更新

筋トレのメニュー紹介【ジム編】ジム初心者がまず最初にやるべきトレーニングとは?



test

3. 筋トレを行う順番

 

様々な筋トレ種目がありますが、筋トレを行う順番というものがあります。
その法則を押さえて、理想的な順番をマスターしておきましょう。
まずはトレーニングに慣れることが先決。トレーニング開始1~2週間後から、種目の順番を意識していけばOKです。

 

◆ 高重量種目から低重量種目の順番で行う

 

高重量トレーニングの方が、筋トレ効果がより高いので、スタミナのあるうちに行うのが理想です。特に筋肥大を目的とする場合はまず先に行いましょう。
その後、低重量トレーニングに切り替えていくことで、筋トレを効率良く行うことができます。

◆ 複合関節種目から単関節種目の順番で行う

 

筋肉や関節が複数動くトレーニングのことを複合関節種目、単一の筋肉や関節のみが動くトレーニングを単関節トレーニングといいます。
例えば広背筋や上腕二頭筋と違った筋肉と、肩関節と肘関節という違った関節を同時に使う懸垂は複合関節種目になるのです。
複合トレーニングは高重量のものが多いので、先に行うようにして、単関節種目は痕から行うようにしましょう。

ダイエットならこの順番で試してみて! 

【参考記事】『デブならまずこの筋トレから!簡単で効果絶大の筋トレメニューを徹底解説!

 

 

4. 筋トレをジムで行う頻度

 

上半身に1日、下半身に1日を費やすとして、週に2回はジムでトレーニングを行いたいもの。中には毎日通って鍛え続けるという強者もいますが、休養も立派なトレーニングの一環です。高頻度で行く場合も、2~3日に一度は筋肉を休める日をつくりましょう。
「忙しくて週1日しか行けない」という人は日頃から階段を使うようにしたり、食事制限を取り入れてみたりなど、普段の生活からトレーニングの代わりとなるものにチャレンジするだけで効果は出るようになります。

筋トレ自体の理想的な頻度は? 

【参考記事】『筋トレをするベストタイミングはいつ?おすすめの時間帯、頻度などを徹底解説!

 

 

1 2




RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事