更新

好き避け、嫌い避け、ごめん避けの違いって?「男女別!好き避けする人の特徴」まとめ



test

職場や学校で自分と目をあわさない、避けられている人いませんか?きっとあなたは嫌われていると思っているでしょう。
でも、もっとその人のことを観察してください。もしかしたらそれは好きで避けている、好き避けかもしれません。好きな人ができれば積極的にアピールすると思いますよね。しかし、世の中には好きだからこそ避けちゃう人もいるんです。
どうして好きなのに避けちゃうのでしょうか?実は、そこに複雑な恋心が隠れているんです。※2018/11/23更新

好き避け、嫌い避け、ごめん避けの違いって?「男女別!好き避けする人の特徴」まとめ

好き避けとは?

「好き避け」という言葉を初めて聞いたという人もいると思います。そもそも好き避けって何?
好き避けとは、好きな相手に対して好意を表に出さず、「嫌いなのかな?」と思うようなまったく逆の態度を見せる行動のこと。
好きな相手に限ってそっけなくしてしまったり、冷たい態度を取ってしまったり。無意識的にやっている人もいれば、意識的にしている人もいます。
自分に対してだけ目を合わせない、自分といるときだけ笑わない…など、相手の態度が気になるときは、嫌われているのかも?と落ち込む前に、「好き避け」の可能性も考えてみましょう!
ただし、中には本当に嫌いで避けている場合もあるので注意。
後半では「好き避け」と「嫌い避け」の見分け方も解説しているので、参考にしてくださいね!

 

好き避け、嫌い避け、ごめん避けの違いって?どうしてあの人は自分を避けるの?

1. 好き避けしてしまう女性の特徴

 

世の中には好き避けしちゃう女性は多いんです。男性からすれば「なんで好きなのに避けるの?」と不思議に思うかもしれませんが、これはあなたの気を引こうとするテクニックの1つだから。女性から避けられたら何だか気になっちゃうでしょ?女性はそれを狙ってあなたを落とそうとしているのです。

 

◎ 好き避けする女性の心理

 

好き避けする女性は、あなたの気を引こうと必死。あえてそっけない態度を見せることで「あなたに興味がない」とアピールしますが、内心はあなたに興味津々。そんな好き避け女性の心理は大きく3つに分けられます。

好き避けする女性の心理①: プライドが高い
まず1つめはプライドが高いタイプ。自分から好き好きアピールをしたくない女性は、好き避けの行動をとっちゃいます。このタイプはどちらかというと男性からちやほやされてきた人なので、自分からアタックしたことがありません。何も言わなくても男性から寄ってくるので、いざ自分が好きになったらどうやってアピールすればいいのかわからないのです。その結果、避ける行動をとってしまいます。

好き避けする女性の心理②: 駆け引きしている
このタイプは、とにかく恋愛をゲームとして楽しんでいるタイプ。自分がそっけない態度を取ることで、相手の反応をうかがっています。駆け引きタイプの女性は恋愛上手なので、あなたはいつの間にか手のひらで踊らされているかも。ただし、このタイプは恋愛が成就するまでを楽しんでいるので、両想いになるとあなたに興味を示さなくなる可能性もあり。要注意!

好き避けする女性の心理: やきもちを妬いている
3つめはやきもちを妬いて好き避けするタイプ。あなたが好きで、ほかの女性と楽しくしているところを見ると不機嫌に。嫉妬で冷たい態度をとっちゃうこのタイプは、恋愛において妹気質なところがあります。常に自分を1番にしてほしいため、彼女になれば少し束縛気味になるかも。ただ、あなたが大好きだからこそやきもちを妬いてしまうんです。

◎ 好き避けする女性の行動

 

その名の通り、好きなのに避けてしまう「好き避け」。ただ、この好き避けは避ける以外にもあなたに対して冷たい行動をとることがあります。この行動に当てはまれば好き避けしてるサインかも。

好き避けする女性の行動①: 避ける
まずは、王道の避けるパターン。避けると言ってもあなたに会わないようにするのではなく、あなたがいる目の前であえて避ける行動を取ります。これは「わたしはあなたを避けています」とアピールするため。そんな風に避けられると、あなたもなぜ避けられるのか気になりますよね。それが好き避け女性のテクニックです。避けることで、あなたの気を引こうとしているのです。

好き避けする女性の行動②: めったに笑わない
あなたの話がつまらないのではなく、あえて笑わないようにしています。さっきまで笑顔だったのに、あなたの話になった途端に無表情に。でも、嫌われてないので大丈夫。そんな時は、あえて2人きりになってみましょう。そうすれば、彼女はどんどん笑顔になっていきます。笑わないのは、あなたに注目してほしいからなのです。

