更新

映画デートで座席選びは超重要!距離を縮める席位置はココ!!

test

気になる彼女と一緒に映画にいく約束をしたなら、まずは座席予約をしよう!デートのド定番・映画ですが事前準備をしておくことが成功させるカギ!
どの座席が良いのか?良い雰囲気になれる座席を知りたい!そんな思いを解決しましょう。
映画デートでスマートにエスコートして、大好きな彼女との距離を縮めよう!

映画デートで座席選びは超重要!距離を縮める席位置はココ!!

1. 映画デートに事前予約はするべき?

 

浮かれるのはまだ早い。映画にいく約束をしたらまずは座席予約をしよう!予約をしとくのとしないのとでは雲泥の差。事前予約をした方がいい理由を細かくお教えします!

 

◎ 当日確保だと残念な結果に…事前予約をするメリット!

 

首都圏などの映画館は週末になると混雑状況もかなり厳しいものに。
もし当日に行って見ようと思っても、人気の映画だと希望の席をとれる保証はなし。

そのため、見る映画や座席などチケットを予約していく必要があり、「満席」や「見えにくい」などのトラブルを未然に防ぐことができます!

また、事前に準備をしておくことで当日のプランが立てやすく、映画の前後の時間は余裕を持って過ごすことができるでしょう。

さらには、事前予約をしてくれていたという優しい男気を見せることができスマートな対応に彼女もほっこり!

◎ プレミアシートは予約必須!

 

最近は映画館にワンランク上のシートが急増していますね。映画館の大きなスクリーンで迫力のある映像を独占できる最高な空間でデートを楽しめます。
もちろん通常の座席よりはお値段は高めで通常料金に+1000円~+3000円ほど。

よりラグジュアリーな演出ができ、特別感も高まって女性も大満足すること間違いなし。

そんな特別なシートを利用したいなら予約は必須。通常の席に比べて数がすくないことで倍率も高く、見れる映画も限られてしまうので事前チェックは欠かせないです。


プレミアムシートなどの座席を選ぶのは、付き合う前や初デートであればやや気合いを入れ過ぎている感じも否めないので、タイミングを見計らって。

 

2. 映画デートのベストな座席はどこ?

 

それでは一体どこの位置がいいの?という質問に答えていきます!もちろん見やすい位置も大事ですが、女性が気になるポイントや好印象になるコツもおさえて座席を選びましょう!

 

■ 彼女(女性)がリラックスできる位置に

 

まずは大前提として、彼女が見やすい位置やリラックスしていられる位置をセレクトしましょう。
映画デートで「見えにくい」、「見ていて疲れてしまう」などでストレスを感じてしまってはせっかくのデートなのにもったいないですよね。

事前に座席を選んでおけばそんな心配はないですし、その優しさに彼女は嬉しくなって思わずきゅんとしてしまうかも?
次に具体的にはどこの位置を選べば正解なのか?を説明していきます。

①【通路側の席(端の席)】

一見、端の席では映画が見にくくなってしまうのではないかと心配される方もいるかもしれませんが、後方部側の席を選べば特に気にならないでしょう。
両脇に人がいるわけではないので圧迫感がなく映画を楽しめます。
上映中でもお手洗いに行きやすいので、そんな気遣いも好印象で女性はうれしいはず!
ただ、他の人が移動する際に、狭い隙間を目の前を通られることによるわずらわしさも伴ってきてしまうのが唯一のデメリットでもあります。

② 後方部にある二列しかない席 

映画館のつくりにもよりますが、後方部にある二列シートもおすすめです!
通路に面しているため気兼ねなくお手洗いなどに行けますし、2席ずつしかない並びなので個室感や二人だけの空間が作りやすいです。

③ スクリーン正面、真ん中の中央席

定番かつ人気の席ではありますが、スクリーン正面で映像や音も最高で映画が見やすいベストな位置と言えます。そのことから別名“スイートスポット”とも言われているんですよ!
他の人がトイレなどで離席する際に、特に映画の妨げになったり気にする必要もないというメリットもあります。
一方で通路側の席(端の席)とは違い、お手洗いに行きにくいことや通路までが遠いという難点も。

