更新

ライン(LINE)で浮気を隠す方法!バレない定番の方法とは?



test

最近、街中でも大学でも会社でも、可愛い子、美人な人、多くなってますよね!
アイドル系の子が多い!めっちゃ可愛い!おしゃべりしたい!
やっぱり男です。いい女がいたら、口説きたくなるじゃないですか。そんでもって浮気しちゃうじゃないですか。

そこで、今回はラインで浮気相手と連絡していることが、バレない定番の浮気隠ぺい方法をご紹介しちゃいます!

ライン(LINE)で浮気を隠す方法!バレない定番の方法とは?

ライン(LINE)で浮気を隠す方法!バレない定番の方法とは?

1. ラインの浮気相手との連絡を隠す方法

時には隠すために演技をすることも大事ですよ!

 

果たして…どうやってラインで浮気を隠すのでしょうか?
定番だけど隠しやすい方法をレクチャーしますね!

 

◆ ラインの浮気相手との連絡を隠す方法①: 相手の名前を変える

 

意外と知られていないLINEの機能ですが、実は友達のLINEアカウントの名前表示をスマホのアドレス帳のように変更することができます。

男性の名前や仕事先、企業名を使ってカモフラージュしちゃいましょう。
また中学校、高校の同級生であるように、フルネームの後ろに○○高校と加えたり、変なあだ名をつけておくのも欺くのには効果的です。

◆ ラインの浮気相手との連絡を隠す方法②: 履歴を消す

 

初歩的なことですが、完全犯罪にしたければ、証拠を残さないことです。
できれば自分だけでなく浮気相手にも、お互いのトークは削除するように話をつけておくと良いかもしれません。LINEの最新バージョンでは、こちらから送信取消で両方の画面からLINEメッセージを消すことができる機能が追加されていますので、こちらも有効に活用するといいでしょう。

どうしてもトーク履歴を残しておきたい場合は、非表示設定に。
後で非表示解除すればトーク履歴を確認することができますし連絡がきたときだけ復活させることができます。

◆ ラインの浮気相手との連絡を隠す方法③: スマホを手放さない

トイレにも持っていくべきです!

 

お風呂やトイレ、寝ているときなど肌身離さずスマホを手放さないことで、根本から証拠が見つからないようにしましょう。
しかし怪しまれる可能性が高いため、スマホにゲームアプリを落として、ゲームに熱中しているようにみせかけるなどしてパートナーが仕方ないと納得するようなアリバイをつくりだしましょう。

◆ ラインの浮気相手との連絡を隠す方法④: 画面を下に向けておく

 

これは自然にみんながやっている方法かと思います。
通知が来ると文頭の部分が表示されてしまうことや、ポップアップ設定にしてある場合は、ロック中でも通知が来ると、メッセージを全文見ることができてしまいます。
通知表示の危険性はかなり高いため、常に画面を下に向けておきましょう。
いきなり画面を下に向けると怪しまれる可能性がありますので、下に向けておく癖をつけておくのがベストです。

◆ ラインの浮気相手との連絡を隠す方法⑤: アカウントを複数用意

 

パートナーと浮気相手のLINEアカウントを分けて専用のアカウントを登録しておけば、比較的安心して連絡をとりあうことができます。

しかし1台のスマホで2つのLINEアカウントを管理することができないため、iPodtouchやパソコン、昔使用していたスマホやiPhoneを用意してアカウントをつくるといいでしょう
一番簡単なのはパソコンです。仕事の連絡や資料作りを装って、頻繁に連絡を取り合うことができますし、パソコンが苦手な女性は多く、隠れてみられる可能性も低いためほとんどバレる心配がありません。

◆ ラインの浮気相手との連絡を隠す方法⑥: 決まった時間だけにやり取り

 

お互いに時間を決めて、限定された時間の中でのみやり取りすれば、通知表示や横からの覗き見に慌てることなく浮気バレを防ぐことができます。
頻繁に連絡を取り合いたい気持ちは解りますが、一日中ダラダラとやり取りしてしまうと、怪しまれることも多くなり、浮気がバレてしまうリスクが多くなりますので要注意です。

◆ ラインの浮気相手との連絡を隠す方法⑦: 通知オフ

 

とにかくLINEによる浮気で一番バレやすいのは、メッセージの通知です。

頻繁にLINEの通知音が鳴っていたら、どんなに嫉妬深くないパートナーでも疑って当然ですから、まずはLINEの通知がこないようにしてしまいましょう。

通知オフにしていることを怪しまれてしまったら、仕事でのやりとりもあるため情報が漏れないようにしている、迷惑メッセージがくるから、といったプライバシー保護のための処置であることを主張しましょう。

◆ ラインの浮気相手との連絡を隠す方法⑧: 彼女と浮気相手と同時にやり取りしない

一緒にいるときなんてもってのほか!

 

彼女と浮気相手に同時に連絡をとりあっているとき、メッセージを間違えて彼女におくってしまうといったミスが多くみられます。自分は間違えない!と誰しもが思うものですが、日頃の油断はつきものです。過信せずに同時にやりとりするのは避けた方が安全でしょう。

 

2. ラインで浮気連絡を隠すには限界がある!

バレたらすぐ謝りましょうね…

 

ここまで、LINEで浮気を隠す方法をご紹介しましたが、LINEの浮気を隠すには限界がありますので、頭に入れておいた方がいい注意点をみていきましょう。

 

▼ 1台で複数アカウントを持てない

 

ラインにはアプリにアカウントの切り替え機能もなく、原則として1端末に1つしか取得できません。そのため1台もちの場合、面倒な手間と新規端末の購入費がかかってしまいますので、現実的には難しい問題があるかとおもいます。

▼ 非表示にしても非表示リストから見れる

 

トーク履歴を残していた場合、非表示設定して安心していても、非表示リストからみることができてしまいます。また相手からメッセージがくると見れるようになってしまうため、通知などによってバレる可能性が高く、一時的な隠ぺいにしかなりません。

▼ 指先一本なのでうっかり送り間違いをしやすい

 

送り間違えのないようにどんなに確認を厳重にしていたとしても、指先一本でメッセージが送れてしまうため、疲れている時や眠い時、急いで連絡を返したときなどにうっかり間違えて送信してしまう可能性があります。

▼「浮気 LINE 怪しい」で検索される

よなよな検索をかけているかも…

 

いまはWEBでなんでも調べられる時代です。そのため「LINEでの浮気を探る」情報を集めて、探偵ばりにLINEでの証拠集められてしまうことがたやすくできてしまいます。どんなに手の込んだLINE通知の隠ぺい工作をしても、スマホ中毒の人が多い現代では、ばれてしまう可能性が高いのが現実なのです。

これらのアプリには気をつけろ!! 浮気はアプリで即バレする!? おすすめ浮気防止アプリ6選

 





RELATED POSTS / 関連記事


test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事