更新

髭を脱毛するとニキビができやすくなる?髭脱毛に関する疑問を徹底検証!

男性の身だしなみとして毎日のように行う髭剃り。髭剃りの煩わしさから逃れたくて髭の脱毛を考えている人も多いでしょう。
そんな中よく見かけるのが「髭を脱毛したらニキビが悪化してしまった…」などといった肌トラブルに関する声。せっかく髭が無くなってツルツルになっても肌が荒れてしまっては台無しだと踏み切れずにいる人多いとの声をキャッチ。
結論からいうと、施術直後の肌は実際にニキビや肌荒れのリスクは高まってしまいます。しかし!肌荒れ対策を行えばそんな心配は無用です。
それどころか脱毛が完了してしまえばお肌にとっては良いことばかりなのです!
では一体どうして「脱毛するとニキビができる」と言われているのか…今回はそんな疑問にお答えします!!

髭脱毛するとニキビができやすくなる?髭脱毛に関する疑問を徹底検証!

1. 髭脱毛の仕組みについて

 

まずはどういった原理によって髭の脱毛ができるのかについて。
髭脱毛で最もメジャーな方法は『医療レーザー脱毛』と呼ばれる方法。
医療機関やクリニックなど医療従事者のみが施術できる医療用レーザーを皮膚に照射することで、毛の奥にある毛母細胞や毛乳頭を破壊することで髭が生える仕組みそのものを破壊し永久脱毛を行うことができます。
このレーザーは黒色であるメラニン色素だけに反応するようになっていて、皮膚にレーザーを当てると黒い毛が熱を吸収し、毛を伝わって毛の奥、つまり毛母細胞を破壊。そのため皮膚を熱で焼くことなく毛だけを処理することができます。


そのほかに脱毛サロンやエステサロンで行っている『光(フラッシュ)脱毛』という方法も主流。
こちらもレーザーほど強いものではありませんが、光によってメラニン色素に働きかけて毛を処理するため原理は同じです。

 

■ニキビや肌荒れがあっても髭脱毛はできる?

 

黒色に反応する、ときいて「もし肌にニキビや黒ずみがあった場合は大丈夫なの?」と気になる人がいるかもしれませんが、そこも安心してください。
現在進行形のニキビや、よほどの黒ずみでなければ肌が一緒に焼けてしまうような心配はありません。
もしあったとしても医者やサロンのスタッフが判断してその部分を避けて施術します。
「髭脱毛をするとシミができる」なんて噂もありますが、それは単に髭が無くなったことでもともとあったシミが目立つようなってしまったという場合が多く、髭脱毛によってシミができるのはレアなケースです。
むしろレーザーの種類によっては肌のメラニンを破壊してくれてシミやニキビ跡といった色素沈着を改善してくれる可能性もあるのです!

 

2. 髭脱毛によってニキビや肌荒れが起こる原因って?

 

では一体なぜ「髭脱毛を行うとニキビが出来やすくなったり肌が荒れる」といった声があるのか…それは施術後の肌の状態が関係しています。
黒いメラニン色素だけをターゲットにしているとはいえ、毛が密集している髭の場合は髭の生えている部位に熱が集まることで肌にもその影響が及んでしまうのです。

 

■脱毛によって肌が乾燥してしまう

 

施術後の肌は熱によって乾燥しやすい状態になります。
肌が乾燥しているということは肌のバリア機能が低下しているということ。
身体は肌の乾燥を防ごうと普段よりも過剰に皮脂を分泌します。
その結果、ニキビや肌荒れが起きやすい状態になってしまうのです。

■脱毛後は毛嚢炎になりやすい

 

脱毛後に現れるニキビのような症状、実はニキビではなく毛嚢炎(もうのうえん)である可能性が高いのです。
毛嚢炎はニキビと同じく肌に赤いポツポツができる症状ですが、ニキビと違って痛みや痒みが無い場合がほとんど。
そしてニキビは皮脂や毛穴のつまりが原因でできることが多いのですが、毛嚢炎の場合は肌が傷ついたり毛穴にある毛包がダメージを受けることで起きやすくなります。そのため肌が弱っている脱毛後に毛嚢炎になるリスクが高ままるというワケ。
またニキビはアクネ菌によるものですが、毛嚢炎は黄色ブドウ球菌や表皮ブドウ球菌によるものと別物。
そのためニキビだと思って薬を塗っていても効果が出ない場合があるので要注意です。

 

3. 脱毛後のニキビ・肌荒れを防ぐためには

 

髭脱毛を行うことで実際にニキビや肌荒れといったリスクはある程度高まってしまうことは避けられませんが、これはあくまで副作用ではなく肌のダメージによるもの。
つまり脱毛後のデリケートな肌をしっかり守る工夫をすれば肌荒れのリスクを低下させることができます。

 

脱毛後のスキンケア①肌の保湿をする

 

脱毛を行った直後の肌は乾燥しやすい状態なので、このまま放置すると肌はダメージを受けるだけ。
化粧水や乳液などを使ってしっかりとお肌に水分を与え保湿をしてあげましょう。
また洗顔方法にだって注意が必要。
洗顔料をつけてゴシゴシと洗ったり熱いお湯ですすぐと肌に傷をつけたり必要な皮脂まで洗い流されてしまい、さらなる乾燥を引き起こしかねません。水やぬるま湯で優しく洗顔を行いましょう。

