは、あなたを一番大切にしてくれているかです。一番大切にしてくれていれば、行動や言葉の節々に現れます。
そして、2人で一緒に楽しい時間を過ごせるのなら、どちらから告白したとかは問題ではありません。
あなたから告白やそれに近い言葉をいうのも十分ありです。

脈ありLINEを見分ける特徴とは?脈ありLINEを相手からもらう秘訣も紹介!

 

4回目のデートで告白してくれないの?男性心理から見えてくる脈ありサインと告白される恋愛術!

  • 1.【男性心理】どうして4回も誘うの?告白一歩手前の脈ありサイン
  • 2. 奥手というより、もはやダメンズかも?他の男性に切り替えたほうがいい脈なしサイン
  • 3. もっと進展したい人へ!次のデートで告白してもらうために大切なコト!

ライター後記

デートの回数に関係なく、お互いの気持ちがしっかり相手に伝わっていれば自然と告白される流れになります。告白されないのであれば、相手にあなたの気持ちが十分伝わってない可能性があります。相手に大事にされてないと感じたら、脈なしです。違う人を探しましょう。

 





RELATED POSTS / 関連記事


test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事