更新

飲み会を盛り上げよう!飲み会で120%盛り上がる定番&最新飲み会コールまとめ



test

飲み会盛り上げよう!じゃあ、コールを!
昭和っぽいけど、コールってまだあるんです。
そこで、今回は学生や社会人、合コンやイベントなどの飲み会で、かな~り楽しく盛り上がれる、ついつい始まっちゃう定番のコールを一挙ご紹介します。
盛り上げ上手は、モテ上手!コールを利用して、楽しくお酒を飲み明かしましょう。
ただしサークル飲みみたいな危険な飲み方はNGです※2019/02/19更新

飲み会を盛り上げよう!飲み会で120%盛り上がる最新コールまとめ

飲み会を盛り上げよう!飲み会で120%盛り上がる最新コールまとめ

1. シーン別!飲み会コールまとめ

 

①定番コール(昭和感満載です笑)

 

◆「飲~んで飲んで飲んで」コール

 

ホストがよく使って、一時期テレビなどで活用され一般的にも広まった有名なコール。

「はい!飲~んで飲んで飲んで、飲~んで飲んで飲んで、飲~んで飲んで飲んで、飲んで~」

◆「ちょっとイイとこ見てみたい」コール

 

今どき大学生からもちろん昭和のおじさんまで誰もが知っている定番中の定番コール。どんな時でも万能に飛ばせます。

「○○さんの、ちょっといいとこ見てみたい!!大きく3つ(パンパンパン)、小さく3つ(パンパンパン)、おまけに3つ(パンパンパン)、はい、イッキ、イッキ、イッキ、イッキ…はーい、はーい、はーい、はーい!!」

◆「なんで持ってんの」コール

 

一度は聞いたことがある、お酒をもっている人に飛ばすコール。お酒をもっていればコールを飛ばした人にも反撃コールできちゃいます。

「はい!な〜んで持ってんの?な〜んで持ってんの?飲み足りないから持ってんの!は〜い!飲んで飲んで飲んで飲んで〜」

◆「おかえり」コール

 

トイレや席を外した人が戻ってきたときに繰り出されるコール。

「おかえり〜、おかえり〜、おかえり〜、おかえり〜(繰り返し)」

◆「言いたいことは飲んでから」コール

 

話だそうとしている人や会話にくわわった人に飛ばすコール。
とくに文句や言い訳話にはループされやすいため、使いすぎには注意が必要です。

「言いたいことは飲んでから〜、言いたいことは飲んでから〜、しゃべる前に飲む!しゃべる前に飲む!(飲みだしたらリズムよく手拍子)」

◆「ライ!」コール

 

その場のノリで特に意味なく飛ばせるコール。

「ライ!ラララライ!ラララ!ライ縦!ライ横!ライ斜め的な。ライ!ラララライ!ラララ!ライ縦!ライ横!ライ斜め的な…(縦!横!斜め的な…の動きに合わせて、縦横斜めをアクションする)」

②大学生におすすめの飲み会コール

 

◆「いい波乗ってんね!」コール

 

Tik Tokから早くも定番コールが誕生!この「いい波乗ってんね!」は鉄板です。
元ネタはファッキングラビッツの『いい波乗ってんNIGHT』という曲のようです。

「○○(名前)!今日も、いい波乗ってんね~~~!」

「隣の!△△も!いい波乗ってんね~~~!」と飛び火することも。

都内の!ラブホで!いい波乗っちゃって~!(

【参考記事】『【東京の安くてオシャレなラブホ特集】都内のおすすめラブホテルLOOK BOOK

 

◆「一気で終われば男が廃る」コール

 

無事コールをこなしたかと思えばまさかの追撃されてしまうコール。最悪4杯飲むことになるので辛ければギブアップしましょう。

「いっきで終われば男が廃る!にき、にき、にき、にき、二木ゴルフ!」

「にっきで終われば男が廃る!みき、みき、みき、みき、三木道三」

「みっきで終われば男が廃る!しき、しき、しき、しき、劇団四季!」

◆サンダーバードコール

 

