更新

認可保育園と認証保育園の違いを言えるプレパパになろう!【育メンへの道】

保育園には「認可保育園」と「認可外保育園」さらに「認証保育園」があります。それぞれの違いを知らないままではパパ失格!なかでも「認可」と「認証」の違いを理解しておかないといけません!そろそろ仕事復帰を控えて保育園選びを始めたママの力になれるように違いを勉強しておきましょう!保育園選びは親にとってだけでなく何より子供のためにとても大切ですから。

認可保育園と認証保育園の違いを言えるプレパパになろう!【育メンへの道】

1. 認可保育園と認証保育園の違いは?

大事な子供を預ける場所ですからしっかり知っておきましょう!

 

認可と認証という微妙なニュアンスの違いしか感じませんが、保育園の違いはかなり多いのです!!

 

<認可保育園>

 

認可保育園とは児童福祉司法に基づいた児童福祉司施設で国が定めた設置基準を満たし、都道府県知事に認可された施設のことを言います。
設置基準には、

・施設の広さ
・防災管理
・衛生管理
・職員数
・給食施設

などの厳しめ&多くの項目がありこの基準に合格すれば認可保育園になります。

保育料も自治体によって変わってきますが所得税額、入園する子供の年齢や子供の数でも変わります。
認可保育園は市役所に申し込みに行きます。公立、私立があり両方ともその保育園が所在する市区町村に住んでいる、もしくは仕事場や学校がある事が応募条件となります。
※この保育園の公立と私立も、大きな違いがあります。さらに小規規模保育精度も変わりA型、B型、C型に分かれています。

<認証保育園>

 

2001年に東京都が創設した東京都独自の基準による保育所。
東京都では基準を緩和したうえで立地や開所時間などの面で共働きやひとり親世帯などの利便性を考慮。
0歳児の保育と原則13時間開所が義務づけられています。

“認証保育所は東京都独自の制度です。
国の基準による従来の認可保育所は、設置基準などから大都市では設置が困難で、また0歳児保育を行わない保育所があるなど、都民の保育ニーズに必ずしも応えられていませんでした。

そのため東京都では、東京の特性に着目した独自の基準を設定して、多くの企業の参入を促し事業者間の競争を促進することにより、多様化する保育ニーズ応えることができる、新しい方式の保育所、認証保育所制度を創設しました。

A型(駅前基本型)とB型(小規模、家庭的保育所)の2種類があります。”

出典:福ナビ

 

認証保育園は2つのタイプがあり、駅前での設置を基本とするA型保育所、B型は小規模な家庭的保育園として位置付けられています。
認証保育園とは、都や市が独自に定めた基準を用いて認可保育園に近い指導を行っていると認められる施設の事を言います。
保育料は民間経営になるのでそれぞれ違います。さらには入園申し込みも直接保育園に行き、申し込みをします。

 

2. 認可保育園と認証保育園、それぞれのメリットとデメリット

 

では、国基準の認可と東京都基準の認証。
それぞれのメリットデメリットを見ていきましょう!!

 

☆認可保育園のメリット&デメリット

 

【メリット】

①国が認めた基準を満たしている安心感

認可保育園は園庭があるない、給食や施設の広さと受け入れ人数など国の定めている基準をクリアしなければなりません。
保育者も国の指定した資格を取得する義務がありますからどの保育施設でも保育士の質が保たれています。


②保育料が所得により決定

認可保育園は国や自治体から運営に関わる資金が補助されます。ですから保育料も所得に応じてそれぞれ異なります。
特にシングルなどの保育者にとっては金銭的な負担が減ります。
他にも同時に兄弟や姉妹を通わせる場合は保育料が減免される事もあります。



③とにかく安定している

認可保育園と認められるには保育士の数や設備項目もクリアしなければなりません。
もちろん火災設備、衛生面も一定の基準をクリアしています。
保育士の数も設備の広さも、受け入れ人数で必要数が定められているので保育士不足が続く事はありません。


④月齢に応じた保育室がある

赤ちゃんの時は特に必要な小さい子だけの空間ですが、認可保育園は0歳児保育室など年齢に応じた保育室が区切らています。

【▼認可保育園のデメリット】

×延長&深夜保育がほぼない

保育園時間はたいてい朝7時から夜7時までと自治体で決まっている事が多いので、認可保育園は深夜保育を行なっている所は少ないです。
お迎えが夜遅くになってしまう家庭にとっては認可保育園探しはほぼ不可能かもしれません。

×受け入れ人数が決まっている

これが1番のデメリットかもしれません。
認可保育園は保育スペースの広さや保育士の人数で受け入れ人数が決まっています。ですから自分の1番近くにある保育園であっても人数がオーバーしていたら預ける事は出来ません。
この場合は待機児童として期間途中の空きや次の募集を待ちます。
入れたいと思ったベストのタイミングでは入れないので、認可外保育園などを利用する人もいます。

×休職中だと優先順位が低い

認可保育園は自治体に定めてある保育に欠ける状況によって入園の優先順位が決まります。介護や病気入院など保護者の体調に問題が無い場合は現在就労中の家庭が優先されます。

☆認証保育園のメリット&デメリット

 

【メリット】

①保育時間が長い

基本的に13時間開所になります。
延長保育もそれぞれの園によって規定が違うため、夫婦のライフスタイルに合った保育園を探すこともできます。

②着替えやエプロン以外全て保育園が用意してくれる

認可保育でも特に公立は決まりごと(使用済オムツは持ち帰りなど)が多く、意外に厄介(笑)。
ですが認証はサービスに特化されている園が多く、別途料金ですがミルクやおむつも用意してくれる所も!


