更新

足の臭い対策には重曹が効果的!?その真相に迫る!

test

自他ともに不快になる足の臭い。その対策法はさまざまあれど、中でも注目したいのが「重曹」。「足」「臭い」で検索をかけると、サジェスト上位に出てくるのです。そんな重曹、マダムたちの間ではすでにその万能さで知られていますが、水虫にはどう効くの? Let’s learn about baking soda!

足の臭い対策には重曹が効果的!?その真相に迫る!

1.【足の臭いを消す救世主?】そもそも重曹って何!?

 

重曹は、正式名称を「炭酸水素ナトリウム」といい、白い粉状のものです。

食用だと身近なものはベーキングパウダー。こちらの主成分がまさしく重曹で、「膨らし粉」の役割をします。

また重曹をお肉に擦り込むと柔らかくなる、パスタのゆで汁に加えると麺がモチモチになるなどの効果があります。

さらには、うがいに使ったり胃薬として使うという豪の者も。
こちらは重曹が弱アルカリ性であることから、細菌の酸を中和したり、成分が体内のpH値を整えるから、というものですが、こうした用途については、医師に相談の上おこなってくださいな!

そのなかで、近頃もっとも注目を集めたのは掃除の万能選手として。
重曹には洗浄・脱臭作用があり、洗剤を多用するよりも肌や環境に優しくもあります。多岐にわたって活用できる、しかもお安い!とあって主婦には大人気。
研磨効果もあるので、物理的に汚れをかき取る力もあって、まあとにかく台所周りの結構な汚れは重曹で落ちたりします。

注意点としては、食用と掃除用の違いがあるということ。
掃除用は不純物が混入している事もあるので、こっちは口に入れちゃダメ。
スーパーや薬局、掃除用ならホームセンターでも取り扱ってます。

 

2.【足の臭いを消す救世主?】重曹の驚異のパワー

 

前章で「洗浄・脱臭作用があるよ」と触れましたが、そのパワーはかなりのもの。
私事ですが、台所の掃除をサボりがちで、換気扇やグリルなんかは気づくと油と埃でネトネトにしてしまうのです…触るのもヤダ。

さてここで重曹の登場!
お湯に重曹を溶かして(桶がなくてもモノが入るサイズのビニール袋があればよし)、一番強敵の換気扇カバーはじめギトギトのあれこれをしばらくつけておいた後、古い歯ブラシなんかで軽くこすったら、すっきりさっぱり汚れが落ちる!
ニオイも残りません!
これほんと!
日本人、嘘つかない!

レンジ周りもこの重曹水で拭き掃除したり、重曹をじかに振り撒いて、濡らしたふきんやスポンジでこすれば、ほんとに油のギトギトとニオイ両方やっつけられます。
ちなみにカップの茶渋なんかもとれます。お値段以上に働き者の重曹…侮れず。

 

 

3.【足の臭いを消す救世主?】重曹が効果的なわけ

 

そんなニオイや汚れに効果を発揮する重曹なので、足の臭いもとってくれます。
足のあの酸っぱい臭いの原因は「イソ吉草酸」という弱酸性の物質です。

重曹は弱アルカリ性ですので、酸と合わさると中和して、臭いを消してくれるんです。

また、先程「お肉を柔らかくする」と言いましたが、重曹にはタンパク質を分解して柔らかくしてくれる働きがあるので、足のガサガサの古い角質も、同じように柔らかくして取り除きやすくなるのです。

なんて効果的な重曹。足のお悩みにも底力を発揮!

 

4.【足の臭いを消す救世主?】重曹で足を洗ってみよう

 

ではさっそく重曹で足を洗ってみましょう。
洗面器にお湯を張り、小さじ1~2くらいの重曹をとかして足を15~30分くらい浸します。
効き目が弱いようなら重曹を大さじ1~2くらいまで増やしてみて。事前に足や指の間を石鹸でよく洗っておくとより効果的です。クエン酸(お酢でも)を小さじ1プラスすると炭酸ガスが出てさらに汚れ落ち効果がアップ!

靴下の臭いが気になるなら、履いた後の靴下を一晩重曹水につけてから洗いましょう。
このとき洗濯機は使わずに! 重曹が洗濯機の詰まりの原因になるおそれがあります。

足や靴下を洗うほか、重曹を紙や布に包んで、履いた後の靴や下駄箱に入れておくのもお薦め。
重曹には吸湿・脱臭効果があるのです。無双かよ。
次第に湿気て固まりになりますが、洗浄・脱臭作用は変わりませんので、掃除や洗濯、足湯へと上手に使いまわして。

 

5.【足の臭いを消す救世主?】重曹無双…ならず?

 

もうどれだけ重曹無双なの、という感じですが、わくわくしながら重曹に足を浸してみて…ニオイは引いたけど水虫は治らない!という声が聞こえてきそうです。

ええ、そうなんです。
水虫は白癬菌よる皮膚疾患です。白癬菌そのものは臭いはないのですが、皮膚が荒れてそこに雑菌が入る事で臭いを出すのです。

重曹は、その臭いや、荒れた肌や角質の改善はできても白癬菌そのものをやっつけることはできません。
間接的には水虫足にも役立つけれど、根本的な治療にはならないのです。
根治のためには皮膚科に行きましょう。

水虫じゃないけど、臭いがいまいち消えないという方は、アンモニア臭が原因かもしれません。
…残念ながら、重曹は、アンモニア臭にも太刀打ちいたしかねます。うちはそれ、やってないんです。

アンモニアはアルカリ性ですが、重曹も弱アルカリ性ですので、中和作用が働きません。お酢やミョウバンのほうが効果が期待できるでしょう。
ちなみに体からアンモニア臭を発する事があるのは、疲労など体の内側が原因ということが多いよう。
これは疲労回復に務めるほかありません。ゆっくり休みましょう!

 

西まごめ

足の臭いの救世主「重曹」に頼ってみて!

週刊誌記者を経てフリー編集・ライター。美容男子クレオパトラ担当。

test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事