更新

セフレを作るならクラブ?出会い系?セフレの作り方徹底ガイド

test

お互いの性欲を満たし、プライベートを詮索しないセフレ。「恋人は面倒だけど、セックスはしたい」というあなたにはぴったり。
しかし、いざセフレを作ろうと思っても初心者にはどこでどうやって作ればいいのかわからないことばかり。そこで、実際にセフレのいる人たちがどうやってセフレをゲットしてきたのか紹介していきます。

セフレを作るならクラブ?出会い系?セフレの作り方徹底ガイド

1. セフレを作るときの注意・ポイント

 

セフレは、セックスを楽しむためのパートナー。
ただ、セックスをすればいいのではなくて、自分も相手も気持ち良くなれるようなセックスをするのがベストです。
そのためには、ベストパートナーを探すことが重要。自分のセフレにふさわしいパートナーを選ぶポイントをご紹介します。

 

◎ 相手を見極める

 

セフレはセックスの相性だけを見ればいいというものでもありません。例えば、相手が既婚者の場合、それは不倫になるのでやめておきましょう。
また、ストーカー気質や嫉妬深いタイプも要注意です。あなたは体だけの割り切った関係のつもりでも、相手は勘違いして恋人のポジションを望んでいるかもしれません。
相手を見極めるためには、セックスの前に直接話す機会を設けるようにしましょう。それが難しいならメールや電話のやり取りをなるべくするのがおすすめ。

◎ 避妊

 

男女関係なく避妊はするようにしましょう。
男性の場合、たとえ相手の女性が「生でも大丈夫」と、言ったとしても用心するに越したことはありません。
1番気をつけたほうがいいのは、職場や友人でセフレがいる人。万が一、子どもができた場合セフレ関係が明らかになるのは確実です。
また、避妊は性病防止にもなります。出会い系の場合、相手が不特定多数の人と関係を持っていることが多いので注意しておきましょう。

◎ 恋愛とハッキリ分ける

 

セフレと恋愛はハッキリ分けるべきです。セフレから恋人関係になることもありますが、それはかなり稀なケースです。ほとんどの場合は割り切った関係を望んでいることがほとんどです。
そんな相手に恋愛感情を持っても、叶う可能性は限りなくゼロ。両想いになれるなんて幻想は捨てましょう。もし、恋人を探しているようなら出会い系サイトなどではなく、マッチングアプリなどを利用するのをおすすめします。

 

2. セフレを作る方法~出会い系~

 

もっともセフレを見つけやすい方法は、出会い系サイトや出会い系アプリに登録することでしょう。セックスを目的としているので、駆け引きなどは不要です。最近ではマッチングアプリも人気があるので、出会い系サイトが怖い人はマッチングアプリから始めてみましょう。

 

◎ 出会い系サイトのメリット

 

① エッチな女性が多い

出会い系の最大の特徴はエッチな女性が多いこと。セックスをしたくて登録しているのですから、必然的に性欲の強い女性が集まります。
また、女性の人数自体も多いのが出会い系のメリット。クラブでは女性より男性の数の方が多いので取り合いになりますが、出会い系はそもそも女性の人数が桁違いです。

② 自分好みのセックスができる
事前にどんなプレイが好きなのか、どういったセックスが好みなのかお互いに把握することもできます。クラブでお持ち帰りできても、満足いくセックスができなかった人も多いのではないでしょうか?しかし、出会い系なら事前に好みのタイプも知れるので、そういったがっかり感も味わうことは少ないでしょう。

◎ 出会い系サイトのデメリット

 

① 顔が見えない

出会い系サイトやアプリでは顔出ししてない人も多数います。画像では可愛かったのに、実際に会って全然違うこともざらにあります。
やり取りをするなかで、「顔の画像をちょうだい」と聞いてみましょう。ただし、かなり加工した画像やウソの画像を渡されることもあるので要注意。

② サクラが紛れている

出会い系で1番トラブルが多いのがサクラ。サイト運営側が架空のアカウントを作り出し、女性の会員数を水増しします。
最近ではクリーンな出会い系サイトは増えてきていますが、それでもサクラはいます。サクラ被害に会いたくない人は、比較的サクラの数が少ないといわれているアプリをおすすめします。

◎ 最近ではSNSでもセフレ探しが可能に

 

これまでセフレを探すときは、出会い系サイトが当たり前でした。しかし、最近ではSNSでセフレを探している人も増えています。
ツイッターでは、裏アカウント通称裏垢と呼ばれるアカウントで探します。利用者の年齢層が若いため、若いセフレをゲットできると人気もありますが、ツイッターをしている知人にばれる危険もあるので要注意。

 

3. セフレを作る方法~クラブ~

 

セフレと出会う場の1つがクラブ。特に都心にはいくつものクラブが並び、人気のクラブとなれば週末には長蛇の列ができます。クラブによって客層や雰囲気が大きく違ってくるので、自分好みの女性がいるクラブを探しましょう。

 

◎ クラブでセフレを作るメリット

 

① 顔をチェックできる

クラブは出会い系サイトと違い、実際の顔を見て選ぶことができます。出会い系サイトであるあるの「実際に会ってがっかり…。」は避けられるでしょう。
しかし、逆をいえば顔に自信がない人にはクラブはおすすめしません。ブスな男性は女性に相手にされませんし、逆にブスな女性も声をかけてくれません。よっぽどトークスキルに自信がないなら、顔に自信がない人は出会い系を使いましょう。

