更新

日本人の包茎割合は80%?包茎を矯正や手術でどうにかしたい人必見!

test

 

3.【朗報】アメリカでは「仮性包茎」は包茎に含まれないって本当?

アメリカの人はみ-んなズルズルです笑

 

他方、アメリカの場合は宗教的とは異なる理由で、現代でも割礼をおこなうことが少なくないようです。
アメリカはキリスト教徒が多勢ですが、なぜまた割礼?
というのも、衛生上の理由や子どものオナニーを防ぐ意味があったとされています。

“19世紀末から包茎手術が行われるようになり、特に第二次世界大戦後、病気(性病、陰茎がんなど)の予防に効果があるとされ、普及するようになった。これには、医療従事者に割礼を行う宗教(主にユダヤ教)の信徒が多く、包皮切除に対する違和感が低かったため、という指摘もある。”

出典:Wikipedia

というわけで、90年代までに生まれた男児の多くは誕生直後に包皮の切除手術を受けていたそうで、アラサー以上のアメリカ人男性のほとんどはズル剥け!?という仮説が成り立ちます。

ただし、手術自体がハイリスクな上、非人道的だとして徐々に減りつつあるそうです。
とはいえまだ半数ぐらいは生まれてすぐに手術を受けているそうなので、日本男児よりも包茎率は低いといえるでしょう。

■仮性包茎は包茎じゃないという事実

 

しかしここでお伝えしなければならない朗報が。
日本男児の8割近くが包茎、そしてそのほとんどが仮性包茎だろうことは前述の通りですが、実は国際的には「仮性包茎」「真性包茎」という概念は存在しません。

え? なんで? って?
それは、

仮性包茎は包茎とみなされないからです。

 

手で剥けば中の人がぺろんと出てくる仮性包茎は、日常生活やセックスにおいて問題はなく、「正常な陰茎」とされています。
すなわち「包茎」=「真性包茎(と、カントン包茎)」を指すわけで、
正常なちんこをわざわざ切らなくてもいいじゃん! それってひどいだけじゃん! というのが、世界規模で割礼が減ってきている理由(を、超雑に説明したもの)です。

だから仮性包茎の皆さんは、まず決してマイノリティでもないことに安心してください。
そしてグローバルな目で見たら「俺は包茎じゃない!」と叫んでいいわけです。
ただしアメリカにはズル剥けさんが数多くいるので、その辺はちょっとアレがアレするかもしれませんが(ゴニョゴニョ)。

ワールドワイドを目指すならズル剥けだけでは不十分!?

【注目記事】『残しているのは日本だけ?なかなか聞けない世界&男女のアンダーヘア処理事情

 

4. 包茎割合を減らせ!?でも包茎手術は怖い!矯正器具はどう?

見られていないようでやっぱり見られている!?

 

それでもなんでも、刷り込みとは恐ろしいもの。
やっぱりどうにかズル剥けに近くなりたい!という男ゴコロもあるでしょう。

ズル剥け原理主義については、正直多くの女性は同調しかねるかと思いますが、自分の体に自信を持ちたい、という思いには男も女も同じ。

コンプレックスを克服したい。でも手術は怖い……というのは、男女共通、全身どんなパーツにも存在する感情です。
で、包茎にもそれは言えるわけで、手術の前にできる努力として「自分で矯正する」があるわけです。
基本的には皮の戻りを防ぐために固定するものになります。

 

◆包茎の種類

 

矯正器具を使用する前に、包茎の種類を改めて正確に理解しておきましょう。真性包茎の場合など、道具ではどうしようもなくクリニックでの手術が必要な場合があるので、まずは自分がどの状態にあるのかをチェックしましょう。


・仮性包茎

普段は亀頭が包皮に覆われているが、勃起時には露出したり、皮を動かすことで簡単に露出させることができる状態。ほとんどの男性はこの仮性包茎に悩みを抱えていることでしょう。
セックスにも支障はありませんが、亀頭粘膜が弱く性感染症のリスクが高まったり、包皮によって菌が繁殖しやすい、といった問題点も存在します。


・真性包茎

通常時だけでなく勃起時にも亀頭が露出しないのが真性包茎。包皮の穴が亀頭よりも小さい、もしくは亀頭と包皮がくっついてしまい露出されることができません。
この場合正常なセックスは行えず、亀頭炎や包皮炎といった症状がしばしば現れる可能性があります。
真性包茎の場合は道具ではなんともできず、クリニックでの早期治療が望まれます。


・カントン包茎

イメージとしては仮性包茎と真性包茎の中間。包皮の穴がやや小さいため、勃起時に露出させられることもありますが、その際に痛みが伴ったり、包皮によって亀頭が締め付けられるような違和感があるのがカントン包茎です。セックスの時に皮膚が切れたことがあるという方はカントン包茎の可能性があります。
重度になると亀頭が戻らなくなりうっ血状態となり、亀頭下の皮膚が腫れてしまったり、最悪壊死してしまう危険性があるのです。
こちらも道具では治せないため、少しでも当てはまる部分があればクリニックで診断を受けてください。

真性包茎やカントン包茎をそのまま放置するのは大きいリスクも!!

【注目記事】『包茎はダサい&恥ずかしいよりも危険だった!矯正や手術での治し方とは?

