更新

おうちデートに!おすすめイチャイチャシチュエーション&いい雰囲気にする秘訣とは?



test

テーマパークや綺麗な夜景、おしゃれなカフェなどのデートスポットは楽しいですが、いつでも外だとなんだか疲れてしまいますよね。
それよりも、大好きな恋人としたいことは…、もちろんイチャイチャです!笑
外では、恥ずかしいから手を繋ぐくらいしかできない!なんていう人も多いのでは?
たまには、思いっきりイチャイチャできるおうちデートを楽しんでみてはいかがでしょうか♪
この記事では、おうちデートでおすすめのイチャイチャシチュエーションを引き出せる方法をご紹介します!※2018/10/21更新

おうちデートに!おすすめイチャイチャシチュエーション

おうちデートに!おすすめイチャイチャシチュエーション

1. おうちデートの魅力と言えばイチャイチャ

 

改めておうちデートの魅力と言えば、もちろんイチャイチャする時間ですよね♪
おうちデートは時間や人目を気にすることなく誰にも邪魔されずに触れ合うことができる、とっておきのデート。
いつもの大人デートの殻を破って、自由に甘えたり甘えられたりしながら2人の仲をより深いものにしてくれるでしょう。

 

2. おうちデートでおすすめ・憧れのイチャイチャシチュエーション

 

ここでは、恋人と一度は試してみたい憧れのイチャイチャシチュエーションをご紹介します!ぜひ参考にして、2人で夢見るようにイチャイチャしちゃいましょ。

 

■映画

 

おうちデートの定番といえば、映画鑑賞!
ちょうどよい暗がりに、ポップコーンとジュースを置いて、ブランケットにくるまって肩にもたれ合いながらイチャイチャ。まさに理想のおうちデートです。
映画そのものよりも映画の雰囲気を楽しんで、何度も席を立たないように最初に必要なものを用意して雰囲気作りを大切にしましょう。
また映画を選ぶときにも、シリアスな映画よりもハッピーな映画や恋愛映画の方がイチャイチャできる雰囲気になりやすいかも!?

■読書

 

本が好きな2人におすすめなのはおうちで読書デート。
お互いが違う本の世界を覗きながら同じ時間を共有している異空間。まるで夫婦になったみたいに落ち着いた2人の空気感が、とても心地よく感じさせてくれます。
男性の又の間にチョコンと座りながら本を読んでみたり、足を絡ませたり、膝の上に足をのせてみたりして、自然な雰囲気でずっとくっついていられます。
どちらかが読書を止めて休憩している時や本を読みながら無意識的に、髪を撫でたり、マッサージしたりなど、気が付いたらイチャイチャ触れ合っているなんてことになりそうです。

■ダラダラおしゃべり

 

たとえばベットにゴロゴロしながら、ダラダラ意味のないおしゃべりをするのも、おうちデートの理想のかたちです。
おしゃべりしながら、甘えるようにじゃれてみたりコチョコチョくすぐってみたりして、思う存分イチャイチャできちゃいますね。

また何を話せばいいのだろう?と話題に困ってしまう人は、今度のデートの予定や旅行に行く計画を考えたりすると楽しく会話が弾みそうです。

■料理

 

おうちデートの定番で、映画やドラマでもよく見かけるイチャイチャできるシチュエーションといえば「料理」です。
時に失敗しながらも、一緒に料理する過程を楽しんで過ごすことができます。また女性が彼に作ってあげる場合は、あーんしながら味見してもらったり、料理している後ろから彼が抱きついてきたりなどイチャイチャのポイントがたくさんあります。
ただし、火や包丁など危険なものを取り扱っているため、イチャイチャに夢中になりすぎて怪我をしてしまわないように要注意です。

■お酒

 

お酒が入ると開放的になって気持ちがリラックスしたりイチャイチャしたい気分が高まります。
外飲みでは絶対にできない、ほろ酔いで良いムードになってそのままイチャイチャできてしまうのがおうちデートのいいところ。
少し酔った彼(彼女)がいつもとは違った顔で、甘えてきたりするなど違った一面がのぞけるチャンスです。

■マッサージ

 

触れあいながらコミュニケーションがとれる最高のイチャイチャシーン「マッサージ」。相手の表情をみて、マッサージする指を強めたり、弱めたり。体に触れあっていると欲求が高まってきてイチャイチャ度合いも濃厚なものに。
まさにおうちデートならではのシチュエーションですね。

■お風呂

 

恥ずかしいなんて人もいると思いますが、おうちデートではお風呂でイチャイチャなんておすすめです。
雰囲気よく楽しむためにはバブルバスにしたり、入浴剤をいれて色や香りを楽しんだりすると2人の気分もさらに盛り上がりそうです。
恋人と一緒にお風呂に入るのはそれだけで特別なことですが、お湯の中で肌が触れ合う感触や浴槽の中で抱きしめられている感覚は、とても幸せな安心感を与えてくれます。
温かい湯船の中で、寄り添っていられるなんて、ただただ幸せですね。
あまりにも幸せすぎて時を忘れそうですが、長く入りすぎてのぼせてしまわないように注意しましょう。

