更新

漫画・アニメキャラの髪型になる方法【再現の近道をレクチャー】



test

漫画(アニメ)の中には、魅力あるキャラクターがたくさんいます。実際、コミケなどにおいてコスプレを楽しむ人(そのキャラになりきる人)もたくさんいますし、密かに「この髪型、カッコいいんだよなあ」と思っている人も多いのでは? ここではそんな憧れのキャラのヘアスタイルになれるオーダー・セット方法をお伝えします。※2019/01/16

お気に入りの漫画(アニメ)のキャラの髪型になるには?

1. 漫画(アニメ)のキャラクターのヘアスタイルになるには?

 

ドラマや映画などにおいて、その主演俳優なり主要な脇役なりが、熱く魅力的な男であったり、クールで魅惑的な男だった場合、「真似したい!」「こうなりたい!」と思うのが、生まれつきヒーロー願望のある男性の本能でしょう。
「○○さん(タレントの名前)の髪型にしてください」と美容師に告げた経験がある人もいるのではないでしょうか?

でもそれが、ドラマや映画などではなく、漫画(アニメ)の中のキャラならどうでしょう。
「俺、スーパーサイヤ人になりたいです!」
「黒子のバスケって漫画があるんですけど、その中に出てくる火神大我にしてください!」
というのはちょっと恥ずかしいですよね(勇気がいりますよね)。
その回避方法として、カツラをかぶることもできますが、そういうことではない、と思う人もたくさんいるでしょう。
ここではそんな人のために、本当に漫画(アニメ)キャラのヘアスタイルなれる方法をレクチャーします。

 

 

2. 短髪(アップバンク編)

ショートスタイルを楽しむならウルフベースがおすすめ!

 

まずは一番、動きが必要で、機械的な髪型である、短髪(アップバンク編)から。
最も漫画(アニメ)キャラ的と言えるでしょう。
例を出すのなら、鳥山明が作り出すキャラだったり、ファイナルファンタジー的なものだったり、つまり、「とんがった髪型」です。

実在する人物でご紹介するのならば、KAT-TUNの上田竜也さん(上記画像)のような作り込んだヘアスタイルです。

 

2-1どんな髪型でもカット7割、ドライヤー(アイロン)2割、ワックス(セット)1割、である

 

ご説明をする前に、表題でも示したようにカットがとても重要であり、次にドライヤー(アイロン)、そして最後にワックスです。
言い換えれば、セット技術云々の前に、「そのキャラになれるか、なれないか」が決まってしまっています。

特にこの「短髪(アップバンク編)」にはとても言えることで、立ちにくい前髪にカットされたところで、ドライヤーをいくら当てても理想の髪型からは離れ、強引にかたちにしてワックスを付けても、動きが出るカット方法でなければ、すぐに髪はへたる(跳ねない)状態になります。

2-2前髪を上げたければ、かなり短くする必要がある

 

上記でご紹介した、KAT-TUNの上田竜也さんのサイヤ人的な髪型、実はとても前髪が短いです。
YouTubeで『KAT-TUNの世界一タメになる旅!』というバラエティ番組を鑑賞して頂ければ分かりますが、(ワックスがない状態の上田竜也さんがちらほら見られます。ご参考に)完全に、完璧にセットをしたのち、あのカッコいい髪型になっていることが分かります。
逆に言えば、何も付けていない状態だと、決して大袈裟な言い方ではなく、「どうしてこのカットがああなるの?」ぐらいです。
漫画(アニメ)キャラで言えば、『SLAM DUNK』で更生直後の三井寿の前髪ほど。どんなに引っ張っても眉毛にはほど遠い長さです。

おまけに「上げやすくするため、トップを短めにしてかなりすいている」「動きを出すため、長短を強調している(再度は耳にかかり、襟足が長い等)」のカット方法なので、すなわち毎日セットに費やす時間が一定していない方だと(セットがいい加減な日がある方・何も整髪料を付けない日がある方だと)、ちょっとダサイ髪型で歩くことになります。

つまり、短髪(アップバンク編)にするには、

①前髪を短くする必要がある。(特に斜めではなく、上に持ち上げたい場合)
②動きを出すため、すく必要がある。
③ある程度のセット時間が確保する必要がある。

ということになります。

では具体的に、どんな美容師にどんなオーダー方法(キャラクター名を出さなくて済むか)を次の項目でお話します。

2-3短髪に見えるが、部分的に長い髪型を目指す

 