④ 前に通路があり余裕のある席

前方部の席との間に通路があり大きめの空間がある席は、上映中に足を伸ばしてリラックスした状態で鑑賞ができます。
デメリットとしては、前方部にあることが多く、見上げる形になってしまい首が痛くなるかもしれないということも。
ただ、背の低い彼女であれば、前に背の高い人が座って映画が見えずらいといった点への配慮もしてあげましょう。

⑤ 最後部席

あまり人気が高くなく、穴場な席が最後部席です。最後部なのでスクリーンから遠くなってしまうので音や迫力などがやや落ちてしまうものの、実はデートにはおすすめです!
後ろに人がいないというメリットで、 ドキッとするいちゃいちゃもしやすいのがカップルには人気の理由です!もちろん公共の場なので、マナーを守ってほどほどにする必要がありますが、、2人の距離が一気に縮んでしまうかも?

以上が映画デートにおすすめの座席でした!座席選びで困ったら参考にしてみてくださいね!

 

3. 映画デートでいい雰囲気になるには?

 

座席を選んだり、一日のプランを考えたりと準備はたくさん。周りと差をつけられる良い雰囲気になれそうなデート法とは?小さなテクニックでデートを成功に導いてくれるかも?

 

◆ 手をつなぐまで急接近?

 

映画デートは、暗闇でいい雰囲気を作りやすく、座席の距離も横並と近いので彼女と手とつなげるチャンスも持ち合わせているのです。
彼女の考え方にもよりますが、付き合いたてでも付き合う前でも不意に手を握ってきたら「どきっ」とする女性は多いのが事実です!
2人だけの空間を感じられる“二列しかない座席”や“最後部席”では、手をつなぎやすいというシチュエーション。勇気をだして、アクションしてみてもいいかもしれません。
ただし!手をつなぐことはあくまで+α。繋ぎたい気持ちで焦ることなく、余裕は持ち続けて。

◆ 心理学・脳科学的な視点も?

 

「右側優位説」というのはご存知でしょうか?
実は、男性と女性が横並びに並んでいるときには男性が右にいるほうが落ち着き、女性側も左にいると男性に守られている感じがするという心理に!

気になる彼女の右側の席で映画をみてみるのも、何かしらの嬉しい効果があるかも?

告白でOKをもらうなら脳科学的には左耳!? テクニックで愛を囁いて♥

 

映画デートで座席選びは超重要!? 成功させるなら座席を事前に選んで、デキる男度up!

  • 1. 事前予約は絶対しておくべき!
  • 2. 端の席は女性ウケ良し!彼女がリラックスできる位置を選んで!
  • 焦りは禁物。タイミングを見ながらスキンシップを!

ライター後記

映画デートは定番かつ安定のデートプランですよね。女性としても映画デートは行きやすく、お互いに楽しめる優秀スポット!男性が事前にチケットを予約してくれているのは本当に助かりますし、してくれていなければ「え、してないの!?」と少しの溝が生まれてしまう可能性も。ネットなどで簡単に事前予約ができるので、面倒でも短時間でできます。
映画デートでは“何を観るか”と映画のチョイスももちろん気にしますが、気遣いやマナーが大事になってきます。彼女のことを考えた座席を選んであげれば、デキる男に一歩前進!

 

もるつ

映画の趣味が合わなくても落ち込まないで大丈夫。見るときのマナーのほうが大事。

看護師だったが今までとは違った新しいことをしたいと思い、ライターに興味を持つ。「自分だから出来ること」を仕事にしているカッコいい女性に憧れている。
趣味は、見たことのないような絶景やキレイな海を求めて旅に行くこと。他に好きなものはお寿司、ドラえもん、本屋さん。苦手なものはカエル。

test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事