■朝

 

おうちデートといえば、お泊りして過ごす朝のイチャイチャタイム。
寝ても覚めても隣には大好きな人。一緒に朝を迎えるのは、やっぱり最高ですね。
まだ寝ている彼(彼女)をキスで起こしてあげたり、頭を優しく撫でられたりするのは、誰でも一度は経験したい朝の理想のシチュエーションですよね。

 

3. いい雰囲気にする2つの方法

 

理想のイチャイチャシチュエーションをみたところで、それを実現させるための良い雰囲気にする2つの方法をご紹介します。

 

◎ほのかな香り

 

おうちデートは外デートに比べて密着する機会が多くあります。そのためほのかな香りを使ってドキドキさせる方法が効果的です。
ここでポイントなのは、香水などの強い香りではなく石けんやシャンプーなどの、ほのかな香りを漂わせることです。ほのかな香りやあなた本来の香りの方がセクシーな印象を与えイチャイチャする気持ちを高めてくれます。

◎触れられることで体が反応

 

いい雰囲気にするには、触れ合うことが一番効果的です。体を寄せ合ったり、肩に頭をもたれたり、腕や太ももなどにタッチするなど、触れ合うことで体が反応しイチャイチャしたいという気持ちが高まります。
さらに大胆に、手をにぎったり耳や首筋に直接肌に触れてみたりするのも効果的です。

◆女子の悩みどころ。おうちデートの服装は?

 

気張らないスタイルや薄着、セクシーさのあるもの、などなど…。
おうちデートの服装のポイントは、いつもと違った抜け感のある自分をみせることです。気張らないカジュアルなスタイルは、いつもに増して色っぽく見える効果があります。また、人目を気にせずにすむため、せっかくならば薄着やセクシーな服を着てビジュアルから彼を誘惑してしまうのもアリです。

おうちデートには前準備を忘れずに。おうちデートの前にやっておきたい2つのポイント

これだけは忘れちゃダメですよ!

 

おうちデートに有頂天になり、準備を怠ってはいけません。おうちデートを無事に、雰囲気よく成功させるためには、欠かせない前準備がありますよね?
外出デートと違って、よりお互いの生活や人となりが見えやすいのがおうちデート。準備をしっかりとすれば、「この人となら一緒にいられるな」と思ってもらえるビッグチャンス。反対に、適当にしてしまうと、あなたの印象にも大きくかかわります。おうちデート前に確認しておきたいチェックポイントとは?

 

◆ 部屋を綺麗にする

 

これは恋人でなくても、人を呼ぶときの必須マナー。せっかく部屋に呼んで、初めてのおうちデートなのに、部屋があまり綺麗じゃなかったら雰囲気も台無し。「あまり清潔じゃないのかも」と悪印象を持たれてしまいます…。次から部屋に来てくれなくなったら、困りますよね。
部屋を整えておくことも大事なムード作りの一つ。玄関の靴、髪の毛やティッシュ、洗濯物に洗い物…見渡してみると、やるべきところは意外とたくさん。やり過ぎて悪いことはないので、時間があるなら隅々まで事前にチェック。掃除と片づけをバッチリ済ませ、綺麗な部屋でパートナーを迎えましょう!

清潔感だけではなく、おしゃれなインテリアもおうちデートを盛り上げるポイント。狭い部屋でもカッコよく見せるためのポイントや、おしゃれな部屋に必須のインテリアアイテムなどはこちらの記事で。

【男性必見】一人暮らしでもおしゃれな部屋に!女性にモテるインテリアやレイアウトのポイントは?

◆ 手土産

 

改まった仲じゃないから、手土産なんて今さら…と思うかもしれませんが、お呼ばれしたときちょっとした手土産を用意できたら優秀。飲み物やお菓子を買って行けば「気が利くな」と思われますし、「ソファで一緒に食べよう」など、自然と距離が縮まるきっかけに。
相手が何か用意してくれている可能性もあるので、相手のおもてなしを損なわない程度に留めるほうがベターです。コンビニのお菓子などの軽いもので十分。ちょっと色を付けたいなら、普段は買わないようなちょっといいお菓子やお酒を持って行けば、おうちデートが一気に盛り上がりますよね!

 

おうちデートに!おすすめイチャイチャシチュエーション

  • 1. 人目を気にせずにイチャイチャできるおうちデートは最高
  • 2. イチャイチャのシチュエーションは無限大
  • 3. いい雰囲気は香りと触れ合いで作れる
  • 4. おうちデートの服装はいつもと違った色気をみせて

ライター後記

大好きな恋人とイチャイチャできるって最高に幸せですよね。いつまでもずーっと、できる限り、イチャイチャ楽しんでくださいね。

 

根っこ

旦那とイチャイチャした月日は、もう過去にしかないだろうなぁ

息子と旦那が大好きな新人主婦ライター。学生時代、映画に魂を奪われて映画制作がしたい!と映像業界に就職。結婚と出産を気に仕事を辞めて、現在は映画脚本家になることをひそかな目標に何事も楽しく生きています。皆様の知りたい!が満たされる記事を提供できるよう頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします!





RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事