サンダーバードと号数を連呼するだけという力技なコール。いけるところまで続きます。

「サンダーバード~~!1号!1号!1号!1号!1号!1号!(飲み終わるまで)」

「サンダーバード~~!2号!2号!2号!2号!2号!2号!(飲み終わるまで)」
(以下エンドレス)

 

つづいて、新入生歓迎会やサークル、仲間内での飲み会でいつでも使える大学生におすすめのコール。

◆「お酒大好き」コール

 

「○○(名前)はお酒が大好きで好きで好きでたまらない!ほんとにほんとに大好きで好きで好きでたまらない!とばーせ〇〇(名前)!ハイハイハイハイ!とばーせ〇〇!ハイハイハイハイ!」

◆「飲んじゃって」コール

 

「○○(名前)飲むとこ見てみたいんです 飲んじゃって~飲んじゃって~ 残さず飲んじゃって~ アイアイ ア ア イ アイアイア ア アイ×2」

◆「男は度胸!女は愛嬌!オカマは豊胸!」コール

 

「男は度胸!女は愛嬌!オカマは豊胸!どんだけー!飲んで飲んで飲んで!どんだけー!飲んで飲んで飲んで!どんだけー!」

◆「パーリヤ」コール

 

「無知は~承知~!ゲロも~承知~!トイレは~あっち!パーリヤ パリヤ パーリヤ ヒゥワヒゥワ×2」

◆「3秒で飲むぞ」コール

 

「○○(名前)飲むぞ~×3。3秒で飲むぞ!と3、2、1、0!!!」

◆「Wikipedia」コール

 

山手線ゲームや、クイズで言葉に詰まった人や、答えられなかった人に飛ばすコール。
「わからない~わからない~わからないなら、かえってwikipedia~」
Wikipediaの代わりに、知恵袋バージョンもあります。

◆「SOSOU」(粗相)コール

 

飲み物や食べ物をこぼしてしまったり、箸を落としてしまったりといった失敗してしまった時に飛ばされるコール。

「あれ~!?○○!?今のは粗相じゃね?ハイ!S(エス)・O(オー)・S(エス)・O(オー)・O(オー)!S(エス)・O(オー)・S(エス)・O(オー)・O(オー)!そ・そ・お!そ・そ・お! い~っき!い~っき!い~っき!い~っき!」

◆「ごちそうさまが聞こえない」コール

 

無事飲み終えた後はしっかりと飲み干したことをアピールしないとこのコールが飛んでくる可能性があります。ちゃんとごちそうさまとお酒への感謝を伝えましょう。
ただし飲み干したアピールによって別のコールを振られる場合もあります。

「ごちそうさまが、聞こえない~!はい!飲~んで飲んで飲んで、飲~んで飲んで飲んで、飲~んで飲んで飲んで、飲んで~」

▼合コンを盛り上げて優勝を目指せ!!

【注目記事】『合コン後のLINEで相手の気持ちがわかる!「脈あり」と「脈なし」返事の特徴とは?

③社会人におすすめのコール

 

気を使いながら、でもテンションあげて盛り上げちゃう社会人定番のコールをご紹介します。

◆「な~んで飲まないの?」コール

 

緊張からお酒が進まない遠慮している人に使えるコール。具合が悪い人やお酒が弱い人には使わずに、飲めるけど飲まない人に使いましょう。

「な~んで飲まないの?×2。飲み足りないから飲まないの!ドドスコスコスコx3」

◆「早すぎて見えない」コール

 

お酒が飲めて、あっけなく飲み干してしまう人に使えるコール。帰宅時間を気にして、飲み干した人には使わないように注意しましょう。
「早すぎて~、見えな~い。もしかして~マジシャン?チャラリラリラ~♪チャラリラリラ~♪チャラリラリラ~♪あ~あ~♪」

◆「参勤交代」コール

 

「さん、さん、参勤交代!えどえどえど江戸~、参勤交代!いっき、いっき、いっき、いっき!」

◆「ヨイショ」コール

 

