更新

メンズスーツ人気ブランドまとめ!「年代別に徹底比較!デキる男の着こなしと選び方は細身で決まり」



test

働く男性の印象を決めるスーツは、ビジネスシーンのマストアイテムでありカッコよくおしゃれに見えることからデキる男の象徴。カッコいい着こなしにする選び方や重要ポイントについて詳しく紹介していきます!さらに、年代別のおすすめ人気スーツブランドを厳選!高品質でこだわりの詰まったスーツを選んで、デキる男に!カッコいい着こなしは女性だけでなく、男性からも一目置かれる存在になること間違いなし◎※2018/11/19更新

メンズスーツ人気ブランドまとめ!「年代別に徹底比較!デキる男の着こなしと選び方は細身で決まり」

メンズスーツ人気ブランドまとめ!「年代別に徹底比較!デキる男の着こなしと選び方は細身で決まり」

1. カッコいいスーツの着こなしをする為の選び方とは?

 

自分に似合っているスーツを着ているとそれだけでカッコよく、男としての品格が上がります!印象アップをするおしゃれな着こなしのためには、スーツ選びでどんなことが重要なのか?まずは、スーツ選びに必要な4つの視点から解説していきます!

 

■ 細身のシルエットを選べばスタイルが良く見える!

 


スーツはシルエット選びでだいぶ印象が変わってきます。
シルエットの種類としては大きく分けるとこの3つ。
・スリム(細身)シルエット
・スタンダードシルエット
・ゆったりシルエット


の3つがあり、きちんと自分の体型や好みにあわせて考えて購入する必要があります。
シルエットを合わせることでスタイルが良くみえて、カッコよく映るので一気に男前な雰囲気に。

シルエットによって着やすさなどが変わるので自分好みのシルエットで選ぶのももちろん大事ですが、店員さんや周りの人からの見たサイズと身体とマッチしているかをチェックした方がいいでしょう。
シルエットをきちんと決めれば、スーツを着たときの印象が変わるといっても過言ではありません! ただし、人気ブランドで取り扱うシルエットサイズには差があるので、自分の好みのシルエットが扱われているかを事前に確認しておきましょう。

■ 生地、素材や柄などから選ぶ

 

“上質な生地であること”も選ぶときポイントになります。

スーツは生地によりシワがよりやすかったり擦れやすかったりと、見た目の印象が大きく変わってきてしまうので選ぶときの重要事項です。
良い生地や素材を使ったものは、動きやすかったり痛みにくかったりとメリットばかり!
では、良い生地とはどんなものでしょうか。店舗にいって実際に触って確認してみるのが一番でしょう。
“光沢”があるかどうかを確認してみましょう。光沢があるスーツはシルクが織り込まれていて高級感がでます。
“柔らかさ”は着用したときの動きやすさなど左右されるので、着心地に直結してくるので要チェック。
“しわ”がすぐ戻るかどうかも確認してみましょう。

さらに、豊富な色味や柄があるということも大事なポイントに。
スーツはシャツ・ネクタイやカバンなどの小物合わせも必要で、それらのアイテムとの相性や着こなしで印象も変わってきます。

自分が持っているアイテムとも幅広く合わせることができるので、色味や柄が豊富にそろっているブランドを選んで、自分の好みにあったデザインで着こなすことができます!
ファッションを楽しむ感覚で、ビジネスシーンで輝く男になりましょう。

■ 年相応の予算・価格帯で選ぶ

 

人気ブランドのスーツでカッコいいものであれば何でもOKというわけではありません。

年代に合ったものや、価格帯も自分の身の丈にあったものを選びましょう。

50代の上司がリクルートスーツのような安っぽいスーツを着ていてはガッカリですよね。逆も然り、20代でまだ若い人がハイブランドの高級品を身にまとっても、あまりカッコよく映りません。

だからといって若い人もリーズナブルな価格のものばかり買っていては、スーツは毎日使うものですし安いものだと結局すぐダメになるものも。

どの年代でも年相応で良いものを買えば、長期間愛用できてコスパも◎

■ 普段使い・大事な商談やデートの時など、シーンに合わせて選ぶ

 

