更新

告白の返事が保留のあとにOKをもらえる可能性は? 返事待ちの行動や態度が重要に!



test

意中の相手に告白をする時、予想できる返事は「YES」か「NO」。でも私たちを最も悩ませるもう一つの回答が「保留」です!
告白においての「保留」は、本来の意味の通り交際について持ち帰って考えたい場合や相手を傷つけないようにやんわりと断る場合など様々な意味やシチュエーションが考えられます。告白した異性から「考えさせてください」と言われたとき、その期間や態度などによって返事が予想できるかもしれません!また、告白された立場の場合はっきりとした返事を出さなくても「保留」という形をとることで相手にやんわりと自分の意思を伝えることができるかも。
今回は告白における「保留」の意味やその可能性について特集していきます!

告白の返事が保留のあとにOKをもらえる可能性は? 返事待ちの行動や態度が重要に!

告白の返事を保留のあとOKをもらえる可能性は? 返事待ちの行動や態度が重要に!

1. 告白の返事を保留される理由

 

異性に告白して、「考える時間をください」「しばらく保留でもいい?」と聞かれる場合二人の関係性や保留期間、タイミングなどによって告白がOKか否かが予想できるかもしれません。
そもそも「保留」にはどんな意味やパターンがあるのか、保留する理由は何かについて考えていきましょう!

 

■ 告白の返事を保留される理由①: もっと相手を知ってから返事をしたい

 

まだ相手のことをよく知らない場合、もともと友達や知り合い同士ではなく関係性が浅い場合などに考えられる理由です。
交際相手を決めるのは人生の大きな選択の一つ。知り合って間もない間柄であればあるほど、この理由で「保留」という答えを出されるのは自然だと言えるでしょう。
もしかしたら、まずは友達として仲良くしてから恋に発展するかどうかを吟味したいのかもしれません。
ですが、告白してからある程度の期間が経ってしまっている場合やその後の連絡が一切ない場合などはやんわりと断られている可能性もあります。
またもともと仲が良く、すでに友人としての付き合いがある関係性であれば「よく知ってから付き合いたい」というのは保留の理由にはなっていないので、その後恋に発展するのは難しいと考えられます。

■ 告白の返事を保留される理由②: 持ち帰ってじっくり検討したい

 

告白になんの前兆もなくサプライズのような形で想いを伝えられた場合など、冷静になってじっくり考える時間が欲しいという意味での「保留」は真っ当な理由なので、その後恋に発展する可能性は多いにあります。
例えば、学生であれば文化祭や修学旅行、社会人であればクリスマスやバレンタインなどイベントのタイミングと合わせて相手に告白する場合などは、相手はあなたからの告白を予想しにくい上にイベントの空気に流されて即決してしまいたくないと考えるかもしれません。この場合の「保留」はあなたからのまっすぐな気持ちを丁寧に返したい、恋に慎重になりたいという相手の心理を伺うことができます。
その場で返事をもらえなくても焦らず、相手の出方を待ちましょう。

■ 告白の返事を保留される理由③: まさか告白されると思ってなくてビックリしてる

 

知り合って間もない関係性か、もともとものすごく仲が良く通じ合っている関係性の時に考えられる保留のパターンです。
また、ここで重要なのは知り合った期間に関係なく二人の関係性に恋愛の香りがないという点です。
告白が「OK」の場合、それまでの二人のやりとりに恋愛の香りがほのかに漂っていたり恋愛の予感をすでにお互いが感じているという前提があることが多いです。
しかし、もし友達同士の場合であれば相手はあなたを恋の相手として意識しているかどうか定かではないという状態。あなたは告白することによって相手との関係性を変えようとしている段階です。
友達としての関係性を壊したくないという理由で断られる可能性もありますが、告白をきっかけにあなたを異性として意識することも十分に考えられます。

■ 告白の返事を保留される理由④: 恋愛モードじゃない、もしくは何か事情がある

 

告白する時、相手がどんな状態にあるかを考えることも重要です。
例えば仕事が忙しい時期や何かに向けて準備をしているとき、大きな試練を抱えている時などは告白は避けた方がいいでしょう。相手が忙しい時期に告白すると、「保留」となる場合が多いです。何かの試練やこなさなくてはならない用事が終わった後にあなたと向き合ってくれるかもしれませんが、やはり告白は相手が恋愛モードの時にするのがベスト。
また、留学や転勤など距離が離れる場合には断られる可能性が高くなりますので注意が必要です。

■ 告白の返事を保留される理由⑤: 軽いと思われたくない

 

告白されてその場ですぐにOKを出すのは相手に失礼だと考える人もいます。あなたが真剣に告白すればするほど、その想いに真摯な態度で向き合いたいという理由で「保留」を出す可能性も。
特に相手が女性の場合、告白されて付き合う相手を即決で決めてしまい「軽い」と思われたくないと考える人も多いでしょう。
何れにしてもしっかりとした答えを出したいという意味での保留なら、返事をもらえる確率は高いと考えられます。

■ 告白の返事を保留される理由⑥: 断る理由を考えるため

 

本当は答えが出ているけれど、断る理由が思いつかずに返事を出せないという可能性もあります。
この場合、告白してくれた相手を改めて振ることになってしまい気まずい思いをするので、返事がくる可能性は低いと考えられます。
告白に至るまでの過程で、相手からの脈をイマイチ感じられない場合は断られたと考えるのが自然かもしれません。

■ 告白の返事を保留される理由⑦: すぐ断って相手を傷つけたくない

 

