更新

加圧シャツ人気ランキング1位はDANXY(ダンシー)!! 他の加圧シャツとの効果を比較してみた!



test

最近インスタグラムなどのSNSでDANXY(ダンシー)の広告や、仕上がった肉体を披露する投稿を見たことはありませんか?
身体を引き締めたい男性や腹筋を割りたい男性の中で今ブームとなっている加圧シャツですが、その中でも今大注目なのがこちらのダンシー。通販サイトで売上ランキング1位にも輝いたダンシー、その人気にはちゃんとした理由があったのです!
そもそもダンシーって何?加圧シャツって何ぞや?という方もいるかもしれませんので、今回は他の加圧シャツとの比較を交えながらダンシーの効果や魅力に迫ってみましょう!

加圧シャツランキング1位はDANXY(ダンシー)!? 他の加圧シャツと比較してみた!

1. ぽっちゃり系は時代遅れ!女性は細マッチョに惚れる

 

一時はぽっちゃり系男子が流行る!?なんていう小さな流れがあったりなかったりしましたが、今モテる体型はなんといっても細マッチョです。そして細マッチョがモテるのにはちゃんとした理由があるのです。

 

■ デブはモテない

 

そもそもデブはモテません。世でもてはやされるようなぽっちゃり男子って正直絶妙なラインですし正直キャラ、つまり内面ありきな存在です。ぽっちゃりでモテる人は多分痩せていてもモテます。
中には本当に太った体型が好きという女性も存在はしますが、世の女性の多くは太っているより細身の男性のほうが好印象でしょう。

■ 太っている→自己管理ができない印象

 

太っているだけで見た目だけでなく内面もだらしない人間だと見られてしまうかもしれません。食べ過ぎや不摂生、不健康なイメージもありますし、太っているだけでだらしない、自己管理ができない人、という印象になってしまうのです。
一部の国では太っている=裕福な生活を送っているとのことでモテることもあるそうですが悲しきかな、現代日本ではそんなことありません。

■ 世間は細マッチョブーム!?

 

松田翔太さんやV6岡田准一さん、サッカーの本田圭佑選手やEXILEグループの皆様をはじめ、世を輝く有名人は今や細マッチョだらけです。最近のジャニーズも細身だけでなく筋肉をアピールポイントにしている人が多いですよね。
太っていてもガリガリでもいけません。世はまさに細マッチョの時代へと突入しているのです!

■ 細マッチョは服が似合う

 

身体に筋肉がつくと自然と立ち姿もカッコよくなります。身体に厚みも出てくるのでひ弱そうな印象も無くどんなファッションでも上手く着こなすことができるようになるのです。
ただブームなだけでなく、細マッチョにはこういった理由からもしっかりとモテに繋がっています。

◆ 細マッチョになるにはどうしたらいい?

 

細マッチョになるには筋肉を増やしつつ、体脂肪を落としていく必要があります。つまり、

・筋トレで筋肉を増やす
・食事制限で摂取カロリーを減らす
・有酸素運動で体脂肪を落とす


この3つを日常的にこなしていく必要があるのです。3つともしっかりとやっていくのは今まで太っていた人にとっては正直時間的にも肉体的にも精神的にも厳しいものがありますよね。
細マッチョはこの長く険しい道のりを乗り越えた先に存在する理想郷なのです…。

 

2. DANXY(ダンシー)を着るときが来た!

 

そんな細マッチョへの道のりになんと近道が見つかりました。そう、それこそが加圧シャツDANXY(ダンシー)を着ることです!
ダンシーは『女性を魅了するボディメイク』をコンセプトに掲げて開発された加圧シャツで、まさにモテに重点を置いた製品。
加圧シャツが話題となっている中、ダンシーは2017年冬ごろから発売されたいわば後発の商品。にもかかわらず楽天の人気ランキングで1位になるなど、今まさしく大注目のアイテムなのです!
果たしてその魅力はどこにあるのでしょうか?徹底解剖していきましょう!

 

■ ダンシーの効果①: 24時間身体を鍛えられる

 

ダンシーを着用すると上半身を全方向からしっかり加圧してくれます。そうすると身体のコア、つまり体幹部分に刺激が与えられるので着ているだけでトレーニング効果が得られるのです!
インナーとして着用すれば仕事中でも就寝中でもいつでもトレーニング状態なので身体はグングンと引き締まります。これならジムに通ったりする必要もないので続けられそうですよね。

■ ダンシーの効果②: ウエストを引き締め腹筋を強化

 

太っていることの象徴といえばなんといってもぽっこりとしたお腹。対照的に割れた腹筋はマッチョのシンボルともいえるでしょう。
ダンシーではウエストまわりを360度あらゆる方向から圧力を加えるためたるんだ部分を引き締め理想的なボディラインを作り上げます。
お腹周りにかかる圧力のおかげで着ているときにはたるんだ部分をキュッと抑えてくれるので着るだけで見た目を良くする効果も!