既述したように、「長短」のメリハリがあるカット、それが重要となります。
補足するのならば、昭和時代に一世を風靡したヘビメタバンドのように、全体的に長くとも、トップ部分を鬼のように立たせることも可能は可能ですが、

・毎回尋常ではないほどのハードスプレーを使う
・私生活には不向きな髪型になる
・上に前髪を上げた場合、面長に見える

ことだけは理解してください。
できることはできますが(それこそあらゆる部分をスプレーで固め、アンテナのように立たせることは可能)、セットする時間がかなり必要に。
(もしやろうとするのであれば、ちょっとやそっとのスプレー量じゃへたれるのでご注意を)

話を戻します。
ここでは、一般的にできる、KAT-TUNの上田竜也さんのような短髪アップバンクのオーダー方法、目指すのはここ最近の漫画キャラのヘアスタイルです。
まずはどんな髪型にも言えることですが、

『トップ○センチ サイド○センチ 襟足○センチ』

といったサイト、及び書籍は信じないほうが無難です。
その通りに切ったところで、理想の髪型にはまずなれません。

大切なのは、

・いかに美容師に上手く伝えるか

であり、

・その美容師のセンス

にかかっています。

2-4信頼できる美容師を見つけよう

 

美容室、歯科、共にたくさんありますが、共通していえることはどちらも「技術職」。
単刀直入に言えば、「美容師(歯科医)」と名乗っていても、ピンからキリまで、その実力は違うということです。

1-2年ですぐにスタイリストデビューできるお店と、デビューへの段階が細分化され最低でも3年以上かかるお店とでは技術に明らかな差が出ます。もちろん下積みの長さが技術に直結するわけではありませんが…。
まずは、質の高い美容師を見つけること、これが重要です。決してカリスマ美容師の元へ行くべきとは言いません。
ある程度の腕があり、そしてしっかりとこちらの意見をきちんと聞いてくれる人を探しせばいいだけ。

そして上記で、「その美容師の腕の高さ」ではなく「その美容師のセンスの高さ」と述べたのは、理想の髪型になるには、腕よりもセンスが重要だからです。

つまり「合わせの技術」です。

人それぞれ当然ですが、髪質(硬い・柔らかい)、クセ、毛量、輪郭、額の広さ、が違います。
当然、あなたがなりたいキャラクターと同じ顔はしていないはずです(タレントの髪型になりたい時も同じことが言えます)。
ということから、『トップ○センチ サイド○センチ 襟足○センチ』という何を基準にしたのかわからないオーダー方法では、あなたに似合わない髪型(かたち)にされてしまう恐れがあるのです。

それを解消してくれるのが、その美容師のセンスなのです。
ひいては「しっかりとこちらの意見をきちんと聞いてくれる人」なのです。
いい加減に、「はいはい、分かりましたよ」といった感じで接してくるのは(あなたの分け目さえ聞かず接してくるのは)、向上心もなければ思いやりもない美容師。言うなれば仕事ではなく作業をしている人です。わずかでもそんな気配を感じたら他の店に行ったほうがいいでしょう。

カウンセリングを行わないお店は信用してはいけません!!

2-5オーダーはさり気なくでもOK

 

美容師とのカット中の話が苦にならない人と当然、苦になる人がいると思います。
話が苦になる人も、ここは我慢し、なりたいヘアスタイルに近づくには、やはりそのキャラクターの話をしましょう。

つまり、最初のオーダーで、「○○になりたいんですっ!」と言うのは恥ずかしい人が多いと思うので、最初は、

「トップの部分を起ち上げやすく、前髪は下ろした時、やや眉にかかる程度で。ツーブロックはなしで」

くらいでスタートし、いざカットが始まったら、細かく説明していく、という方法です。

「漫画とか見ます?」

から入り、その美容師が詳しい人なら、「見ます!」と飛びついてくるはずですし、例え見ない人でも、そこはサービス業、「見ないんですけれど、何かおすすめありますか?」と返してくるはずです。

そこで好きな漫画の話をちらりとし、そこからスマートフォンからキャラクターの画像(できれば正面・横向き・後ろ)を見せ、「実はこんな髪型にしたいんですよね」と入れば、コスプレ好き、オタク、と勘違いされないはずですし、勇気のいらないオーダー方法となります。

賢い美容師ならば、そこでカットの細かな修正に入るはずです。

補足すれば、大抵の美容師は(特に初めてのお客)には、控えめにカットするものです。

「前髪が短すぎる!」

「すきすぎ!」

というクレームを恐れ、次回の来店がなくなるようなカット方法はしません。
(切ったか切ってないか分からないような無難なカットをする)