スーツはビジネスシーンで輝くアイテムの代表格。
気を付けたいのが身だしなみ。取引先などではスーツの着こなしで“第一印象”にも影響を及ぼしかねないほど重要なことです。
また、大事な商談やパーティなどでは、普段使いのスーツとは違ったワンランク上のスーツを取り入れるのも◎
メンズの格をぐんっと上げてくれるようなスーツをゲットして、シーンに合わせて着こなしましょう。大事な仕事の際や彼女とのデートの際にも、あなたを魅力的に映してくれること間違いなしです!
女性は男性のスーツ姿が大好きで、“カッコいいスーツ姿の男性は3割増し”ということも頭に入れておいてください(笑)

ワンランク上のスーツ着こなし術はコチラをCheck!!
メンズスーツをおしゃれに見せる着こなし方
「ビジネスシーンで周囲に差をつけろ!」

 

2. 年代別おすすめ人気メンズスーツブランドを厳選!

 

選び方、ポイントについて分かったところで、人気スーツブランドをおすすめしたい年代別にキスト厳選!少し頑張れば手に届く、高品質で優秀なスーツブランドをご紹介していきます!価格帯などを参考にして、人気のブランドスーツでぴったりの一着を見つけてみてください!

 

【20代】おすすめ人気メンズスーツブランド① スーツセレクト

 

● おすすめポイント: 全国の店舗数も多く、リクルートスーツとしても人気。手に入りやすい価格帯で20代の若い男性におすすめ。もちろん単なる低価格のスーツブランドというわけではなく、仕事をたのしむ・スーツの着こなしを楽しむというコンセプトのブランドであり、その両方を兼ね備えた普段使いできるスーツを取り扱っています。デザインや機能性、着心地にもこだわっているのもGOOD!
● 価格: 20,000~50,000円

【20代】おすすめ人気メンズスーツブランド② コムサイズム

 

● おすすめポイント: リーズナブルな価格が嬉しいコムサ。ベーシックアイテムが多いが、センスの高いものが多数。おしゃれなセレクトショップのコムサイズムのスーツはリーズナブルな価格設定なので若い男性にも手に取りやすく、かつ機能面もこだわっていて着やすいのにスタイルが良く見えるスーツが多数。
● 価格: 20,000~50,000円

【20代】おすすめ人気メンズスーツブランド③ ラルディー二

 

● おすすめポイント: イタリアの実力派ブランド。20代後半~の男性におすすめの理由は、素材そのものにも存在感を持たせることで上品な男性に魅せてくれるスーツだから。ハイクオリティで大人の色気もありつつ、遊び心も加わってモダンな雰囲気も漂う人気なスーツブランドです。
● 価格: 100,000円~

【20代】おすすめ人気メンズスーツブランド④ ダンヒル

 

● おすすめポイント: イギリスのブランドで人気も高いダンヒル。ハイブランドのため一見20代は手を出しにくいと思われがちですが、サッカー日本代表のオフィシャルスーツになったことで若い男性にも似合うことを印象付けましたね。価格帯はやや高いですが、ハイブランドのイメージで有名なダンヒルを着こなせば一目置かれる男性に。大事なシーンで着たい一着に。
● 価格: 50,000~100,000円

【20代】おすすめ人気メンズスーツブランド⑤ バーバリー

 

● おすすめポイント: バーバリーのスーツは紳士的な印象もあり、高級感のある生地を使用していて高品質で20代後半からの男性におすすめ。もちろん、30代になっても使えるスーツで、大事なシーンで活躍してくれることでしょう。細身のタイプのものが主流で、デザインの多くはクラシカルな雰囲気で大人の男性を演出してくれます。
● 価格: 50,000~120,000円

【30代】おすすめ人気メンズスーツブランド① ダーバン

 

