更新

アルコールフリー化粧水の効果がすごい!大寒波で乾燥肌注意!

test

大寒波到来とともに、乾燥もMAXに! 雪が降るほど気温が下がると、大気中の水分が結晶になってしまうので、実は空気は超乾燥しているのです。そんな乾燥肌を潤す化粧水は、いまや男子の必須アイテムですが、最近は優秀な“アルコールフリー化粧水”が増えてきました!肌トラブルを抱えている人は、特に注目しているアイテムなんじゃないでしょうか!? でにmアルコールフリーの化粧水はどうして注目され始めたのか…? 効果やメリットって何!? 「乾燥するけど化粧水選びがわからない!」というあなたのために、今回は、アルコールフリー化粧水の効果をしっかりプレゼンさせて頂きます!!

プチプラでも安心!アルコールフリー化粧水の効果はやっぱりスゴイ!!

1.アルコールフリー化粧水の効果とは!?

アルコールフリーはアルコール入りが合わない人に効果を発揮するのです!

プチプラなアルコールフリー化粧水の効果

 

よっぽど美容に詳しくない限り、そもそも「アルコールフリー」の化粧水が珍しいのかどうか問題があると思います。そこでいきなり結論ですが、そう、もともと、多くの化粧水にはアルコールが添加されています。
それにはしかるべき理由があるのですが、アルコールフリー化粧水の効果をプレゼンする前に、「そもそも化粧水にはなぜアルコールが入っていることが多いのか問題」からおさらいしていきましょう!
なお、 化粧水に入っているアルコールとは、“エタノール”になります。
そのアルコール(エタノール)が、入っている理由は、

○成分の防腐(品質維持)目的

化粧水のおもな成分である“水”が腐るのを防ぎ、他の成分の劣化を防ぐため

○消毒・抗菌作用、清涼感を出すため

エタノールには、肌を清潔に保つ効果や毛穴の引き締め作用もあり、脂性肌やニキビケアの化粧水に使われている事が特に多いという傾向があります!

○浸透率アップ

拭き取り用のアルコール入り化粧水だと特に、古い老廃物や皮脂を除去してくれるので、乳液等の浸透率をアップする効果があります。

○溶解作用

エタノールには様々な成分を溶かす作用があります。そのため、水や油に溶けにくい成分や香料・色素などを化粧水に入れ込みたい時にもエタノールが使われています。

 

 

などのメリットがあげられます。
ですから、アルコール入りだと不安だったり肌に悪い様なイメージもありますが…
一概に“肌に良くない”とは言えませんがメリットがある反面、デメリットもあるんです。

 

【アルコール入り化粧水のデメリット】

 

×肌に刺激となる可能性

 

敏感肌や肌トラブルを抱えている人には、刺激となってしまう事があります。本来ならお肌を保湿し、守るための化粧水によって、さらなる肌トラブルを招いてしまうケースも…。

 

×乾燥を招いてしまう

 

アルコール(エタノール)には揮発性があります。揮発は肌表面から水分を奪ってしまう性質があるため、保湿どころか乾燥につながってしまう可能性もあるのです。

 

×アルコール過敏の人はNG

 

アルコール過敏の人は、エタノール配合の化粧水はNGです。そして過敏症だと知らずに使用して、肌トラブルを起こしてしまう事もあります。

 

 

などがあげられます。 そのほか、外部からの刺激から肌を保護してくれたり、肌を適度な油分で覆い潤いを保ってくれる“皮膜”を壊してしまうとも言われています。

 

つまり、アルコール入り化粧水=悪、というわけではないものの、肌質によっては使えなかったり肌トラブルの元になってしまってしまうこともある!ということです。
そこで「だったらアルコール入れないヤーツも作ればいいじゃない!」と、「アルコールフリー化粧水」も生まれました。
アルコールフリー化粧水には“肌に刺激が少なく、優しくケア出来る”と言うメリットがあります。
今までアルコール入りの化粧水を使っていて肌に合わなかったり、肌トラブルで悩んでいた人にとってはまさに救世主!かもしれませんね♪

 

2.アルコールフリー化粧水に合った”肌質“とは!?

プチプラでも優秀なアルコールフリー化粧水は肌トラブルの救世主!

プチプラなアルコールフリー化粧水に合う肌質

 

アルコール入りの化粧水が脂性肌やニキビ肌などの肌質には効果を発揮する半面、アルコールフリーの化粧水の場合は、アルコールでトラブルを起こす敏感肌タイプにオススメです。

 

【アルコールフリー化粧水がオススメの肌質】

 

・敏感肌 ・肌トラブルのある人 ・インナードライ肌

 

など、特に肌がデリケートな人には◎
※インナードライ肌を詳しく知りたい人はコチラもCheck!
↓         ↓
インナードライに乳液は必須!ベタつく乳液を使わない男の大きな勘違い

 

 

【アルコールフリー化粧水で期待できる効果】

 

☆肌の乾燥予防

 

