更新

LINEの頻度ベストの回数とは?好きな人へ送るなら要注意!!



test

好きな人とのLINEの頻度はどのくらいの回数が理想だと思いますか?
「毎日した方が良いに決まってる!」と考えている人が多いかもしれませんね。実は毎日LINEでやり取りするのはほぼNGな人が多いんです。そこで今回は男女別にLINEの頻度の理想とその理由、さらにはLINEの頻度別に送る内容のポイントも紹介します!好きな人に送るLINEの頻度や内容がわからない人はぜひ参考にしてみてください!※2018/10/19更新

LINEの頻度ベストの回数とは?好きな人へ送るなら要注意!!

1. 好きな人へのLINE頻度の理想回数とは?

 

ついつい好きだから、気になるから、と1日に何度もメッセージを送っていませんか?
その気持ちもわかりますが、好きな人にLINEを送るにも関わらず嫌われるような結果になりたくないはずですよね。
ではLINEの頻度の理想回数はどのくらいなの?という疑問をしっかり解説していきますので、いま好きな人がいる人は特に必見ですよ!

 

◆ 好きな人とのLNEの頻度の理想(男女別)

 

好きな人へ送るLINE頻度を考えるのはとても難しいですよね。人によって感じ方が違うので「これが正解!」という明確な回数は実はないんです。しかし男女別の好きな人とのLINEの頻度の理想は確かに存在します。過去こんな調査結果もあるので見ていきましょう。

<女性> Q. 付き合う前の男性との適切なLINEの頻度って、どれくらいだと思う?

 

1位「1日2回以上~3回以下」……31.1%
2位「2~3日に1回」……17.6%
3位「1日1回」……12.6%
4位「1日4回以上~9回以下」……11.8%
5位「1日10回以上」……9.2%
※6位以下省略

出典:マイナビウーマン「既読スルー撲滅!LINEの頻度と内容で男心を操るポイント」

<男性> Q. 初デート前のLINEの頻度はどれくらいが最適ですか?

 

1位 1日3回以下…41.58%
2位 1日4回~9回…22.52%
3位 1日10回以上…10.40%
4位 2~3日に1回…14.36%
5位 1週間に1回…11.14%

出典:マイナビウーマン「既読スルー撲滅!LINEの頻度と内容で男心を操るポイント」


結果を見てわかるのが、男女ともに付き合う前や初デートの前のLINEの頻度は1日2~3回のやり取りが良いと思っている人が多いことがわかりました!
しかしながら2~3日に1回でいいと思っている人も男女の間では共通していますね。
この男女の結果で大きな違いは1日4~9回くらいやり取りをしたいと思っているのは男性が22.5%と多く、女性で4~9回くらいやり取りをしたいと思っている人は11.8%とかなり少ないという点。
女性の方が男性よりも1日のやり取りの回数は少なくていいと思っていることを覚えておきましょうね。

◆ 理想のLINEの頻度の理由

 

では、なぜ男女ともに1番の理想は1日2~3回なのでしょうか?
さらには2~3日に1回や1日4~9回をLINEの頻度の理想としているのかも、ひも解いていきましょう。

【LINEの頻度は1日2~3回が理想である理由】

・お互い仕事をしていれば自然と2~3回になるから
・最初からやり取りが続きすぎると後々相手も自分もプレッシャーになるから
・毎日LINEをするのなら1日の量は減らさないと相手も大変だと思うから
・好きな人とは毎日LINEできるだけで幸せだから、数の少なさは関係ない
・1日2~3回くらいが、ちょうど良いと感じる。明日もLINEしたくなるから

以上がLINEの頻度は1日2~3回で良いと考える人の大きな理由です。
〝好きな人を思いやる〟という気持ちが2~3回という割と少なくも感じる回数にセーブさせているのかもしれませんね。


【LINEの頻度は2~3日に1回が理想である理由】

・毎日LINEをすると好きな人でも飽きてきてしまうから
・自分のリズムを崩すのに時間がかかるから
・連絡がないと相手に「どうしたのかな?」と思わせることができるから
・毎日好きな人に話す話題が見つからないから
・毎日LINEをしないといけない義務感に駆られるのは嫌だから

毎日LINEをしない人には理由として〝相手と自分の距離を保ちたい〟という気持ちがあるかもしれませんね。中には相手との駆け引きに使っている人もいるようです。


【LINEの頻度は1日4~9回くらいが理想である理由】

・連絡をまめにしないと脈なしと相手に思われてしまうから
・仕事中でも相手からLINEが来ているとうれしくなるから
・1日2~3回は友達と一緒だから
・もっと話したい、聞きたいという気持ちがあふれてしまうから

4~9回くらいを理想とする人の理由は以上のような感じですが、そもそも女性はあまり4~9回という多さを求めていない人も多いので、「面倒くさい」「思い」と思われてしまうことにもなるので、交換して初日こそ2-3回を目安に送るのが無難です。

 

◆ 相手からも連絡がくるなら毎日でもOK?