好き避けする女性の行動③: メッセージの返信が遅い
好き避け女性は、すぐに返信をしません。早く返事をしたい気持ちを我慢して、あえてちょっと遅く返信しています。これは「あなたに興味がありませんよ」とアピールしています。また、自分から連絡を取ろうともしません。あなたから連絡が来るのを待っているのです。なので、好き避け女性とお付き合いしたいなら、自分からアタックしないといけません。

◎ 好き避け女性へのアプローチ方法

 

好きな人に対して冷たい態度をとっちゃう好き避け女性。アプローチしたいけど、どうしたらいいかわからない男性もいるかもしれません。実はそんな好き避け女性への効果的なアピール方法があるんです。

好き避け女性へのアプローチ方法① あなたから行動を
基本的に好き避け女性は、自分から行動しません。話しかけるのも、連絡も、デートの誘いもあなたからしてもらうのをずーっと待ってます。
だからこそ、あなたから行動しないと好き避け女性との恋は始まらないのです。「嫌われているから、あまり何もしない方がいいかも…。」と、弱気にならないで。好き避けの行動は、あなたに興味があってあなたからアプローチしてほしいというサイン。
もし、好き避けの行動が見られたら、まずはあなたからアクションを起こしてみて。

好き避け女性へのアプローチ方法② めげずにアタックする
好き避け女性へのアプローチで、重要なのは〝めげないこと〟。最初は彼女の冷たい態度に心が折れてしまうかもしれません。だけど、彼女と付き合いたいならそこでめげずにアタックし続けて!彼女があなたに気があれば、絶対に態度が変わってきます。あなたにアタックされればされるほど、好き避け女性はあなたを好きになります。たとえ、冷たい態度をとられても積極的に話しかけ、メールやLINEも自分から送り続けましょう。
好き避け女性へのアプローチは、あきらめなかった者勝ちです。

 

2. 好き避けしてしまう男性の特徴

 

好き避けする人は、女性だけでなく男性にもいます。好き避け男性が気になる女性は、彼が何を考えているのかわからない人も多いかもしれません。実は、ツンデレタイプの多い女性とは少しタイプが違っています。

 

◎ 好き避けする男性の心理

 

好き避けする男性には2タイプあります。1つめが自分に自信がないタイプ。そして、2つめがかまって君タイプです。この2つのパターンの男性の考えていることは、かなり違ってくるので要注意です。

①: 自分に自信がないタイプ
このタイプは、シャイな人が多いでしょう。恋愛において自分からガツガツいく男性ではありません。なので、女性からのアプローチにドギマギしてしまい、ついつい冷たい態度をとってしまいます。また、女性慣れしてない男性も同じです。今まで男友達ばかりと過ごしていたために、女性とどう接したらいいのかわかりません。男子校や理系の男性に多くみられます。自分がリードしたい女性にはおすすめのタイプです。

②: かまって君タイプ
かまってほしいから好き避けをする、かまって君タイプ。自信がないタイプとは対照的に、プライドが高い性格をしています。このタイプは、気になる女性が自分以外の男と仲良くしているのが許せません。あなたが自分をかまってくれないから、好き避けしちゃいます。また、甘えん坊キャラなので、お姉さんタイプに人気があります。自分に自信がないタイプとは違って、恋愛に慣れていて甘え上手です。

◎ 好き避けする男性の行動

 

自分に自信がないタイプとかまって君タイプで行動が違います。特にかまって君タイプは、攻撃的な態度をとってしまうこともあるので、女性は「嫌われているのかも…。」と勘違いしがちです。

①: 自分に自信がないタイプ
自分に自信がないタイプは、シャイな行動をとります。あなたを避けたり、視線をあわせなかったりなど、あなたから距離を取ろうとします。しかし、決してあなたが嫌いなのではなく、照れや恥ずかしい気持ちでしてしまうのです。ほかの人は普通なのに、あなたに対してだけ挙動不審だと、このタイプかもしれません。また、好き避け女性と同じようにメールやLINEの返信が遅いという特徴もあります。

②: かまって君タイプ
自分に自信がないタイプとは対照的に、かまって君タイプは少し攻撃的。不機嫌だったり、Sっぽい発言をしてしまうのが特徴です。また、さっきまでは楽しそうだったのに急に態度が変わることも。これは、あなたがほかの男性と仲良くしているのに嫉妬しているからです。かまって君タイプは、常に自分を意識してほしいのです。ひどい場合なあなたを明らかにっ無視することも。ムッとするかもしれませんが「かまってほしいんだろうな」と、広い心で接しましょう。