【▼認可保育園のデメリット】

×保育料が高い

認証保育園の料金は「東京都認証保育所事業実施要網4」により原則として月220時間以下を利用した場合の月額は、3歳未満児の場合80,000円、3歳児以上77,000円を超えない料金設定とされています。
保育料の次額には基本の保育料の他に1食目の給食代、おやつ代、保育に直接必要な保育材料費、光熱費、年会費(12分の1)、消費税が含まれます。
※長時間保育の場合は別に料金がかかります。

×庭がない、外遊びに行くなら連れて行く

認証保育園は駅前にある所も多いのでマンションの一角、ビルの一角などもあります。
そうした場合、当然園庭はないので、外遊びは近くの公園などに行く事になります。
危険リスクはもちろんですが、幼児の頃はとくに外に出て遊びたがりますから園庭がないのは辛いかもしれませんね。

 

3. 保育園選びのポイント!

 

「妻の仕事復帰が迫っているから早く保育園決めなきゃ!」と焦る気持ちも分かりますが、大切な子供を長い時間お願いするのですからしっかりと下調べをしておく事が何より大切です!!
認可保育園の場合は自分の住んでいる役所に行き保育園の情報を集めてきましょう。
空いている時間帯に行くとゆっくり相談も出来るので空いている時間に行くのもポイントですよ!
いくつか保育園に狙いを定めたら必ず見学に行きましょう。
話だけでは分かりませんから必ず見学はマストです!
見た目には綺麗で良さげな保育園でも先生たちがあまり…と言う事もあります。設備が良くてもやはり見るのは人間です。先生が大切だと思います。
保育士の先生が子供と笑顔で接しているか、余裕を持って接しているか、そして保育士の先生は楽しく働いているか。大切なポイントです。
先生が大声で怒っている、笑顔がない…そんな場所では子供は楽しいはずがありませんよね。
子供も楽しそうに笑っているか、キラキラしているか子供はウソはつけません!子供の表情もしっかりチェックしておきましょうね。

部屋の中も見せてもらいましょう♪
小さい赤ちゃんを預ける場合はお昼寝はどこでするのか、どんなおもちゃで遊ぶのかも教えてもらいましょうね。スマホで写真も撮って比較しやすいようにしておくと◎

他にもオムツや必要な物がどのように管理されているか、トイレ設備や部屋がキチンと整理されているか掃除されているかその辺りも重要ポイントです。

給食室なども見せてもらえたら見て下さい!
子供が口にする物です、給食のメニューやおやつなども見せてもらいましょう。
災害対策なども聞いておくのも大切です。震災や火災が起きたときどのような事をするのか確認しておきましょう。

最後に私の経験談ですが、(幼稚園選びの時に)園内などを説明してもらってから少し先生と(案内してくれた)話をするのが大切だと思いました。

やはり最後は”人”なんですよね。

すごく設備が良くて、環境もいい!でも先生たちが生き生きしていない…。そんな園は辞めた方がいいです。
先生の印象がよく丁寧に対応してくれる、そして子供に対して楽しく接している!これが大切かと思います。

 

 

認可保育園と認証保育園の違いを言えるプレパパになろう!【育メンへの道】

  • 1. 認可と認証、どちらも理解しておきましょう!
  • 2. メリットデメリットはそれぞれあります!
  • 3. 自分で見る事が大切です!

ライター後記

認可保育園、認証保育園、認可外保育園、こども園など様々な施設がありますから働きに出るママさんたちは本当に悩みます。
1番希望している認可保育園はかなり人気ですから申し込みをしても外れてしまった、待機になったと言う話はよく聞きます。
認可保育園が安心感はありますが第二希望の認証保育園、認可外保育園に始めはお世話になり認可保育園が空きが出たら移る、と言うママさんもたくさんいるようです。
まずプレパパのみなさんは気になる園に見学しに行って、ママに報告するなどサポートから始めてみてください!

 

 

AI

自分の目で見て、安心してお願い出来る園を見つけましょう!

好きなもの:ハワイ、サーフィン、海 宝物:家族 2人の娘と旦那さま♡ いつもキラキラ笑顔で毎日を過ごすのが目標。お役に立つ情報を提供したいと思います!

RELATED POSTS / 関連記事