 

もちろんそれはOKで良いでしょう! 相手からも連絡が来るってことは、きっとあなたのことを「知りたい」「気になっている」と思っている証拠。 そこで変な駆け引きをしてLINEの頻度を減らしたりするのはNGですからね!素直に好きな人とのLINEを楽しみましょう!

 

2. カップルのLINEの頻度の理想とは?

 

好きな人に送るべきLINEの頻度ですが、カップルとなるとLINEの頻度は大きく変わってきます。
こちらも調査結果は以下。

 

<男性> Q. あなたは、彼女とのメールやLINEの頻度は、どれくらいがベストだと思いますか?

 

第1位「毎日」……52.0%
第2位「週4~6回」……22.7%
第3位「週2~3回」……18.4%
※第4位以下は省略

サイト: マイナビウーマン「彼氏・彼女との連絡頻度の理想は? 連絡頻度と愛情の関係も判明!」

<女性> Q. あなたは、彼氏とのメールやLINEの頻度はどれくらいがベストだと思いますか?

 

第1位「毎日」……53.7%
第2位「週4~6回」……22.4%
第3位「週2~3回」……13.5%

サイト: マイナビウーマン「彼氏・彼女との連絡頻度の理想は? 連絡頻度と愛情の関係も判明!」


男女ともにカップルになったら毎日LINEをしたいと考えている人が多いですね。
恋人関係になるとLINEが毎日になるのは付き合う前と違いより親密になるので、付き合う前は話すことができなかったこともLINEのやり取りでできるようになるからでしょう。
逆に付き合う前はLINEの頻度が高かったのに付き合ってからLINEの頻度が減ってしまうのはすぐ別れるカップルの原因になってしまうこともあります。

 

3. LINEの頻度がお互いに違う場合の対処法

 

片思いとカップルになってからのLINEの頻度の理想を大分掴めたと思います。
結果として好きな人へは1日2~3回、カップルなら毎日LINEのやり取りをするのが理想であることがわかりました。
ただ、あなたと相手の「理想のLINEの頻度が違うかも」と感じたらどうしますか?どちらに合わせるべきなのか迷いますよね?
あまりLINEの頻度が「少ないな~」と感じたり、LINEの頻度が「多いな~」と感じたら、思い切って相手の理想を聞いてみると良いでしょう。聞いてしまえばLINEの頻度でモヤモヤした時間を過ごすことはありません。
LINEの頻度が違った場合はお互いの理想に歩み寄りましょう。

 

4. LINEの頻度別!好きな人に送るLINEの内容紹介

 

LINEの頻度が相手の理想に合わせたからとはいえ、好きな人に振り向いてもらえる訳ではありません。あくまで嫌われたり避けられるリスクを減らせただけに過ぎないのですから。
次のステップとしてやはり内容が重要になってきます!
そこで頻度別に送るオススメの内容を紹介します!
LINEの頻度が多ければ色々な話ができますが、LINEの頻度が少ないと相手を知り、自分を知ってもらうには時間がかかってしまいます。効率よく自分を知ってもらいつつ、相手を知りたいと考えている人はぜひ参考にしてください!

 

◆ LINEの頻度が1日2~3回くらいの人に送ると良い内容

 

LINEの頻度が1日2~3回くらいの人は、いかに〝簡潔にわかりやすくその日の出来事を伝える〟かがポイントになります!
文章の長さは長すぎてはいけません。最低でも3行くらいで終わらせましょう。
その日起こった出来事は夜のおやすみのメッセージの中に含めると良いでしょう。
その際なるべくポジティブな内容で終わらせましょう!間違っても「最悪だった」などのネガティブ発言は行わないようにしましょう。

◆ LINEの頻度が2~3日に1回くらいのに送ると良い内容

 

LINEの頻度が2~3日に1回くらいの人は、その数日にあった出来事の中で相手が興味を持ちそうな話題を選びましょう。
もし2~3日の間でなにも起きなかった場合は相手の話を聞くのも良いでしょう。
好きな人と2~3日ぶりにLINEのやり取りができる喜びから長文を送るのはあまりオススメしませんが、あなたに話したくて長くなってしまった旨を伝えると、逆に相手は特別だと感じられるので効果があるかもしれません。

◆ LINEの頻度が1日に4~9回くらいの人に送ると良い内容

 

LINEの頻度が1日に4~9回くらいの人は、やり取りの回数が他よりも多いので基本的になにを話しても良いのですが、スタンプのみの送信や一言の返事は控えましょう。
それだけで会話が終わってしまう可能性がかなり高くなってしまいます。最悪のケースは「脈ありだった関係が脈なしに変わる」こともありえますよ。

 

◆ もっと相手を知るために!好きな人とのLINEの頻度を増やすコツ

 

「好きな人とはなるべく多く話したい!」これは男女共通の気持ちですよね。
しかし、どうやってLINEの頻度を増やしていけばいいのか悩む人も多いはず。特に好きな人とのLINEでは失敗したくないですよね?
そんな人のためにLINEの頻度を増やして、より相手を知ることができるコツをレクチャーします!