● おすすめポイント: 日本製のスーツブランドの中でも30代の大人の男性から愛され、日本を代表する一流スーツブランドのひとつ。ヒトの身体の曲線に対してミリ単位で丁寧に作り上げ、オーダーメイドのような着心地とのこと。エレガントな印象を与えてくれ、大人の男性の装いに。
● 価格: 80,000~130,000円

【30代】おすすめ人気メンズスーツブランド② ボリオリ

 

● おすすめポイント: 100年以上にわたりイタリアンファッションをリードしてきた老舗ファッションブランドのボリオリ。上質な素材を使っているのに加え、着心地のよさも優秀です。本来ジャケットにある肩パットや芯地などを省き、着心地を重視した機能性の高いスーツが魅力。
● 価格帯: 120,000~180,000円

【30代】おすすめ人気メンズスーツブランド③ ドルチェアンドガッパーナ

 

● おすすめポイント: すっきりとした細めのシルエットでエレガントさもありつつ、ワイルドで魅力的な雰囲気も併せ持つドルチェアンドガッパーナのスーツ。一見相反する印象ではありますが、ドルガバのスーツは大人の男性にぴったりのアイテムとして人気が高いです。
● 価格帯: 100,000円~

【30代】おすすめ人気メンズスーツブランド④ ディオールオム

 

● おすすめポイント: スリムシルエットが好みの男性にはぜひおすすめしたいスーツブランド。男性の身体のラインを美しく魅せる洗練されたアイテムで、かなりスリムなシルエットです。細身の身体にフィットしてクールな男性の着こなしに。
● 価格: 200,000~300,000円

【30代】おすすめ人気メンズスーツブランド⑤ ヒューゴボス

 

● おすすめポイント: 世界的に有名で人気も高い高級ブランドです。サッカードイツ代表やフィシャルスーツに選ばれていたり、プロサッカーチームのレアル・マドリードの選手らも着用して有名となったヒューゴボス。ドイツのブランドなので少し大きめに作られています。がっちりとした男性にはぴったり!
● 価格: 60,000~100,000円

【40・50代】おすすめ人気メンズスーツブランド① ジョルジオ アルマーニ

 

● おすすめポイント: 男性の憧れ、ジョルジオアルマーニのスーツはイタリアの伝統を受け継いでこだわりの逸品。スタンダードな万能アイテムが多く、スタイルを良く見せてくれるだけではなく、ちょい悪な雰囲気で大人の色気を醸し出してくれます。
● 価格: 300,000円前後~

【40・50代】おすすめ人気メンズスーツブランド② トムフォード

 

● おすすめポイント: 世界で一番色気のあるスーツと言われているトムフォード。ファッション賢者に愛されることでも有名で、王道かつスタイリッシュな仕上がり。男服の本質を研ぎ澄ませた王道の服作りが行われているのも愛用者を虜にする所以です。
ビジネスシーンだけではなく、パーティシーンにも使えそうなラグジュアリーなスーツも多数。
● 価格: 300,000円前後~

【40・50代】おすすめ人気メンズスーツブランド③ ブリオーニ

 

● おすすめポイント: イタリア、ローマ発祥で高級スーツブランドのブリオーニ。40~50代の大人の男性に似合う重厚感のあるスーツでありながら、着やすさにもこだわっていて愛用する人が多数。
● 価格帯: 500,000~800,000円

【40・50代】おすすめ人気メンズスーツブランド④ エルメネジルドゼニア

 

● おすすめポイント: イタリアの老舗生地ブランドで有名なのがゼニア。生地のこだわりは非常に高く、いい素材を使っていることで大人の男性が愛用するスーツの代表格となりました。ゼニアの生地は“アルマーニ”や“シャネル”などの一流ブランドの服にも使われ、他のブランドからの信頼も厚い。
● 価格: 350,000~400,000円

【40・50代】おすすめ人気メンズスーツブランド⑤ キートン

 

● おすすめポイント: ブリオーニと並ぶ、イタリアのブランドで世界の富裕層から熱い支持をもつキートン。最高級の素材と伝統的な縫製技術を融合させた上質な着心地と色っぽさを併せ持つスーツ。価格帯はなかなか手を出しにくいものではありますが、高級感と機能面では素晴らしい一着。
● 価格: 800,000~1,000,000円

 

国によるスーツブランドの特徴の違いを知ろう!

