更新

スタバの店員さんと付き合うには? スターバックスの店員と付き合うための6か条



test

どこの店舗に行っても、明るくてフレンドリーな接客が印象的なスターバックス。笑顔が素敵だったり、優しい店員さんをよく見かけますよね。
「客」と「店員」という関係だと分かっていても、優しく接してもらっているうちに「好き…!」という感情が芽生えてしまうことも十分にあり得る話。
実際にスタバの店員さんとお客さんが付き合うケースはあるのでしょうか?また、「付き合いたい」と思った場合、具体的にどんな風に行動していけば良いのでしょう?
今回は、スタバ店員との付き合う方法を元スタバ店員が伝授!※2019/07/09更新

スタバの店員さんと付き合うには? スターバックスの店員と付き合うための6か条

1. 【元店員の裏話】スタバ店員とお客さんが付き合うことは意外と多い!

 

店員さんの接客はあくまでお仕事ですから、いきなり距離を詰めようとしたり、好意を伝えたりするのは少し無謀。しかし、元店員の筆者が知る限り、店員とお客さんが付き合うパターンは案外少ないわけでもないんです…!!
まずは客の一人として適切な距離を取りつつ、少しずつ仲良くなる方が賢明!

◆スタバの店員さんはやっぱりモテる

 

スタバの店員さんといえば、フレンドリーで愛想が良いという印象が強いですよね。
スタバには基本的に接客のマニュアルがなく、個々が「お客さんの気持ちになって、満足してもらえる対応をする」というスタイル。
そのため店員さん自身の人柄が接客に色濃く現れます。フレンドリーな対応をしてくれたら、こちらとしては当然好感を持ちますよね。
その他にも、エプロンの効果なども手伝って!?女性の店員さんはより可愛く見える場合もあるようです。

◆【元店員の裏話】店員さんと客が付き合うことは意外とあります

 

スターバックスはお客さんとの「会話」をとても大切にしているお店ですから、店員さんは比較的積極的に話しかけてくれます。
話す機会が多いため、ほかのお店に比べると、店員さんとの距離が縮まりやすいのは確か。
仲良くなって店員さんと付き合うという場合も意外と多いんですよ!

▼ スタバの人気ドリンクを頼むことから始めよう!

【参考記事】『【元スタバ店員】が教える人気ドリンク&フードメニューランキング!「結局みんな何を頼んでるの?」

 

2. まずは覚えてもらう!スタバ店員と仲良くなるための3つの方法

 

「気になるな」と感じる店員さんができたら、距離を縮めたいですよね。でも実際に、どうやって仲良くなれば良いのでしょうか?

 

◇スタバ店員と付き合う方法①とにかくお店に通う

 

まず何よりも、お店に通って顔を覚えてもらうことが大切。
スタバはお客さんとのつながりを大切にしますから、常連になれば店員さんは必ず顔を覚えてくれます。また、単純接触効果と言って、短時間でも繰り返し頻繁に会うことで、印象や好感を持ってもらうことができます。そうすれば自然と距離も近くなっていくでしょう。
他にも、

・いつも同じ時間に行ったり同じものを注文したりして特徴づける
・注文時やドリンク受け取り時には笑顔と感謝の言葉で好印象を
・清潔感


などを心がけると、より覚えてもらいやすく、常連の中でも好感を持ってもらいやすいでしょう。

スタバの新作を頼むと店員に覚えてもらえるかも!

【参考記事】『【スタバ新作メニュー&グッズ特集!】絶対に飲みたくなる期間限定メニューを完全網羅!

◇スタバ店員と付き合う方法②ほどほどの世間話を織り交ぜて交流を

 

常連になると店員さんから何気ない会話をしてくれることも多いですが、まずは顔を覚えてもらうことが重要。そこをクリアすれば自分から話しかけるのもありです。
他にもお客さんがいるので、あまりに時間を取るような会話で引き止めるのはNGですが、例えば、オススメの商品やカスタムの質問といったスタバに関係した話題から始めて、盛り上がったら世間話をしてみるというのも手ですよ。

スタバ店員に限らず恋愛において大切なことです

【注目記事】『好きな人に好かれる方法【行動&態度まとめ】両想いになるために必要な8つのこと

◇スタバ店員と付き合う方法③仲良しの常連や好印象の人にはカップに何か書く確率が高い



スタバの店員さんがカップに書いてくれる絵やメッセージ、ときどき見かけますよね。
「◯◯のときには書く」という決まりはなく、店員さん個人の意思で書いているのです。
一概には言えませんが、毎日のように通っていたり、「感じのいい人だな」と好印象を持ってもらえた場合に、書いてもらえることが多いです。

ただ、店員さんによっても書く・書かないがありますし、余裕のある時にしか書けませんから、「書いてもらえたらラッキー」くらいに思う方が良いでしょう。
また、ブラックコーヒーやストレートティーなど、バーで作成しないドリンク(レジから提供されるドリンク)はそもそも注文内容をカップに書くステップが無いので、メッセージを書いてもらえる確率も低いです。
書いてもらいたいなと思ったら、バーを通すドリンクを注文するようにしてみましょう。

 

店員なら知ってるメニューを聞くのも話の種としてあり!

【参考記事】『スタバの裏メニューと人気カスタマイズまとめ『あなたはいくつ知ってる?』 徐々に距離を縮められたら、【連絡先交換】へ!いっそのこと、スタバ店員になるのも手?!
1 2


モニター募集

RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事