 

【好きな人とのLINEの頻度を増やすコツ①】相手の興味あることを話題にする

 

好きな人の趣味や、好きなもの、スポーツ、音楽など、なんでも良いので相手が好きで興味のあることに関心を向けてあげましょう。相手も自分が好きなことに関して話している時は面倒に思うことはないはずです。
同時に、あなたの趣味や好きな事との共通点を探しておくのがベスト!

 

【好きな人とのLINEの頻度を増やすコツ②】大きい共通点を見つける

 

ベストなのはお互いに共通の趣味があるということですが、なかなか趣味がかぶるということは難しいでしょう。
ただ、大きくとらえたうえでの共通点は見つけやすいかもしれません。たとえば、

《・好きな人の趣味が有名バンドのライブに行くこと》
《・あなたの趣味がインディーズバンドのライブに行くこと》

だったとしますよね。好きな音楽バンドは違いますが、大きくとらえればどちらも〝音楽鑑賞〟が好きでしかも〝ライブに行くこと〟が趣味になります。 たったこれだけでLINEでお互いのバンドの話ができますし、「〇〇くんの好きなバンドのライブに行ってみたいなー」なんて言えたら2人でライブデートの夢がかなうんです!
共通点は大きくとらえてみることが大事ですよ!

 

【好きな人とのLINEの頻度を増やすコツ③】その日のLINEは自分から終わらせる

 

好きな人とのLINEは自分で終わらせるようにしましょう。
「え?逆じゃないの?相手の返信待ちにして終わらせれば次の日にLINE来る確率上がるじゃん」と思う人もいるかと思いますが…。

《〝その返事、100%かえってくる自信ありますか?〟》

ほとんどの人が自信なんてないはず。もし返事が返ってこなかったらもう1度自分から新らしいLINEを送る勇気ありますか?これも難しいですよね?
そうであれば、1日のLINEは自分から終わらせて、あなたが会話の主導権を握るようにしましょう。もし女性にはおすすめの方法です。
この方法を行うことで、男性は返事がこない時間が増えていくほどにヤキモキし始めます!あなたのことを思う時間を増やしてあげましょう!

 

【好きな人とのLINEの頻度を増やすコツ④】LINEの温度差を合わせよう

 

いくら好きな人ととLINEができるからといって、嬉しさのあまり絵文字をたくさん使ったり、顔文字ばかりのメッセージやスタンプ大量使用などはおすすめしません。 LINEの会話はリアルタイムで会っている時と同じように接することが大事。
相手が顔文字を多用しないメッセージが多いのであれば、こちらも1つのメッセージに1個使う程度に押さえましょう。

 

【好きな人とのLINEの頻度を増やすコツ⑤】返信しやすいように短文で!

 

前述しましたが、お互いにLINEのやり取りを始めたばかりのときや1日の頻度が少ない時などは、どうしても自分のことを知ってほしくてメッセージが長文になりすぎてしまいがちになります。ただこれは相手からすれば「面倒なLINE」の1つになる可能性があるんです!1度そこにランクインしてしまうと、好きな人とのLINEの頻度は劇的に落ちてしまうでしょう。なるべく短文で簡潔にメッセージを送りましょうね。

 

LINEの頻度のベストとは?好きな人とのLINEの頻度のカギは歩み寄り!

  • 1. 好きな人とのLINEの頻度の理想は男女ともに1日2~3回!
  • 2. お互いの理想が違う場合はお互いに歩み寄るべし!
  • 3. LINEの頻度によって送る内容を変えよう!

ライター後記

LINEの頻度は友達同士でも難しいのに、好きな人との頻度なんかもっと難しいです。
もともと私があまり連絡を取る方ではないこともあり(今はかなり改善されています)、相手に苦労させてしまったことは多々ありました…。
今回は好きな人とのLINEの頻度について書きましたが、好きな人と長く関係をつづけていきたいと思うなら、焦らないことが1番です。たとえその日のLINEがすぐ終わっても明日がありますから、気長にやりとりしていきましょうよ。以上、元連絡不精の桃野カン詰からでした。

 

桃野 カン詰

LINEはほぼ即レスタイプです!

大学生の時にヒッチハイクにて日本縦断。人の温かさとキノコの恐ろしさ、猪の獰猛さを知る。現在アメリカ大陸を横断しようと目論んでいる最中。





RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事