更新

「江の島デートで別れる」ジンクスは本当?その理由&別れないようにするデート術!



test

江の島デートをすると別れる」そんな有名なジンクスは本当なのでしょうか?それとも、デマなのでしょうか・・。怖いのは、ジンクスだけじゃなかったんです。江の島デートでの別れる原因もしっかり解説していきます。
別れたくないアナタに、解決法も教えましょう!

「江の島デートで別れる」ジンクスは本当?その理由&別れないようにするデート術!

「江の島デートをすると別れる」ジンクスは本当?その理由と、別れないようにするデート術!

1. 「江の島デートをすると別れる」ジンクスの真相とは

 

なんか聞いたことがある「江の島デートで別れる」という言い伝え。
なんでそんなジンクスが生まれてしまったのか?その理由について教えていきます。それは女の怖い部分と、男の言い訳が原因だったのかも?
人気スポットあるあるの疑問についても解説していきます。

 

◆ ジンクスは嘘なの?本当なの?

 

「江の島デートすると別れる」?
そんなジンクスを聞いたことある人も多いのではないでしょうか。

江の島にデートに行くカップルさんは、ジンクスが本当なのか、デマなのか気になるところですよね…行かない方がいいのかな?なんて躊躇してしまうこともあるかな?
もしくは、別れそうなカップルが江の島にデートに行ってしまい、後々別れた場合、「あ!あのとき江の島に行ったからだ・・」なんて変な責任を江の島になすりつけることもしてしまう恐れもあります。

今回はそんな「江の島デートすると別れる」というジンクスが本当なのか、嘘なのかを徹底解剖していきますよ!

◆ ジンクスの発端は〝江の島の女神の怒り〟と関係あり?

 

そもそもなんで、そんなジンクスが生まれてしまったのかということを解説していきます。

一番有力な説としては、「江の島の女神の怒り」説。
なんとも怖そうな物語をお話しますね。

江の島には江の島神社が有名ですよね。そこには、弁天様という女神をまつっています。
その弁天様はラブラブカップルを見ると「くそう!イライラする!!」という嫉妬して2人を別れさせてしまうという伝説?が・・・

女の嫉妬ほど怖いものはありませんよね、気を付けてください。
また、この弁天様の嫉妬伝説が広まって?しまった原因が、こちら。

江戸時代、江の島エリアは風俗街だったそうで、そこに男たちが小旅行と称して楽しむことが多かったよう。
妻が「わたしも一緒に行きたい、ついていく!」なんて言うもんだから、男性は焦って「惚れた女を連れて行くと、江の島の弁天さんが焼きもちを妬いて別れさすからダメだよ。」と言い訳をしたのだそう。

そんな男性の言い訳が、現代のジンクスが巡り巡って伝わってしまったと考えられています。

◆ 人気スポットは別れるジンクスがあるもの  

 

とはいえ、このような「行くと別れる」ジンクスは江の島だけじゃないですよね。
有名なところではディズニーランド。
ディズニーランドにカップルで行くと別れるのは結構日本全国に伝わるジンクス。
あとは、井の頭公園のボートをカップルで乗ると別れるとか、日本の名所や人気スポットと言われている場所に意外と「行くと別れる」ジンクスがあるものなんです。

それは単に来場者数が多い、数が多ければそりゃ別れるカップルも多い。
そんな確率論的視点もあるでしょうし、デート人気スポットが混雑させないように「別れるジンクス」の噂を広めるなんて卑怯な心理作戦でもあったりするようです。

人気のスポットにはそういったジンクスが付き物なのかもしれませんね。

 

2. 【カップル要注意!】別れる原因はジンクス以外にたくさん!

 

ジンクスだけじゃなくて、別れる原因は他にもいろいろあったんです!
魅力も多い江の島ですが、意外にもカップルの喧嘩のモトになるような問題もあるよう。
別れる原因になりえる、注意ポイント解説していきます。

 

◆ どこにいくにも駅から遠い

 

江の島の人気スポットと言われる、例えば新江ノ島水族館や、エスカーに乗ってシーキャンドル(展望台)までなど人気スポットが駅から遠いという難点があります。

片瀬江ノ島駅か小田急江ノ島駅からデート出発しても、10分は歩くところがほどんど。

駅から遠いということはバスに乗ったり、江ノ電など交通機関を使ってみるのも楽しみの一つになり得る反面、交通費がかかるなんてデメリットもあったり。

◆ 人気観光スポット同士が遠い

 

駅から遠いということに加えて、それぞれの人気スポット同士が遠いという問題点も。

歩くのが嫌いな人は、どうしてこんな遠いの?と思ってしまうかもしれません。
そんな風に機嫌が悪くなったら相手も嫌な気持ちに伝染してしまいますよね。

行こうとしていたデートスポットも意外に遠くて、時間が足りずにプラン変更をせざるを得ないこともあったり・・

不機嫌になることはダメ。自分の機嫌は自分でとるようにしてくださいね。

◆ 歩きにくい道が多い

 

江の島の地形柄、アップダウンも激しく坂道多め。
果てしなく続く階段もあったりします。

デートで張り切って新しい靴やヒールの高い靴で行ってしまったら、結構厳しいかも。
足が痛いことで「もう歩きたくない、疲れた・・」なんて言っても、近くに休めるところがあるかは分かりません。