■ ダンシーの効果③: 背筋を伸ばしてスラっとした姿勢に!

 

ウエストだけでなく背中もしっかりと引き締めてくれます。背中の部分に伸縮性の繊維をより多く盛り込むことで自然と背筋を伸ばしシャキッとした正しい姿勢になるのです。
猫背や曲がった腰と比べて正しい姿勢は堂々とした自信溢れる姿になるためモテにはかかせません。
また正しい姿勢をキープすると筋肉がつきやすくなりより身体を引き締めることにも繋がりますよ!

■ ダンシーの効果④: 体幹を鍛える効果アリ!

 

何かと話題になることの多い体幹トレーニング。先ほどもお伝えした通り、ダンシーを着ると上半身の外側から体幹に向かってあらゆる方向から圧力がかけられます。これには体幹を鍛える効果もあるのです!
体幹が鍛えられると身体パフォーマンスが向上しケガや腰痛などの予防になり、さらに代謝がアップして痩せやすい身体になっていきます。体幹を鍛えることは細マッチョには欠かせませんよ!

■ ダンシーの効果⑤: 筋トレ効率アップ!

 

ただ着てるだけでもトレーニング効果があるダンシー。このダンシーを着ながらさらに筋トレを行うことはかなりトレーニング効果を引き上げてくれます。鍛えたい部位への加圧により刺激を大きくするだけでなく、刺激を与えている部分を意識しやすくなるため効果は大幅アップ。
細マッチョへの最短経路はダンシーを着ながらの筋トレなのかもしれませんね。


と、いくつかダンシーの効果を紹介してきましたがここまでに紹介した効果は正直他の加圧シャツにも書かれているような効果ばかりです。では一体なぜダンシーがここまで人気を得られたのか、ダンシーならではのおすすめポイントを見てみましょう。



■ ダンシーのここがおすすめ①: 女性にモテるボディメイクに重点を置いている

 

ダンシーと他の加圧シャツとの大きな違いはそのコンセプトの違いにあります。他の加圧シャツは「身体を引き締める!」や「バキバキの腹筋に!」とボディメイクそのものに重きを置いていますが、ダンシーはその先、つまり「引き締めて女性にモテる」「女性にモテるカラダになる」ことが目的なのです。
モテに必要な筋肉とは何か。それは大胸筋、腹筋、背筋の3つです。ダンシーはその3つをより重点的に鍛えることで女性にモテるための理想のボディメイクへと導いてくれるのです。

■ ダンシーのここがおすすめ②: 腹部に圧力がかかることで食事量を抑えられる

 

腹筋にも加圧されることで得られる思わぬ効果があります。それは「胃が圧迫されることで少ない食事量で満腹感が得られる」ということ。
そもそも太ってしまう大きな理由の一つとして摂取カロリーが多いということが挙げられます。ようは食べすぎですね。
ダンシーを着ることで食べ過ぎが抑えられれば、細マッチョを満たすための「筋トレ」、「食事制限」の2つがもう達成できてしまいますね。あとはエレベーターやエスカレーターをなるべく使わなかったり1駅歩いてみたりと、ちょっとの運動を意識するだけでも大きく変わってくるはずですよ!

■ ダンシーのここがおすすめ③: 販売経路が豊富

 

公式サイトでしか手に入らなかったりすることの多い加圧シャツ業界ですが、その中でも販売場所の多さはダンシーがダントツです。
ダンシーは販売直後から公式サイト、Amazon、楽天の基本の3種に加えヤフオクやメルカリなど多くのショッピングサイトで購入することができます。
ポイントの都合だったり購入方法への不安があったりする中、こうして色々な販売先から選べるのは嬉しいポイントですね。

◆ ダンシーの値段は?

 

そんな豊富な販売先を持つダンシーですが、一番おすすめな購入方法は公式サイトから買うことです。
ダンシー1枚の標準価格は税抜き3,980円。これは基本的にはどのショッピングサイトでも一緒です。セールなど状況によっては安くなることもありますが…。
公式サイトでもそれは同じなのですが、公式サイトではお得になるまとめ買いセットが販売されているのです。

3枚セットは3,980円(1枚あたり3,316円)、7枚セットは21,000円(1枚あたり3000円)、そして5枚セットは今なら1枚無料でおまけされるので5+1枚セットで15,500円(1枚あたり2,583円)とかなりお得に購入できるのです。
さらに公式サイトは1枚からであってもすべて送料無料です。送料が高かったりする商品もある中、これはかなり良心的ですね。
公式サイトはこちらから!



ご購入はこちらから


人気ナンバーワン加圧シャツならコレ!



