更新

「美容効果なし!副作用あり!」ヒルドイド神話崩壊!美容目的で使用する人急増



test

3. 顔などの皮膚トラブル続々!ヒルドイドの正しい使い方

 

先ほどからお伝えしているようにヒルドイドには正しい使い方があります。それは美容品としてではなく、治療薬として使い方を間違わないようにしていくということ。
あくまで医薬品なので、使い方には決められたルールを守っていきましょう!

 

◆ ヒルドイドは治療薬!

 

口うるさいようですがヒルドイドは美容品でなく、治療薬として扱う必要があります。
第一に、医師から処方された通りの使い方・部位で使うことが優先です!
守られるべきは処方の通りですので間違わないようにしましょう。

そのことからも美容液代わりに使ったりするのはそもそもお門違いということが分かりますよね。
最近では、子どもの治療薬として処方されたヒルドイドを、母親が使っているという驚愕の事実も明るみになってきています…。このような無駄使いにわたしたちの税金が使われているというわけ。使い方って大切ですよね!

◆ ヒルドイドの禁忌とは?

 

保湿に特化したヒルドイドは万能なイメージはありますが、実は使ってはいけない禁忌部位もありますので注意してください。
出血部位や粘膜、傷にはダメ!逆にヒルドイドが刺激になってしまい悪化してしまう可能性もあります。傷や出血部位には適した薬がほかにあるので、使い方を間違えないように!

そして、身体の部位で最も皮膚が薄い、顔には塗らないようにしてくださいね!
ニキビや顔の赤みなどを抑える効果はないので、覚えておきましょう。
最近では顔にヒルドイドを塗ってしまい後悔するツイートもしばしば見かけます。
絶対に美容効果を求めて顔に塗るのはやめましょうね。

◆ ちなみにジェネリックのビーソフンテンは?

 

ヒルドイドのジェネリック(後発薬)として「ビーソフンテン」という薬があるのですが、ジェネリックなだけあって保湿効果は同等で、価格は抑えめ。ローションタイプもあり、べた付かず保湿ができるという薬です。
冬で乾燥によってかゆみが強くなってしまう人は特にたっぷり塗って乾燥対策しておくのにもおすすめな医薬品です。でも、こちらも医薬品であることを忘れずに使い方は正しく行っていきましょうね!

 

◆ ヒルドイドに似た市販薬はあるの?

 

乾燥に深刻に悩んでいるけど病院に行く暇がないorそれでもやっぱり効果が気になる…。
そんな人は、ヒルドイドに似た、ヘパリン類似物質を主成分とした市販薬の使用を考えてみるといいでしょう。


◆小林製薬 アットノン

ご購入はこちらから

ドラッグストアでも手軽に!

価格: ¥1,166

一度は耳にしたことがあるような…認知度も高い「アットノン」。残ると嫌な傷跡を綺麗にしてくれるだけでなく、皮膚の正常な機能を保つ効果があります!皮膚の再生を促し、綺麗なお肌に導きます。

Amazonで購入する

◆小林製薬 「Saiki(さいき)」シリーズ

ご購入はこちらから

乾燥による肌荒れの治療薬ならコレ!

価格: ¥1,620

ヒルドイドと同等の成分が入っていることでも人気になった「Saiki(さいき)」。乾燥を防いでくれるだけでなく、肌のバリア機能を高め、肌荒れを治してくれます。顔にも使えるのでおすすめ!

Amazonで購入する

◆ノバルティスファーマ 「HP」シリーズ

ご購入はこちらから

肌が弱い人でも安心して使える!

価格: ¥1,862

ヘパリン類似物質が入っている「HPクリーム」もおすすめ。保湿効果、かゆみなど炎症を鎮める効果も高く年代問わず使える商品です!

Amazonで購入する


などいろいろ出ていますよ!

 

肌の乾燥に悩む人はまず原因を知ろう!

【参考記事】『冬は乾燥する季節!でも乾燥の原因は冬以外の季節にもあります!

 

【参考記事】『乾燥肌は加齢で進行する!加齢による乾燥肌の原因と予防法

 

1 2




RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事