更新

ソイプロテインは男性には効果なし!? メリットとデメリットまとめ

ダイエットや健康維持目的の方に人気が高いソイプロテイン。
ダイエットしている女性向けなの?という疑問に、ソイプロテインのメリット・デメリットなど含めてお答えしていきます!!ヘルシーで健康的な引き締まった身体を目指している方、要チェックです!

ソイプロテインは男性には効果なし!? メリットとデメリットまとめ

1. 男性にとってソイプロテインは筋肥大には不向き?

 

大豆ことソイプロテインはダイエット目的の人にオススメ!と注目が集まっているけれど他のプロテインとどこが違うのか?そもそも男性には不向き?なんて口コミがちらほら飛び交っていますが、今回は徹底解説したいと思います!

 

◎ソイプロテインとは?

 

大豆を原料としていて大豆たんぱく質を粉末にしたものがソイプロテイン。他のプロテインとは違い、大豆イソフラボンなどの大豆ならではの栄養がたっぷり
筋トレやダイエットに合わせて使っていくと、理想の体型に近づけます!

◎イソフラボンが筋肥大を妨げる?

 

ソイプロテインが男性には効果が薄いと言われているひとつに大豆イソフラボンが挙げられますが、大量に摂りすぎなければ特に問題はありません!
※一日に75g以上を越えなければ特に問題ありません◎

大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをすることから、多量に摂取することにより筋肉の成長を促す男性ホルモンに影響し、テストステロン(男性ホルモン)の働きを抑えてしまう作用が言われている原因。ですが、一日に飲む量を守っていれば効果が薄れるという部分を心配する必要はありません。

 

2. 男性にとってソイプロテインのデメリットや注意点とは?

 

では、ソイプロテインのデメリットや注意すべきことについて詳しく解説していきます!
他のプロテインとの違いについてもお教えします!

 

ソイプロテインのデメリット① 吸収が遅い

 

ホエイなどの他のプロテインに比べると、消化吸収速度がゆっくりめ。
これは逆をいえば、腹持ちが良いのでダイエット効果があるとも言えます!
体内に必要な栄養素が長く続くだけでなく、満腹感が持続してくれるので間食を防げる効果も◎
短時間でハードなトレーニングではなく、時間をかけてトレーニングを行う人にオススメです!

ソイプロテインのデメリット② 水に溶けにくく、飲みにくい?

 

元々固形の大豆を使用していることからダマになりやすく少し溶けにくいのは事実。
また、大豆独特の香りはしっかり目なので、味が苦手な人には手を出しにくいものかもしれませんが、味のバリエーションが増えたり飲みやすくなったりなど改良されてきています。

ソイプロテインのデメリット③ 筋肉がつきにくい?

 

筋トレのプロテインに代表されるホエイプロテインは筋肉増強に必要なアミノ酸が豊富に含まれていることから筋肉の付きやすさは高め。
ソイプロテインよりは素早く多くの栄養を送ることができるので、より強靭な肉体・筋肉を求める方には適しています。

一方でソイプロテインは緩やかに作用します。しかし、健康的にバランスよく引き締まった身体を目指す方にはソイプロテインの方がオススメなんです。

 

3. 男性でも効果あり!ソイプロテインのメリット

 

デメリットについて理解したうえで、魅力たっぷりなメリットについてご紹介します!
男性にこそ嬉しい効果もたくさんあるので、しっかり見ていきましょう!!

 

ソイプロテインのメリット◆ 腹持ちが良い!

 

先述しましたが、ソイプロテインは他のプロテインと比較すると消化吸収速度がゆっくりしていることから満腹感もアップ!
腹持ちの良さからダイエットにもプラスに作用します。

ソイプロテインのメリット◆ コレステロール値が下がる!

 

大豆特有の栄養素であるイソフラボンにはコレステロール値を低下させてくれます!
食生活や生活習慣に不安のある人にとっては願ったり叶ったり!?肥満やメタボ予防にも繋がります!

ソイプロテインのメリット◆ 骨の強化にも?!薄毛予防まで?