思わぬ靴ズレ1つで、デートの空気が一変してしまう恐れさえありますよね。
意外と歩きにくい場所が多かったりするので、街歩きデートは一味ちがうことに注意!
自然いっぱいの江の島を楽しめないのはもったいないですからね。

◆ 人ゴミが激しい場所も多い

 

東京表参道と比べるとたしかに人ゴミも激しくはないですが、夏休みともなれば、子供たちをたくさん連れたファミリーさんや、カップルたち、学生グループなど多くの人が江の島には押し寄せます。

海も近いですし、それはそれは盛り上がります!書き入れ時ですから。

普通の土日などのお休みのときでも、新江ノ島水族館も展望台などの人気スポットは、想像してるよりも多く人がいるかも。

人ゴミが苦手な方や、人酔いしてしまう方は疲れてしまう原因になってしまうかも。
せっかくのデートで癒されにきたのに、ドッと疲れてしまって余裕がなくなって、些細な喧嘩をしてしまうのは避けたいところ。

都心部から近い・電車で行ける・プチ日帰り旅行を味わえる、の三拍子がそろっているので人ゴミはある程度覚悟が必要かもしれません。
そして、イベントごとともなれば都心部から人が押し寄せることも・・。
花火大会やクリスマスイルミネーションなど、江の島ならではのイベントのときには、各地から多くの人が集まります。

◆ 海が近いので寒暖差が激しい

 

海が近いのもあって、景色がきれいという素晴らしい魅力も、テンションが下がる原因になる恐れがあります。

夏は暑く、日陰のない炎天下の中歩き回ることになりますし、
冬は海風が身体を凍えさせます。

その気温差に対応するだけのコーディネートと心の余裕が必要ですよ。

暑い、寒いって気温だけじゃなくて、江の島は年間を通して強い海風が吹きつけるので砂は目に入るし髪は乱れまくる・・そんな女子のイライラポイントをチクチクしてきます。

せっかくのデートなのにメイクも崩れるし、お気に入りの洋服もなんか塩でベタベタ…。そんな最悪な状況もありえるので喧嘩を引き起こしてしまうかもしれません。

 

3. ジンクスなんて信じない!江の島のデートで別れたくない人へ!

 

ジンクスよりも大切にしてほしいことがある。江の島デートで別れるなんて嫌ですよね。
江の島デートで別れる原因を理解したところで、解決法を考えました。
少し考え方を変えるだけでこんなにも違うんですよ。

 

◆ 江の島は良縁スポットでもある

 

江の島は怖い女神をまつっているとお話しましたが、実は江の島神社は良縁スポットなんですよ。
恋愛成就の絵馬「むすび絵馬」があったり、一緒にならすことで恋が結ばれる「龍恋の鐘」があったりと、もはやカップルの聖地。
恋愛パワースポットでもあるので、安心して。2人で行っても大丈夫。

◆ 歩きやすい格好でデートしよう!

 

江の島にデートにいくときに気を付けてほしいのは、デートの格好。
遠足みたいなことをいいますが、「歩きやすい服装できてくださいね」(笑)
張り切るのも必要ですが、江の島は自然が多く残っていますし、アップダウンが激しい。
そんな歩きにくい土地柄を分かった上で、履いていく靴やコーディネートを工夫しましょう。

◆ 歩き回っても疲れたらカフェにでも

 

江の島はスポット同士が遠くて歩き回るので疲れてしまいますよね。
そんな時は、カフェがたくさん増えているので行ってみてください。
彼女の機嫌取りにでもカフェに立ち寄るのもいいかもしれません。
イライラしているときは、甘いものでも食べて回復させましょう。

◆ 思いやりが大事! 

 

そもそも江の島のジンクスは本当なのか嘘なのか、ということに戻りますが、
江の島デートは歩き回ることで疲れることも多いので確かに別れるカップルが一定数いるのかもしれません。

でもそれは、江の島ジンクスのせいではなく、2人の相性が良くなかったということでしょう。

「デートではイライラしない、させない。」これが大切だと思います。

そんな些細なイライラが積み重なれば、別れる原因にもなりますので、相手への思いやりを忘れずにデートをしていってくださいね。

 

「江の島デートをすると別れる」ジンクスは本当?その理由と、別れないようにするデート術!

  • 1. 江の島の女神の嫉妬からジンクスが生まれた!
  • 2. 江の島デートの注意点は、歩き回ること!
  • 3. ジンクスではなく、思いやりを大切にしよう!

ライター後記

「江の島デートは別れる」というジンクスはあながち間違いではなさそうなほど、別れる原因がありましたね。女子は、メイクもヘアも洋服も完璧にしていったのに、海風にやられないように対策をしていきましょうね。そして歩き回るときには、ヒール注意。
江の島の魅力をきちんと満喫してくださいね。

 

もるつ

新江ノ島水族館は本当に混雑、激しめ。

看護師だったが今までとは違った新しいことをしたいと思い、ライターに興味を持つ。「自分だから出来ること」を仕事にしているカッコいい女性に憧れている。 趣味は、見たことのないような絶景やキレイな海を求めて旅に行くこと。他に好きなものはお寿司、ドラえもん、本屋さん。苦手なものはカエル。





RELATED POSTS / 関連記事


test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事