先輩や上司など上の方にお礼をいいながらヨイショして飲ませるコール。
お酒の席ならではの無礼講ですが、うまく目上の人との距離を縮められるかも。

「○○(名前)さん、ありがとー!○○さんも飲んでください!はい!のーんで飲んで飲んで!のーんで飲んで飲んで!のーんで飲んで飲んで!飲んで?」

◆「イイ男」(イイ女)コール

 

仲のいい先輩や上司、後輩の良い話をした後に、褒めながら始めるコール。
最後に「ホントはどうでもいい男!」で落とすため、それほど仲のよくない関係の人には使わない方がいいでしょう。

「イイ男!イイ男!性格とってもイイ男!イイ男!イイ男!成績優秀イイ男!イイ男!イイ男!ホントはどうでもいい男!」

④替え歌&カラオケでも使える飲みソングシリーズ

 

居酒屋での一次会が盛り上がったら二次会は定番のカラオケ。コール向けの替え歌やちょっとしたゲームに使える歌などカラオケならではもコールも満載です。盛り上がってきたときや、歌うだけだとマンネリしてきたときに是非やってみてください!

◆森のくまさん

 

森のくまさんの替え歌コール。
「ある日○○(名前)がお酒を飲み足りない、そこで一気っきのき~x2」
続いて、隣の人に飛ばすのがお約束です。

「ところが隣の○○も飲み足りない」

◆リンダリンダ

 

ブルーハーツの名曲リンダリンダの替え歌。
サビを瓶だ瓶だー!に変えるだけなのでカラオケじゃなくても使えます。瓶のお酒を飲むときに是非!

「瓶だ 瓶だー!瓶だ 瓶だ 瓶だー!瓶だ 瓶だー!瓶だ 瓶だ 瓶だー!」

◆鉄腕アトム

 

手塚治虫の代表作「鉄腕アトム」の主題歌の替え歌です。相手に「限界?」と聞いてから降るのがお約束。

「限界を超―えてー ラララほーしーのかーなたー!飲むぞー!吐くぞー!お酒―のーイィーッキー!」

◆プレゼント / JITTERIN’JINN

 



替え歌やコールではありませんが、カラオケでのちょっとしたゲーム的な感じで楽しむことができます。
この曲は「あなたが私にくれたもの~」というAメロと「大好きだったけど~」というサビの2種類で構成されています。Aメロを1フレーズ歌ったら隣の人にマイクを渡し、隣の人が歌ったらまたその次へ…とどんどん回していき、サビの時にマイクが回ってきた人がご褒美?罰ゲーム?として一気する、というルールになっています。
Aメロの「あなたがわたしにくれたもの~」という部分が思ったよりもたくさん歌われるのでなかなかドキドキしながら楽しむことができます。ちなみに最後はサビが2回繰り返されるので2杯飲みます(笑)

◆新宝島 / サカナクション

 



新宝島も早速一気飲みの定番曲として採用されています。
若者ばかりの飲み会であれば新宝島でやってみるのも良いでしょう。ルールはプレゼントと大体一緒です。

「次と~、その次と~その次は まだ飲まなくていい~」

と「次」という単語が出るたびにマイクを回していき、サビの時にマイクを持っていた人は

「こーのーまーまーおーさーけのーみーほーしてーよ」

とお酒を一気することになります。

■LOVE YOU ONLY / TOKIO

 



TOKIOの名曲LOVE YOU ONLYも替え歌コールの魔の手がかかっています。
途中まで平和に進んでいきますが、勝負はサビから。

「○○(名前)がー、(○○がー) ○○が 熱い飲みをするーならー 相手は××(名前)しかいーなーいー」

と名指しされた2人は一気します。
「君がー」で指を指していき最後に振られた人が飲む、というパターンもあるようです。

▼カラオケでは選曲も重要!盛り上げ役はアナタです!!

【注目記事】『困った時のカラオケネタ選曲30選!誰でもすぐに歌える鉄板曲や爆笑必至のネタ曲まで

 

ハメ外し過ぎは命の危険アリ!!
次ページでは安全に飲み会を楽しむための守るべきポイントをご紹介します!
1 2




RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事