更新

ナメたらいけないヒラメ筋!「第2の心臓」と呼ばれる理由とそのパワーとは?



test

「ヒラメ筋」って知っていますか?聞き覚えがある!という人は多いはず。
ヒラメ筋とはふくらはぎにある、実はとっても大きな働きをもつ筋肉。
ヒラメ筋は筋トレやストレッチなどのアプローチによって、脚が疲れにくくなったり、むくみが取れて綺麗な脚のラインになったり、運動のパフォーマンスが上がったりと、男性にも女性にも強い味方。「第2の心臓」という名前はダテじゃないんです!

ナメたらいけないヒラメ筋!「第2の心臓」と呼ばれる理由とそのパワーとは?

ナメたらいけないヒラメ筋!「第2の心臓」と呼ばれる理由とそのパワーとは?

1. ヒラメ筋ってなに?

 

数年前から耳にするようになった「ヒラメ筋」。でも実際どんな筋肉で、どんな働きをしているか、ちゃんと知っていますか?
ヒラメ筋についておさらいしましょう!

 

◆ヒラメ筋の役割

 

そもそもヒラメ筋って、どこにある、どんな筋肉なんでしょうか?
ヒラメ筋はふくらはぎに位置する筋肉。「下腿三頭筋」というの筋肉の1つに分類されます。足関節の‘曲がる’‘伸びる’の働きをサポートしてくれている、大切な筋肉。特にスポーツなどをしていなくても、日常的にお世話になっている基本的な筋肉ですね。

◆ヒラメ筋の重要性

 

では、ヒラメ筋がどうしてそんなに重要なのでしょうか?

ヒラメ筋の重要性① 下半身を支える上で最も需要な筋肉!

 

実は、ヒラメ筋は下半身の中でもトップクラスの強度を持つ筋肉。そして、「歩く」などの足を使う運動では、必ず使用される筋肉なのです。わたしたち全員に大きく関わる大切な存在ですね。

ヒラメ筋の重要性②「第2の心臓」と呼ばれるポンプの役割!

 

「第2の心臓」という言葉、耳にしたことはありませんか?
ヒラメ筋が第二の心臓と呼ばれる理由は、ふくらはぎが担う”ポンプ”としての役割にあります。
心臓から全身をめぐった血液は、二酸化炭素を含み古くなります。その古くなった血液を、再び心臓へと送り返すポンプのお仕事をするのが、ヒラメ筋なのです。
このポンプの働きが鈍ると、血液が下半身に溜まるようになり、むくみなどの原因になってしまうのです。

 

2. ヒラメ筋にアプローチすることのメリット・効果とは?

 

重要な働きを担ってくれているヒラメ筋。筋トレやストレッチ、マッサージをすることで、具体的にどんな効果・メリットがあるのでしょうか?主なメリットを2つご紹介します。

 

① 立ち作業や日常生活で疲れにくくなる

 

先に書いたように、ヒラメ筋は足を使う動作すべてに関係します。スポーツをしない人でも、歩くなど何らかの動きで毎日使っているこの筋肉。大きい筋肉ということは、鍛えればそれだけサポート力もアップ。日常の歩く動作や立ち仕事など、一日中していると疲れて脚がむくんでしまう。ということもなくなるかも。
もちろん、スポーツをする人なら、パフォーマンスのアップにもなりますよね!

② 綺麗な脚のラインになる

 

これは特に女性には嬉しいメリット。
ふくらはぎを鍛えると脚が太くなってしまうのでは?!と敬遠する人もいますが、実はヒラメ筋ではそんなことはありません!
ヒラメ筋は、約9割が「遅筋」と呼ばれる筋肉。瞬発的な運動を支える速筋とは違い、ゆっくり発達し、“細くてしなやか”という特徴を持っています。
鍛えても脚の形はゴツくなったりせず、むしろ、しなやかで綺麗なラインを作ってくれるのです。ししゃも脚の改善にも、ヒラメ筋のトレーニングはとっても効果的ですよ。

 

3. ヒラメ筋の鍛え方&ストレッチ!

 

みなさんもそろそろ、ヒラメ筋を鍛えたくなってきたのではないでしょうか?
ここでは、ヒラメ筋に効く「筋トレ」と「ストレッチ」を紹介!明日からすぐにできる簡単なものを厳選しました。

 

◆ヒラメ筋の鍛え方

 

①フロッグジャンプ

 

足と手を肩幅に開き、腰を落とした状態から前にジャンプ!


② 縄跳び
縄跳びの上下運動も、ヒラメ筋に効果あり!縄跳びがないときや、お家の中なら、その場で縄跳びをするフリをする「エアー縄跳び」もおすすめ!


③階段上り
下から上に持ち上げる動作でヒラメ筋を鍛えます。駅や家の中など、日常で取り入れやすいトレーニング。エレベーターやエスカレーターを意識して使わないようするだけでもOK!


④ ウォーキング
負荷の高い運動は苦手という人は、歩くだけでもOK。いつもよりちょっと歩く距離を伸ばしたり、家の周りを散歩したりしながら、少しずつでも鍛えましょう!


⑤ 踏み台昇降
階段と同じ効果のトレーニング。踏み台を使えば、その場で効率的に鍛えられます。

◆ヒラメ筋のストレッチ

 

① 三角ポーズ
両手両足を床につき、腰から体を折って、脚全体の裏側が伸びるストレッチです。


② 壁を使ったストレッチ
壁に両手をつき、片足を後ろに引いてふくらはぎを伸ばします


③ 背中を丸めてストレッチ
片足を少し前にずらした状態でしゃがむ。後ろの脚のふくらはぎが伸びます。

◆マッサージも効果的!

 

時間がなかったり疲れていたりして、筋トレやストレッチは無理!という人も大丈夫。マッサージするだけでも効果はあります。
お風呂上がりや寝る前に、手全体や指でふくらはぎをマッサージ。足首側から膝に向かって、下から上に流してあげるのがポイント。ドラッグストアや100円ショップなどで手に入るマッサージグッズも効果的ですよ!

 

ナメたらいけないヒラメ筋!「第2の心臓」と呼ばれる理由とそのパワーとは?

  • 1. ヒラメ筋は実は超重要な筋肉だった!
  • 2. ヒラメ筋を鍛えるとパフォーマンスも綺麗もアップ!
  • 3. ヒラメ筋トレーニングは今日からできることばかり!
  • 4. 鍛えるだけじゃなくほぐす、伸ばすも大事!

ライター後記

みなさん、ヒラメ筋についてよくわかりましたか?「知ってるけど何にもしてない」なんて、もったいない!この記事を読んだらもう今日からヒラメ筋と親友になりましょう!!!

 

yuka

脚と言えばスクワットも外せない!

北海道出身。歌・ファッション・美容が大好き。趣味走ること。インテリア・色彩などに興味があり、デザイン学校に通っています。





RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事