 

■包茎矯正器具①: 矯正リング

 

剥いた状態で皮を固定させるリング。
裏筋が痛くないようC型になっていたり、ソフトシリコン製になっていたりゲルでできていたり、サイズもさまざま…といろんな工夫が凝らされています。
これを装着することで、「常に剥いている状態をキープ」しようという作戦です。
真性包茎やカントン包茎には使えませんのでご注意を。

ご購入はこちらから

マイピース ソフト(夜用) Mサイズ

価格: ¥ 790

人間工学に基づいた仮性用リング。
付け外しが楽でありながら、伸縮性のあるメディカルスキンタイプなので締め付けやズレが起こりません。どんな状況にも対応してくれる、優れものです。

Amazonで購入する



■包茎矯正器具②: レギンス

 

同じく剥いた状態を維持するグッズ。
レギンスとは、主に女性がスカートの下に着用するものですが、これは中の人専用。
皮を下ろした状態で、サオをこのレギンスで固定することで戻りを防ぐというものです。

ご購入はこちらから

包皮収納型ペニスレギンス

価格: ¥ 2,560

紐を引っ張って皮を根本しまいこめば、完全固定が可能になるレギンス。
布製なので、洗って何度でも使用できるほか、通気性がよく蒸れにくいという利点も。
伸縮性が高いので、どんなサイズにも対応できます。

Amazonで購入する



■包茎矯正器具③: 接着剤系

 

こちらは、ジェルなどで皮を固定するタイプ。
ぬるま湯などで簡単に洗い流すことができるそうです。



リングやコルセットだと、誰かに見つかったときに恥ずかしい…という人向き?

 

5. 矯正では物足りない!いざ病院へ、包茎治療の種類とは?

最終的には頼るしかない…でも全く情報がない!!

 

やっぱりしっかり治したいという場合は、病院で治療を受けることになります。
現在保険適用されるのは真性包茎(またはカントン包茎)の場合の、環状切開術ほぼ一択ですが、美容外科などではさらに進化した治療をおこなっているようです。

 

■環状切開術

 

まずは上述した、保険適用の手術から。
こちらは余っている皮を切ってずり下げるというある意味とってもわかりやすい方法。
ただし、そのぶん仕上がりにはそれなりの覚悟も必要なようです。

“この方法は簡単に例えると旧式のオーソドックスな手術手法です。
裏筋部分も切り落としてしまうので、感度が悪くなりますし昔ながらの包茎手術の特徴でもあるツートンカラーになってしまうデメリットがあります。”

出典:包茎クリニックセンター

 

ただし、以前は抜糸が必要だったのが、現在は溶ける糸を使うようになりその必要がなくなるなど、この手術も進化しているよう。
気になるお値段は以下の通り。

保険診療が適用になった場合の診療報酬は2,040点なので約2万円程度。自己負担金は7千円程度。
実際は初診料・再診料・処方代などが合わさり、4万円前後の費用となるのが一般的とのこと。


なお、仮性包茎の場合は保険適用外となります。
また、吸収糸を使うかどうかで金額も変わってきますので、ご注意を。

■バックカット

 

こちらは真性包茎やカントン包茎でも皮のかぶり方が変わっていて、ちょこっと切除すれば大丈夫、という場合に用いられる手術。ちんこの背面(…って、どっち?)の皮を縦に切り、横方向に縫い合わせることで被っている皮を短くして、中の人を露出させるという方法。
仮性包茎の人が自由診療で受けるケースもあるそうです。
切る量が少ない分お値段もお安めで、環状切開術のおおよそ3分の1程度で済むことがおおいそうです。

■亀頭直下埋没法

 

これも余分な皮を切除して縫い合わせる手術ですが、仮性包茎の自由診療のなかでは定番だそうです。
ちょうどカリの根本で縫合することと、包皮内側の粘膜部分も切除することで、傷跡もめだちにくく、かつツートンカラーになるのも防ぐのだそう。
見た目のバレなさ感で人気なのでしょうね。

■クランプ式

 

仮性包茎の手術に。
皮を剥いた状態でクランプと呼ばれる亀頭専用カバーを装着し、その上に皮をかぶせ、カットしたい場所にリングをセット、リングに合わせて皮を切除するという方法です。
きれいにカットできるらしいです。

■ほかにもいろいろ

 

クリニックによってそれぞれ独自の手術法を唱えているので、一般的な分類が難しいのですが、それぐらいしのぎを削っているといえましょう。
そのなかでも、性感帯である裏筋を温存する方法(Vカットなどと呼ばれています)や、ちんこの根本にメスを入れて引っぱり出す、もはや包茎治療というよりは陰茎増大術みたいなものもあるようです。


金額はあくまで参考に、包茎手術に力を入れているところでは格安で施術をおこなっていたりもしますが、医師の腕はそれぞれです。自分はほんとうに治療が必要なのか? その場合、どの程度の仕上がりを望むのか? 予算は? といったことをまず整理することを忘れずに。価格だけで安易に飛びつくことなく慎重に選びましょう。

うじうじ悩むくらいならまずは一度クリニックで相談を!

【注目記事】『自分に自信を持つために!包茎治療におすすめのメンズクリニックランキング!!

コンプレックスの解消は自信にもつながります

【注目記事】『自分に自信を持つ方法。9つの行動で仕事も恋愛もうまくいく!

 

西まごめ

自己申告だと8割いないんだけどなぁ~笑

週刊誌記者を経てフリー編集・ライター。美容男子クレオパトラ担当。

1 2
モニター募集

test

RELATED POSTS / 関連記事