紫外線やほこり、雑菌などからお肌を守るのが「肌バリア機能」。
しかし、お肌のケアがいい加減で、乾燥しっぱなし、紫外線のダメージ受けっぱなし、洗顔でゴシゴシこすりすぎ、乾燥してかゆいからボリボリかきまくり……など、皮膚を傷つけるようなことを繰り返すと、このバリア機能が失われてしまいます。
すると、肌の水分が蒸発しやすくなってしまい、肌はさらに乾燥。
これによって、肌トラブルを起こしやすくなったり、くすみやシワなどの老化現象にも拍車をかけるのです。
そこにアルコールの影響を受けると、前述の揮発作用等によって、さらに水分が奪われやすい状態になってしまいます。

そこで、アルコールフリーの化粧水の出番!というわけです。
【肌の乾燥を予防】する効果に期待ができます。保湿成分もしっかり配合されているモノだと、更に◎

 

無印良品などのプチプラ製品から、エスティー・ローダーといったハイブランドまで、各社さまざまなアルコールフリー化粧水を出しています。
同じアルコールフリーでもお値段がまったく違いますが、それは含まれている成分が違うから。
(あと、ブランドという付加価値もいくらか追加されています)

肌質は十人十色なので、まずは試供品をもらって試してみることを個人的にはオススメします。
皮膚科医と共同開発した、ドクターズコスメ系はアルコールフリーのシリーズも充実しているので、売り場を巡回して「サンプルくれ!」といいましょう。
美容男子編集部にも、トラブル肌からアルコールフリー化粧水に変えたライターがいますが、「スキンケアセットをまるっと変えたら数万円の出費になる。肌に合わなかったらつらすぎる!」と、実際にコスメ売り場を一周してサンプルをもらいまくり、試しまくって決めた豪の者がいます。でも、それぐらいしないとわからないものですし、そのためのサンプルですからね!

参考までに、肌の水分量に欠かせない成分としてセラミドとヒアルロン酸が上げられます。
どちらも加齢によって現象しますが、セラミドは化粧品の成分が浸透するエリアである角質層に存在するため、スキンケアで補うことが比較的しやすいものといえるでしょう。
いっぽうのヒアルロン酸は「真皮」といって、肌の奥の方に存在し、しかも分子が大きいのでスキンケアによって真皮まで届けるのは難しいという声もあります。
ただし、最近では分子を小さくすることで肌の奥まで届ける技術も進化していますので、こうした化粧品を探してみるのもいいかもしれません。

 

3.アルコールフリー化粧水のメリット!

メリットを知ることで最大限の効果を!!

アルコールフリー化粧水のメリット

 

 

【アルコールフリー化粧水のメリット】

①シンプルな成分だから安心感が高い!!

②肌に優しいスキンケア

③敏感肌や一時的な肌トラブルの人にも◎

④インナードライ肌にもオススメ!

アルコールフリー化粧水は、敏感肌や肌トラブルを抱えている人のニーズがとても高いんです! そのため、各社競って商品を開発、販売しており、プチプラで優秀な化粧水もたくさんあります。 肌への刺激も少なく、優しくケアができ、「実は乾燥してた!?」と言うインナードライ肌の改善効果も期待できるんですよ♪

 

4.プチプラでも肌トラブル改善!カギはターンオーバー!

アルコールフリー化粧水で肌のターンオーバー正常化を!

アルコールフリー化粧水で肌のターンオーバー正常化を!

 

肌トラブルの背景には様々な原因があります。 その中でも“ターンオーバーの乱れ”は様々な肌トラブルの元! ターンオーバーのサイクルを正常化してあげる事が、肌の状態を正常に保つ近道でもあります。 そしてターンオーバーを正常化するには、毎日のスキンケアや生活スタイルがポイントになってきます。 プチプラ化粧水を生かすも殺すもココがポイントですよ!!

 

【ターンオーバーが乱れる原因】

 

▼肌の潤いを保つ ▼日焼け対策 ▼ストレス ▼睡眠不足 ▼加齢

 

これらによってターンオーバーのサイクルは乱れてしまうのです。 生活習慣を見直す事や、日頃のケアもどれか1つ見直すのではなく「洗顔や化粧水などトータルで正しくケア出来ているか?」と言う部分がポイントになってきますよね。

 

間違ったケアは肌トラブルの元…つまりターンオーバーのサイクルを乱してしまっているかもしれません。 アルコールフリー化粧水に魅力を感じて、化粧水の見直しを考えている人は… 「いつものケアで大丈夫!?」「正しくケア出来てる!?」と言う事もふまえて、スキンケアが正しく当たり前に出来る様になるのが大事です。

 

プチプラでも安心!アルコールフリー化粧水の効果はやっぱりスゴイ!!のまとめ

  • 1. アルコールフリー化粧水にもオススメの肌質がある!
  • 2. 肌トラブル改善には“ターンオーバーのサイクル”を正常にするのがポイント!
  • 3. スキンケアは全て正しく当たり前に出来るのが理想的☆
  •          

 

3leaf

アルコールフリー化粧水で肌のターンオーバーを正常化☆初心に戻りケアの見直しも大切!

3姉妹のママライターです。子育ての傍ら、スマホ片手にライティングさせて頂いております。美魔女ならではの知識で、美容に迷える男性たちを目覚めさせます(笑)

test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事