②すぐにセックスできる

うまくいけば、その日のうちにセックスができます。最初は乗り気じゃない女性も、あなたのテクニックとお酒の力で気を許した瞬間、ホテルに連れていかれるでしょう。
ただ、クラブの場所によってはホテルが近くにないこともあります。渋谷あたりなら多数ありますが、麻布や六本木は比較的少ないので多少移動しなければなりません。その場合はホテルでなく、自分の家に連れていくほうが早いかもしれません。

◎ クラブでセフレを作るデメリット

 

① できない確率も高い

クラブは基本的に音楽を楽しむ人が集まる場所です。出会い系と違ってセックスが目的で集まっているわけではないので、セックスができる確率も低いでしょう。女性のなかには、下心をもって近づくあなたを完全にスルーすることも。
風俗や出会い系よりも安く済むと期待し過ぎないように。自分のルックスとトークスキルに自信があるならぜひ挑んでください。

② その場限り

長く付き合うセフレを探す場合もクラブは不向きかもしれません。クラブでの出会いのほとんどがワンナイト。連絡先を交換しても、次に会ってくれる可能性も低いと考えられます。
わずらわしい関係が苦手で、その場限りがいいという人にはおすすめです。
さらに、ホテルに持ち込めたとしても、断られることだってあります。無理矢理セックスにもちこめば犯罪になりかねないので、紳士的にやめておきましょう。

 

4. セフレを作る方法~職場・友達~

 

セフレがいる人のなかには、職場で見つけたり、友人からセフレに発展した人もいます。お金をかけることなくセフレをゲットできる一方で、職場や共通の友人にバレる可能性もあるので、かなりリスキーでしょう。

 

◎ 職場の人や友達からセフレを作るメリット

 

① 手っ取り早い

わざわざ出会い系サイトに登録する必要もクラブに行く必要もありません。セックスをするまでのメールのやり取りや、クラブで必死に盛り上げようとする努力も必要ありません。
男性にとってはお金をかけることなく、1番手っ取り早くセフレをゲットできるでしょう。また、女性の場合も出会い系サイトやクラブが怖いという人でも、セフレを作ることができる手段となります。さらに、すぐに連絡が取れるのもメリットの1つといえます。

② 性格がわかる

友達ならもちろん、職場の同僚も働いている姿を見ているので、ある程度その人の性格を把握することができます。セックスをするうえで、性格がわかるのはありがたいこと。
さらに、相手もあなたの性格を知っています。出会いサイトやクラブで出会う人はほとんどが初対面で、緊張感もあります。しかし、友達や職場の人間ならそういった緊張感もなく、気軽にセックスを楽しめます。

◎ 職場の人や友達からセフレを作るデメリット

 

① 気まずい

身近な人をセフレにする最大のデメリットは気まずいこと。職場の人間であれば、嫌でも顔を合わせないといけません。また、相手があなたとのセフレ関係を誰かに漏らしてしまえば、もう最悪です。職場で噂があっという間に広まることになるでしょう。
他の友人にばれて関係がぎくしゃくしてしまうこともあります。もし、身近な人をセフレにする場合は、絶対にまわりに知られないように注意することが大切です。

② 関係が壊れる
「これまで友人だったのに、1度関係を持ったら連絡を取らなくなった…。」なんて、経験がある人もいるのではないでしょうか?セフレ関係が終わったと同時に友人関係が終わる人も少なくありません。
自分にとって相手が大切な友人なら絶対にセフレにするのはやめましょう。必ず後悔することになります。それでもセックスしたいなら、恋人になる覚悟を。

 

5. こんな男性はモテる!

 

今後もセフレ関係を続けていきたいなら、ルックスだけでなくテクニックも磨きましょう。女性はセックスにおいて、体だけでなく心も満たされたいと考えています。良いセフレ関係を続けていけるかどうかは、あなたのテクニック次第です。

 

◎ セックステクニック

 

1人よがりなセックスは絶対にNG。なぜなら、相手は性欲を満たすためにあなたとセックスしているのに、あなたばかりが気持ちよくなっていたら、もう2度とセックスしたいと思わないでしょう。
女性を喜ばすポイントをしっかりとおさえて、互いに気持ちよくなるセックスをこころがけること。女性の要望があれば、できる限り聞いてあげるようにしましょう。

◎ 紳士的な態度

 

セックステクニックだけでなく、あなたの態度も重要です。横暴で乱暴な男性は嫌われること間違いなし。しかし、紳士的な態度であれば女性は喜んであなたとセックスをします。
例えば、セックスが終わったあとにピロートークやいちゃいちゃする時間があれば十分です。また、セックスの最中にも時々でいいので、相手を気に掛ける態度を見せれば、女性は必ずメロメロになります。
ただ、やり過ぎると勘違いさせてしまうので、加減に気をつけて。

 

セフレを作るならクラブ?出会い系?セフレの作り方徹底ガイド

  • 1. セフレは相手をしっかり見極めて作ろう
  • 2. 最近はSNSでセフレを作るのが主流に
  • 3. クラブでのお持ち帰りはワンナイトがほとんど
  • 4. 職場の同僚や友人のセフレはバレないように気を付けて
  • 5. テクニックを磨けばセフレ関係も長続き

ライター後記

女性でセフレが欲しいという人は意外といます。ただ、それはものすごくセックスが好きというよりかは、彼氏がいなくて寂しいから相手をしてほしいという気持ちが強いでしょう。
なので、セフレ相手にはアブノーマルなプレイは求めていません。恋人のようなセックスを求めています。そういったセックスができる男性こそがモテる男性となります。

 

iroha

アブノーマルなプレイは素人じゃなくてプロに

大阪出身の新人ライター。美容、ファッション、恋愛など幅広いジャンルのライティングに日々奮闘中。最近気になるものは恋愛シュミレーションアプリ。

test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事