更新

目線でわかる恋愛心理学 〜相手の視線で心を読むテクニック〜



test

3. 男女で違う視線の意味!

男性と女性ではまったく逆のケースも!?

 

ここまで読んでいただいて、男女で視線の意味がまったく異なるケースが多々あることをご理解いただけたと思います。

では、実際には、男性と女性ではどれだけ違うのでしょうか?


① 男性→女性のケース



男性の場合、相手に興味がある時は会話の最中でもその人の目を見るようになり、無意識に視線を送るようになります。男性が女性を見るのには「自らが好意を持っている女性を攻略したいという気持ち」が関係しています。

また、女性と関わる中で明らかに焦った様子で視線をそらす場合であっても、その女性に対してプラスの感情を抱いているケースがあります。
逆に、目の前の女性に興味がない時は、自分から話すときだけ相手に視線を向けて、それ以外は明らかに退屈そうにしていたりするものです。
ただし、仮に目の前の女性が好きな場合でも、相手のことを〝手ごわいかな…?〟などと感じている場合は、無意識の緊張のあまり目をそらしたりするので、一概には言えないかも知れません。
また、明らかに怖い表情や怒った表情で視線をそらす場合は、相手に対して負の感情を抱いていると言ってよいでしょう。

② 女性→男性のケース



女性の場合は、男性と話をするときも聞くときも、相手のことが好きならば、その人の目を見るようになります。
それは男性と同じですね。
また好きな相手に対しては密かにチラ見をしたりします。相手のことが好きであるほど、目が合っても緊張してしまい、目線をそらしたりします。
男性であるあなたが、女性と偶然目が合ったとき、相手がすぐに視線をそらしたりしたら、それは脈アリ(?)かもしれませんよ。

また、女性が男性を見るのは、相手を観察するためでもあります。
男性に言い寄られた場合、果たして自分にふさわしい相手かどうか見極めるために、会話中に相手の目を見ることで確認を行っているのです。

ただ、もし相手に興味がない場合は、たとえ目が合ったとしても目をそらさず見つめかえしてきたりします。
男性はドキッとするかもしれませんが、女性としては、「何を見てるの? なんか顔についてるのかな?」程度にしか思っていません…。

よって、普段は特にお互いの視線が合うことがなく、何らかの関わり合いが生じた際、男性であるあなたが、女性から目をそらされるとしたら、好意を抱かれているか、あるいは嫌われているかも…という、両方の可能性が考えられるのです…。

いずれにせよ、女性が男性をじっと見つめるのは、相手を観察しているためであり、一概に好意を持たれているとは限らないので、そこを早合点しないようにしましょうね。

4. 目線を征するモノは恋愛を征する!?

視線心理テクニックをマスターして恋愛を優位に!

 

気になる相手の「心理や本音を知りたい」というのは、恋愛における永遠のテーマかもしれませんよね。
告白する前に相手がどんな気持ちか知りたいと思う気持ちは、当たり前のことだと思います。

ただ相手の自分に対する心理は、その目線に気をつけることで、案外簡単に推測できたりするので、ぜひ今回ご紹介したことを活かして気になる相手の心理を察してみてください。

ただ繰り返しになりますが、男女では目線の捉え方がまったく異なる場合もあるので、〝勘違いさん〟にならないように気をつけて。


気になる女性を落とすときは、あまり見つめすぎないように。
気になる男性を落とすときは、じっと見つめてみてください。

もしかしたら、相手の気持ちが〝脈あり〟に変わるかもしれませんよ。

読者のみなさんが両想いになれることを願いつつ、今回の記事を終わりにしたいと思います。

 

目線でわかる恋愛心理学〜相手の視線で心を読むテクニック〜のまとめ

  • 1. 目線はその人の心理を表す!
  • 2. 自分に対する目線で相手の心の内がわかる!
  • 3. 男女によって目線が表す心理に違いがあるので要注意!

 

この記事を書いた人

視線心理テクニックを習得して、気になる相手の心理を探ってみましょう!

chimero

2児のママで、ファッションや美容関係に興味津々です! 私自身も、素敵なママ&素敵な奥さんを目指しておりますので、みなさんのお悩みに役立つような記事を、たくさん書いていきたいと思っています!

1 2




RELATED POSTS / 関連記事


test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事