◎ 好き避け男性へのアプローチ方法

 

好き避け男性が気になる女性のみなさん。好き避け男性へのアプローチは慎重にいかなければいけません。アプローチ方法を間違えると、彼ら不機嫌になったりますます避けたりするようになります。まずは、相手のタイプを見極めて少しずつアプローチしていきましょう。

① 自分に自信がないタイプ
このタイプのアプローチをするタイミングは2人きりのとき。シャイな彼は、まわりに人がいるとどうしてもそっけない態度になりがち。ですが、恥ずかしい気持ちがあるだけなので、2人きりになると優しく接してくれるでしょう。あなたはそのときに好き好きアピールをしましょう。少しボディタッチをしたり、目を見つめると効果的。ただし、焦りは禁物です。ぐいぐいアタックしてしまうと逆効果。ゆっくりと彼のペースに合わせてアプローチしましょう。

② かまって君タイプ
逆にかまって君タイプには積極的にアプローチをしましょう。このとき重要なのが、「あなただけを見ています」とアピールすること。彼はほかの男性と同じ扱いでは我慢できません。自分だけを見てくれる女性が好きなのです。彼の趣味などを把握して、話題に出してあげましょう。「この前○○が好きって言ってたよね」と言えば、彼はあなたを意識し始めます。アプローチもみんながいる前でOKです。むしろ、かまって君タイプはみんながいる前で自分が特別あつかいされるとうれしい気持ちになります。場所を選ばずがんがん攻めましょう。

 

3. 本気で避けている嫌い避けの場合も!

 

「あの子俺のこと避けている…。もしかして好き避けかも?」と、思っているあなた。もしかしたら、それは本気であなたを避けている嫌い避けかも。嫌い避けは、あなたが苦手で本気で避けています。そんな人に、好き避けだと勘違いしてアタックすれば大変なことに…。実は好き避けと嫌い避けを見分ける方法があるんです。

 

好き避けと嫌い避けを見分ける方法①: 2人でいるときの態度

 

好き避けか嫌い避けかを見分ける方法は2つあります。まず1つめは2人きりの態度で見分ける方法。みんなといるときと2人きりになったときで態度が変わらなければ、嫌い避けの可能性が高いでしょう。好き避けの場合、好きな人と2人きりになればドキドキしますが、嫌い避けなら早くこの場から逃げ出したいと思います。2人きりになった途端にどこかへ行けば嫌い避け確実です。無理に追わないでおきましょう。

好き避けと嫌い避けを見分ける方法②: メールやLINE

 

2つめはメールやLINEの返信。好き避けはメールやLINEの返信が基本的に遅くなります。ただ、あなたのことが好きなので必ず返信はしてくれます。一方、嫌い避けの場合は返信がありません。返信があったとしても、いずれは来なくなる可能性大。また、嫌い避けなら積極的に会話をしようとする態度が見せません。早く終わらせようとしている、またはそっけない返事なら、本当にあなたを苦手と感じています。

 

4. ごめん避けもある!?

 

好き避け、嫌い避けのほかにごめん避けというものもあります。ごめん避けは、あなたの好意を知っていてあえて避けています。つまり、あなたの好きという気持ちに応えられないから避けているのです。「普段はそこまで冷たくないけれども、2人きりのときやメールやLINEで少し避けられているかも…。」この場合はごめん避けかもしません。

 

◎ ごめん避けと嫌い避けの違い

 

嫌い避けはあなたが嫌い、苦手だから避けています。一方のごめん避けはあなたに対して申し訳ない気持ちや罪悪感を感じています。つまり、ごめん避けは嫌いではないけど好きにはなれないというアピールです。あなたに対して恋愛感情は持ってないので、両想いになれる可能性は限りなく低いでしょう。

◎ ごめん避けでもアプローチしたい場合

 

ごめん避けをされてもあきらめられない!そんなときは、無理にアプローチしないこと。アプローチし続ければ、ごめん避けが嫌い避けになるかもしれません。むやみにアプローチをするのではなく、優しい友達に徹することを心がけましょう。
たとえば、無理に2人で会おうとせずに、友達を誘って大人数で会うなど相手が罪悪感を感じさせないようにすること。
また、話を聞くときも聞き役になり、メールやLINEの頻度もほどほどにすること。今以上に距離が開いてしまっては可能性が限りなくゼロになってしまうのでここはじっと我慢ですよ!

 

次のページでは、好きな相手に「好き避け」をしてしまう…そんな時の対処法を紹介!
1 2




RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事