更新

腕立て伏せで背筋を鍛える3つのメソッド【プッシュアップだけで理想のカラダに】



test

3. 腕立て伏せの持つ6つのメリット【あえて腕立てを選ぶ理由とは?】

 

背筋を鍛えるにはバックエクステンションや懸垂・マシントレーニングなど様々なトレーニング方法がありますが、その中でもあえて腕立て伏せを選ぶ理由とはなんでしょうか?
それは腕立て伏せそのものが非常に優れたトレーニングだからです!

 

① 同時に多くの筋肉を鍛えることができる

 

腕立て伏せを行うとき、上半身を押す動作に使われる大胸筋腕の筋肉、身体を支えバランスを取る腹筋下半身の筋肉など多くの筋肉に刺激を与えることができます。
腕立て伏せをするだけで全身の筋肉をバランスよく鍛えられるのです。

② 体幹も鍛えられる

 

腕立て伏せは自分の体重を負荷にして行う自重トレーニング。そのため身体を支える機能である体幹や、背筋の一部である脊柱起立筋を鍛えることができます。
体幹を鍛えることで身体能力の向上やお腹周りの引き締め、ダイエット効果などが期待できます。

体幹を鍛える効果はスゴいんです▽

【注目記事】『背筋を鍛えるオススメの体幹トレーニング4選!体幹トレーニングで背筋を鍛えれば「ぽっこりお腹が解消!!」

③ 手軽にはじめられる

 

腕立て伏せは道具も不要、場所を選ばずに行うことができますよね。自宅やオフィス、外出先など思い立ったらどこでもトレーニングできるのは嬉しいポイント。

器具無しでも背筋を鍛える方法は、ある!▽

【注目記事】『自重トレーニングで背筋を効果的に鍛える4つのメソッド【細く引き締まったモテる身体に】

④ ケガのリスクが低い

 

腕立て伏せでは自分の体重以上の負荷はかからないためオーバートレーニングになりにくく、マシンやダンベルなどのウェイトトレーニングと比べて安全性の高いトレーニングといえます。

⑤基本の動きをマスターすれば様々な応用が可能

 

腕立て伏せによって全身の筋肉を刺激できるということは、動かし方を少し工夫するだけで重点的に鍛えたい部位を変えることができます。
全身くまなく鍛える為にわざわざたくさんのトレーニング方法を覚える必要はありません。
腕立て伏せの応用だけで十分にスマートな身体になることができるのです。

腕立て伏せだけでこんなにあります!!▽

【注目記事】『胸筋を鍛える腕立て伏せのフォーム集31選!! 厚く綺麗な胸筋は正しいフォームで生まれる!

 

腕立て伏せで背筋を鍛える3つのメソッド【プッシュアップだけで理想のカラダに】

  • 1. 腕立て伏せは全身を同時に鍛える万能のトレーニング!!
  • 2. 腕立て伏せは応用次第で背筋をはじめ様々な部位を鍛えられる!!
  • 3. 背筋も合わせて鍛えることで理想的な肉体に!!

ライター後記

自重トレーニングが最近話題になることが多いですが、腕立て伏せが代表的な自重トレーニングだということを知らない人って意外と多いのではないでしょうか。
シンプルながらも奥が深い腕立て伏せ。通常のノーマルプッシュアップに飽きてきた人はどんどん新しい腕立て伏せにチャレンジしてみましょう!!刺激を変えることはただ回数を増やしていくよりも効果が高まりますよ。

 

ヨシロウ

腕立て伏せは王道にして至高!!

今までずっと美容に無頓着に生きてきたが、20半ばを過ぎ「このままではイカン!」と遅咲きながら美容に目覚め、美肌と失われた青春を求め日々奮闘中。

1 2


モニター募集

RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事