ですが、画像を見せることにより、イメージが膨らみ、それを回避できます。
あなた自身が、「このキャラ、襟足、結構長めですよね。正面から見た時、襟足見えている感じですよね」だったり、「前髪、もうちょっと切ったほうが、上に上げやすいですよね」等、言葉を加えればなお良く、理想の髪型に近づけます。


補足
前髪を真上に上げようとしているのに、長さがあると、面長に見えてしまうので、横に上げるしか方法がなくなる等、細かな部分を自身で把握しておいてください。
大事なのは、後に詳しく述べますが、あなたが、
――そのキャラクターの髪型をどれだけ理解しているか?にかかっています。

2-6カラーをするのならば

 

今は技術が進歩し、大抵の色の希望に応えられます。
ですが、その色が派手なら派手なほど(金髪や赤等)、何度も脱色して色をのせる必要があります。
脱色(ブリーチ)は、髪を殺すことなので、あまりおすすめできませんが、若いからこそできることも事実ですし、何より脱色してその上にカラーをした髪は、はっきり言って段違いに綺麗に映ります。
そのキャラに限りなく近い状態になれる、と断言できます。

2-7あらゆる部分で少々踏み込めない人は

 

短めの前髪、髪をすく、極端な長短、色を付ける…等、いまいち踏み込めない人もいるかと思います。
そういう方は、「2WEY」の髪型をオーダーし、ヘアカラースプレーで試してみる、という手もあります。
「2WEY」とは、おろしてもさまになる、あげることもできる、という髪型です。
中間の位置にあり、「今日はセットしている時間がない!」に対応できる長さ、すき方です。
そこから入り、どんな感じかを見て、いまいち髪の立ちが悪いのなら、次のオーダーでそれを改善するオーダー方法をし、またヘアカラースプレーをして似合っていたら、実際に染めるというやり方です。

簡単にオーダーするなら「普段はアップにセットするんですけど、休日は自然におろせる感じにして欲しい」というだけ!

繰り返しになりますが、上記のヘビメタの話で述べたように、どんな髪型でも立たせることは可能です。
分かりやすく言えば、ドラクエ11の主人公の髪型から、相棒のカミュの髪型にやろうと思えばできます。
ですが逆に、やろうと思えばできるということなので、スプレーを大量に使うつもりで挑戦してみるのもひとつの手ですし、好きな漫画(アニメ)キャラの髪型になれる方法です。

2-8ドライ方法

 

カットの次に大切になるのはドライ方法です。
ドライは8割までは気にしなくともOK!そして8割時点からが勝負!

もし前髪を上げたいのならば、5秒ほど熱風を当て、かたちをキープしたまま、冷風で5秒あてましょう。
冷ますことでクセが付きます。言い換えれば冷ますことが重要であり、必須。

トップ部分を立たせたい、襟足を横に広げたい・動きを付けたいのならば、人差し指・中指、薬指・小指を用いて引っ張るように摘み、やはり熱風5秒、冷風5秒の割合で。
1度に上げるのではなく、2カ所、3カ所、(2回、3回と分け)、念入りに形を整えていきましょう。

寝癖の髪型はワックスではどうにもなりませんが(一度シャワーを浴びないと駄目)、ドライヤーで乾かしたものであれば、ワックスで抑えられます。

つまり、
「ちょっととんがりすぎているなあー」くらいでも抑えることが後ほど可能ですし、逆にセットしやすくもなります。

モヒカン的な髪型ならば、左右から髪を集めるように乾かし、つむじから前へと流れるような髪型ならば、俯き、後ろからドライヤーを。
8割型乾いている状態なので、自由かつ理想的にドライできますし、修正も安易にできます。

2-9ドライの注意点

 

ここで注意して頂きたいのは、

・こめかみ部分は広げないほうがいい
・耳たぶから下(襟足)は横に広げないほうがいい
・後頭部はぺたんとしていないほうがいい

ということ。

・こめかみ部分は広げないほうがいい…本当にスーパーサイヤ人のようになりたいのならば止めませんが、実際、こめかみ部分(サイド)を横に広げると、カッコいいというより、ダサい髪型になります。
こめかみ部分は熱風で温め、すぐに髪を手のひらで抑えながら5秒ほど待ち、寝かせましょう。
もし横に広げたいのならば耳の後ろ辺り(後頭部寄り)を横に広げるのが理想です。
トップを上げ、ここを広げることにより、クールに見える、俗に言う◇フォルムが完成します。

