更新

ワックスをしっかり落とすシャンプーはコレだ!落とさず寝ると頭皮に大ダメージ!

もはやセットに欠かせないワックス。ナチュラルな髪型を作る時も、髪型をキープするににも使いますよね。しかしこのワックス、つける時は簡単なのに落とす時はちょっと厄介。面倒だからと言って簡単にシャンプーして寝てしまう、シャンプーしないで寝てしまう、落としたつもりでもしっかり落ちていない……これって実は頭皮にとって危険なんです!

ワックスをしっかり落とすシャンプーはコレだ!落とさず寝ると頭皮に大ダメージ!

1. ワックスを付けたままで寝るのはNG!ワックスはなぜ落ちにくい?

帰ってきてシャワーを浴びずに寝てしまう日があるのもわかりますが…

 

朝髪の毛をワックスでセットして夜疲れてシャンプーしないで寝てしまう人もいるのでは?
しかしワックスを落とさないで寝てしまうのは頭皮にとって危険です!

ワックスの原料は固形油分、液状油分。

つまり、ほとんどが油です。
しっかりとワックスをつけると落ちにくいのは油だから。
ワックスの油は時間が経つと酸化し、1日髪についていたワックスは髪にも頭皮にも負担をかけている事になります。
さらに、ワックスには強力な洗顔料や洗剤でもおなじみの界面活性剤も使われています。
セットをしやすくしたり、ワックスの性質を保つために用いられているようです。
この、界面活性剤は特に頭皮にとって大問題。
界面活性剤は水と油を混ぜ合わせる性質があり、頭皮に分泌されている皮脂を余分に取り除いてしまう可能性もあります。

そのワックスが付いたまま寝てしまうと枕と髪で付いていたワックスが頭皮に付いてしまいます。
頭皮に付くとワックスの油分が頭皮の毛穴をふさぎ、油分が大好きな雑菌も頭皮で繁殖してしまい頭皮の環境は悪くなってしまいます。
知らない間に毛穴が詰まり、詰まった状態でいると健康な髪の毛が生えにくくなり、薄毛や抜け毛につながってしまうのです。

まずはセットしたなら必ず落とす!習慣を!!

 

 

2. ワックスをしっかり落とす方法

ポイントは2度洗い!!

 

髪に付いたワックスを落とす方法。ワックスと言ってもソフトからハードまで色々な種類があります。
毎日使う物だから値段はお手頃なのを…、と言う人もいますよね。
しかし、安いワックスの成分は鉱物系の油や石油の成分の物もあるとか。
ワックスの成分も記載されていなかったりするので注意が必要です。
そう言ったワックスは髪に残りやすく頭皮にも残りやすくなります。
また敏感肌の人は肌荒れにもなる可能性まであるのです…。ワックスはしっかり落とす事が大切!

 

◇シャンプー

 

ワックスの成分は固形油分などの油がほとんど。
そのため2回洗いがオススメ。
通常シャンプーをする時は水に髪を濡らしてから洗いますが、水と油はケンカします。まずは髪を濡らさずシャンプーをしっかり泡立てて髪に優しく付けて洗っていきましょう。最初から濡れているとシャンプーを弾いてしまいます。
少しずつ水を足していき、一度流して再度普通にシャンプーを。

◇リンスやコンディショナーで先洗い

 

もう1つの方法は洗う前にリンスを付けると言う方法。
水で濡らしたあとにまずはリンスを付けます。
理由はリンスやコンディショナーにも油分が入っているので、ワックスの油も浮き上がらせてくれる効果があります。
そして一度流してからシャンプーします。
リンスを付ける際、頭皮にリンスが付かないよう注意!あくまでもワックスが付いている髪だけですよ。

◇ぬるま湯でざっくり落とす

 

まずはぬるま湯でできるだけワックスを落とす方法。
お湯である程度ワックスが落とせれば無駄にシャンプーをしなくても良いですし、頭皮にも優しい方法です。
温度が高いとワックスは落ちやすくなりますが、頭皮は乾燥しやすくなるので要注意。38度くらいの温度が最適!

 

3. ワックスをしっかり落とすベストなシャンプーとは?

 

ワックスの洗い残しは頭皮にとって悪影響!薄毛や抜け毛の原因に。
毎日ワックスで髪をスタイリングしているなら洗い残しのないようシャンプー選びも慎重にしましょう!
「ワックスをしっかり落とす」ためにはどんなシャンプー選びをすればいいのか?を紹介します。

 

☆高級アルコール系シャンプー

 

一般的にシャンプーのメーカーで思いつくのは高級アルコール系シャンプーだと思います。
香料も含まれていて、いい香りのするシャンプーです。
香りも高いですが泡立ちも良く洗浄力も強め。
しかし、高級アルコール系シャンプーは洗浄力が強い分、刺激も強め。
頭皮トラブルのある人や、敏感肌の人には刺激が強いかもしません。

☆アミノ酸系シャンプー

 

アミノ酸系シャンプーは高級アルコール系シャンプーとは違い、人の肌と同じ弱酸性。
頭皮にも優しく敏感肌の人でも安心して使えます。
ただ、洗浄力は低め。高級アルコール系シャンプーと比べると泡立ちも良くありません。
しかし、アミノ酸は髪の成長に欠かせない成分、シャンプーを通して髪の成長を促進してくれます。
洗浄力が弱くともきちんと泡立てて洗えば問題なし!
頭皮トラブルがある人、敏感肌の人、頭皮に優しいシャンプーならアミノ酸系シャンプーがオススメです。

☆石鹸系シャンプー

 

石鹸系シャンプーの特徴はアルカリ性。頭皮に付いているワックスの油は酸性成分で構成されています。
つまり、アルカリ性シャンプーを使えば簡単に落ちます。
だだし、アルカリ性シャンプーは高級アルコール系よりもさらに強いので、頭皮に必要な油分まで洗い落としてしまう可能性も…。
洗い流す力は強いけれど、頭皮には優しくないので正しいシャンプーが出来ない人にはオススメしません。


兎にも角にも、ワックスをしっかり落とすためには2度洗い&シャンプーをしっかり泡立てることが大切。ただシャンプーをドバドバつけて洗うのはやめましょうね!

 

ワックスをしっかり落とすシャンプーはコレだ!落とさず寝ると頭皮に大ダメージ!

  • 1. ワックスの成分は油!そのまま寝るのは×
  • 2. すすぎもしっかりと!
  • 3. 頭皮コンディションを見極めてシャンプーを選ぼう!

ライター後記

ワックスにも色んな種類がありしっかりセットするハードタイプのワックスは本当に落ちにくく、1回のシャンプーでは落ちないのでは?ワックスは大まかに言えば油です。洗わずに寝てしまえば頭皮にはもちろん髪の毛にも良くありません。だからと言って洗浄力の強いシャンプーで洗うのも頭皮トラブルを招きます。難しいですが個人的にはシャンプーは頭皮に優しいタイプの物を選び、まずはぬるま湯を髪の毛に行き渡らせしっかりと洗い流すのが大切だと思います。

 

 

AI

ワックスを髪や頭皮にに残したままでは危険です!

好きなもの:ハワイ、サーフィン、海 宝物:家族 2人の娘と旦那さま♡ いつもキラキラ笑顔で毎日を過ごすのが目標。お役に立つ情報を提供したいと思います!

RELATED POSTS / 関連記事