更新

懸垂バーの人気おすすめ4選!自宅に取り付けて気軽にトレーニング!

test

自宅でトレーニングをしたいなら、懸垂バーを家に取り付けて行うトレーニングがおすすめです!懸垂はなかなかトレーニングメニューとして組み込まれることが少ない種目なのですが、実は全身に効果を出すことが期待されている素晴らしいトレーニングなんです!しかも懸垂バーさえ買って家に取り付けてしまえば、いつでもどこでも懸垂ができてしまいます。本記事では、懸垂バーを自宅に取り付けるメリットや、種類や安全性を踏まえた選び方のポイントを確認しながら、あなたに合わせたおすすめの懸垂バーが手に入るようにご紹介します。

懸垂バーの人気おすすめ4選!自宅に取り付けて気軽にトレーニング!

懸垂バーの人気おすすめ4選!自宅に取り付けて気軽にトレーニング!

1. 懸垂バーには選び方がある

 

懸垂バーには、あなたに合わせた選び方があります。ポイントを押さえて、失敗のない商品を購入しましょう!

 

◇ 懸垂バーの選び方①: 耐荷重量をチェックする

 

耐荷重量とは、製品がどのくらいの重さまで耐えられるかを表す目安です。
一般的には、80~120kg前後のものが多くありますが、それを超える重量がかかった場合、破損などに繋がる可能性があるので、耐荷重量はしっかりチェックして購入しましょう。

◇ 懸垂バーの選び方②: フレームは安定性を重視!太いものを選ぼう

 

懸垂バーでトレーニングを行う際にもっとも重要なのは、安定性です。そのため、ぶら下がったときにぐらつかず握り心地のしっかりした太いフレームを選ぶことがポイントになります。懸垂バーには5千円以下で買える安いものも多く販売されていますが値段だけで決めてしまわず、必ず商品情報の欄でフレームの太さを確認するようにしてください。記載されていない商品の場合、購入者のレビューなども参考になりますのでチェックしてみてください。

◇ 懸垂バーの選び方③: 大きさや長さを測って十分なスペースを確保する

 

懸垂バーは、取り付けるために突っ張る隙間の長さや壁に装着するスペースが必要になります。そのため家の中のどこに設置するかによって製品の大きさや長さをチェックしてから購入してください。幅は1メートル前後のものが一般的ですので、トレーニングに使う広さも踏まえてスペースを確保しましょう。

◎ 懸垂バーを取り付けられない家はチンニングスタンドがおすすめ!

 

マンションやアパート等で、懸垂バーを装着するスペースが確保できない場合、自立した置き型タイプのチン二ングスタンドがおすすめです。棒タイプのものよりもスペースを必要としますが、壁を傷つけずにどこででもトレーニングすることができます。

 

2. 懸垂バーを自宅に取り付けるメリット

 

効果的にトレーニングやダイエットができる懸垂をもっと手軽に行いたいなら、自宅に取り付けてしまうのがおすすめです。具体的に、懸垂バーを自宅に取り付けた際のメリットをご説明していきます!

 

□ 懸垂バーを自宅に取り付けるメリット①: 時間を無駄にしない

 

自宅に懸垂バーを取り付けることにより、ジムや公園など懸垂できる場所に通う移動時間をなくすことができます。仕事ややることに追われて忙しい中でも夜中や早朝を使うなど自分のライフスタイルに合わせたトレーニングが可能になります。

□ 懸垂バーを自宅に取り付けるメリット②: 人の目を気にする必要がない

 

ジムや公園などを利用する場合、いろいろな人との交流ができるなどの利点もありますが、自分のトレーニングに集中できない可能性があります。自宅でトレーニングを行えば好きなだけ自分のトレーニングに没頭することが可能。

□ 懸垂バーを自宅に取り付けるメリット③: 効果的な栄養補給で筋肉を成長させることができる

 

筋力トレーニングで大切なのはトレーニング前後の栄養補給。効果的に筋力を成長させるためには栄養補給するタイミングに気を配る必要があります。ジムなどでトレーニングを行う場合、他者との交流でタイミングがとりづらかったり、時前に準備しておく手間がかかります。自宅トレーニングならば、いつでも気兼ねなく容易に栄養補給することができるんです。

 

3. おすすめ懸垂バー人気4選!

 

先ほどの選び方を参考に、懸垂トレーニングにおすすめする人気の懸垂バーをご紹介します。用途に合わせて選んでみてください!

 

◎ 懸垂バーのおすすめ①: ASTARTE(アスタルテ) ドアジム 安全ストッパー・日本語取扱説明書付き 65-105cm

 


ご購入はこちらから



価格: \ 1,780




ドア枠に取り付けるだけであっという間に自宅がジムに早変わり!お手頃価格で購入できる懸垂バーです。

Amazonで購入する




◎ 懸垂バーのおすすめ②: BODYROX ドアジム 懸垂バー 安全ストッパー付き 64-105cm

 


ご購入はこちらから



価格: \ 2,890




日本の正規ブランド。無期限保障付きで安心して購入できます。

Amazonで購入する




◎ 懸垂バーのおすすめ③: どこでもマッチョ ドア用 懸垂 ぶらさがり用 エクササイズグッズ (オリジナルグリップ4枚付)

 


ご購入はこちらから



価格: \ 7,191




国内で流通しているほどんどのドアで取り付けが可能!また置き型使用で懸垂以外にもさまざまなトレーニングに対応しています。

Amazonで購入する




◎ 懸垂バーのおすすめ④: マッスルジーニアス(Muscle Genius) クッションカバー付属 ぶら下がり健康器 チンニングスタンド 俺のマルチジムⅠ MG-MG01

 


ご購入はこちらから


価格: \ 7,980




お手頃価格のチン二ングスタンド。4ヶ所の専用クッションカバー付属で持ち手の痛みを緩和します。

Amazonで購入する




 

懸垂バーの人気おすすめ4選!自宅に取り付けて気軽にトレーニング!

  • 1. 体重や安全性を考慮して自宅のスペースに合わせて選ぶ
  • 2. 自宅に設置すると一番効率よくトレーニングできる
  • 3. お手頃価格から、さまざまなトレーニングに使えるものまで幅広くおすすめ

ライター後記

一回買ってしまえば、いつでも好きな時間で気が向いたときにトレーニングできるのが魅力的ですね。年をとったら腰が痛くなったり、背筋が曲がって身長が縮んだりしますので、その時はぶら下がり健康器としてお役立てください。

test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事