・耳たぶから下(襟足)は横に広げないほうがいい…耳たぶから下、襟足部分は横に広げず、寝かしておいたほうがいいです。
好きなキャラクターが正面から見た時、襟足が見えているのは、広げたからではなく、そのぐらいの長さ、厚み、があるからです(カットの問題)。ドライヤーで仕上げているわけではないです。(当てているにしても、短い、もしくはすいているはずです)
ここを広げてしまうと◇フォルムから離れていきます。

・後頭部はぺたんとしていないほうがいい…後頭部がとんがっている髪型、そうでない髪型も、後頭部はぺたんとしていないほうが、横から見た時、カッコいいです。
ようするに、ドライの時、襟足をまず寝かせ、次に襟足の上から、つむじ目がけてドライヤーを当てましょう。
膨らみを作ると、カッコ悪い「絶壁」を回避できます。

2-10アイロン方法

 

アイロンをしたことがない人もいると思いますが、もしするのであれば、「なりたいキャラクターを思い浮かべながらアイロンをする」ことを心掛けてください。
ここの部分が横に流れている、ここの部分がキモ、等の完成形を思い浮かべながらです。
それにより、後でワックスを付けるとき、「アイロンをした部分」を思い出すことが簡単にできます。
そこにワックスを付けることにより、セット時間短縮にもあり、理想のヘアスタイルに近づけます。

2-11ワックス(セット)方法

 

ワックスの付け方は、はっきり言って慣れです。
毎日、どれだけ考えながらヘアスタイルを作っているかであり、いまいち決まらなかった日は何が悪かったのか、それを考えられる人はセットが上手い人です。

①枝豆2個分のワックスを手に取る
②まんべんなく、色が見えなくなるまで伸ばす
③後頭部、トップ、サイド、の順に付けていく
★全体的に足りなかったらワックスを新たに足す
④擦って散らす、言い方を変えるのならば、とにかく髪を思っている以上に触りまくる(セットを意識せず、ワックスを付けることに集中。2分以上触るのがベスト)
⑤立たせたい部分(アイロンをかけた人なら、そのアイロンをかけた部分)を意識し、髪型を作る。
★場合によっては顔を下げながらセットするのもあり。
⑥最後に残ったワックスで前髪を整える
★足りなかったらワックスを新たに足す。前髪が割れない程度に。

『美容男子』がおすすめする短髪アップバンクに向いたヘアワックスは、

ミルボン プレジュームワックス 7



圧倒的なセット力もさることながら、やはりここは『美容』サイト、髪に優しい成分のワックスがいいですよね。
ミルボンプレジュームワックスは、髪の中にワックス成分が浸透しない特許を持ったワックスです。(特許ということは、他のワックスは成分が浸透するということです)
あくまでも表面に付けることができ、髪を傷めません。
もちろんワックスには、その人に合う合わない、すなわち誰にでも最高という万能ワックスは存在しませんが、抜群のセット力+髪の健康を求める方なら是非お試しを。

また、セットするさい、艶がいらないという人(ある程度髪を染めているので艶は不要)という人は、マッド系のワックスをおすすめします。艶が出ません。

ナンバースリー DEUXER(デューサー) ドライペーストワックス 6



高いキープ力のあるワックスで、夕方になってもセットが崩れません。

スプレーは、もし付ける方(絶対的なキープ力を求める方)ならば、

アリミノ スパイスシャワーフリーズ



やや頭部から離した状態でスプレーし、徐々に固め、様子を見ながら完成を目指してください。(部分部分で量を調整する、ということです)

★『美容男子』からの助言

 

ガッチリセットした日は落とすまでが重要!
ワックスやスプレーが落ちにくい場合は、一度トリートメントしてからシャンプーするのもおすすめです。

① まずは何も付けず水(お湯)洗い
② トリートメント
③ シャンプー
④ トリートメント


の順番で。ワックスが残ると髪を傷める原因になりますのでしっかり落としましょう。
また、どんな髪型でも強いポリシーがあれば別ですが、「女子にウケたい!」という気持ちがあるのならば、あまり作り込んだ髪型(1本1本、細く、レンガのように毛を摘む方法)はおすすめしません。
いくら流行りであろうと、度が行きすぎると女子ウケが悪いです。
「カッコいいね」「決まっているね」は誉め言葉ですが、「凄いね」「どのくらいセットに時間がかかったの?」は内心で引かれていることを忘れずに。

※女性のメイクと一緒ですね(笑)

お次はミディアムヘアのヘアアレンジやマッシュヘアにも挑戦!
1 2


モニター募集

RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事