脱毛後のスキンケア②清潔な状態を保つ

 

乾燥しやすい状態ということはつまり肌のバリア機能が低下し、敏感肌のようになっている状態です。
そのためまずお風呂に浸かるのは避けましょう
どんな綺麗にしていても湯船の中には雑菌が存在しています。普段なら大丈夫ですが脱毛直後は肌が弱っているため毛嚢炎などを引き起こしやすく、クリニックや脱毛サロンでは施術当日の入浴は避けるよう注意を促しています。
脱毛後2日程度はぬるめのシャワーで済ませるのがベター。
その他にも汗をかいたらこまめにふき取る・洗い流す、寝具や衣服は清潔なものを使用するなどといった対処を行うことも大切です。

脱毛後のスキンケア③なるべく紫外線を避ける

 

あらゆる肌トラブルの元凶である紫外線ですが、肌の弱っている脱毛後は普段にもまして注意が必要です。
日焼け止めを塗ったり日差しのあるところはなるべく避けたりしながら肌を守っていきましょう。
しっかりとお肌の手入れを行っておくことは、脱毛効果の高まりにもつながりますよ!

★ひどい場合は皮膚科に相談を

 

細心の注意を払っていたとしても体調や肌のコンディションによっては肌荒れが起きてしまうことがあります。
毛嚢炎であれば通常数日経てば落ち着くことが多いですが、もし長引くようだったり、他にも肌の痛みやトラブルがあれば医療機関に相談しましょう。
クリニックで行う医療レーザー脱毛であれば、そのまま施術を受けたクリニックに相談できますし、クリニックによってはレーザー脱毛によって肌に異常があった場合は無料で薬を処方してくれるところもありますよ!
脱毛サロンでの脱毛の場合も近くの医療機関と提携している場合が多いんです。不安があればすぐに相談できるのか?というのも選ぶ基準にしてくださいね!!
「脱毛をしたい!」と思っているのなら噂に惑わされないでください!
※気になることなどあれば美容男子の問い合わせからいつでも相談OKですよ

脱毛って痛い!?
芸能人が通うゴリラクリニック脱毛体験リアルレポートへ

 

4. 脱毛が完了すればむしろニキビはできにくくなる!!

 

肌トラブルのリスクが高まるのは施術直後の話であって、脱毛が完了してしまえばむしろ肌には良い影響を与えてくれます。

皮脂や汚れなどが溜まりやすい髭が無くなれば、清潔な状態が保ちやすくなりますし、化粧水などの美容成分の浸透力は高まりより美肌へと近づくことができるのです。

また日々行っている髭剃りも肌にダメージを与えている要因のひとつ。
髭剃りによってニキビを傷つけてしまいそこから雑菌が入りさらにニキビができる…という無限ループが起きている人も少なくありません。
髭が無くなれば単純に髭剃りを使う頻度がかなり減るため深剃りやカミソリ負けによって肌を傷つける心配はなくなります

髭が無くなることは髭を剃らなくて済むといった時間やお金の節約だけでなく衛生面や美容面にもメリットがあり髭にコンプレックスを持っている人にとっては自分への自信にもつながります。
口や顎回りのニキビ・肌荒れに悩まされている男性ならばむしろ積極的に髭の脱毛を行うべきなのです!
それでもまだ肌やケアが心配…という方はしっかりと信頼できるクリニックやサロンを選ぶことが大切ですよ。

 

 

鼻下、アゴ、アゴ下3部位が68,800円のみ!!

 

 

ゴリラクリニックなら「脱毛は高くて手が出せない」なんてことはありません。
68,800円という超格安&明朗会計
医療ローン分割もOKなのがさらに嬉しいですよね。
48ヶ月で割ると月々約1,433円です!※行かない月もありますが(笑)

 

※さらに予約キャンセル料や肌トラブル治療費、薬代もすべて¥0円!

 

髭を脱毛するとニキビができやすくなる?髭脱毛に関する疑問を徹底検証!

  • 1. 髭脱毛に副作用は無いが肌へのダメージはある!!
  • 2. 脱毛直後のケアを行ってニキビ・肌荒れを予防!!
  • 3. 脱毛後はむしろお肌に良い影響を与える!!

ライター後記

毎日のように髭を剃るならいっそ脱毛してしまいたい、という男性は実際結構多いと思います。男性の髭が好きだという女性ももちろんいますが、その髭はあくまでもしっかりと手入れされたせ髭を指しています。そしてそれ以上に無精ひげの無い清潔感のある男性を好む女性の方が多いでしょう。また脱毛してしまえば青髭に悩まされることもありません。完全に髭が無くなってしまうのは寂しい、という方は永久脱毛ではなく脱毛サロンに通うというのも手の一つですよ!

 

ヨシロウ

毛抜きで髭を引っこ抜くのが実は一番肌に良くないです

今までずっと美容に無頓着に生きてきたが、20半ばを過ぎ「このままではイカン!」と遅咲きながら美容に目覚め、美肌と失われた青春を求め日々奮闘中。

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事