 

スーツ大国であるイギリスとイタリア。次点でアメリカにフランス。それに加えて我が国日本。
国民性や文化が異なるように、スーツブランドでもどこの国のブランドかによっても傾向や特徴の違いを見ることができます。ブランドだけでもなく国にも注目してみる、そんな一歩上級者な選び方ができればよりスーツを着こなすことができますよ!

 

◆イギリスは正統派

 

現代におけるスーツの原型を生み出した地であるイギリスは伝統を重んじたクラシックなスーツ作りを行っています。ブリティッシュスタイルと呼ばれる伝統的なスーツは肩パッドが厚めのハリのあるショルダーラインをはじめ、重厚感のあるシルエットが特徴的。

◆イタリアはスタイリッシュに決める

 

イギリスとは対照的にイタリアブランドなスーツは軽快でソフトな雰囲気が特徴です。パッドや毛の芯は薄めで、柔らかでエレガントな雰囲気を演出します。その人の持つ自然なボディラインをアピールすることができます。

◆機能性重視のアメリカ

 

アメリカでは伝統性やスタイルよりも着心地や機能性が重視される傾向にあります。生産効率を重視するため、誰にでも似合うような既製品スーツを生み出したのも工業大国アメリカらしいですね。
ウエストの絞りが少ないややボックス型のシルエットは体型・人種問わず誰でも着やすいスーツ。また比較的カジュアル感が強めなのもアメリカンブランドの特徴です。

◆フランスは上品さを重視

 

フランスのスーツはスタイルとしてはイタリアとかなり似通っている部分が多くあります。ただしイタリアはセクシーなスタイリッシュさを重視するのに対しフランスは控えめな美しさを重視しています。
見た目の上品さに加え、ウエストのシェイプ位置が高めに設定されているものが多く脚長効果にも期待できます。

◆良いとこどり!?コスパの高い日本製

 

スーツは元々海外から生まれた文化。日本でスーツが一般に着られるようになったのは戦後以降のことでまだ歴史も浅く、スタイルにこれといった特徴があるわけではありません。日本製のブランドは海外のスタイルを取り入れ日本人向けにマイナーチェンジしていったようなものがほとんどです。
特徴が無いといえば聞こえが悪いですが、言ってしまえば各国のスタイルを良いとこどりしているのが日本向けブランドの特徴とも言えるでしょう。
また日本の技術力の高さはスーツ作りにも活かされていて、比較的リーズナブルながらも高品質な製品は海外でも高く評価されています。

 

メンズスーツ人気ブランドまとめ!年代別に徹底比較! デキる男の着こなしと選び方!

  • 1. スーツ選びで大切なのは、身の丈にあっていて自分に似合うもの!
  • 2. 人気ブランドのスーツはかっこよく、男をアゲるマストアイテム!

ライター後記

男性は、スーツにこだわりを持っていて着飾っていると本当にカッコよく魅力的に映ることが出来る◎このように女子ウケやモテも叶うのはもちろんあります。(笑)
これを機に、是非カッコいいスーツを着こなしでほしいと思います。スーツをおしゃれに着こなしていると仕事が出来そうに見えるのもありますが、仕事の出来る男性は自分に似合う良いスーツを着ているもの。毎日きちんとした身だしなみで清潔感を漂わせて、高品質で優秀なブランドスーツを着こなしましょう。そう思うとブランドスーツを手に入れることはメリットしかないですね!

 

もるつ

男性のスーツ姿きらいっていう女性に会ったことないくらい、女性はスーツ姿好き。

看護師だったが今までとは違った新しいことをしたいと思い、ライターに興味を持つ。「自分だから出来ること」を仕事にしているカッコいい女性に憧れている。
趣味は、見たことのないような絶景やキレイな海を求めて旅に行くこと。他に好きなものはお寿司、ドラえもん、本屋さん。苦手なものはカエル。





RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事