 

女性ホルモンに似た作用を持つ大豆イソフラボンには、ホルモンバランスを整えてくれます。
女性ホルモンの一つであるエストロゲンの減少により、骨がもろくなってしまう骨粗しょう症などは女性だけの病気ではなく男性にだってもちろん関係があります。
大豆イソフラボンを摂ることによりホルモンバランスを整えて、新しい骨を作る作用にも働きかけてくれるので、骨の強化も期待できるんです◎
それに加えて、ホルモンバランを整えて男性ホルモンの過剰分泌を防ぐことにより、嬉しいことに薄毛予防にも繋がるとされています!

ソイプロテインのメリット◆ もちろん美容効果も!

 

先述したように大豆イソフラボンは女性ホルモンに似ている働きをしてくれることから、肌のハリツヤだけでなく、髪や爪にも栄養素を与えるなど美容効果の高さも◎
しかも、イソフラボンだけではなくサポニンという栄養素には抗酸化作用があり、老化の原因となる活性酸素を抑え、若々しい身体作り(アンチエイジング)をもサポートしてくれます!

ソイプロテインのメリット◆ お腹を壊しにくい(笑)

 

ホエイプロテインでお腹を壊したり、腹痛がでたりした方もいるのではないでしょうか?
その原因はホエイプロテインに含まれる「乳糖」である可能性が高いと言われています。
日本人の中には「乳糖」分解できない人がいる為、OPP症状になってしまう人がいます。
その点、ソイプロテインは「乳糖」の含有率も非常に低く、お腹を壊しにくいので、ホエイが合わない人はソイプロテインに変えるのも手。

 

4. ソイプロテインは男性のダイエットや身体の引き締めにもおすすめ!

 

ソイプロテインのメリット・デメリットを解説してきました。
それでは最後に、どんなタイミングで飲むとより効果的なのか?ほかのプロテインと合わせていいの?などまだまだ残る基本的な疑問にお答えします。

 

◇ソイプロテインは朝起きや寝る前に飲むのが効果的◎

 

ソイプロテインは消化吸収速度がゆっくりという特徴から、運動やトレーニング直後だけでなく、朝起きた時や寝る前に飲むのがベストなタイミングとされています。
睡眠時にもエネルギー消費は行われているので、栄養飢餓状態の状態を防いでくれるのです。

◇ホエイなど他のプロテインと使い分けが出来る!

 

ホエイプロテインは素早く栄養を体中に届けるだけでなく、体内で生み出すことができない「必須アミノ酸」含まれていることから、トレーニング直後に筋肉修復や栄養補給目的に飲むのが効果的。
さらにソイプロテインと合わせて使うことにより、ほどよく筋肉もついている「細マッチョ」も目指せます◎
ひとつのプロテインを使用していくことだけでなく必要に応じて使い分けることもでき、柔軟さもソイプロテインの魅力ですよ!

 

ダイエットに最適!おすすめのソイプロテイン5選【2018年最新版】

ソイプロテインは男性には効果なし!? メリットとデメリットまとめ

  • 1. ダイエット効果だけじゃなく美容効果も◎
  • 2. 筋肥大ではなく細マッチョを目指すならコレ!
  • 3. ソイプロテインほホエイを使い分けて効果をさらにアップさせよう!

ライター後記

女性だけでなく男性にもぜひ摂っていただきたいソイプロテイン。
デメリットもありますが、それを上回るメリットの豊富さがあります!
女子よりも女子力の高い男子が増えてきている今、美肌効果や抗酸化作用などにも興味を惹かれるポイントもあったかと思いますので、美容男子にもおすすめしたいです◎
プロテインを使う目的は人それぞれ違うかと思いますが、自分に合ったプロテインを見つけることが、今よりも理想的な身体に近づく近道ですよ♪

 

もるつ

ムキムキより細マッチョの方がいいな。でも筋肉は触りたい。

看護師だったが今までとは違った新しいことをしたいと思い、ライターに興味を持つ。「自分だから出来ること」を仕事にしているカッコいい女性に憧れている。
趣味は、見たことのないような絶景やキレイな海を求めて旅に行くこと。他に好きなものはお寿司、ドラえもん、本屋さん。苦手なものはカエル。

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事