公式サイトから購入する



 

3. DANXY(ダンシー)と他の加圧シャツを比べてみた!

 

設計やコンセプトの違いは分かってきましたが、まだまだダンシーと他の加圧シャツとの違いをつかめていないという人もいらっしゃるでしょう。
実際にどこがどう違うのか、ダンシーと他の加圧シャツを比較してみていきましょう。

 

■ ダンシーはスパンデックス繊維の含有量が18%!

 

スパンデックス繊維とはほとんどの加圧シャツに含まれている繊維。スパンデックスとはゴムよりも高い伸縮性と強い耐久性を併せ持つ素材です。かつての北京オリンピック水泳で世界記録を乱立したあの水着『レーザーレーサー』にもスパンデックスが使用されていました。
加圧シャツの加圧はスパンデックス繊維で作られているようなもので、このスパンデックス繊維の含有量が多いほど強く均等に圧力をかけてくれるのです。
多くの加圧シャツのスパンデックス繊維の量は5~10%程度なのですが、ダンシーに含まれるスパンデックス繊維はなんと18%!スパンデックス繊維の量が一番多い加圧シャツでも20%なので、ダンシーの持つスパンデックス繊維の量は数ある加圧シャツの中でもトップクラスなのです

■ ダンシーはゲルマニウム・チタン・銀を配合

 

他の加圧シャツにはない特徴として、ダンシーの生地にはゲルマニウム・チタン・銀の3種の成分が配合されています。これらの成分には疲労回復や発汗作用、そして消臭の効果があります。
疲労回復はもちろん日々の疲れやトレーニング後の休養に作用しますし、発汗作用は代謝の促進やダイエット効果にも期待できます。さらに意外と重要なのが消臭効果。普段より汗をかきやすくなる加圧シャツだと、特に夏場は匂いとの戦いです。せっかくモテのために着ているのに匂いで嫌われてしまっては台無しです。

■ ダンシーはテレリン素材を使用

 

多くの加圧シャツはスパンデックスの他にナイロン素材を使用していますが、ダンシーではポリエステル系のテレリンと呼ばれる素材を使っています。テレリンは肌触りがなめらかでコシのある素材です。ナイロンと比べると伸縮性が低いためシャツの着脱がしにくい、というデメリットもあるものの加圧力はナイロンよりもテレリンのほうが高いのです。せっかくならよりトレーニング効果の高いほうを選びたいですよね。

 

4. DANXY(ダンシー)がおすすめな人はこんな人!

 

ここまで紹介してきたことをまとめると、ダンシーはこんな男性たちにおすすめです。


・女性にモテたい
・かっこいい身体になりたい
・自分に自信を持ちたい
・筋トレをする時間がない
・筋トレをもっと効率よく行いたい
・お腹回りやウエストを引き締めたい
・あまり運動はしたくない
・細マッチョになりたい



細マッチョだけでなくとにかくムキムキになりたい!という人にとってももちろんダンシーは効果的です。
1つでも当てはまるようであれば早速ダンシーを着て理想の体つきを目指してみてくださいね!

 

◆ ダンシーの効果を高めるにはコレも一緒に!

 

でもせっかくダンシーを着るなら、着るだけじゃなくこれを機にトレーニングを始めてみるのはいかがですか?
ダンシーを着ながらトレーニングを行えば効果も倍増です。今まで筋トレをやっても続かなかったという人もアプリを使ってみると楽しく正しく続けられるかもしれません。
身体の変化や効果が実感できればさらにモチベーションもアップしていきます。ぜひお試しあれ!

筋トレアプリの人気おすすめ5選!無料アプリで賢く鍛えよう!!

 


ご購入はこちらから


人気ナンバーワン加圧シャツならコレ!



公式サイトから購入する


 

加圧シャツランキング1位はDANXY(ダンシー)!? 他の加圧シャツと比較してみた!

  • 1. 今は細マッチョがモテる時代!
  • 2. DANXY(ダンシー)はモテに特化した加圧シャツ!
  • 3. 細マッチョへの最大のソリューションはダンシーを着て筋トレ!

ライター後記

人気を得られる商品にはやはり理由があります。ただトレーニング効果を煽るだけでなく、何故何のためにトレーニングを行うのかというところに着眼点を置いたダンシーはその効果も含めて人気が出るのも納得できます。各所から様々な加圧シャツが販売されていますが、今後どのような商品が出てくるのかにも注目していきたいですね!

 

ヨシロウ

筋トレだけでなく美容も忘れずに行って美容ダンシーに!

今までずっと美容に無頓着に生きてきたが、20半ばを過ぎ「このままではイカン!」と遅咲きながら美容に目覚め、美肌と失われた青春を求め日々奮闘中。





RELATED POSTS / 関連記事


test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事