「保留」の意味で最も考えられる理由の一つです。
真摯な気持ちを伝えてくれた相手を傷つけたくないという理由で保留を選ぶ人は多いでしょう。
またこの場合も改めて返事がくる可能性は低いです。やんわりと距離をとったり連絡を取らないことで返事をしないパターンは考えられます。

 

2. 保留中がチャンス!? OKをもらう可能性を高めるためにとるべき行動・態度

 

告白をして「保留」と言われた場合、保留期間にあなたの好感度が上がれば返事をOKにできるかもしれません!行動や態度を少し意識して、辛抱強く相手の返事を待ちましょう。
気まずい雰囲気を出さず、さりげなく振舞うことが重要です。

 

■ 今まで通りの態度を心がける

 

告白した相手と同じ生活圏を共にする関係性の場合は、なるべく普段通りの態度を心がけて明るく接しましょう。同僚やクラスメイト、同じバイト先などでは、告白後もその相手と何かを協力して行動を共にすることがあるかもしれません。
あなただけではなく、相手もあなたを意識しているはず。その後に会話が減ってしまってはますます距離が離れてしまいます。なるべく気まずくならないように、さりげなく、付かず離れずの自然体な距離感で相手と接しましょう。

■ 返事の催促をしない

 

返事の催促はしてしまいがちな行動ですが、絶対にNGです。あなたの気持ちはしっかりと伝えた後なので相手もそれを受け止めてくれています。
これ以上自分の気持ちを無理に伝えようとせず、受け身の姿勢で構えていましょう。
もし、一定期間経って返事がこない場合にも催促はやめましょう。

■ しつこくしない

 

気まずくなりたくないからといって、しつこく話しかけたり連絡したりするのもやめましょう。
告白した相手によっては、あなたが必要以上に話しかけたり接したりしてくると返事をしないことへのプレッシャーを感じてしまう可能性があります。
相手を追い詰めることなく、必要以上の接触をすることがないように注意しましょう。

■ 堂々とする

 

告白した後にウジウジしたり気まずくなったりしないように、自然体で明るく堂々としているのがベストです。「保留」という返事は確かに不安になるもの。しかしそれを表に出さずに普段通り生活することで、相手はあなたに対してより一層紳士的な印象を持つかもしれません。

 

3. 告白の返事がOKだった場合

 

ここからがスタート、気を抜かずに!
「保留」の後、OKがもらえたら嬉しさも倍増ですよね!不安な気持ちが解消されて飛び上がって喜んでしまいたくなります。
でも、告白後のOKは二人にとってのスタートに過ぎず、ゴールではありません。
まずはじっくりと時間をかけて考えてくれた相手に感謝の気持ちを持って、真摯に受け止めましょう。
また「保留」後のOKの場合、あなたに対して交際相手としての不安が残っている可能性があります。即決しなかった理由にもよりますが、その後のあなたの行動次第ではやっぱり友達のままの方が良かったかも、、と考えてしまう可能性もあります。
恋の相手として選ばれたからには気をぬくことなく、相手を精一杯幸せにする努力を続けていきましょう!

 

 

4. 告白の返事がお断りだった場合

 

お断りをされてもしっかりあとくされなく終わらせるのがポイントです!

 

■ まずはしっかりと返事をしよう

 

あなたの気持ちを時間をかけて受け止めてくれたことに感謝をしましょう。そしてなるべく明るく爽やかに返事をしましょう。
たとえ叶わなかったとしても、きちんとした恋の結末を迎えられたのは返事をしてくれた相手のおかげです。
保留という形をとった以上、そのまま返事をしないという選択肢があったにもかかわらず改めて思いを伝えるというのは勇気がいるものです。
その後の二人の関係性やあなたの新たな恋のためにも、平和な着地ができるようにしましょう。

■ 余裕があればNGの理由を聞いてみる

 

もしお互いに余裕があれば、ダメだった理由も聞いてみてください。
新たな恋の手がかりやヒントが隠されているかもしれません。しつこく聞くことなく、冗談ぽく聞いてみましょう。
相手に気まずい思いをさせないように、明るくナチュラルに振舞うことが重要です。

 

告白の返事を保留のあとOKをもらえる可能性は? 返事待ちの行動や態度が重要に!

  • 1.「保留」に考えられるパターンはたくさんある!
  • 2. 保留期間にあなたの印象をアップしてOKの可能性を大きくしよう!
  • 3. 保留後のOKには注意!あなたの行動一つで友達に逆戻りなんてことも!
  • 4. 相手に感謝の気持ちを込めて自然体を心がけよう!

ライター後記

告白をして「保留」と言われると色々考え込んでしまいますよね、、
言い方のニュアンスや相手の態度などによっても予想はできますが、それよりもその前の関係性や二人の距離感などによって「保留」も意味は変わってくる気がします。
理想は、告白をする前に自分を異性として意識させるのがベスト。告白という一大事を行う前に、相手に「好き」という気持ちを行動や態度で示してみると、相手の気持ちも早い段階でわかるはずです。
場合にもよりますが、告白をされていやという人はあまりいないはず。勇気を出して思いを伝えることができるあなたはすでにとっても魅力的です!

 

ミウラ コト

保留」には様々な意味がある!焦らず、普段通りの接し方を心がけて!

バンド活動に励みながら、ライター業を勉強中。美容はもちろん、グルメや恋愛にも興味あり!好奇心旺盛ガールです。





RELATED POSTS / 関連記事


test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事